小学校入学

あいさつ

小学校に入学する子はどの年代の方でもきちんと挨拶ができるということは大事だと思いますね。

返事はただうなずくだけでは相手に伝わりません。
きちんと相手の目を見て「はい」と言えるようになるようにしておいた方がいいのではないかと思いますね。

何気ない「はい」とか「おはようございます」とかいうあいさつです。
出来るのと出来ないのとではいざというときに言葉を発することができなくなるかもしれません。

授業中にトイレに行きたくなってしまっても手をあげてみんなの前でトイレに行きたいなんて言えないかもしれませんします。
そうなると困るのは子ども本人だそうです。

そんな大げさなって思うかもしれません。
大切なことだと思いますのであいさつくらいはせめて言えるようにお家で練習しておくようにしましょう。
中学受験塾の評判か家庭学習か
これも無理強いはだめだそうです。
あいさつが出来ないからと叱ってしまっては余計にしなくなってしまいますね。
他人とコミュニケーションを取ることに対して得意な子もいる。
苦手な子もいるのだそうです。
その子のペースで気長に教えていくようにしましょう。

できたら誉めてあげるようにしましょう。

そうすることで徐々に簡単にできるようになってくるかもしれません。

少しずつ焦らず、学校に行くまでゆっくりと練習していきましょう。

練習だと意気込まずに生活の中で自然に「おはようございます」「いただきます」「ごちそうさま」「おやすみなさい」が言える環境を作ってあげるのもいいかもしれませんね。

あいさつ関連エントリー

無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ