小学校入学

入学通知書

時期や内容に違いはあるかもしれません。
翌年度、小学校に入学するお子さんがいらっしゃる家庭には「入学通知書」と言う書類が入学する前年度に教育委員会の方からお手元に届くようになっていると思いますね。
普通は入学通知書と一緒に「就学時健康診断のお知らせ」という入学前の健康診断に関するお知らせも届くと思いますね。

この「入学通知書」は住民基本台帳、外国人登録簿に基づいて作られており、入学前年度の10月1日現在の情報で作成されて各ご家庭に送付されることになっていますね。

指定された学校を変更して希望する学校に入学したいといった場合もありますよね。
中学受験と親

どういうことかと言うと、引っ越しが決まっているけど今決まっている指定校に入学したいといった場合、子どもが帰宅する時間は家に誰もいません。
祖父母が住んでいる家の近くの学校に入学させたいといった場合などがありますよね。

私立などを受験して学区内以外の学校に通う場合なども同じだそうです。

入学通知書が送付された後に引っ越しなどをしてその学校に行けなくなった場合は転居先の住所へ新たな学校から入学通知書が送付されることになっていますので安心してください。

公立の小学校へ行かれるお子さんなら学区内ということなので通知書は届くと思います。
私立を受験された方は入学通知書が届くまではハラハラドキドキしちゃいますよね。

入学通知書が届くと一安心だそうです。
それ以外の入学準備などをしていくようにしましょう。

入学通知書関連エントリー

無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ