諏訪市・茅野市・下諏訪町・岡谷市


諏訪市原田泰治美術館(H.FUKが撮影、2008年12月)

諏訪市博物館(H.FUKが撮影、2008年12月)

諏訪大社下社春宮「下馬橋」
(H.FUKが撮影、2008年12月)

諏訪大社下社春宮「万治の石仏」【岡本太郎が絶賛】
(H.FUKが撮影、2008年12月)

諏訪大社下社春宮「神楽殿」
(H.FUKが撮影、2008年12月)

諏訪大社下社春宮「浮島」
(H.FUKが撮影、2008年12月)

御作田社
(H.FUKが撮影、2008年12月)

諏訪大社下社秋宮「神楽殿」
(H.FUKが撮影、2008年12月)

諏訪大社下社秋宮「神宮遥拝所」
(H.FUKが撮影、2008年12月)

諏訪大社下社秋宮「拝殿」
(H.FUKが撮影、2008年12月)

諏訪大社上社本宮「入口御門」
(H.FUKが撮影、2008年12月)

諏訪大社上社本宮「摂末社遥拝所」
(H.FUKが撮影、2008年12月)

諏訪大社上社本宮「布橋」
(H.FUKが撮影、2008年12月)

諏訪大社上社本宮「参拝所」
(H.FUKが撮影、2008年12月)

諏訪大社上社本宮「拝殿」【重文】
(H.FUKが撮影、2008年12月)

諏訪大社上社本宮「四脚門」【重文】
(H.FUKが撮影、2008年12月)

諏訪大社上社本宮「雷電像」
(H.FUKが撮影、2008年12月)

諏訪大社上社本宮「一ノ御柱」
(H.FUKが撮影、2008年12月)

諏訪大社上社本宮「大国主社」
(H.FUKが撮影、2008年12月)

スワンバス
(H.FUKが撮影、2008年12月)

神長官守矢史料館
(H.FUKが撮影、2008年12月)

諏訪大社上社前宮「十間廊」
(H.FUKが撮影、2008年12月)

諏訪大社上社前宮「本殿」
(H.FUKが撮影、2008年12月)

諏訪大社上社前宮「ニノ御柱」
(H.FUKが撮影、2008年12月)

かりんちゃんバス(H.FUKが撮影、2008年12月)

御柱・諏訪市博物館(H.FUKが撮影、2008年12月)

御柱・下社秋宮(H.FUKが撮影、2008年12月)

御柱・下諏訪駅(H.FUKが撮影、2008年12月)

御柱・上社本宮(H.FUKが撮影、2008年12月)

高島城(H.FUKが撮影、2010年3月)

片倉館「会館棟」(H.FUKが撮影、2010年3月)

片倉館「浴場棟」(H.FUKが撮影、2010年3月)

片倉館「会館棟」(H.FUKが撮影、2010年3月)

片倉館(H.FUKが撮影、2010年3月)

かたくら諏訪湖ホテル(H.FUKが撮影、2010年3月)

諏訪湖間欠泉センター(H.FUKが撮影、2010年3月)

手長神社(H.FUKが撮影、2010年3月)

児玉石神社(H.FUKが撮影、2010年3月)

諏訪市美術館(H.FUKが撮影、2010年3月)

八重垣姫像と初島(H.FUKが撮影、2010年3月)

諏訪湖園「おやこはくちょう丸」
(H.FUKが撮影、2010年3月)

諏訪湖園遊覧船乗場
(H.FUKが撮影、2010年3月)

諏訪湖園「いるか号」
(H.FUKが撮影、2010年3月)

朱白経営の諏訪湖観光汽船「すわん」、「竜宮丸」
(H.FUKが撮影、2010年3月)

石彫公園(H.FUKが撮影、2010年3月)

北澤美術館(H.FUKが撮影、2010年3月)

サンリツ服部美術館(H.FUKが撮影、2010年3月)

フランス座【閉館】(H.FUKが撮影、2010年3月)

宮坂醸造丸高蔵(H.FUKが撮影、2010年3月)

温泉寺多宝塔(H.FUKが撮影、2010年3月)

聖徳神社(H.FUKが撮影、2010年3月)

温泉街(H.FUKが撮影、2010年3月)

麗人酒造(H.FUKが撮影、2010年3月)

舞姫酒造(H.FUKが撮影、2010年3月)

タケヤ味噌(H.FUKが撮影、2010年3月)

まるみつ百貨店(H.FUKが撮影、2010年3月)

茅野市民館(H.FUKが撮影、2011年8月)

犬射原社(H.FUKが撮影、2011年8月)

国宝縄文のビーナス(レプリカ)
(H.FUKが撮影、2011年8月)

旧林家住宅【重文】
(H.FUKが撮影、2012年8月)

十五社神社・岡谷市
(H.FUKが撮影、2012年8月)

照光寺「蚕霊供養塔」・岡谷市
(H.FUKが撮影、2012年8月)

市立岡谷蚕糸博物館
(H.FUKが撮影、2012年8月)

カノラホール・岡谷市
(H.FUKが撮影、2012年8月)

旧岡谷市役所庁舎(H.FUKが撮影、2012年8月)

津島神社・岡谷市(H.FUKが撮影、2012年8月)

葛熄纐囁q庫・岡谷市
(H.FUKが撮影、2012年8月)

豊島屋(神渡)酒蔵・岡谷市
(H.FUKが撮影、2012年8月)

高過庵・茅野市(H.FUKが撮影、2012年8月)

空飛ぶ泥舟・茅野市
(H.FUKが撮影、2012年8月)

茅野市神長官守矢史料館(H.FUKが撮影、2012年8月)

茅野市神長官守矢史料館(H.FUKが撮影、2012年8月)

達屋酢蔵神社・茅野市(H.FUKが撮影、2012年8月)

横内笠地蔵・茅野市(H.FUKが撮影、2012年8月)

藤森照信実家・茅野市(H.FUKが撮影、2012年8月)

ミシャクジ社・茅野市(H.FUKが撮影、2012年8月)

八剣神社〔県社〕・諏訪市
(H.FUKが撮影、2010年3月)

諏訪護国神社
(H.FUKが撮影、2010年3月)

丸山タンク・岡谷市
(H.FUKが撮影、2012年12月)

旧山一林組製糸事務所舎(現岡谷絹工房)
(H.FUKが撮影、2012年12月)

上諏訪駅ホーム足湯(旧露天風呂)
(H.FUKが撮影、2012年12月)

上諏訪駅
(H.FUKが撮影、2012年12月)

イルフ童話館・岡谷市
(H.FUKが撮影、2012年12月)

サスキチ味噌・岡谷市
(H.FUKが撮影、2012年12月)

戻る
戻る



不明
御柱祭開催
不明
手長神社、足長神社創建
不明
児玉石神社創建
不明
犬射原社創建(茅野市)
1590年
八剣神社遷座
1598年
日根野高吉 高島城完成
1608年
諏訪大社上社本宮「四脚門」完成
1789年
麗人酒造創業
文化年
サスキチ味噌創業(岡谷市)
1838年
諏訪大社上社本宮「拝殿」完成
1872年
タケヤ味噌創業
深山田製糸場操業開始(上諏訪)
1876年
高島公園開設
1878年
垣外製糸場開設(川岸村) 初代片倉兼太郎
1894年
三全社竣工(川岸製糸所) 初代片倉兼太郎
1895年
亀泉酒造店創業(→舞姫酒造)
1897年 8月30日 小口太郎 小口太郎が湊村(→岡谷市)で生れる(「琵琶湖周航の歌」の作詞者)
1900年
諏訪護国神社創建
1903年
諏訪湖の天然リンクでスケートが始まる(下駄スケート)<日本のスケート競技発祥
の地>
富士見村で草競馬開催
1904年
貸席「湖明館」営業開始
1906年
高島座開場(清水町)
1907年
貸席「鶴遊館」営業開始
林国蔵 林国蔵邸完成(岡谷市)
1909年
旅館「鷺ノ湯」営業開始
1910年
諏訪湖巡航汽船の定期船運航開始
片倉組 片倉組本部事務所完成(岡谷市、→中央印刷梶j
1912年
都座開場(大手町)
1914年
丸山タンク完成(岡谷市)
1917年 5月18日
成田公園開園(岡谷市)
1921年
山一林組 山一林組製糸事務所舎竣工(→岡谷絹工房)
1922年 4月22日
★成田山岡谷教会が奥の院を除き全焼
1923年
横谷温泉旅館創業
1928年 11月3日 (財)片倉館 片倉館温泉浴場一般公開(10月28日竣工、千人風呂、諏訪市)<設計:森山松之
助>
片倉工業株式会社創業117年のあゆみ、初代片倉兼太郎、商店建築9803
片倉家 片倉家別荘完成(→諏訪湖ホテル記念館)
1932年 12月15日
ヒュッテ霧ヶ峰オープン(霧ヶ峰スキー場) 東京朝日321214
1933年 7月30日
霧ケ峰でグライダー初飛行
1934年 5月16日 長野県畜産
組合連合会
上諏訪温泉競馬初開催(5月2日竣工)
11月
照光寺「蚕霊供養塔」建立
1935年
片倉組 片倉組が鶴峯公園を川岸村に寄付
1936年 3月 岡谷市 岡谷市役所庁舎竣工(→岡谷市消防署、尾沢福太郎が寄贈)
1946年 11月21日 藤森照信 藤森照信が長野県宮川町(→茅野市)で生れる
1943年
(財)片倉館 片倉館附属美術館「懐古館」完成(考古館) 施設パンフレット
1948年 3月 片倉家 諏訪湖ホテル開業
1949年 4月 長野県 県営上諏訪温泉競馬再開
第1回諏訪湖祭湖上花火大会開催
1952年 3月
尖石遺跡が国の特別史跡に指定される
遊覧船「白鷺丸」就航
1953年 11月
霧が峰スキー場にリフト架設(諏訪市) 索道20年のあゆみ新潟地方索道協会
三角公園が蚕糸公園に改称(岡谷市)
1954年
諏訪湖に人工島の初島完成、ゴンドラ船営業開始
1955年
茅野市 尖石縄文考古館開館(茅野市)
1956年 5月 諏訪市 諏訪市美術館開館(旧片倉館附属美術館「懐古館」) 施設パンフレット
1960年 8月 諏訪市 ▲諏訪市営競馬終了
1962年
国際興業 系列の山梨交通が諏訪自動車の株式取得(20%) 日経620917
1963年 7月
松本・諏訪地区が新産業都市指定地域となる
10月
諏訪大社上社宝物殿開館
1964年
岡谷市、諏
訪製糸研究
市立岡谷蚕糸博物館開館
1965年 6月
諏訪丸光開店
1966年 5月 松本電気鉄
(有)小松園(小松園ホテル)が関連会社となる(→叶z訪湖ロイヤルホテル→双泉
の宿朱白)
1967年 4月 諏訪市 諏訪市営遊園地開園
7月21日
ホテルビラ蓼科オープン
7月 長野県営 蓼科ロープウエイ(→ピラタス蓼科ロープウエイ)開業
1968年 8月
かんぽの宿諏訪オープン
1970年 5月16日
高島城天守閣復興式典 施設パンフレット、朝日700612
11月 諏訪市 蒸気機関車D51824号を諏訪湖畔に保存設置
岡谷市 岡谷美術考古館開館
1973年 10月1日 岡谷生糸 ホテル岡谷オープン
1974年 12月 岡本太郎 岡本太郎が諏訪大社近くの「万治の石仏」に出会い絶賛
1975年
ヤシカ ★ヤシカが経営破たん(→1983年京セラが吸収合併)
1976年 8月
「茅野どんばん」初開催
ヌード劇場「諏訪フランス座」オープン
東洋バルヴ ★東洋バルヴが会社更生法適用申請
1977年
諏訪湖遊覧
「竜宮丸」就航(亀の形)
1978年 5月
八重垣姫像建立(二代目)
11月1日
諏訪湖畔に「石彫公園」開園 毎日781109
諏訪市 諏訪自然博物館開館(→1982年諏訪教育博物館)
1979年 7月18日 東急不動産 蓼科東急ゴルフコース開業 最近10年の歩み東急不動産
7月
尖石考古館完成
1980年 7月5日 茅野市 茅野市美術館開館
1981年 7月17日 東急不動産 蓼科東急リゾート開業(茅野市) 最近10年の歩み東急不動産
1982年 12月 諏訪市 諏訪市温泉植物園開園
諏訪湖遊覧
「すわん」就航(白鳥の形)
1983年 4月21日 おぎのや おぎのやドライブイン諏訪インターチェンジ店オープン 日経北関東版830211
5月21日 (財)北澤美
術館
北澤美術館オープン(諏訪市、5月20日開館式)<北沢バルブ創業者北澤利男コレ
クション>
日経長野版830518
7月
マリーローランサン美術館開館(茅野市)
温泉掘削中に間欠泉噴出(当時は高さ50mまで自噴)
1984年 3月30日 長野県道路
公社
茅野有料道路開通
7月
浜の湯開業(諏訪市、全面建替)
1985年
岡谷成田山教会が成田山蓮華不動院に改称
1986年 3月31日
茅野駅ビル「モンエイト」オープン 日経長野版860401
6月 竃k沢バル 竃k沢バルブが潟zテル紅やの株式を取得、子会社化
8月 国鉄 上諏訪駅ホーム内に「露天風呂」オープン
9月
棚畑遺跡から大型土偶「縄文のビーナス」発掘される(茅野市)
11月1日 京王 中央高速バス茅野線運行開始(1987年7月1日廃止) 京王電鉄五十年史
諏訪市 諏訪市湖畔公園オープン(セイコーエプソン鰍ェ寄贈)
1987年 7月25日 竃k沢バル
ホテル紅や開業(110室、諏訪市) 日経長野版870725
10月8日 茅野市 再開発ビル「ベルピア」オープン(岡島、諏訪バス入居) 日経長野版871009・871013
1988年 1月 NHK 大河ドラマ「武田信玄」放映
10月
諏訪湖畔釜口水門河川公園に小口太郎銅像と琵琶湖周航の歌碑建立(岡谷市)
10月 茅野市 茅野市八ヶ岳総合博物館開館
諏訪大社上社宝物殿開館
1989年 7月21日 名鉄 中央道特急バス名古屋−諏訪間運行開始、諏訪バスと共同運行 名古屋鉄道百年史
7月
蓼科高原芸術の森彫刻公園オープン(茅野市)
11月3日 岡谷市 カノラホール(岡谷市文化会館)オープン
1990年 4月15日 諏訪市 諏訪湖間欠泉センターオープン(温泉プール、泥ぶろ、打たせ湯) 毎日900412、読売900523
4月26日 潟nーモ ハーモ美術館オープン(下諏訪町) 日経金融911114
初夏  褐和創
蓼科高原バラクラ・イングリッシュ・ガーデン開園(茅野市)
6月
アクアランド茅野オープン
10月28日 諏訪市 諏訪市博物館開館
12月
放浪美術館開館(茅野市、山下清作品展示)
1991年
茅野市 神長官守矢史料館開館(1991年2月竣工)<設計:藤森照信> 新建築9106、建築文化9106
1992年 8月10日 ホテル紅や ルネ・ラリック美術館SUWAガラスの里開業(諏訪市) 読売920811
12月29日 日本道路公
中央道諏訪サービスエリアに「ハイウエイ温泉諏訪湖」オープン(高速道初) 毎日921219、読売921219
1993年 4月29日 ホテル紅や ルネ・ラリック美術館正式オープン(諏訪市SUWAガラスの里内) 日経長野版930429
6月15日 下諏訪町 町立諏訪湖博物館・赤彦記念館開館(毎日新聞は6月16日オープン)<設計:伊東
豊雄>
施設パンフレット、毎日930619、新建築9307、日経長野版930616、商店建築9307
柏木博物館オープン(茅野市)
1994年 7月23日 やまびこスケートの森 やまびこスケートの森屋外アイスアリーナオープン 日経長野版940714
11月
岡谷市やまびこ国際スケートセンターオープン 日経長野版940714
12月3日 JR東日本 中央線新宿−松本・南小谷間特急「スーパーあずさ」運行開始 毎日940729
12月 藤田観光 ウイスタリアンライフクラブプロミネント車山高原開業(茅野市) レジャー産業9504
1995年 4月26日 下諏訪町 町立今井邦子文学館開館(中山道茶屋「松屋」を復元) 施設パンフレット、日経流通950427
6月6日 サンリツ企画
サンリツ服部美術館開館(諏訪市)<設計:内井昭蔵>【服部時計店服部一郎コレ
クション】
毎日950520、朝日山梨版950607、日経産業950607
7月27日 岡谷市 温泉健康福祉施設「ロマネット」落成式 日経長野版950725
1996年 1月9日 永山興産 ホテルルートイン諏訪開業(→ホテルルートイン上諏訪)
3月20日 下諏訪観光
事業
諏訪湖オルゴール博物館奏鳴館オープン(旧下諏訪町役場跡) 毎日960302、日経長野版960307、日経961107
1997年 3月18日
諏訪湖時の科学館「儀象堂」オープン(下諏訪町) 毎日970313
4月29日 (財)岡谷市
振興公社
プリンス&スカイラインミュウジアム開館(岡谷市鳥居平やまびこ公園) 朝日長野版970430
6月1日
片倉館改装オープン 日経長野版970531
9月26日 東急 おかや東急百貨店オープン 日経流通970826
1998年 4月18日 岡谷市 イルフ童画館開館(4月17日オープニングセレモニー) 朝日長野版980401、日経長野版980416
7月19日 諏訪市 諏訪市原田泰治美術館開館(7月18日完成祝賀会) 施設パンフレット、朝日980719、朝日長野版980720
9月26日 ホテル紅や 中央自動車道諏訪湖サービスエリア(下り線)リニューアルオープン
1999年 3月10日 リゾートトラス
XIV蓼科オープン(茅野市)<設計:観光企画設計社> レジャー産業9909
4月
蓼科ガラススクエア・現代ガラス美術館オープン(茅野市東急リゾートタウン蓼科内)
9月 諏訪市 「かりんちゃんバス」運行開始
2000年 7月20日 茅野市 尖石縄文考古館改築オープン(旧尖石考古館) 朝日長野版000723、日経000812
10月19日 茅野市 尖石温泉縄文の湯オープン 朝日長野版000120
10月
八ヶ嶽岳麓文芸館開館(八ヶ岳総合博物館内)
12月 樺|屋 タケヤ味噌会館オープン 日経長野版010718
2001年 4月14日 諏訪市 間欠泉の隣に市健康温泉広場(足湯)オープン 毎日010415
7月 佐鳥康郎 康耀堂美術館開館(茅野市)
7月 岡谷市 「シルキーバス」運行開始
2002年 1月15日 茅野市 大規模屋内施設「こども館(0123広場)」オープン(ベルピア内) 日経長野版020403
4月30日 東急 ▲おかや東急百貨店閉店(→イルフプラザ) 朝日長野版020501
7月9日 JR東日本 上諏訪駅ホーム内に「足湯」オープン(旧露天風呂を改装) 読売長野版020710
7月15日
諏訪湖ロイヤルホテルが双泉の宿朱白に改称、全面改装オープン
2003年 4月1日
北澤美術館新館開館(旧ルネ・ラリック美術館) 読売030616
4月 下諏訪町 「あざみ号」運行開始
5月7日
製糸王初代片倉兼太郎銅像60年ぶり復元(岡谷市鶴峯公園) 信濃毎日030507、初代片倉兼太郎
7月24日 岡谷市、諏訪市、下諏訪町 「スワンバス」運行開始
2004年 6月29日 諏訪丸光 ★諏訪丸光が会社更生法適用申請(負債19億7800万円) 読売長野版040701
6月 岡谷市 岡谷市が商業施設「ララ・オカヤ」を諏訪バスから購入決定 日経長野版040602
12月5日
岡谷絹工房が旧山一林組製糸事務所に移転オープン
「高過庵」完成(設計:藤森照信) 新建築0409
2005年 2月27日 諏訪市 ▲諏訪市温泉植物園閉館
3月1日
諏訪丸光がまるみつ百貨店に改称
4月6日 諏訪市 温泉・温水利用型健康運動施設「すわっこランド」オープン(3月13日完成式) 日経長野版050405
4月7日
まるみつ温泉なごみの湯リニューアルオープン(旧展望風呂丸光温泉、まるみつ百
貨店内)
4月22日 JRバス関東 ▲諏訪地域路線バス廃止 日経長野版050419
7月11日
間欠泉センター改装オープン(屋内・屋外プール廃止、源泉「七ツ釜」を再現) 日経長野版050802
10月1日 茅野市 茅野市美術館移転開館(茅野市民館内) 朝日長野版050728
10月5日
まるみつ百貨店全面改装オープン 日経長野版051005
2006年 4月
京都造形芸術大学附属康耀堂美術館開館(茅野市)
6月10日 車山高原観
光協会
「蓼科高原脳トレツアー」スタート
8月28日 ホテル紅や 稀石の癒(きせきのゆ)オープン
2007年 6月18日 ルートインジ
ャパン
ホテルルートイン第2諏訪インター開業
2008年 4月8日
カンデオホテルズ茅野オープン
5月30日 (財)伊東近
代美術館
伊東近代美術館移転オープン(伊東酒造創業者伊東充コレクション) 朝日長野版080930
11月1日
信州諏訪温泉泊覧会(スワオンパク「ズーラ」)開催(〜11月9日)
2009年 3月1日 ルートインジ
ャパン
ルートイン諏訪がルートイン上諏訪に改称
5月1日 日本水陸観
水陸両用バス「諏訪湖探検ダックツアー」運行開始 朝日長野版090502
7月1日 日本水陸両
用車協会
水陸両用バスに諏訪湖デザイン車運行開始 朝日長野東北信版090702
12月
八ヶ岳エコーライン全線開通
12月
諏訪大社下社「春宮拝殿」大修復完成
2010年 3月1日
門前ひろば食祭館オープン(下諏訪町、2月20日プレオープン)
4月1日 鰍ソのステ
ーションホテ
ちのステーションホテル新館オープン(32室)
4月14日 養命酒製造 複合型商業施設「くらすわ」オープン 日経長野版100423
5月8日
★諏訪大社下社の御柱祭で2人転落死、2人軽傷 読売100509
2011年 2月7日
★蓼科温泉ホテル親湯旧館で爆発事故 読売110207
2月20日 鰍ワるみつ ▲まるみつ百貨店閉店(46年の歴史に幕) 読売長野版110221
3月8日 ブライトンコ
ーポレーショ
中央道諏訪湖サービスエリア(上り線)にレストラン「ブライトンテラス」オープン
4月9日 下諏訪町 観光交流施設「伏見屋邸」開館式
4月16日
「空飛ぶ泥舟」を高過庵近くに移設(設計:藤森照信)
4月20日 ブライトンコ
ーポレーショ
中央道諏訪湖サービスエリア(上り線)に「フードコート」オープン 日経120421
4月
まゆちゃん工房オープン(旧山一林組事務所)
5月29日 茅野市観光
協会
茅野市観光協会設立
7月11日
★横谷温泉旅館が民事再生法適用申請(奥蓼科高原)
8月30日
▲ヌード劇場「諏訪フランス座」閉館
9月30日
▲マリー・ローランサン美術館閉館(茅野市、28年の歴史に幕) 毎日長野版110831
9月
諏訪大社下社「秋宮拝殿」、「秋宮神楽殿」大修復完成
2012年 4月1日
八島ヶ原湿原が「恋人の聖地」に選定される(下諏訪町、ハート型の湿原)
5月31日 ブリーズベイホテル 岡谷パークホテルがBBHホテルグループ入り
6月1日 岡谷市 ▲市立岡谷蚕糸博物館、岡谷美術考古館が移転準備のため休館
7月14日 アクアシアたてしな 蓼科アミューズメント水族館2年5ヶ月ぶり営業再開(茅野市)
7月 茅野市 蓼科高原芸術の森彫刻公園無料開放
10月11日
全国産業観光フォーラムinおかや開催(カノラホール、〜10月12日)
2013年 3月29日
浜の湯(上諏訪温泉)が旅館事業を井口に譲渡
4月1日 ブライトンコーポレーショ ▲蓼科ブライトン倶楽部閉館
11月3日 岡谷市 市立岡谷美術考古館移転開館
2014年 5月7日 ブリーズベイホテル 岡谷パークホテルがホテルクラウンヒルズ岡谷に改称
8月1日 岡谷市 市立岡谷蚕糸博物館移転開館(旧農業生物資源研究所跡)
12月17日
諏訪大社上社前「社乃風」オープン(カフェ活の森ほか)
12月29日
▲JR諏訪駅ビル「スワプラザ」商業棟閉鎖(35年の歴史に幕)
2016年 3月18日 日本電産サンキョー 日本電産サンキョーオルゴール記念館「すわのね」リニューアルオープン(旧諏訪湖オルゴール博物館奏鳴館) 読売160927
4月24日 下諏訪町  「おんばしら館よいさ」オープン(木落し体験)
5月5日
★諏訪大社本宮「御柱祭」で高さ15mの大木から転落し1人死亡
2017年 3月31日
▲ホテル山王閣閉館(下諏訪)
3月31日 諏訪市 ▲市営温泉「精進湯」営業終了
4月29日 下諏訪町 下諏訪町埋蔵文化財センター正式開館
7月14日 蒲キ籠屋 ファミリーロッジ旅籠屋茅野蓼科店オープン
7月22日
フォレストアドベンチャー蓼科オープン
ナスカ無料ホームページ無料オンラインストレージ