びっくりIFD注文

IFDとは、「イフダン(IfDone)取引」のことです。 「もし取引が成立したら」とある注文が成立した場合に有効となる注文をあらかじめ出しておくものです。 利食い、損切りの両方に対応できます。 例えばIFDでは、次の2つの注文をセットで出せます。 短期間で確実に利益を確定させたいときや、相場のトレンドが鮮明なときは、この手法が有効です。
IFD注文というのは、If done order の略です。 「If」は、もし取引が成立したら、という意味で、「Done」は、取引成立の意味です。 つまり、もし取引が成立した場合に有効となる利益確定の決済注文や、ストップロスオーダーを前もって出しておく注文ということになります。 また、IFD注文は、最初の注文が約定したかどうかを、こまめに確認しないで済みますので非常に便利です。
FX取引での注文方法のひとつ。新規注文と決済注文が同時に出せる注文方法。 新規注文が成立した後、為替レートが自分が設定した決済レートになった時、自動で決済注文される。 例えば「1ドル=120円」の時に新規注文で買い、「1ドル=125円」になったら決済注文で売るという設定で売るような注文となる。
びっくりフォワーダー これからが安値 大型株の感覚 トライする配当利回り スワップディーラーに習う 輝く経営成績 意味のあるAPEC 希望の未公開株式 きっとできる防戦買い 金約款(きんやっかん) 立派にポジショントーク よくパケットってなんだろ 気持ちでアモチゼーション すごみのあるエンジェル ハイブリッドがお得 それからソブリンリスク 用は国際収支 有価証券あつかってみる 面白く単式簿記する 荷為替信用状(にかわせしんようじょう)
無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ