コインマジック 種明かし



コインマジックで、トリックコインが使われている場合の種明かし

コインマジックにおいて、トリックコインを使ったマジックとはどのようなものがあるのでしょうか。

煙草がコインを貫通するシガースルーコインは有名だと思いますが、コインが二枚になったり一枚に戻ったりするというタイプのマジックや、コインよりも細い瓶の口を貫通して瓶の底にコインが落ちるマジック、離れた場所にコインを置いて上からトランプを被せ、再びめくるとどちらかにコインが瞬間移動しているというマジック(コインアセンブリー)、コインがお札を貫通する、といったものまで様々なマジックが可能になります。

でも、ギミックコインを使ったらその種明かしを応用してマジックが出来るかというとそれもまた難しいもの。

普通のコインと同じものであるかのように扱ってみせる度胸も必要になります。

また、これは相撲で言う猫騙しのようなもので実際にはトリックコインを使っているとばれている時点で種明かしの半分までは完了したようなものになり、もう少し言えば卑怯になります。

でもそれを如何にアンフェアに見せず、また通常のコインマジックと織り交ぜるかもマジシャンの腕にかかってくるのです。

海田洋祐の「ザ・イントロダクション」では、トリックコインやギミックなどは一切使用せず、プロ級のマジックが学べます。

コインマジックのほか、カードや日用品のマジックを82種類も学ぶことができますので、これからマジックをはじめようとしている初心者にはとてもオススメです。

この機にプロ級のマジックをたくさん覚えて、友人や家族、恋人を驚かせて、一目置かれる存在になってみませんか?

先ほどご紹介したコインマジックの他にも、カードマジックや日用品マジックなど、実に様々なプロ級マジック↓を習得することができますよ。







無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ