あがり症を克服させる方法

あがり症を克服する方法とはどんなやり方があるのか?

あがり症のせいで、人前に出ると上手く話せないという方も多いと思います。
何とかそのあがり症を克服して堂々としていたいですよね。

こちらでは、あがり症を治す方法についてご紹介していますので参考にしてみてください。


あがり症に悩む人の画像


あがり症の呼吸方法


先ずは、呼吸法について考えてみましょう。

「あがり症を克服するのに呼吸法なんて、関係ないでしょう!」と思われるかもしれません。

でもじつは、この2つには深い関係があるのです。

緊張したり、不安になった時には呼吸が乱れてしまいます。

それが、心が乱れている証拠なのですね。

どうしようもなく緊張してしまった場合の呼吸法をご紹介します。

まず、

  1. 口から息を吐き出し、吐き出すと同時にお腹をへこませる

  2. お腹をふくらませながら、鼻から思い切り息を吸い込む


この時のポイントは、息を吐き出す時に肛門を引き締めることが重要です。

1.2どちらもゆっくり時間を掛けて行う事と姿勢が重要になります。

もしも、立ったまま腹式呼吸を行う場合、
あごを引き、頭のてっぺんを糸で吊るされているような状態を保つ。

このような事を小学生の頃とかに言われませんでしたか?


もちろん、この呼吸法を行っている時は、

上手く話せなかったらどうしよう

失敗してしまったらどうしよう。

など不安になるような事は一切考えないでください!

自分は、大丈夫だ!

落ち着いて!

このように、自己暗示をかけるようにして呼吸をすると良いでしょう。

腹式呼吸というのは、自分たちが自然としている呼吸法とは違います。

慣れるまで多少違和感を感じる事もあると思います。

不安になった時、いつでも不安を解消できるように、
普段から腹式呼吸の練習をしておくと良いかもしれませんね。

 


 
無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ