TOEIC(トーイック)800点以上をめざして
めざせトーイック800点以上

トーイック800点以上を目指しませんか?

  

TOEIC(トーイック)とは?

TOEIC(トーイック)とは Test of English for International Communication の略称で、英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のテストであり、世界約60ヶ国で実施されています。

テスト結果は、10点から990点までのスコアで評価されます。評価の基準は常に一定であり、受験者の能力に変化がない限りスコアも一定に保たれます。これにより受験者は正確に現在の英語能力を把握できたり、目標とするスコアを設定することが可能です。ListeningとReadingという受動的な能力を客観的に測定することにより、SpeakingとWritingという能動的な能力までも含めた、英語によるコミュニケーション能力を総合的に評価できるように設計されています。テストは英文のみで構成されています。
また、その国独自の文化的背景や言い方を知らなければ解答できないような問題は排除されています。


TOEIC(トーイック)教材1
TOEIC の長文読解は、速読力が決め手です。時間切れになり得点できない人が多くいます。英文を頭から読んで理解していく訓練が必要です。関係代名詞が文中にあってもその後ろから訳すようなことがあれば、得点できません。このソフトは、文頭からどんどん速読していく訓練を600題もの文書で徹底的にトレーニングしますからTOEICだけでなく英文のテロップや英字新聞も日本語のように読むことができるようになります。また英語は単語力です。まずTOEIC にでる3000単語を徹底的に身につけながら、スパイラル方式での学習を進めます。現在、450点未満であっても、6ヵ月〜12ヶ月後には、800点は十分突破できます。

英語脳をつくる

←この教材「英脳プログラム」の特徴は”すぐに効果があらわれる”というものです。
あなたも英脳プログラムを実践してみませんか?

TOEIC(トーイック)教材2

現在450点程度でも、9ヶ月後には
  750点以上を保証できる実力をつけるソフトでの在宅講座

 TOEICで問われる英語力は日本人には苦手なことばかりです。リスニングは読めば、簡単な文章です。ネイティブの発音に慣れていない人は、最初は手も足も出ません。990点の内495点がリスニング。とにかく、基礎の基礎から「条件反射」のように反応できるようになるまで、演習して、8科目160全ステップに合格印が表示されるまでの学習時間は、わずか120時間程度で「リスニングなら自信満々」というくらいに上達、リスニング問題配点495点中400点は取れる「英語が聞き取れる耳」ができあがります。また文法は、出題される問題は既に固定されていて、出題の可能性のある1200問題を瞬間的に応えられるように訓練するのに、早い人で30時間、かなり遅い人でも80時間もあればまず満点が取れるようにしています。

TOEIC Newton eラーニング 750点以下なら全額返金!TOEIC 6ヶ月コース

31,200円(税込)6ヶ月で800点以上も可能

他の資格試験合格対策ならこちらをクリックしてください
めざせ行政書士合格! めざせTOEIC800点以上  めざせ社会保険労務士合格! めざせ税理士合格!  めざせ司法書士合格! 
Copyright (C) 2007 M&C All Rights Reserved.
無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ