ああ探偵事務所 13 (13) (ジェッツコミックス)



ああ探偵事務所 13 (13) (ジェッツコミックス)名探偵カッレくん (岩波少年文庫)名探偵モンク モンクと警官ストライキ (ソフトバンク文庫 コ 1-2)目撃者は鳥カゴのなか [ペット探偵3] (ランダムハウス講談社 シ 2-3 ペット探偵 3)ドラマCDシリーズ「魔人探偵 脳噛ネウロ」格闘探偵団 (4) (イブニングKC (132))魔人探偵脳噛ネウロ 5 (5) (ジャンプコミックス)パスワード春夏秋冬(下)―パソコン通信探偵団事件ノート〈12〉 講談社青い鳥文庫 186-13パスワード春夏秋冬(上)―パソコン通信探偵団事件ノート〈11〉 (講談社青い鳥文庫)幽霊探偵の五セント硬貨 ミステリ書店 2 (ランダムハウス講談社文庫)


ああ探偵事務所 13 (13) (ジェッツコミックス)
ああ探偵事務所 13 (13) (ジェッツコミックス)

ジャンル:
セールスランク:-
発送可能時期:通常24時間以内に発送
参考価格:¥ 530 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

主人公はアレですが

 この作品、主人公が無類のホームズマニアと言う特殊でアレなキャラクターで、物語の根幹にも、このホームズが在るわけですが、13巻はそれが色濃く出ています。

 別れさせ屋の泉さん視点で進むエピソードは正にそれ。

 涼子さんの出現によって妻木との関係が希薄になってしまった泉さんが、ホームズマニアの女の子を食い物にしている男を別れさせる仕事を、妻木にやらせて何とか妻木を自分のものにしようとするエピソードなのですが、作者として、そろそろ展開に刺激を与えたいんでしょうね。

 そろそろ最終巻が近いのか、やりたいようにやっている感があります。

 ホームズが好きだから、妻木の女関係を整理しておきたかったから、涼子さんとの関係で邪魔になる松本を体よく退場させたかったから……そんな感じの一巻です。

 最初の頃よりも、最近は波に乗ってきたのかな……と感じていただけに、この流れは最終巻を意識した作りになっていると思います。

 作画に関して、この人の描く女性がとても素敵ですし、コマ割とかもこなれているし、もっともっと続きが気になる―――という作家さん。癖がなくて好き嫌いがあまり出にくいと思うので、表紙が気になった方は1・2巻を買って読んでみるのをおすすめしたいです。
安定感あり

13巻での見所は、「別れさせ屋編」。探偵事務所の社長が病気にかかり、次期社長に指名された泉さんは、社長になる条件として妻木の手伝いをやめることを提示される。仕事と男、どちらをとるか、泉さんの選択は、「どちらも」すなわち、妻木を自分の探偵社に引き込むことだった……

本筋の資産家令嬢への別れさせ工作とは別に、水面下で進行する妻木と涼子さんの別れさせ工作。最大の山場は、令嬢と妻木が腕を組んで歩いているところで、涼子さんと鉢合わせるシーン。二人の絆の強さが試されます。

「マニアは知識量ではなく、愛で勝負すべきである」という叫びは、著者の実感こもってて面白い。



白泉社
ああ探偵事務所 14 (14) (ジェッツコミックス)
ああ探偵事務所 12 (12) (ジェッツコミックス)
ああ探偵事務所 15 (15) (ジェッツコミックス)
ああ探偵事務所 11 (11) (ジェッツコミックス)
ああ探偵事務所 8 (8) ジェッツコミックス







         
         
         
         

無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ