カウンセリングを受ける前に…


うつ病にかかってしまったとき、カウンセリングに通うことを検討するかと思います。 カウンセリングとは、仕事や家庭で生じた問題を解決するための場です。


心療内科や精神科のように、薬を処方してもらうことはできません。 うつ病による「胃腸の調子が悪い」という身体の症状や、 「何もする気が起きない」という心の症状などがある場合、 薬による対症療法を行うことはできないのです。


あなたがうつ病によって感じている症状によっては、 カウンセリングだけでなく、心療内科や精神科の診察を受ける必要があるかもしれません。


>うつから回復するためのヒント


心理カウンセラー下園壮太氏の療法


心理カウンセラーの下園壮太氏によると、 うつ病を治そうと「頑張る」ことがかえって自分を追い詰め、 逆効果になってしまう場合が多いそうです。


下園先生の「プチ認知療法」は、うつ病に対する間違った思い込みを改め、 うつ病と正しく向き合うことを提唱しています。


>下園壮太「プチ認知療法」の詳細


天然水の販売・無料宅配 | 中村一樹式 資格王の勉強法
無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ