最近、カメラにはまってます。デジカメですからそんなにすごい写真は撮れませんけど……。でも、せっかく写真を撮ったらデータのままではなくて、やっぱり紙焼したい。もっと言うと自費出版でもいいから製本した写真集が作りたいです。そんな情報を拾ってきました。

デジカメやカメラ付携帯電話、ちょっと前までは使い捨てカメラなど、本当に写真は身近なものになりました。1年間、全く写真を撮らなかった人ってもはやいないのではないでしょうか? そんな写真もたくさん増えてくると、テーマごとに写真集が作れるかもしれません。

プロの写真家の写真集に比べれば、それは劣るかもしれません。でも自分の撮った「子供たちの写真集」「愛犬の写真集」「子猫の写真集」や、趣味の「競馬の写真集」、自宅の「庭の写真集」……。なんだかとても面白そうです。素人写真家にしか出来ない写真集って、一般ウケはしないかもしれません。でも自分たちにとっては、写真をただプリントするよりもずっとずっと素晴らしいものになります。

私は友人が趣味でとった写真の写真集や、スタジオでカメラマンに撮ってもらった自分の子どもたちの写真を写真集にしてまとめました。写真集にしてまとめてみると、ただアルバムに貼ってあるものよりもずっと特別に感じられます。これが本することの魅力ですねー。

さて、アマチュアカメラマンにとって一番の悩みは、この写真が印刷物として通用するか? といったことではないでしょうか? よく、編集者からこの写真は印刷には使えないなどとつきかえされる事もあるようです。そんな場合は、ちょっと高くつきますが、実際の写真集と同じ大きさに、必要な写真を引き伸ばしてみるといいです。そうすれば、ほぼその引き伸ばした写真と同じレベルで印刷物も仕上がってきますから。

文章書くよりも、写真は手軽ですから、個人による写真集はこれから、どんどん出てくると思います。

はじめての自費出版「写真集とは?」より引用しました。

写真集の作り方、自費出版情報

アマチュア本の聖地に潜入
... ほかには自費出版の委託販売もしているそうです。 新風舎は絶版にしないで、直営書店でずっと本を売り続けていくとか。 「68歳・元大学教授女装写真集」は1999年の本なのですが、今も売られていました。 「お嬢さん 全裸ですよっ ...
2004-05-30
... qp 『>十薬さん 写真集…んー、どういう方法があるんだろうか…。自費出版ですかね。でも、んー。分かんないですねー。そこまでのものなのか。ほどけ犬は出版する価値あると思ってるんですが!!…ポーズとかはもちろんなしです。 ...
後日談 そのまた続きです・・・
... 販売促進、宣伝、営業はB社 自費出版・・・全額自己負担。全国流通には乗らない。つまり本屋さんでは買えない ボツ 以上 4つのランクが ... 定年退職をした方などはよく 自叙伝や句集や写真集などを原稿に持ち込むことが多いようですが ...
阪神タイガースバント
... †優勝したらどうしますか? どうしますか、と聞かれても・・・ヌード写真集でも自費出版しましょうか? †日本シリーズで対決したいパリーグのチームは? ソフトバンクですね。 でもJETさんのおっしゃるとおり ...
みせどころ
ご主人様が、ぼくの写真集を作るということです。 今までの写真と、また新たに撮影。今年から来年にかけて。 いわゆる「自費出版」。本屋に流通させることも、出版社によってはできるらしいのですが、 それはしないということで。 ...
『さよならを教えて』 藤岡亜弥 著 (発行:ビジュアルアーツ 発売:リコシェ)
... 実は、この写真集、自費出版のようだ。(リコシェという販売会社を経由しているので書店でも購入できる)。落ち着いて書評に目を通してみるが、読者の購買心理をくすぐるような絶妙な文章なのだ。 ...
今年のテーマ
... 課題は「パソコン」関係になるのか。 なにかと、一生懸命に取り組まないといけないと考えている。 あと、本業の写真もさらなる力を注ぎ、写真集を出版しようと考えている。 私の力で。自費出版という形をとらざるおえないか。 その素材探し ...
梨花写真集 SWEET SEASON
... 青木さやかさんの写真集はテレビ番組内の企画と言う事も影響して8万部(すごい部数なんですよね?)も売れたのに対して、今回の梨花さんは自費出版ということでモデルとして本気で写真集を出版すると言う意気込みが感じられるので、そういう意味で ...
梨花写真集 その後
... 梨花写真集「SWEET SEASON RINKA」 は自費出版! 私ももちろん買いましたが女性でも楽しめる写真集だというイメージでした。 フランスで撮影された写真集で、自然光のなかでナチュラルに梨花が風景に溶け込んでいるという感じでした。 ...
ついに発売!
... なにぶん自費出版なので小さな写真集ではありますが、 中野真矢の魅力を余すところ無く紹介いたしますので是非お買い求めください。 中野真矢写真集(タイトル未定) サイズ:220mm×200mm 本文:48ページ4色カラー 発売予定:7月中旬 予価:2000円 なお ...
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 
笥歙 bz[y[W bICXg[W