TOPへ  >   戻る

セラ・フェアのpotetan





アメリカン・ショート・ヘアー
早速試してみました。
犬といっしょで、何時もは物凄く嫌がるのが気持ちいいのかずーと側にいてブラシッ ングさせてくれました。
物凄く取れますね。
いい感じです。

ノルウェイジャン・フォレスト・キャット
にゃん達も気持ちいい位しっかり梳けてスッキリします。
抜け毛の処理も本当に楽ですし、感激です。

ただ、寝そべっている所を梳いていて、梳いた勢いでピンを絨毯に引っ掛けてしまう事が度々。(苦笑)
下に手を沿えてやるように注意しないといけませんね。

日本にゃんこ・毛長め
真っ白なにゃんこなので、一日でも掃除機をかけないと、抜け毛が目立ちますし、大量に舞う程多いです。
少しでも抜け毛が少なくなればと思い、購入を考えました。

早速 我が家のにゃんこに使ってみましたが、ものすごい量の毛が取れて感激・・・!
野球ボール大くらいの毛玉が出来上がりました。^^
いままで嫌がっていた脇下やお腹も梳かせてくれましたので、スリッカーの様に痛くなくて、気持ち良さそうです。
私には大きさも丁度良くて使い勝手が良かったです。
友人にも薦めてみます。
良い買い物をしました。商品に大変満足しました。

日本にゃんこ 短毛
うちのにゃんこはブラッシング嫌いだったのですが、最近はペット用品でブラッシング してると、腹を出して「なでれ」という感じになっています。

日本にゃんこを2匹
ちょうど仕事から帰ってきた主人と一緒に使ってみました。
最初は「また、無駄づかいして、、」とブツブツ言っていましたが、使ってみてびっ くり!
うちは日本にゃんこを2匹飼っているのですが、2匹ともブラッシングが大嫌いなんです。
いつも主人が嫌がるこの子達を押さえつけてブラッシングしていたのですがペット用品を使うと全く暴れなかったんです。
暴れないどころかウトウト居眠りまでしてました。
本当にびっくりです!

雑種長毛:やわらかめのペット用品を使用
換毛期だけあって、面白いようによく取れました!
今までスリッカーでも割りと取れていましたが、ペット用品ではその倍以上の量になりました。
またスリッカーでは痛がってやらせてくれなかったお尻周り、脇の下、足の付け根などの柔らかい部分も問題なくとかせます。

思ったより早く届き、ありがとうございました。
ゴールデンに早速使いました。
毛が舞い上がらないので、室内で安心して使えます。

今まで使ってたものより、使いやすく回数が増えそうです。

それから、価格のことで、安売りが幅を利かす昨今ですが、 自信を持って現在の価格を維持してください。
そして、価格に恥じない、品質の維持、向上をお願いいたします。

 私は保健所に収容されたわんこ達を助け出し、里親を探すボランティア活動をしております。

先日、毛玉だらけのゴールデンを助け出し、3人がかりで毛玉取りをして、その時ペット用品をK.Tさんから借りて使いました。
現在は、ゴールデン、フラット、コーギー、シーズ、ビーグル、柴、Mixなどのわんこを常時数頭は保護しております。

わんこは動いておりますので、あらゆる種類のわんこ達を保護いたします。
保健所から出したわんこ達は被毛の状態も悪く、常に ケアーが必要です。
ペット用品をケアーの必需品の一つに加え、きれいにして里親さんに出してあげたいと考えております。

早速使ってみましたが…本当によくとれますね。
今まさに換毛期の真っ最中で1日に何度もブラッシングしていましたので、あまり取れないかなと思っていたんですが、ペット用品で1回とかしてみるとびっくりするほどの毛が取れました。

これなら毎日のブラッシングが楽しくなりますね。
ワンもとっても気持ちよさそうにしています。

それに、注文してからあっという間に届くという点にも満足しています。
必要なので注文するわけですから、届くまでに日数がかかるとがっかりしてしまいますよね。

ペット用品は大変使いやすいですね。
ゴールデン等の長毛種には最適です。

ペットの泊まれる宿では、
毛が散らないので室内でもブラシができ、大変重宝しています。

とにかく、楽しい話しが聞こえてきます。

ゼニゴケの退治について。
盆栽棚の下はいつもジメジメしていてゼニゴケがビッシリ生えて困っています。
酢をかけるとよいと聞いてやってみましたが効果がありません。
また、除草剤(ラウンドアップ)の濃厚液(10倍程度)を噴霧しましたがこれも効きません。
ゼニゴケを退治する効果的な方法をお教えください。
いつぞやの黒松は元気に育っていますか? 今年もいよいよ夏本番、、暑さ対策にも気を付けましょうね。
さて今回のお悩みはゼニゴケについてです。
ジメッとした棚場の下にはびこるゼニゴケは見た目も悪く、できればスッキリと駆除したいものです。
が、なかなか手強いのが厄介なところ。
それでも諦めるわけにはいきませんから、対処法・退治法を探ってみました。
まずゼニゴケの発生場所ですが、木陰や棚下の日陰、ジメッとした湿っぽいところがお好きなようです。
広く蔓延すれば駆除もその分大変になってしまいますので、早め早めの対処で苦労少なく対処できるように心掛けましょう。
試されたという酢や除草剤、効くことは効くようですね。
ただし、幾重にも重なって生育しているゼニゴケに対し酢や薬剤を多少散布しても、あまり劇的な効果は得られません。
まずはビッシリと敷き詰められたゼニゴケを、面倒でも手でむしり取っていきましょう。
そのうえで、酢や薬剤を振り撤いていけば効果は期待できるようです。
ここで気になるのが酢の分量ですが、適量を撤いていても意味はなく、 「エッぼ」 「エエーッッッU」というくらいの量を撒く必要があるのだとか。
具体的に何⑫なのかは聞けなかったのですが、ドボドポドボッとかなりの量を振り撒けば効果的とのお話でした。
まぁ、辺り一面は酢の香りに包まれるでしょうが……。
また除草剤はさほど著効はせず、例えばコケレスなどゼニゴケ専用の駆除薬剤のほうが効果に信頼が置けるようです。
「専用」と調ってお金を取るだけあって、効き目も保証されるというところでしょうか。
以上の対策で、一度ゼニゴケに立ち向かってみてください。
効果のほどもぜひお知らせくださいね。
小僧も勉強になりますので。
蛇足ですが、当然ながら鉢内のゼニゴケは手で地道に駆除し、薬剤などに頼ってはいけませんよ。
ゼニゴケばかりか樹までが恐ろしい結末を迎えてしまいますから。

お好み  TOPへ > 戻る
bz[y[W bICXg[W