恋愛のススメ



101色の恋模様―日本一心のこもった恋文〈10〉恋愛って疲れる。 (Disney heart‐warming books)満ちたりた結婚生活をおくるために、挙式前に確めておきたい9つの問題秘密の恋愛実践マニュアル―あなたも絶対うまくいく想いがすべてかなう「恋愛科学」 (講談社プラスアルファ文庫)モテる&稼げる仕事と恋の心理テクニック (社会人ルールBOOK)恋愛のススメハピモテ恋愛塾―イイ男だけが知っているイイ女のひみつ英語で恋愛! (Mobile English)みっともない恋をしよう (知的生きかた文庫)


恋愛のススメ
恋愛のススメ

ジャンル:
セールスランク:342396 位
発送可能時期:通常3〜4日以内に発送
参考価格:¥ 1,680 (税込)

ご購入前のご注意
当ホームページはアマゾンウェブサービスにより運営されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

気持ちの定め方

巷に溢れる恋愛本や女磨きの本には興味がないが、
この本は以前ふと手にとって読んで以来、心に残っている。

「どうせ捨てるなら、潔く捨ててほしい」
「みんな、永遠の片想いにいる」
「どんなに好きでも、立ち入ってはいけないことってある」

静かに本質をつく文章。

タイトルは「恋愛のススメ」だけれど、
男と女の恋愛どうこうだけでなく、
自分の気持ちをどう定めていくかを書いているから、
ためになるし、気持ちがいいのだ。
豪快すぎる恋愛人生

「吉田伸子ってこんな(昔は)こんな人だったんだぁ」という驚きで始まりました。

恋人がいないと不安でしょうがない、相手を束縛してしまう。ひとりぼっちのイブは惨め。。。というような過去を ゴーカイに笑い飛ばす吉田伸子。
あっぱれとしか言えません。

「ああ・・・そんな時代も(私にも)あったわねぇ」と遠い目で読むもおすすめですが、

本当は、恋愛まっただ中の女性に読んでもらいたい本です。
(ただし、お手本はすこしばかり、いえかなり 強者ですからご用心を)



本の雑誌社







         
         
         
         

無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ