TOPへ  >   戻る

セラ・フェアのpotetan





早速使用しましたらとても使い安く、更に愛わんこが嫌がらずに出来ました。
そのためか、皮膚の一部に怪我をして瘡蓋があるのに気がつきました。
いつもはブラッシングは暴れて大変ですので、皮膚を見るゆとりが無く気がつかなかったのだと思います。
これからは楽しいブラッシングになるといいなぁ~と思っています。

我が家のビアディちゃんのコートを梳かして見ましたところ、
取れるわ取れるわごっそり抜け毛が取れて気持ちいいいです。

 とっても良いお品にめぐり合えて嬉しいです。

ビアデッドのほうは
オーバーコートをかきわけてアンダーのみ梳いてみたところ
ポヨポヨ毛が無理せず簡単に取れました。

大きさも丁度よいと思います。

当方のわんこ種はビアデッドコリーで面白いほど毛が取れてこのまま全ての毛が抜けてしまうのでは?と、思うほどです。
大変驚いています。

ペット用品ですがステンレスのほうは複雑にもつれてしまった毛には、
先にスリッカーなどでといてからでないとピンが曲がってしまいました。

手に馴染む感じや、スーっと櫛が通った時の感じはとてもいいんです。
ベアデッドの毛は長いので、よほど上手にやらないとうまく使えないような気がしました。

今、里帰り出産の為に、預かっていてペット用品を使えるようになってウハウハです。
それがまた、預かった時点では、この世のものと思えないような見事な毛板(毛玉ではなくて毛板)をたくわえていてその毛板の厚さたるや、10cmという前代未聞のものでした。
半月ビッチリ時間をかけて、全て取り去りやっとペット用品が通るようになったんですよ。

ビアディは普通、毛玉がひどくなると丸刈りにしてしまうんですが刈らなくてもここまで出来るという、いい見本になったようです。
まずは毛玉を作らないことが先決なんですけどね。

ペット用品~~
さっそくサクサクやってみましたー
いいっ! とってもいいよ~~サイコー♪
なにしろちっとも嫌がらないんだよ~ううう(嬉し泣き~)

うちのニャン、今は病気を患い、ハットをしている状態なので、お顔周りをブラッシングすると、
非常に非常に心地よさそうに、ぐいぐい押し付けてきます。

首周り、までは気持ちよさげに。

本来ブラッシング大嫌いなので、背中と、太ももにいくにつれ、尻尾でイヤイヤするも、
短時間で、もっさり取れる、この優れものペット用品なら、
春からの抜け毛対策に、明るい兆しが!!
毎年、ブラッシングだいっ嫌いなうちのニャンも私も苦痛から開放されます~~

購入以来毎日、にゃんこにブラッシングしていまして期待していた以上の効果にびっくりです。
ムダ毛がごっそりと抜け、毛の色つやが前にも増して良くなりました。
最初は毛玉が引っ掛かる部分があり、多少にゃんこが難色を示す場面もありましたが今ではすっかりお気に入りのようで、ペット用品を見せると寄ってきてゴロンと寝ころびブラッシングをおねだりするようになりました。
喉をゴロゴロ鳴らしてとても気持ちよさそうです。
本当に購入してよかったです。

早速、にゃんこたちに試したところ概ね好印象でした。
野良上りのキジトラ♀はブラッシング嫌いでしたがゴロゴロと喜んでおります^^
足の悪いシャムMIX♀には軽く逃げられましたが、以前程は嫌がってない様子です。

私共もペット用品の使い方を研究、練習していこうと思います。

ペット用品、さっそく使わせていただきましたが、
アンダーコートがしっかりとれて、大変よかったです。
わが家のネコはソマリで中短毛なので、寒くなってきて毛が厚くなり、
抜け毛も多くなってきました。
こちらのペット用品はブラッシングの際の毛の飛び散りもほとんどなく、気持ちよく使わせていただくことができました。

とにかく、楽しい話しが聞こえてきます。

ヒツジの毛皮が寝具に用いられたのは疑いないが、羊毛をつむぐ技術はそののち約三〇〇〇年間も興らなかった。
ヒツジは中国でも古くから飼われていたけれど、やはり羊毛の繊維は段王朝[紀元前一七六六ー:三二年]の時代でさえも知られていなかった。
しかしながら、ローマではヒツジは繊維の資源として高く評価され、新品種のヒツジが優勢であった。
これらの羊毛用のヒツジは、アンダルシア種とアフリカのメーン種とのかけ合わせによってつべられ、その子孫はイタリァ南部のヒツジと交配された。
特別な品質の羊毛を得る目的で、交配はおそらく計画的にはおこなわれずに、北アフ聾力で捕らえられたカルタゴ種のヒツジが、スペインを経てイタリァに運ばれたころからおこなわれるようになったものであろう。
こうしてつくられた新品種は、のちに何世紀ものあいだスペインに富をもたらしたメリノ種の先祖である。

お好み  TOPへ > 戻る
bz[y[W bICXg[W