函館市・七飯町
Hakodate City


函館市電ササラ電車(旧東京市電ヨヘロ)
江戸東京博物館特別展
(H.FUKが撮影、2011年7月)

トップへ
トップへ
戻る
戻る



1854年
外国人墓地(函館市)創始
1859年
(安政6
年)
7月1日(6
月2日)
江戸幕府 ◆神奈川(横浜)、長崎、兵庫、新潟、函館が開港
カトリック元町教会創建(函館市)
函館ハリストス正教会創建
1861年 12月25日 ブラキストン 生物分布の境界線であるブラキストン線に名を残すブラキストンが函館で日本で初
めてスケートをする【スケートの日】
1866年
江戸幕府 五稜郭完成(日本初の洋式の城)
1869年 5月
★五稜郭の戦い(戊辰戦争)、土方歳三死去
箱館が函館に改称
1874年
函館聖ヨハネ教会創建
1875年 5月
碧血碑建立(函館山、箱館戦争における旧幕府軍の戦死者慰霊碑)
1878年 7月 開拓史函館支 開拓史博物館竣工(→函館博物館2号館)
1879年 4月 若山惣太郎 レストラン五島軒創業(初代料理長五島英吉)
5月
函館仮博物場開場
11月3日
函館公園開園
1880年
金森洋物店完成(→函館市立博物館分館)
1882年
函館県 函館博物館2号館竣工
1892年
丸井今井函館店開店
1896年
函館競馬場開設
函館船渠 函館船渠椛n業(→1951年函館ドック梶ィ1984年函館どつく梶j
1897年 12月12日 函館馬車鉄道 函館馬車鉄道開業(弁天町−東川町間)
1898年
トラピスチヌ修道院創建<日本初の女子修道院>
岩船峯次郎 香雪園築造(旧岩船氏庭園、→1927年一般公開)
1906年 4月25日
樺太−函館間定期航路開始
12月8日
函館中華会館竣工
1908年 3月7日 鉄道庁 青函連絡船航路開設(「比羅夫丸」就航) 日本国有鉄道百年史
ロシア ロシア領事館竣工(→函館市立道南青年の家)
1909年
元町カトリック教会竣工
北海道 北海道庁函館支庁舎竣工
1910年 9月20日
函館区公会堂開堂式
1911年 9月 日本銀行 日本銀行函館支店竣工 建築雑誌1112
10月1日 函館水電 函館水電が函館馬車鉄道を買収
函館郵便局完成(→はこだてハイカラ市場明治館→函館オルゴール明治館)
1913年 6月29日 函館水電 東雲町−湯川間電化(北海道初の路面電車)
9月 英国 イギリス領事館完成
本多静六 大沼公園を設計
1915年 11月
真宗大谷派函館別院(東本願寺函館別院)本堂竣工
1916年
函館ハリストス正教会復活聖堂完成(1912年10月14日竣工も)
市立函館図書館竣工
1918年
旭自動車 函館市大森町−湯川専用道路でバス事業開始
1922年
大沼保勝会 大沼保勝会設立(→大沼観光協会)
1924年
カトリック元町教会再建
1925年 1月
吉野山スキー場開設(七飯町)
1927年 7月5日
天使の聖母トラピスチヌ女子修道院完成<設計:マックス・ヒンデル>
11月13日
函館ゴルフ倶楽部開場
1929年 1月31日 大沼電鉄 大沼電鉄運行開始(大沼−鹿部間全通)
6月17日
★駒ヶ岳大爆発
1931年
大沼公園展望台完成(からかさ山、高さ23m、→1945年鉄骨供出のため解体)
1933年
函館公園動物園オープン
1934年 3月21日
★函館大火(全市の3分の2の家屋が焼失、→グリーンベルト設置)
1935年 7月1日
第1回函館港まつり開催
函館観光協会 函館観光協会設立
1936年 3月 函館市 函館水族館開館
1937年 11月
棒ニ森屋デパート完工 鴻池組社史
1939年 4月 函館市 函館市と湯川町が合併
1944年 6月1日 函館乗合 大沼電鉄など14社合併、函館乗合設立(→函館バス)
1945年 7月10日 鉄道省 ★青函連絡船7隻が米軍の攻撃を受け沈没(青函連絡船壊滅) 国鉄のあゆみ
1946年 12月5日
樺太引揚げ第1船が函館に入港
函館山、一般開放
1948年 1月26日
湯の川観光ホテル開業
1949年 5月13日 大沼観光協会 大沼観光協会設立
5月末 運輸省 函館港内の青函連絡船「景福丸」が海上ホテルとして開業 朝日490520
1950年 4月22日 国鉄 ★青函連絡船「第十二青函丸」が函館港外で濃霧のため座礁大破 朝日500423
6月30日 函館市 函館競輪開設(6月27日落成式)
7月5日 渡島蔬菜農協 函館朝市開設
1951年 7月3日 函館バス 函館乗合自動車鰍ェ函館バス鰍ノ商号変更
9月4日 国鉄 浮遊機雷のため欠航していた青函連絡船の夜間航行を再開 国鉄のあゆみ
1952年 12月1日 大沼電鉄 ▲新銚子口−鹿部間全線休止(→12月25日廃止)
五稜郭跡が特別史跡に指定
1954年 9月26日 国鉄 ★台風15号により洞爺丸が転覆1173名死亡(連絡船5隻沈没、2隻大破) 朝日540927
1955年
函館市 市立博物館五稜郭分館開館(旧北洋博物産館)
1956年 5月5日
函館公園こどものくにオープン(五稜郭公園内こどもの国を移設)
10月3日 函館市交通局 高砂町バスターミナル完成
1957年 10月1日 国鉄 青函連絡船「十和田丸」就航(6000総トン、6月15日進水) 朝日570615・570828
10月23日 東急 函館バス傘下入り 東京急行電鉄50年史
1958年 3月
見晴公園開園
7月10日
高田屋嘉兵衛像建立
10月18日
石川啄木坐像建立(啄木小公園)
11月15日 函館観光事業 函館山ロープウェイ開業
1959年 9月4日 函館観光事業 ★函館山ロープウエイゴンドラが山頂駅に激突、8人負傷
1960年 7月1日 国鉄 札幌−函館間気動車急行「すずらん号」運行開始
8月13日
棒二森屋デパート屋上に観覧車設置
8月20日 北日本航空 函館−札幌線開設
1961年 4月 運輸省 函館空港開港、函館−東京線開設
5月16日 西武鉄道 大沼ヘルスセンター開業(西武鉄道出資)<椛蜿タヘルスセンター> 道新函館版610512、610507、日経610516
10月1日 国鉄 函館−旭川間にディーゼル特急「おおぞら」運転開始
11月18日
函館スケートセンターオープン
1962年 5月1日 全日空 東京−仙台−函館線就航(F27) 日経620417
1963年 7月1日 全日空 ビームライン東京−函館線開設(F27) 限りなく大空へ全日空の30年
1964年 7月2日 道南海運 函館−大間間フェリー就航(「大函丸」)
10月 藤田観光 大沼パークホテル小湧園開業
12月1日
五稜郭タワー開業(60m)
12月3日
函館ボーリングセンターオープン
1965年 7月16日 西武鉄道 北海道カントリークラブ大沼コース開業(18ホール)
1966年 4月5日 湯の川グランド
ホテル
ホテル函館ロイヤル開業
4月 函館市 市立函館博物館本館開館
8月15日 国鉄 東北、奥羽本線の不通で青函連絡船空知丸が函館−川崎(扇町国鉄専用埠頭)間を運航 朝日660818
1967年 3月1日 国鉄 特急「北海」運行開始(函館−小樽−旭川間)
3月5日 東日本フェリー 函館−青森航路就航(「青函丸」)
6月1日 国鉄 青函連絡船が乗用車輸送開始 毎日670514
1968年 6月
和光ビル開業
ホテルニューハコダテ開業(旧安田銀行)
1969年 11月 函館市 市立郷土資料館開館(旧金森洋物館)
南北海道青少年センター(ユートピア大沼)開業
1970年 4月1日 函館市交通局 函館駅前バスターミナル供用開始
6月30日 国鉄 青函連絡船航路に貨物専用「十勝丸」就航(4092トン) 朝日700623
7月1日 函館市 函館市熱帯植物園開園
1971年 2月27日 函館市交通局 ▲高砂町バスセンター廃止
5月1日 函館商船 函館−野辺地航路就航
7月3日 東亜国内航空 ★YS11ばんだい号が横津岳に墜落、68名死亡 日経710704、毎日710704
9月7日
新函館空港ビルオープン
9月10日
ホテル函館山開業
11月16日 運輸省 函館空港ジェット化
12月25日
横津岳国際スキー場開業
1972年 2月
スターボウル開場
4月1日 日魯漁業、函館ドック 函館国際ホテル開業
7月1日 全日空 大阪−函館線開設(B727-200) 限りなく大空へ全日空の30年
大沼簡易保険保養センター開業
1973年 7月1日 小泉グループ、インペリアルレジャー 函館KGカントリークラブ開業
7月1日 東山観光 函館プラザホテル開業
10月9日 北海道乳業 ホテルオークランドオープン 日本ホテル年鑑1989年版
12月1日 函館市 函館市と亀田市が合併
1974年 6月10日
ホテルリッチ函館開業
10月15日 日本近距離航 札幌(丘珠)−奥尻ー函館線開設
1975年 12月15日
ホテル函館山新館オープン
1976年 7月1日 東亜国内航空 函館−千歳間一部ジェット化(DC-9) 日経産業760629
7月20日 西武ゴルフ 北海道カントリークラブ大沼新コース開業(18ホール計36ホールとなる、→函館大沼プリンスゴルフコース) 道新函館760718、日経北海道版760403
9月6日
★ソ連機ミグ25型・ペレンコ中尉が函館空港着陸、米亡命
1977年 7月1日 東亜国内航空 仙台−函館線開設 毎日770622
11月3日 新日本海フェリ ★小樽行フェリー「しらゆり丸」が乗っ取られ函館港に緊急入港 読売771104
1978年 7月13日 西武ゴルフ 函館大沼プリンスコテージ開業
7月20日 東亜国内航空 東京−函館線開設(ダブルトラック化)
11月1日 函館市交通局 ▲バス貸切事業、定期観光バス廃止
1979年 4月1日 全日空 東京−函館線にトライスター就航 限りなく大空へ全日空の30年
1980年 2月26日
★湯の川観光ホテルが会社更生法適用申請(負債40億円) 日経800227
5月21日 全日空 名古屋−函館線開設(B737) 限りなく大空へ全日空の30年、毎日800514
7月
大規模年金保養基地「グリーンピア大沼」オープン
1981年
函館港まつりにおいて「いか踊り」初披露
1982年 7月15日
大沼スカイタワー開業(七飯町、高さ70m回転昇降式) 日経産業820515
7月24日 全日空 東京−函館線にB747就航 限りなく大空へ全日空の30年
9月1日
棒二森屋デパート新館「ボーニアネックス」オープン
1983年 6月
函館ユニオン・スクエアオープン(旧郵便局舎を改装、→明治館)
12月21日
★函館ユニオン・スクエアが二度目の不渡り手形を出し事実上倒産
12月24日 サントピア、小泉グループ 函館KG教育農牧場体験学習遊びの村オープン(函館KGワールド) 日経北海道版831203
重要文化財旧函館区公会堂が一般公開
函館ハリストス正教会復活聖堂が重要文化財に指定
1984年 3月3日 国鉄 ★青函連絡船「摩周丸」火災、2人死亡3人負傷 日経840303
3月18日 北都交通 札幌−函館間夜行バス「オーロラ号」運行開始
7月1日 法華倶楽部 法華クラブ函館店オープン(123室) 日経産業840702
10月5日 来島どっく 坪内寿夫が函館ドックの経営再建を引受ける 読売841006
12月15日 国土計画 函館大沼七飯スキー場竣工 日経産業840908、日経北海道版841226
マルカツ エアドーム式屋内多目的アリーナ「マルカツスポーツセンター」オープン(万代町旧ニチレイ工場跡地、→解体→1994年マルカツスポーティウェーブ)
1985年 4月21日 日東興業 大沼大洋ホテル、大洋大沼カントリークラブの経営受託(12月20日経営継承、→大
沼レイクゴルフクラブ、ホテルニットー大沼)
NITTO KOGYO 30th Anniversary
5月
はこだてワールド温泉牧場に巨大迷路「メイズ」オープン(日本初の巨大迷路)
7月21日 北南野生生物 大沼スバルパーク自然動植物公園オープン、ブラジル産猿「キンクロライオンタマリ
ン」を公開展示しブラジルが変換要求(七飯町)
日経北海道版850728、朝日850810
12月18日 国土計画 七飯ゴンドラ開業(6人乗り) 日経北海道版851215
1986年 2月
第1回はこだて冬フェスティバル開催
9月23日 北海道 北海道立函館美術館開館(旧函商跡地)
はこだてマルカ
はこだてハイカラ市場明治館オープン(旧函館郵便局、旧ユニオン・スクエア)
1987年 6月
ハンバーガーショップ「ラッキーピエロ」創業
12月 三井 三井が恵山高原ホテルを買収(→恵山モンテローザ) 日経北海道版880120
運輸省 函館・大沼地区を国際観光モデル地区に指定
1988年 3月13日 JR北海道 青函トンネル開通(53.85km)【世界一長い海底鉄道トンネル】、津軽海峡線開業 毎日880314
3月13日 JR北海道 ▲青函連絡船最終運航(80年の歴史に幕) 毎日880314
3月29日 函館カール・レイモン カール・レイモン記念館オープン 日経北海道版880330
3月
▲吉野山スキー場閉鎖
4月21日 函館山ロープウエイ 函館山展望台完成、125名大型ゴンドラロープウェイ運行再開
4月30日 金森商船 金森赤レンガ倉庫に函館ビヤホール、金森ホールオープン(ヒストリープラザ)
6月12日 JTB、シグマアール 函館ハーバービューホテル開業(190室) 日経産業880621、日本ホテル年鑑1989年
7月5日
函館ローズヒル「バラ園」、「ビール園」完成
7月9日 日本郵船、西洋環境開発 ベイ・はこだて開業(7月8日開業式)
7月9日
青函トンネル開通記念(青函博)博覧会開催(青森市・函館市) 〜9月18日
12月7日
グリーンピア大沼スキー場完成 日経北海道版881208
1989年 4月21日
元町末広町が伝統的建造物群保存地区.に選定される
7月 日本航空 函館−東京線就航(ダブルトラック化)
11月3日 函館市 函館市北方民族資料・石川啄木資料館オープン(旧日銀函館支店) 日経北海道版891105
11月末 三井 金竜閣完成(恵山モンテローザ) 日経北海道版890827
五稜郭跡ライトアップ「五稜星の夢」開始
マルカツ 「函館スパビーチ」小公園に「マーライオン像」建立
金森商船 金森美術館開館(旧金森船具店)
1990年 6月1日 カラカミリゾート ホテル平成館開業(189室、湯の川温泉)
7月20日 JR北海道 函館シーポートプラザ開業(若松ふ頭) 道南鉄道100年史−遥
7月28日 西武ゴルフ 函館大沼プリンスホテル開業(292室) 日経産業900730
11月13日 東日本フェリー 函館−青森間高速旅客水中翼船「ゆにこん」就航
マルカツ はこだて海鮮市場オープン
1991年 4月26日 JR北海道 シーポートプラザに摩周丸がメモリアルシップとしてオープン 道南鉄道100年史−遥、毎日910418
4月26日 ミサワホーム フィットネスホテル330函館開業(120室) 日経北海道版910502
4月6日 魚辰食品 はこだて明治館「函館オルゴール明治館」オープン(旧函館郵便局) 日経北海道版910412
5月
恵山高原ログハウス村・ロビンフッドの森仮オープン
5月 七飯町 七飯町大沼森林公園開園
7月27日 葛將キ食品 はこだて明治館2号館開業 日経北海道版910720
7月 北海道 ★恵山モンテローザの金色のねはん像が道立恵山自然公園内の景観上好ましくないと道議会で問題となる
8月1日 カネトモ ホテルパコ函館開業(160室) 日経北海道版910613
マルカツ 函館スパビーチ「ホテル海王館」オープン
1992年 4月24日 日本航空 福岡−函館線就航(B767-300) 毎日920211
4月 マルカツ 函館湾内観光遊覧船「臥牛」営業開始
8月1日 函館市 開港記念館開館(旧イギリス領事館) 日経産業920731、日経921203
8月24日
函館税関「税関資料展示室」一般公開開始 日経北海道版920823
ホテル函館ロイヤル ホテルロイヤル柏木オープン(旧あかしあホテル)
1993年 4月1日 函館市 函館市文学館開館(旧第一銀行函館支店) 毎日930828、日経930522
5月22日 ヤマトタカハシ 北海道コンブ館オープン(コンブミュージアム、七飯町) 日経北海道版930518
8月2日 函館市交通局 復元チンチン電車「函館ハイカラ號」運行開始
11月28日 JR北海道 クロフォード・イン大沼オープン(30室) 日経北海道版931127、道南鉄道100年史−遥
1994年 2月
ニューポートプラザにイカモニュメント設置
3月 JR北海道 札幌−函館間特急「スーパー北斗」運行開始
4月4日
函館国際ホテル新館オープン
4月4日
函館−ユジノサハリンスク線開設
7月15日 ユニマットグループ ユニマットミュージアム大沼ヴェネチアガラス美術館オープン(大沼町) 日経北海道版940713
7月 はこだてマルカ
函館西波止場オープン 商店建築9412
1995年 6月21日 全日空 ★羽田発函館行全日空機857便(B747SR)ハイジャック事件 毎日950621、読売950621
7月1日 函館護国神社 潮見が丘ミュージアムオープン(剣重和宗作品) 日経北海道950519
9月末 日東ライフ ▲ホテルリッチ函館閉館 日経流通950815
10月3日 青函観光開発 ホテルJALシティ函館開業(130室) 日経北海道版950930
10月21日
★函館市元町の市道で幌馬車が暴走、乗客一人ケガ 日経北海道版951022
函館市 函館市灯台資料館ピカリン館オープン(恵山岬灯台)
函館市 函館市写真歴史館開館
1996年 4月1日 全日空 函館−広島線開設
4月1日 全日空 函館−新潟線開設
4月23日 年金福祉事業 グリーンピア大沼落成式(ホテル棟・温泉保養館) 日経北海道版960424
4月
スパホテルオールドベイはこだて着工(→半年後工事中断)
7月5日 中日本エアラインサービス 富山−函館線就航(フォッカー50) 日経北海道版960706
7月
函館−関西線ダブルトラック化
潟}ルカツ興 「ブルワリー・パブはこだてビール」営業開始(はこだて明治館2号館を改修)
1997年 2月26日 コクド 函館市とコクドが基本協定に調印(函館アクアコミュニティ構想) 日経北海道版970227
3月
▲国民宿舎ユートピア大沼閉館(→日帰り温泉施設)
5月1日 中日本エアラインサービス 函館−庄内線就航 日経北海道版970502
5月2日 中日本エアラインサービス 函館−秋田線就航 日経北海道版970502
5月7日
五島軒本店が旧館が国の登録有形文化財に登録 商店建築9904
6月5日 東日本フェリー 東日本フェリーが青森−函館間に単胴船としては世界最速の42.4ノットを誇る「ゆにこん」を就航
8月31日
▲自然動植物公園「スバルパーク」閉園 日経北海道版970828
▲恵山モンテローザ宿泊休止
1998年 2月15日 日東ライフ ▲ホテルニットー大沼閉鎖 日経北海道版980214
3月28日 北海道エアシステム 新千歳−函館線、函館−旭川線開設(サーブ340B)
4月1日
ホテルリードコア函館オープン(→ドーミーイン函館五稜郭)
6月 中日本エアライン 山形−函館線就航(季節運航、2002年4月運休)
7月8日
函館競輪で日本初ナイター競輪開催 競輪五十年史
12月 函館青年会議 第1回クリスマスファンタジー開催
▲恵山モンテローザ日帰り温泉閉鎖
はこだてマルカ
函館湾内観光遊覧船「ブルームーン」就航(「臥牛」の代替船)
1999年 8月17日
天皇皇后両陛下が函館大沼プリンスホテルにご宿泊
マルカツ 西波止場弐番館オープン(旧ジェットフォイルターミナル)
2000年 4月29日
函館山美術館オープン
5月29日
ホテルかもめ改装オープン(旧ルミエール・ドゥ・デトロア)
10月28日 コクド 函館大沼ショッピングプラザ開業(函館カールレイモン大沼工房、パン工房、体験型施設) 日経産業001102、日経流通001024
10月 函館市 函館市立函館郷土資料館オープン(旧金森資料館) 日経北海道版001007
11月末 ユニマットグループ ▲大沼ヴェネチアガラス美術館閉館 日経産業001207、日経北海道版001115
2001年 4月28日 JR北海道 SL大沼号運行開始(函館−森間)
6月27日
★JR函館駅前で函館観光幌馬車が暴走 日経北海道版010628
8月末
▲函館山美術館閉館
9月 函館バス 函館バスが地元企業による資本参加を受け東急グループから独立
11月29日 コクド ★函館市が函館アクアコミュニティ建設計画の中止を決定(水族館と大観覧車) 日経北海道版011130、日経流通011213
12月 函館市 ★函館市が水族館建設を断念 日経流通011213
湯の浜ホテルが函館バス興産よりホテル白樺を取得 日経北海道版010127
2002年 4月27日 JR北海道 函館・大沼地区に日帰り温泉施設「流山温泉」開業、彫刻公園「ストーンクレージー
の森」(流政之監修)、「ダチョウ観光牧場」オープン
5月17日
ペリー提督来航記念碑・銅像建立 毎日020527、日経北海道版020518
8月2日 東横イン 東横イン函館大門オープン(→2013年9月20日東横イン函館駅前大門)<所有:は
こだてマルカツグループ>
9月25日
★レストラン「五島軒」が類焼 毎日020926
12月1日 JR北海道 八戸−函館間新型特急「スーパー白鳥」運行開始 読売北海道版020921
12月23日
北島三郎記念館・函館ウイニングホールオープン 毎日030106
2003年 3月1日 東横イン 東横イン函館駅前朝市オープン
3月15日
土方歳三函館記念館開館 日経北海道版030316
3月31日 函館市 ▲函館市営バス営業終了(函館バスへ譲渡、60年の歴史に幕) 日経北海道版030401
4月9日 北海道振興 ★北海道振興が民事再生法を申請(負債356億円)、函館マリンパーク計画断念
4月19日 函館市 函館市青函連絡船記念館摩周丸新装オープン(旧メモリアルシップ摩周丸) 日経北海道030420
4月22日 マルカツ ほこだて西波止場美術館オープン(テディベア)
6月20日 JR北海道 流山温泉パークゴルフ場、キャンプ場、スポーツ広場オープン
6月21日 JR北海道 函館駅新駅舎開業 朝日北海道030621
6月29日 東日本フェリー ★東日本フェリー(北海道)が会社更生法を申請(負債580億円、グループで907億円)
8月10日 西武百貨店 ▲函館西武閉店 読売030811
11月
▲恵山モンテローザの巨大涅槃像を札幌市の舎利山佛願寺が買取り移設
12月1日
土方歳三銅像除幕式(五稜郭タワー前) 毎日031208
2004年 6月1日
函館駅前バスターミナル供用開始
12月1日 函館市 函館市、戸井町、恵山町、椴法華村、南茅部町が合併
▲恵山モンテローザの凱旋門を解体撤去
2005年 3月18日 エアドウ 函館−東京線就航
3月末
▲大沼簡易保険保養センター閉館
4月16日
クラッシックカーミュージアム函館オープン(クイーンズポートはこだて内、旧シーポートプラザ) 日経北海道版050417
5月22日 JR北海道 北海道新幹線新青森−新函館間着工 JR北海道20年のあゆ
7月14日 ルートインジャパン ホテルグランティア函館駅前オープン(286室) 朝日北海道版050722
10月23日
大門横丁 函館 ひかりの屋台オープン
2006年 4月1日 五稜郭タワー 新五稜郭タワーオープン(高さ98m、料亭「稜雲亭」跡地) 読売札幌版060401、新建築0802、日経北海道版060402
4月 フォーブス ホテルウイングインターナショナル函館オープン
4月
ホテルポルト函館オープン
6月1日 大韓航空 ソウル−函館線定期便開設
6月
▲旧五稜郭タワー解体
7月1日 共立メンテナン 飲食店街「函館ベイ美食倶楽部」先行オープン(旧北海安田倉庫跡地)
7月1日 共立メンテナン ドーミーイン函館五稜郭オープン(旧ホテルリードコア函館を買収改装)
7月12日 JR北海道 ★函館駅大時計長針カバーの落下事故(重さ16.7キロ) 読売札幌版060712
10月 HIS ウォーターマークリゾート函館開業(旧アランチャールズゴルフアンドリゾート)<未開
業撤退>
10月 マルカツ ▲函館スパビーチの屋内大型レジャープール閉鎖
12月 マルカツ ▲ホテルロイヤル柏木閉館
2007年 3月
函館元町ホテルオープン
4月1日 潟zスピタリティオペレーションズ ホテル第2オーシャンがスマイルホテル函館に改称
5月17日 スーパーホテ スーパーホテル函館オープン<所有:東宝>
7月31日 IHG・ANA・ホテルグループジャパン ▲函館ハーバービューホテルが全日空ホテルズとの加盟契約終了
9月1日 東日本フェリー 函館−青森航路に高速フェリー「ナッチャンRera(レラ)」開業(所要1時間45分) 読売青森版070902
11月21日 柳沢勝 ★柳沢勝死去(はこだてマルカツグループ創業者)
11月30日 函館市 ▲函館市立博物館五稜郭分館閉館 日経北海道版070823
名村造船所 名村造船所が函館どっく鰍子会社化
鈴木商会 函館七飯スキー場が函館七飯スノーパークに改称
2008年 3月4日 バンダイナムコHD 鞄窒フ川観光ホテルを潟Xタディーに譲渡すると発表
3月31日
▲クラッシックカーミュージアム閉館(クィーンズポートはこだて)
4月1日 共立メンテナン ホテル&スパリゾートラビスタ函館ベイオープン<所有:安田倉庫> 近代建築0905
4月22日
▲ホテルJALシティ函館営業終了
4月24日 ソラーレホテルズアンドリゾー 函館ハーバービューホテルがロワジールホテル函館に改称
4月25日
千の風モニュメント建立(千の風になって)
4月25日
ホテルネッツ函館オープン
5月1日
恵山郷土博物館オープン
5月2日 東日本フェリー 函館−青森航路に高速フェリー「ナッチャンWorld」就航 読売青森版080503
6月 函館市 ▲函館公園「動物舎」閉鎖
7月14日 ソラーレホテルズアンドリゾー チサングランド函館オープン(旧ホテルJALシティ函館)
10月31日 東日本フェリー ▲「ナッチャンRera」と「ナッチャンWorld」運行終了(11月1日運航休止) 読売青森版081101
2009年 1月27日 加森観光 ▲加森観光グループが函館よこつゴルフコースを大手町地所に売却することを決定
2月1日
はこだて「光の小径」本格開催
3月1日 函館市 函館市旧イギリス領事館(開港記念館)リニューアルオープン
3月末 北海道乳業 ▲ホテルオークランド閉館(→解体) 読売北海道版090121
4月1日 北日本海運 青函フェリー新造船「あさかぜ」就航(2048トン)
5月20日 金森商船 ▲金森美術館閉館(バカラ社製品) 読売札幌版090617
6月
▲函館どっく「ゴライアスクレーン」解体
7月1日 函館市 函館開港150周年記念式典開催(函館市民会館)
10月1日 リゾートソリューション フィットネスホテル330函館がホテルリソル函館に改称
11月1日 津軽海峡フェリ 道南自動車フェリーが東日本フェリーを吸収合併、津軽海峡フェリーとなる
11月15日
北海道坂本龍馬記念館オープン 日経091116
潟Iルゴール 函館オルゴール堂オープン
2010年 1月20日
▲ホテルニューハコダテ閉館
4月1日 函館市 函館公園動物舎リニューアルオープン
4月 カラマツトレイ 北海道鉄道博物館オープン(和光ビル内)
5月25日 函館市 旧函館博物館1号18年ぶり公開(函館公園内) 道新100526
6月1日
旧相馬邸一般公開開始
6月19日 JRA 函館競馬場リニューアルオープン(スタンド全面改築2年ぶり) 近代建築1102・1301
6月30日
▲ホテルウイングインターナショナル函館営業終了(7月1日函館リッチホテル五稜郭に改称)
7月29日 函館市 箱館奉行所復元オープン 読売北海道版100730
9月 野口観光 「想い出づくりの宿飛天」、「夢窓庵」が「望楼NOGUCHI函館」に改称
10月15日
坂本龍馬銅像建立 読売101115
11月30日 大館観光 ▲函館温泉ホテル閉館
2011年 2月13日
▲ホテル海王館閉館(函館スパビーチ内)
7月1日
「イカール星人」公式ショップがはこだて明治館内にオープン 日経北海道版110701
10月1日 函館市 函館市縄文文化交流センターオープン
10月13日
全国産業観光フォーラムinはこだて開催(〜10月14日)
10月14日 全国朝市サミット協議会 「第16回全国朝市サミット2011in函館」開催(〜10月16日)
10月29日 スターバックスジャパン スターバックス函館ベイサイド店オープン
10月末
▲西波止場美術館閉館(→はこだて明治館内に移転)
2012年 3月25日
▲函館市五稜郭観光案内所営業終了
4月30日 北海道乳業 ▲スターボウル営業終了(→解体、40年の歴史に幕)
5月14日 アパグループ 函館ホテル駅前がアパパートナーホテルズに加盟
7月9日 マルハニチロホールディング ▲マルハニチロホールディングスが函館国際ホテルの全株式を恵庭開発に売却すると発表
7月
大沼がラムサール条約登録決定
11月2日
ホテルプロモート函館オープン
2013年 3月30日 函館市企業局 ▲市営谷地頭温泉営業終了(→潟Pーケーエムに譲渡)
4月 大間町 大間−函館フェリーに新造船「大函丸」就航
4月 (社)北方歴史研究協会 ▲北方歴史資料館休館(11月閉館)
6月1日 有限会社ホテルテトラ ホテルシーボーンオープン(18室)
9月16日 カラマツトレイ ▲北海道鉄道博物館閉館(和光ビル内)
10月15日 ホテルテトラ ▲函館プラザホテル閉館(建替えのため)
10月31日 NAアーバンデベロップメント ▲和光ビル営業終了(45年の歴史に幕)
2014年 3月27日 ジオ北海道 函館グランドホテルオープン(旧チサングランド函館)
4月1日 ルートインジャパン ホテルグランティア函館五稜郭がルートイングランティア函館五稜郭に改称
4月8日
▲旧グルメシティ五稜郭店解体開始(旧ホリタ、ダイエー)
4月12日 函館朝市協同組合連合会 函館朝市ひろばオープン(旧渡島ドーム)
4月16日 津軽海峡フェリ 津軽海峡フェリー新造船「ブルーマーメイド」就航
4月25日 有限会社ホテルテトラ ホテル大黒屋オープン(湯の川温泉)
7月9日
イカール星神社建立(函館朝市えきに市場内)
10月30日
▲ホテル入川閉館(湯の川温泉)
11月3日
JR函館駅西口に「イカポスト」設置
11月4日 天津航空 函館−天津間チャーター便運航開始(〜3月末、週2便)
11月7日 函館山ロープウエイ 函館山ロープウエイゴンドラ更新(17年ぶり)
12月8日 (有)ホテルテト ホテルテトラ函館駅前オープン(旧函館プラザホテル)
2015年 2月28日 JR北海道 ▲流山温泉等営業終了(彫刻公園ストーンクレージーの森は営業継続)
3月31日 天津航空 函館−天津線就航
4月18日 プリンスホテル 函館大沼プリンスホテルリニューアルオープン(36室増設、通年営業化) 日経141229、月刊ホテル旅館1506
7月3日 中国国際航空 函館−北京線就航(週2便)
7月7日 JR北海道 ▲クロフォード・イン大沼を鶴雅グループに売却する見通しになったことが分かる
7月7日 WBFリゾート ラ・ジュリー元町オープン(旧ホテルシエナ元町)
8月1日 函館市 函館アリーナオープン(函館市民体育館を全面改築、7月21日竣工式) 新建築1609
10月23日
五稜郭ガーデンオープン
10月27日 中国東方「航 函館−杭州間定期直行便運航開始(週2便)
10月30日 オリックス不動 オリックス不動産がホテル万惣を取得(湯の川温泉)
11月13日 函館山ロープウエイ 函館山ロープウエイ山麓駅舎増築、山頂施設改修グランドオープン
2016年 1月末
▲ホテル函館山営業停止
3月26日 JR北海道 北海道新幹線(新青森−新函館北斗間)開業、新幹線アクセス列車「はこだてライ
ナー」運行開始
日経150812・150908・150917、朝日150917
3月26日 道南いさりび鉄道 道南いさりび鉄道開業(旧江差線五稜郭駅−木古内駅間) 読売160508
3月 農業生産法人流山、北洋銀行、JR北海道 大型観光施設「どさんこミュゼ」オープン(七飯町)
4月25日 (有)ホテルテト 函館パークホテル新館オープン(30室)
4月25日 野口観光 湯元啄木亭別館「HAKODATE 海峡の風」オープン
4月26日
ホテル函館山営業再開(函館元町ホテルがホテル函館山を買収)
6月 プリンスホテル 函館大沼プリンスゴルフコース営業再開(10年ぶり)、クラブハウス新設
7月
キラリス函館1階商業フロア先行オープン
8月10日 鶴雅観光開発 大沼鶴雅オーベルジュエプイオープン(旧クロフォード・イン大沼)
8月25日 恵庭開発 ▲恵庭開発が函館国際ホテルをフォートレス・インベストメント・グループに売却
8月25日 マイステイズ・ホテル・マネジメント マイステイズ・ホテル・マネジメントが函館国際ホテルの運営開始
8月
大相撲函館場所開催 日経160314
9月1日 ケン・コーポレーション フォーポイントバイ シェラトン函館オープン(旧ロワジールホテル函館)
10月11日 津軽海峡フェリ 津軽海峡フェリー新造船「ブルードルフィン」就航(「ブルードルフィン」の代替)
10月14日 WBFリゾート 函館グランドホテルがホテルWBFグランデ函館に改称
10月15日
はこだてキッズプラザ、はこだてみらい館オープン(キラリス函館内)
12月11日 函館山ロープウエイ ★函館山ロープウエイ山麓駅で従業員が機械に挟まれ死亡、観光客が山頂で一時足止め(→12月18日運行再開) 日経161212・161218、神奈川新聞161213
2017年 2月19日 バニラエア 成田−函館線就航
3月17日 ABアコモ 函館北斗駅前商業ビルオープン(ラ・ジェント・プラザ函館北斗、北斗市観光交流センター別館)
3月18日 バニラエア 関西−函館線就航
3月下旬 NAアーバンデベロップメント 複合商業施設「キラリス函館」オープン(旧WAKOビル跡地)
3月 津軽海峡フェリ 津軽海峡フェリー新造船就航(「びなす」の代替)
4月27日 リオ&パコホテルズ ホテルパコ函館別亭オープン(スパ&カーサ函館とホテルパコ函館が統合)
5月26日 リビタ、マルカツ興産 ハコバ函館ザ・シェア・ホテルズ開業(旧ホテルニューハコダテ、旧西波止場美術館を改修、34室)
札幌国際観光 函館センチュリーマリーナホテル開業(約200室)
2018年 湯の川プリンスホテル 湯の川プリンスホテル渚亭増改築オープン 日経160808

<不明>
仁山スキー場、仁山高原スキー場、ニヤマ高原スキー場


無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ