プロの逆張り投資法



特別検査<金融アベンジャー> (講談社文庫)ヤミ金融 (中公新書ラクレ)投資家から「自立する」投資家へ~企業の真のPERを知り、それに打ち勝つ自分をつくる~投機バブル 根拠なき熱狂―アメリカ株式市場、暴落の必然貨幣の複雑性―生成と崩壊の理論「株」と「為替」をチャートで読む―もう、勘頼みの投資はやめよう!まったくはじめてのテクニカル売買入門 (アスカビジネス)プロの逆張り投資法天下の廻りモノオカネの正体 (幻冬舎文庫)梶田政人の株「スイッチトレード」テクニック (成功者が実践する投資法 WINNER’S METHOD SERIES)あたたかいお金「エコマネー」―Q&Aでわかるエコマネーの使い方


プロの逆張り投資法

ジャンル:
セールスランク:61024 位
発送可能時期:通常24時間以内に発送
参考価格:¥ 2,039 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

デイトレではありません、底値から天井まで大きく稼ぐ、本当の逆張りです

「ボールを高い所から落とせば反発は大きい、だから大きく落ちた株を買えば儲かるとの考えは間違いである」。本書は、名著「プロの株価測定法」の続編である。内容的には重複している部分もある。ただ、作者の株に対する考え方は本書の方がよりはっきり現れている。「投資家の最後の姿は資本家になることのようである」。

本書は、逆張り投資法となっている。しかし、このタイトルは少し誤解を招く可能性がある。著者が勧める逆張りとは「小さな相場は案外取れないものです」「相場で最も大切なのは、大きな相場の流れを理解することです」というコメントにもあるように、これから大きな相場ができる良い銘柄を絶好のタイミングを見計らって売買して「大きく稼ぐ」本当の逆張りのことである。だから、デイトレのような小さな値動きの利ざやを取るのではなく、「底値から大天井まで大きく値幅を稼ぐ」「目先の相場には手を出さない」ことが目的で書かれてある。

「プロの株価測定法」も本書も、もう古い著作だ。ただ、普遍性ということでいくと、本書の方が少し高いかもしれない。いずれにせよ、良書である。
バイブルです

非常に実務的で使える内容になっています。
これと測定法セットで、逆張り、順張りを理解できます。
順張りの本は多いですが、逆張りをテーマにした最高傑作ではないでしょうか。
「カウンターゲーム」も読みましたが、それ以上です。
佐藤先生の本は、少ないですが、使える本が多いです。
Strong Buy!

私は、プロの目先筋なんですが、佐藤先生の本を読んでから、株式売買が格段に上達しました。銘柄の選択と売買のタイミングが自分なりに確信をもってできるようになりました。「再起不能」みたいなヤラレがなくなりました。「逆張り」「押し目買い」の本当の意味がわかったからです。「強い動きとは何か」ということが、丁寧に解説されてます。まちがった解釈をしている人のなんと多いことか・・・安易に「高すぎて買えないよ。安くなってから買うから・・」なんて、もう言いません!どうもありがとうございました。「株価測定法」のほうも同じく"strong buy"です。
逆張りは難しい

 状況が悪いから株価が下落している、明日も安いかも知れない、それを無視して、買い向かう「逆張り」は素人には本当に難しい。
 この本で著者はプロの逆張りのポイントを多くの例を挙げ、解説している。相手が株式のことであり、A=Bと言うような明快な結論は示されていないが、素人にも「その時買う」勇気を与える本である。
 初版は91年、少々古いがそれ以来、版を重ね今日まで投資基本書として読み接がれているのは、最近流行っている「百万円が1年で10億円に」と言う本と違い、それなりの重みがある。本当の株式投資を目指すなら一度は目を通すべき本かな。
株式投資関連書籍で最高の指南書です。

今まで数十冊という本を読んできた中でピカイチです。ただ、ゴールデンクロスをすれば買いなどというものではなく、具体的に出来高などを併せてみる方法や、こういう足は絶対に危ないというところまで丁寧に書かれています。どちらかというと、読み飛ばす本ではなくて教科書または参考書と考えて頂いた方が良いのではないでしょうか。参考のチャートが満載ですから、自分で気がついたことをどんどん書き込む方が実力が上がると思います。毎日同じページを読んでも、新しい発見があると思います。本当の意味での逆張りの意味も解りますよ。



同友館
プロの株価測定法
株で儲けるキーポイント6章 (同友館投資クラブ)
自立のためにプロが教える株式投資
あなたも株のプロになれる―成功した男の驚くべき売買記録
株式上達セミナー―これで成功は約束された







         
         
         
         

無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ