イメージングで死亡?

ストレスで自律神経障害



ドクターモルツ

 ◇プラス思考

 ◇セルフイメージ



トップページ

楽々 ダイエット

何の為のダイエット?
ダイエットの目的は?




 
だんだん温かくなってきましたね。
体のラインが気になる季節です。
この時期になると「ダイエットしなきゃ!」と思う人も多いのでは?。。
 
しかし増やすのは簡単 あっという間ですが
減らすのはなかなか。。。挫折してしまう人が多いのも頷けます。
 
もしダイエットがしんどいな
ダイエットにストレスを感じているのなら
いい方法をお伝えします。
 
個人差があるとは思いますが、私の場合は効果がありました。

 
メンタルな部分が原因で過食症に悩まされたり
ダイエットがうまくいかない
ダイエットが辛い という事もあります。
 
その場合は自身の潜在意識
セルフイメージが歪んでしまっている事が一番大きな問題です。
 
というと堅苦しいですが
まずはダイエットが成功した場合の事を考えて見ましょう。
 
ダイエットの目的を考えてみてください。
ダイエットをして何をしたいのか
何の為にダイエットをするのか です。
 
痩せて好きな洋服を着たいのか
今年はビキニを着たいのか
意中の彼を振り向かせたいのか
みんなに羨望の眼差しでみられたいのか
 
それが実現した時の状態を考えてみましょう。
素敵な洋服を着て街を行く自分。
海辺をビキニで闊歩している自分。
皆が振り向いている。。。
大好きな彼とデートしている痩せた私。
彼とカフェでおしゃべりしている二人。
笑顔で。。。
 
具体的にイメージしてみましょう。
リラックスして。
寝る前にベッドの中で。
目覚め起き上がる前にベッドの中で。
休憩時間にも。
待ち時間にも。
少しでも鮮明に具体的に。
繰り返し繰り返し。
 
イメージしただけで痩せる訳ではありません。
しかし 信じて実践したあなたは きっと
ダイエットの苦痛から開放され楽々とダイエットを成功させる事ができるでしょう。
ダメモトでチャレンジしても損はありません。
 
 

 
 
外科医による心理学史上最大の発見
セルフイメージ改善 無料レポート



無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ