小学校入学

就学時検診

小学校に入学する前には就学時検診と言うのをやるのです。
これは何のために行うのでしょうか?あるところでは就学時検診のときに配られるプリントに「この検診で治療が必要な箇所がわかった場合には、入学するときまでに治す様にしてください」という意味のことが書いてあるようです。
言っている意味は分かるのです。
なんとなく「ん?」って思なるような気分になってしまう感じがありますよね。

本当か嘘かわかりません。
就学時検診のときに受ける知能テストに関しては障害があるかどうかを見極めるためという話があるようです。ユダヤ式学習法

これが本当ならなんとなく学校に対して嫌な感情を持ってしまいますよね。

でもこれも考えようにいい方向に考えることもできます。
これは学校と子供、学校と親が知り合うきっかけになるいいチャンスだということと考えてみてはいかがでしょうか。
突然「学校」というものに触れると子供は敬遠してしまったりするかもしれません。
だけでも知っているとある程度の警戒心が消えて学校に行くことが少し楽しくなるかもしれません
学校側もこういった生徒が入学してくるのだとある程度の心の準備ができるようになります。
いいことだと思いますね。

就学時検診と言うのは体の悪いところを調べる健康診断的なものもあります。
学校と言うものを知るチャンスでもありますよね。
楽しんで心の準備として受けてみてはいかがでしょうか。

就学時検診関連エントリー

無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ