■戻る■ 2ちゃんねる 東アジアnews+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 1001- 最新50  

【在日】参政権付与批判に反論 「憲法の『国民固有の権利』を国民だけの権利と読むのは誤り」 近藤敦教授がセミナー★2[06/11]

1 名前:出世ウホφ ★:2008/06/11(水) 17:22:06 ID:???
地方参政権付与をめぐって、賛成派と反対派の間で解釈の分かれている最高裁判決そのほかの
憲法解釈上の論点について考える公開セミナーが5月31日、東京・千代田区の
在日韓国YMCA会館で開かれた。「定住外国人の
地方参政権を実現させる日・韓・在日ネットワーク」が主催した。

まず、95年の最高裁判決について、名城大学教授で憲法を専門とする近藤敦さんは、
「許容説」の立場に立ち、「判例法主義を取らない日本では判決理由と傍論との区別は明確ではなく、
傍論で述べたから価値がないとはいえない。最高裁は法律を作るなとは言っていない。
作ってもよいとのメッセージを投げかけたととらえるべきで、批判は筋違い」と指摘した。

さらに、反対派が違憲説の根拠としている「国民固有の権利」についても、
「国民が譲り渡すことのできない権利であって、国民だけの権利と読むのは誤り。
内閣法制局でも国民固有の権利から当然の法理を導き出せないと言っている」と、述べた。

(2008.6.11 民団新聞)
http://mindan.org/shinbun/news_bk_view.php?page=1&subpage=2967&corner=2
前スレ : 2008/06/11(水) 14:19:16
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1213161556/

2 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:22:39 ID:LvxmFjeL
いいから帰れ。

3 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:23:45 ID:lBDCF2bD
意味が分からん

4 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:23:56 ID:RisiWr7F
たしかに国民だけの権利とは書かれてないけどね。
だからといって国民以外に権利があるとするのもおかしいよ。

5 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:24:16 ID:PITMYDV0
アホでも教授になれんだな

6 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:24:19 ID:uERAOvFj
固有と国民の定義を変えないと、この議論は成り立たないな
憲法を読み直せ、能無し教授

7 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:24:26 ID:HvxLEch8
                    
           
●在日の帰化容認工作キーワード一覧
日本国籍にヨダレをたらす、在日くんの自作自演キーワード。
何でも帰化しろと叫んで、帰化容認世論に仕向けようと工作している。

★〜帰化して欲しいよ★〜ドンドン帰化して欲しい★チョンは帰るか、帰化しろよ★
★帰化すればいいんじゃないの★帰化して日本人になれば〜★帰化もせずに〜するな★
★俺は帰化して欲しいと思ってるよ、マジでさ★俺は帰化は当然の権利だと思うよ★
★帰化してもらうのが日本人と在日の利益になる★そう思うなら帰化しろよ鮮人★
★まぁ こういう主張はありだろうな。帰化してからな★なら帰化しろよボケが★
★〜日本国籍を取得しよう★選挙したければ日本に帰化すればいい★選挙権が欲しけりゃ帰化しろよ★

●「帰化させれば在日特権は消滅、在日は無害化する」? んなわけねーだろ。
生活保護は共産党や公明党の議員の口利きや創価学会員や、部落民なと「差別」を
武器に、事実上「ザル」で給付が受けられたりするのは有名。ここまでは純日本人でも
できる。そして当然「帰化した朝鮮人」もまた生活保護を受けることはできるわけだが…。
昨日まで役所を脅して生活保護を出させ、うまい汁吸いまくりの在日が、
帰化した明日からはそれをやめ、まじめに働くのか?
なぜ「帰化すれば特権は消滅(だから帰化させよう)」などと言い出す奴がいるのか?
日本人にそう思わせたい奴らの真の思惑とは何なのか?



8 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:24:50 ID:L01gC7Fm
        _人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
       > 新スレもゆっくりしていってね!!!   <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄.-─ァ
   ノ´ ̄\      _,. -‐ァ    / \ , ェ-─冖─-ェ、 i  /
  ノ   ヽ、ヽr-r'_"´ (.__    冫典 ,ェ-------ェ 、典_クァ
 イ_  _,.ヘーァ'. //`:\、へ,_7 < 典r ´ :' '  :' : '典典' \
 /ー''7コ-‐'"´ |_,| > ,゙<|`ヽ/`7 ,' ==─- ハ -─==典` 、/
/'ァ'"´/  /! ハ ヽ\.//  iヾ_ノ i イ/ `り i/ .|/_ルヽイ i | |
!イ´ ,' | / ノ V ~ ̄!/ヽ ,' ,ゝ  レリイi ○    ○  .| .|、i .||
`!  !/レi'  ●    ● レ'i ノ   !Y!    「 ̄ ̄|   「 !ノ i |
,'  ノ   !⊂⊃ 、_,、_, ⊂i .レ'    L..',.    ゝ、_ノ    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    (__ノ   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ|  !
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ     |l | .| ` ー--─ ´ルレ  !´_ !


9 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:24:51 ID:JjoM+NYq
名城大学なら所詮このレベルですよ!

と名城以下の俺が言ってみる。

10 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:25:26 ID:1jJrRmdB
>「国民が譲り渡すことのできない権利であって、国民だけの権利と読むのは誤り。

ならば普通、国民が他のもに譲り渡してはいけないと読むのが普通。

基地外め。

11 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:25:29 ID:EbBYDbCK
>>6
いや、読み直すべきは国語辞典じゃね?

12 名前:◆OraMYUrmo2 :2008/06/11(水) 17:25:29 ID:utDiVsAA
>>1

乙です。

>>9

まあ大学は関係ないでしょう。
東大教授にだって、阿呆は大勢いるのだから。

13 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:25:31 ID:4gmxxdCJ
前スレで無視されたが、憲法のドコに日本居住の人間に限ると書いてあるんだ?
というか、在外日本人の選挙権は認められてるんだから、
日本国籍の人間が、外国にいるか、日本にいるか、で選挙権の差はないはずだよな?
外国籍の人間も同じように、外国にいるか、日本にいるか、で選挙権の差をつけるべきじゃないよな?
つまり、外国にいる外国籍の人間にも選挙権を認めないといけないんじゃないか?

14 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:25:37 ID:XSMs2L8Q
999 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/06/11(水) 17:24:27 ID:0UjcuHlf
>>988
憲法が国家を制約する規範であることを考えれば、当然の解釈。


脳内解釈かよw

15 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:25:54 ID:KfSf6yYz
>>2 で終了だ、こんなアホな話。

16 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:26:10 ID:t4GQrBGe
>名城大学教授で憲法を専門とする近藤敦

なにこいつ?
日本が朝鮮人に支配されてもいいのか?
憲法よりも日本人の主権の問題だろ。

17 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:26:13 ID:3N3sm77w
>>1
「国籍法は国連の法律で、個々の国に対する強制力は無い」とか、
どこかのホロン部みたいな事言うかもしれませんね(笑)

18 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:26:25 ID:pAmBPFrt
この人は何で外国人を日本の政治に参加させたがってるの?

19 名前:狐狗狸 ◆.8dtuGnrww :2008/06/11(水) 17:26:32 ID:Tp+HksYV
>>1
乙です。

やったー1000取れたー(棒

20 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:26:38 ID:qUX+TwhE
ヤヴェーこんなのがまかり通るなら全世界が中国だな
そうかいてなくても国民固有ってのはそういうことだろ。重要なのは国民かどうかなんだろーヴァーカヴァーカ

21 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:26:42 ID:550ue8gD
この教授は義務教育の国語からやり直すべきだな。

22 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:26:46 ID:kDJPlcRU
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q138539513

Q..「オランダが外国人に参政権を与えて失敗したという書き込みを見たことがあるのですが、
どのような結果になったかご存知ありませんか?
日本でも在日韓国人が地方参政権を要求しているので、オランダの二の舞にならなければと危惧しております」

A.「オランダの多文化共存政策ですね。
オランダがイスラム系移民を受け入れたことで、
オランダの悲劇は始まります。

その悲劇とは一つの国に、対立する2つの民族国家が出来てしまったのです。

イスラム移民はオランダ国民と融和することをせず、
都市の中に彼らだけの集落を作ります。
終いにはオランダからの独立まで宣言。
そこに踏み入れるオランダ人に危害を加えることを始め、
オランダ人の不信感、険悪感、敵対感を育てることになりました。
さらに新たな移民による犯罪、暴力、組織的犯罪の増加により
両者の対立が起こり、まさにオランダは国歌分裂の危機さえ叫ばれるようになったのです。

ほかにも移民によるオランダ文化の軽視、無視。
逆に自国文化の押し付け。
移民への果てしなき待遇改善要求。
政策、法改正への口出し。
オランダ政府は民族融和のための宗教保護までしてきましたが
それは逆にオランダの首を絞める、自爆テロの人間爆弾を育てることになりました。

いまさら移民受け入れを取りやめたり、移民にオランダ国民としての
再教育を施そうとしても、もはや手遅れでしょう。
移民によるオランダ乗っ取りは目前かもしれません。

このことを察知したエリートは続々海外へ脱出し
財産の海外流失も増大しています。


朝鮮人とイスラム人を同一に比べることは出来ませんが
これは日本にとって対岸の火事では無いのです。
http://www.geocities.jp/ffflash2005/sanseiken.html
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html 」

23 名前:◆OraMYUrmo2 :2008/06/11(水) 17:27:00 ID:utDiVsAA
>>14

ダメだこりゃ。

24 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:27:08 ID:vgKWuvzU
>>13
>外国にいる外国籍の人間にも選挙権を認めないといけないんじゃないか

あれ??ww

25 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:27:46 ID:kXZ9DOGh
サヨクや護憲派や阿呆にとっては憲法はご都合主義の解釈をしながら守るもの

26 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:27:54 ID:XSMs2L8Q
>>13
それはその国籍保有者の政府が決めることだな。

27 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:28:01 ID:DUPmYhkl
>>1
国民固有の権利とはっきり書かれてる→国民だけの権利じゃない

                  この矢印↑部分がさっぱり理解不能。

28 名前:陰茎ちゃん ◆9cmTINvnS6 :2008/06/11(水) 17:28:16 ID:eEn4jZLd
>>13
    ||
  ∧||∧
  ( ・∀・) <その理屈だと、世界中で憲法に「国民に限る」と明記されてない国の主権が
  (∪ ∪    日本人の我々にも手に入らなければおかしいって事になるんだがw
  ∪∪


29 名前:瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2008/06/11(水) 17:28:28 ID:BvR7hYLt
>>13
日本国籍のものが選挙権を有するんだが?

30 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:28:35 ID:8O2UqTDH
国民固有の権利
→国家すら奪えない権利という意味だ!
→じゃあ分け与えるのもだめじゃね?分けたら減るじゃん
→終了

31 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/06/11(水) 17:28:48 ID:J63MmdpW
>>14
前スレの988だけど、何が当然なんだか全く分からない。
具体的に条文を教えてもらえれば考えようがあるのだが。

32 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:28:51 ID:N+KS2DEi
>日本では判決理由と傍論との区別は明確ではなく、傍論で述べたから
>価値がないとはいえない。
傍論に反論できるんでしょうか?
勝訴の場合、傍論に反論できないと思うのですが...
傍論に対し反論がある場合、どうすればいいのでしょう?

33 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:30:11 ID:xxZrNix/
なら外国人なら譲り渡すことが可能になって最終的には人類全てが日本国民の権利を保有することになるが。

34 名前:◆OraMYUrmo2 :2008/06/11(水) 17:30:22 ID:utDiVsAA
>>30

減るどころか、「固有」の意味そのものが消滅。

35 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:30:28 ID:px4Wz5fm
まず日本語から勉強しろ

36 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:30:38 ID:t4GQrBGe
こいつ民団からいくら貰ってるんだ?

ど う し て 日 本 は 売 国 奴 ば っ か り な ん だ !

ど う し て 日 本 は 売 国 奴 ば っ か り な ん だ !

ど う し て 日 本 は 売 国 奴 ば っ か り な ん だ !

37 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:30:45 ID:gzdGXIZ+
憲法第十五条第一項
公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。


38 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:30:45 ID:MquDdLnC
>>13
この方は在民主権の問題点を言ってるのでは?

39 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:30:46 ID:KfSf6yYz
>>18
朝鮮人から金をもらっている。
or 実は元在日の帰化人。
or どうしようもないお花畑サヨク。お好きなのをどうぞ。

40 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:31:26 ID:CoJCcmsf
反論になってないわけだが。

41 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:31:38 ID:8O2UqTDH
現状でも帰化した人間にはもれなく参政権をプレゼントしてるわけだが、なにが不服なの?死ぬの?

42 名前:ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/06/11(水) 17:31:46 ID:EBIhC4wi
>>1乙〜
>>22
>>イスラム移民はオランダ国民と融和することをせず、
>>都市の中に彼らだけの集落を作ります。

>>さらに新たな移民による犯罪、暴力、組織的犯罪の増加により

>>逆に自国文化の押し付け。
>>移民への果てしなき待遇改善要求。
>>政策、法改正への口出し。

ここら辺は、まさに在日が引き起こしてることと同じよね。

>>25
大学で憲法学に触れてみて感じたのは、憲法学者ってのは一般人とかなり感覚“ズレ”てる所かなー
未だに太平洋戦争のトラウマを引きずりまくって、政府を無力化する事しか考えてない。
そして、外国が日本にとって脅威たりえる事を頑なに認めようとしない。

43 名前:自宅の給泥 ◆7wQDUExg2g :2008/06/11(水) 17:32:02 ID:hb/0I4FK
>作ってもよいとのメッセージを投げかけたととらえるべき

ばかですか…こいつ

これこそ勝手な解釈だろうが

44 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:32:08 ID:P/CbXdvA
参考までに。

こゆう ―いう 0 【固有】
(名・形動)スル[文]ナリ
(1)本来備わっていること。
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「―の領土」「人間に―する根本の霊心に眼を注ぎ/福翁百余話(諭吉)」
(2)その物だけが持っているさま。特有。
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「―な性質」

三省堂提供「大辞林 第二版」より

45 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 17:32:29 ID:4bMRUrNa
>>1
>国民が譲り渡すことのできない権利であって、国民だけの権利と読むのは誤り。

国民以外に「国民固有の権利」を認めるってことは、
法律上の「固有」の意味を無意味にすることとしか解されないですよねっ><


46 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:32:43 ID:ygOyEl/3
>>13
おまえの論法は先がバレバレ
国籍と民族をごっちゃにするなww


47 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:33:30 ID:HiOy7LxE
>13が言ってるのは在外邦人への選挙権は日本政府が付与している

だから在日の選挙権は日本国ではなく、韓国から貰えって事だろ

48 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:33:36 ID:3BawdN+Z
こいつは国語力がないのか?広辞苑で「固有」を調べてみればいいのに

49 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:34:27 ID:DFcP5KTg
なんだ、ろくに日本語すら満足に出来ない教授がなんか喚いてるのか。
固有の意味をちゃんと辞書で引こうね、糞教授。

50 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 17:34:28 ID:4bMRUrNa
>>42
正確には、「国家」を規制することしか考えてない・・・って感じでしょうか?
確かに国民を「国家権力」から守るのは大事ですけど、
「国民全体」や「自国以外の国家権力」から守ることへの意識は薄い、という印象を受けますっ><

51 名前:ヽ(・ ∀・)ノ(´・ω・`)ヽ(・∀ ・)ノ:2008/06/11(水) 17:34:35 ID:ISpx36u/
>>13は皮肉を言ってるだけだと思うんだけどなぁ

52 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:34:40 ID:BF+hC8/H
広辞苑より
【固有】
@天然に有すること。もとからあること。
Aその物だけにあること。特有。

要するに、@だけの意味だととってAの意味は
まったく考慮しないんですねこの似而非学者は。

53 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:34:50 ID:DzemVDwr
在日無職多すぎ
http://www.mindan.org/toukei.php#05

54 名前:瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2008/06/11(水) 17:35:03 ID:BvR7hYLt
>>43
だよな?
傍論はあくまで傍論なのに暴論で判決に含んで解釈しやがってる。

55 名前:自宅の給泥 ◆7wQDUExg2g :2008/06/11(水) 17:35:51 ID:hb/0I4FK
>>45
譲り渡すことができない権利を、対象外にものに渡すってことが「固有」の概念を
チャラにするって気づかないんだね…このおっさん

憲法学者はまず、まともな日本語をちゃんと学んだ方がよろしいとおもいません?

56 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:36:39 ID:/hgKcSyS
>在日韓国YMCA

在日でしかもホモw

キモいわ!くたばれwww


57 名前:陰茎ちゃん ◆9cmTINvnS6 :2008/06/11(水) 17:36:45 ID:eEn4jZLd
>>50
    ||
  ∧||∧
  ( ・∀・) <だから、サヨクさんに国防について聞いてみると、
  (∪ ∪    性善説まがいの事しか言わなくなるんだよねw
  ∪∪      酷いのになると精神論とかw


58 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:36:58 ID:52Tt/PLu
一体どこの国の大学教授なんだよw

59 名前:ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/06/11(水) 17:37:15 ID:EBIhC4wi
>>50
国民と政府は国家の構成要素として相互補完関係、という当たり前の感覚を欠いてるのよね。
現実問題として、憲法の謳う権利を確かなものとするためには、国家権力による介入が必要になるのだから。
それなら、民主主義を最大限機能させ、国民が政府の作用に最大限コミットするのが取るべき道ね。
政府の力を最小化する事だけを考えるのなら、それはアナーキーにしかならないわ。

60 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:37:23 ID:9yNJh+g6
>>50
ならば、人権擁護法案とかにも反対してほしい今日この頃

61 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:37:50 ID:EbBYDbCK
>>57
でも、日本だけは性悪説…?

62 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 17:37:51 ID:4bMRUrNa
>>55
日本語は・・・学んでいると思うんですけど、
法律なんてのに何年も取り組んでいると、
解釈に解釈を重ねる過程で、本来の意味を見失うことが多いんじゃないですかねっ><

63 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:39:03 ID:MNZqTbNi
憲法89条についてどう思っているんだろうか?
憲法学者の大学教授は。

64 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:39:25 ID:DFcP5KTg
>>62
それ、なんてゲシュタルト崩壊?

65 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:39:27 ID:nUWeIAAj
どうせ大したことは言ってない
強制送還だ

66 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:39:40 ID:JjoM+NYq
>>62
それじゃあ、法律の専門家なんて必要ないな・・・
意味が多様化したら、法律として成り立たないじゃん。

67 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:39:57 ID:ygOyEl/3
>>62

あれだ

漢字の書き取りをやってると、その漢字に違和感がでてきて、その漢字が合ってるかどうかわからなくなるってやつか


68 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:40:03 ID:8O2UqTDH
>1はつまりこういうこと?

1)参政権は国民固有の権利である ←明記
2)参政権は国民以外にも固有の権利である ←明記されてないし否定もされてない
3)否定されてない以上、(2)が成り立つ可能性があるはずだ!いや絶対ある!ないという奴は差別主義者だ!

69 名前:ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/06/11(水) 17:40:19 ID:EBIhC4wi
>>60
ここんとこのダブスタは、ほんとどうしようもない…
>>61
ここがサヨクや学者について、決定的不信感を抱く切欠になったのよね。
>>62
まー・・・多分、9条を絶対視するあまり、改憲を自らタブーとしてしまった副作用でもあるのでしょうけど。
私なら、立法の不備を主張して改憲を訴えるわね。

70 名前:陰茎ちゃん ◆9cmTINvnS6 :2008/06/11(水) 17:40:21 ID:eEn4jZLd
>>61
    ||
  ∧||∧
  ( ・∀・) <連中の脳内で日本って国は
  (∪ ∪    どんだけの悪行を働いてきたんだろうな、とw
  ∪∪


71 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:40:29 ID:X5dsnHtp
学問ってのは基本的に何らかの形で世の中の役に立つものだと思うんだけど
憲法学って何か役にたつの?

72 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:40:53 ID:YMp6JAn4
とりあえず例の判例、<最判平成7.2.28>
(1)公務員を選定罷免する権利を保障した憲法15条1項の規定は、権利の性質上日本国民のみをその対象とし、右規定による権利の保障は在留外国人には及ばず、
  憲法93条にいう「住民」は地方公共団体の区域内に住所を有する日本国民を意味し、右規定は在留外国人に対し地方公共団体の長、議会の議員等の選挙権を保障したものということはできない。
(2)在留外国人のうちでも永住者等であって居住区域の地方公共団体と特段に緊密な関係を持つに至ったと認められるものについて、その意思を日常生活に密接な関連を有する地方公共団体の公共的事務の処理に反映させるべく、
  法律をもって地方公共団体の長、議会の議員等に対する選挙権を付与する措置を講ずることは、憲法上禁止されているものではないが、
  右のような措置を講ずるか否かは、専ら国の立法政策に関わる事柄であって、このような措置を講じないからといって違憲の問題を生ずるものではない。
----------
本判決は、地方公共団体の議会の議員および長の選挙権についての外国人の享有主体性の問題について禁止説を採っていないものであることは明らかで、
許容説あるいはこれに近い立場に立つものということができよう。(調査官解説)

73 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:41:11 ID:hLNsLFzA
領土問題ある国の外国人に参政権って馬鹿か



74 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 17:42:00 ID:4bMRUrNa
>>59
憲法は国民の権利を守ることを国家に強制するものですが、
国民の権利を守る為には、国家の権力行使が必要とされるってことがこのポイントですよねっ!

まぁ、アナーキー云々については同意しかねますがっ><

>>60
人権擁護法案は「人権侵害を受けた人々を守る為に、他者の人権を侵害する」という法律ですから・・・。
本来はこんなことに国家が権力を行使しなければならない社会って、まさに内戦国家とかなんですがw

75 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:42:13 ID:KfSf6yYz
>>50
今の日本人が感じていることは逆で、「国家は国民を外国勢力から守れ」なんだよな。

76 名前:糸色日豊:2008/06/11(水) 17:42:25 ID:ODJ/3bBl
名城大学教授近藤某?  司法試験も合格してない半端だろう




77 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:42:40 ID:0UjcuHlf
すいません、これで最後の書き込みです。
感情的になった点は反省します。

>>31
憲法というのは、国家に対してあれをしてはいけない、あれをしろということを定める法規範とされます。
禁止規範、命令規範としての憲法と呼ばれるものです。

「国民固有の権利」ということは、国家が国民から奪ってはならないと解するべきで、
ここから他国民に権利を与えることが禁止されているという結論を導くことは必然的なものではありません。

日本国民以外に権利が与えられたら、実質的に国民の権利が奪われることになると主張することは可能ですが、
それはまた別の論点です。


78 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:42:41 ID:N+KS2DEi
>>13
>外国にいる外国籍の人間にも選挙権を認めないといけないんじゃないか?
日本に住んでいる外国人に日本の選挙権が有るとするなら、外国に住んでいる
外国人にも日本の選挙権が有る.と言えるような気もする.
まぁ、限定条件として、永住外国人って条件が付いているけど...
...世界市民...頭痛...www

79 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:43:05 ID:eMfF2SHC
在日外国人の地方参政権を認めないなら、在外邦人に日本の地方参政権を与えるべきじゃない?
どっちも認めないなら外国にいる人の地方参政権が消失してることになる。

80 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:43:45 ID:XCRUfNXM
いいよもう
日本と日本人のあらゆる資産は外国人のもの
以上!
解散!

81 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:44:26 ID:Ub7fg4iq
朝鮮進駐軍の子孫に選挙権など与える必要はない

82 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:44:57 ID:XSMs2L8Q
>>77
何回も言ってるけど、
>ここから他国民に権利を与えることが禁止されているという結論を導くことは必然的なものではありません。
ここのとこを詳しく説明してみろって言ってるだろ。

どうせまだ見てるんだろ。
とっととレスしろよ。

83 名前:ヱレクトロポイズン ◆9S7Poisonc :2008/06/11(水) 17:45:05 ID:wIyM8nT9
>80
意味不明。よって却下。

84 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 17:45:05 ID:4bMRUrNa
>>66
もちろん、ある程度までの解釈が一般的に許容されるものですっ><
つまり、この教授は学会で嗤われる類の人なのでしょうw

>>69
それぞれの政治的思惑の中で、憲法改正というものを神聖化してしまったのですっ><
おかげで、本来の(社会主義政党の)人権擁護的な保護すら出来なくなるのですw


85 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:45:05 ID:3N3sm77w
>>77
>「国民固有の権利」ということは、国家が国民から奪ってはならないと解するべきで、

その【国民】てのは、国に住んでるだけじゃダメなんだよ。
気に入らないなら国籍法の元締めを糾弾してきなさい。

86 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:45:09 ID:ygOyEl/3
>>77

現憲法が、いかに不備があり、売国どものおもちゃにされているかってことか
憲法改正しかないだろう

87 名前:ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/06/11(水) 17:46:23 ID:EBIhC4wi
>>67
中島敦?
>>74
まして何が「人権侵害」かは、全くの恣意で決まるという有様。
内戦国家で思い出したけど、人権擁護法案推進派は、日本で文化大革命を起こしたいのかしら?
>>75
国家による人権侵害を、現実味のある物として意識できないというのは、ある意味問題かもしれないけど、
日本がこの半世紀、民主主義国家としてうまく回ってきた証でもあるのよね。
逆に、国防についての強烈な“不安”は、独立国家として問題を抱えているからに他ならないけど・・・

88 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:46:29 ID:JjoM+NYq
>>77
他の権利にはなんで固有って着いてないの?

89 名前:ヽ(・ ∀・)ノ(´・ω・`)ヽ(・∀ ・)ノ:2008/06/11(水) 17:46:31 ID:ISpx36u/
>>77
「国民固有の権利」を「国民が譲り渡すことのできない権利」とし、
参政権を新たに創出すれば、国民から剥奪したわけじゃないから、
外国人参政権は憲法違反に当たらない。という論文はあるのか?

また、ある場合に、
その解釈では国政選挙にも外国人参政権が認められてしかるべき
というのが当然の帰結になるわけだが、そこはどういう解釈になっているのか?

90 名前:抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/06/11(水) 17:46:56 ID:2PVE6zQB
>>80
      ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )  奴隷化お断りします
    /    \
  ((⊂  )   ノ\つ))
     (_⌒ヽ
      ヽ ヘ }
 ε≡Ξ ノノ `J

91 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:46:58 ID:8O2UqTDH
>>77
憲法は国家の行為を制約する規範である
→つまり国民の行為は制約しない
→ゆえに国民は外国人に権利を分け与えても良い
→国家「でも俺は外国人の権利は無視するよ。だって憲法に"国民固有"って書いてあるじゃん。」
→終了

92 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:47:14 ID:EbBYDbCK
>>77
なるほど。
しかし、選挙権を日本人以外にも与えると法律を決め、運用するのは国家なわけで、
「国家が国民から奪ってはならない」権利"1票"を"0.99x票"にする、つまり、
国家が国民から選挙権を"0.00x票"奪う事になってしまうのは、何故別の論点なのかさっぱり…?

93 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:47:36 ID:rHnCDLVJ
>>77
なるほど
こういう解釈も可能なのか。

憲法改正が必要だと良く分かった。
在日を排除する法律もな。

94 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:47:50 ID:kb2ozWlb
>最高裁は法律を作るなとは言っていない。

この一文・一言がすべて。

こういうこと言う人間が、憲法が専門なわけないw

法律の基礎もない教授に教わる学生かわいそうだお。。。

95 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:48:32 ID:KfSf6yYz
というかさ、国民のためにならない法律なんていらないよ。
法律のために俺たちがいるわけではない。俺たちのために法律があるんだ。
だったら、さっさと改正しろ。それだけの話だ。

96 名前:抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/06/11(水) 17:48:45 ID:2PVE6zQB
>>87
起こしたいんでしょう。そしてその隙に侵略。

97 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:49:14 ID:XSMs2L8Q
>>93
何でも言うだけならタダだからな。
在日だけじゃなく、頭のおかしい人を排除する法も欲しいもんだ。

98 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 17:49:33 ID:4bMRUrNa
>>75
少なくとも、ここの住人はそう感じてる人が多いですねっ><

>>77
それは確かにありますが、日本国憲法の
「ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。
そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、
その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、
その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、
この憲法は、かかる原理に基くものである。
われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する」
とした前文に反するので認められないでしょうっ><

99 名前:◆OraMYUrmo2 :2008/06/11(水) 17:49:59 ID:utDiVsAA
>>77

その趣旨は結構ですが、結果的に貴方は話題をそらしているということにお気づきでしょうか?
仮に「固有」の意味の主眼が貴方の仰るとおりだとしても、これを外国人に与えるか否かという問題に直面した場合、貴方の言うところの「別の論点」が重要になってくるのです。

外国人参政権を議論するにあたっては、国民と国家の関係がどうのという問題は二の次なのです。
そのことをよく肝に銘じていただきたい。

100 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:50:03 ID:FIWnFATs
>>13を批判してるやつは何が言いたいんだ

101 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:50:23 ID:KfSf6yYz
>>91
> →ゆえに国民は外国人に権利を分け与えても良い

→ 国民投票で否決。おわり。

102 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:50:58 ID:UrmaN9bP
>>1
いくらなんでもそれは頭が悪すぎるだろ


103 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:51:14 ID:t4GQrBGe
法律よりも日本人の生命と財産が最も大切。

日本人の生命・財産をまもれないような法律は

さっさと破棄するか改正するべき。

104 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 17:51:26 ID:4bMRUrNa
>>87
>文化大革命

・・・眼鏡が体の一部の私は真っ先に粛清されちゃいますねっ><

105 名前:護憲派市民教師 ◆T8GnXc.r0g :2008/06/11(水) 17:51:33 ID:zpv5t+bu
ここは市民の義務である勤労の義務と納税の義務を果たしていない人たちの巣窟ですか?

106 名前:◆OraMYUrmo2 :2008/06/11(水) 17:52:15 ID:utDiVsAA
>>105

チェンジ

107 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:52:20 ID:EbBYDbCK
>>105
勤労と納税はやってますので、あなたは息をお引き取りください。

108 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:52:22 ID:l08Ls8fc
>>31
憲法学では、「近代憲法とは、国家(王権)を縛る為のモノだ!」というが大前提とされてるからねぇ。
まぁ、伊藤博文なんかも、明治憲法の注釈書でそう言ってたりする。


ただ、「じゃあ、一般の人同士の問題に憲法は関係無いの?」という「私人間効(しじんかんこう)」の問題があって、、

憲法は国家を縛るモノだし、私人(一般人)には「私的自治の原則(国家権力に介入されない原則)」があるから、
憲法は一般人の間の問題には関係ないよ!という『非適用説』ってのがあって、

それに対して、いやいや、社会の発展で例えば大企業とか、国家に準ずるような強力な組織とか出来たんだから、
最早、憲法は一般人や民間の関係でも、直接適用するべきだよ、という『直接適用説』ってのがあって、

それに対して、そうは言っても、それを理由に国家が私人の間に入って来たら、本末転倒じゃん。
「私的自治の原則」はどうすんの?国家権力に介入されまくりになっちまうよ。
だから、直接適用は控えて、民法とか商法とかで定めた法律を、憲法の趣旨に沿って解釈して、
間接的に適用すれば良いんだよ、という『間接適用説』があって判例も、、、とゴチャゴチャやるのが法律学。w

109 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:52:22 ID:8O2UqTDH
国民主権と憲法に書いてある以上、国家はそれを無視して外国人の主権を認める事が出来ない。
なぜならば憲法は国家の行為を制約する規範だからだ。

110 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 17:52:24 ID:4bMRUrNa
>>105
つ【鏡】

111 名前:ヱレクトロポイズン ◆9S7Poisonc :2008/06/11(水) 17:52:29 ID:wIyM8nT9
>13
その論法で外国籍の奴がもらえなきゃいけない選挙権はそいつの国のだってこと。
つまり在日韓国人なら韓国の選挙権だな。
もっともそんなの日本が保障する話じゃないが。

112 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:52:49 ID:EEsXPl9F
憲法とか法律は抽象的で意味を一つに確定できないから裁判所の判断が一つの指針なるわけだ。
結局は日本国民の判断に委ねれるってわけか。
正確に言えば国会議員だが。

国政は国民主権という憲法の原則から日本国籍が絶対条件。
地方自治は住民が主役だから、必ずしも日本国籍は必要ないっていうのは論理的には分かる。
だが、今の時期に外国人地方参政権を認めるべきではないと思うけどな。
地方分権がこれからもっと進み、地方自治体の役割が拡充されるか見極めてからじゃないと地方参政権の重要性が日本国民に理解されないだろう。
個人的には今の段階では外国人地方参政権付与を認める必要性が乏しいと感じるんだけどな。

113 名前:ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/06/11(水) 17:52:53 ID:EBIhC4wi
>>86
>>現憲法が、いかに不備があり、売国どものおもちゃにされているかってことか

そこは、常々感じるのよね。
憲法学者はよく「日本国憲法に己のアイデンティティがある」というようなことを言うけど、
私に言わせれば、「これは私達、日本国民のための憲法じゃない」。そうとしか感じられ
ないのよね。

>>101
民主主義体制下では、憲法は「国民がやってはダメ(=いくら国民が望んでも政府として
やっちゃダメ)」な事も規定してると思うのよね。
国民がいくら望んでも、三権を一手に握る独裁者の存在を認めちゃダメでしょ。

114 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:52:58 ID:X5dsnHtp
>>105
国民の義務じゃね?地球市民はどうなのかしらないけど。

115 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:53:06 ID:lFeYfCfz
>>105
いいえ? 総連か民潭とお間違えのようですね。

116 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:53:10 ID:JjoM+NYq
>>84
確かに、ゆらぎがあるから、憲法九条みたいなよくわからない法律もいまだに存在して。。。
九条の議論なら、この人は多分笑われないんだろうね。

117 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/06/11(水) 17:53:19 ID:J63MmdpW
>>105
よう、レイプ魔。
ところで、お前は
どこで
どんな資格で
どんな科目を教えてるんだ?

118 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:53:43 ID:RnFhAbyr
>>105
職業詐称がキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

119 名前:陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2008/06/11(水) 17:53:43 ID:Yzz6aTuh
つまりアレだろ。
憲法のセキュリティホールをついてイカサマできるんだぜと言いたいんだろ。
普通はパッチで修正しなきゃならんという結論になると思うが、普通じゃないしな。

120 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:53:52 ID:80AqKs4N
この―――― 売国奴 在日2世なのね> 叩き出せ白丁。


121 名前:瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2008/06/11(水) 17:54:04 ID:BvR7hYLt
>>104
だから東京メガネ〜♪?

122 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:54:06 ID:lFeYfCfz
>>105の人気に嫉妬                  しない。

123 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:54:20 ID:ygOyEl/3
>>105

おめーはいいから、教育の義務受けて来い

124 名前:ヱレクトロポイズン ◆9S7Poisonc :2008/06/11(水) 17:54:28 ID:wIyM8nT9
>119
日本国憲法 SP2 みたいな?

125 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:54:53 ID:N+KS2DEi
>>105
ここは国民に与えられた権利、選挙権についてのスレです.
納税や勤労の義務のスレでは有りません.
ちなみに私は働いていますし、税金についても直接、間接
どちらも払っております.

126 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:54:57 ID:3N3sm77w
ぬおおおおおの忘れた尿道に、価値なんて無いお。

127 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:55:10 ID:9sNq/Rk5
憲法学者って、日本語が読めないことが必須条件なんですね。

128 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:55:26 ID:7Iab6ggF
>>105
そのとおり。嫌韓はニートの集まりです。

129 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 17:56:05 ID:4bMRUrNa
>>116
憲法9条の解釈は、「軍ではない自衛組織の保持が認められるかどうかの解釈」に帰結しますからw

>>121
関西在住の私には理解できませんでした・・・。
ごめんなさいっ><

130 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:56:25 ID:gcBsutQu
2 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2008/06/11(水) 14:20:09 ID:TjGnxXL8
日本は日本人のためにある。 日本人の自立・自決・文化は守らなければならない。

本当に平和な世界とは...どんな弱小民族でも自立・自決・文化を守ることができる世界を言う。
本当に平和になるからこそ、どんな弱小民族でも自立・自決・文化を守ることができるのである。

21世紀は新しい民族主義の時代であり、現実に世界中で国境が増え続けている。

  「国境なんて考え方は古い!!」 という考え方はすでに古い。 20世紀の遺物である。

民族を混ぜ、互いに自らの自立を主張することは、互いに自立を阻む行為となる。
民族を混ぜ、互いに自らの自決を主張することは、互いに自決を阻む行為となる。
民族を混ぜ、互いに自らの文化を主張することは、互いに文化を侵食する行為となる。

  「民族を混ぜてはいけない!!」 これが20世紀の歴史に学んだ結論である。

経済的には国境を越えても、自立・自決・文化の国境は守るのが21世紀の世界が目指す姿である。
そして現実に世界中で国境は増え続け、世界各国もそれを許容する方向に進んでいる。

日本は日本人のためにある。 在日外国人のためにあるのではない。
在日外国人が自らの自立・自決・文化を主張したいなら、自らの国で主張すれば良い。

互いに一定の距離を保ち、互いの自立・自決・文化を尊重し、互いに文化交流を行う。
これが21世紀の世界が求める新しい民族主義の姿なのである。


131 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:56:43 ID:MNZqTbNi
>>127
というか、憲法の日本語が問題な日本語だから。
日本語が不出来になるのは理の当然。

132 名前:瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2008/06/11(水) 17:56:57 ID:BvR7hYLt
>>128
わざわざカミングアウトしなくてもいいのにw

133 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/06/11(水) 17:57:30 ID:J63MmdpW
>>128
いつも疑問なんだけど
ニートって言葉を正確に定義して使ってる?
それがなんで侮蔑の言葉になるか説明してみ?
俺は働いてやっと生活できるから、働かなくても
生きていける人間がうらやましいよ。
ま、ニートにはなりたくないけど。

134 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:57:34 ID:DFcP5KTg
>>119
見つけられるけど修正出来ませんなんて・・・、
そんなOSは使えない事は馬鹿なチンパンも分かる・・・よね?
怪しいから困る。

135 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 17:57:45 ID:4bMRUrNa
>>131
ちなみに日本国憲法は英文を和訳したものですから・・・。
英文で書いて、解釈したほうが良いのではないでしょうかっ><

136 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:57:50 ID:GBcW16yB
馬鹿じゃないの、
国民=日本国民だろ。

137 名前:陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2008/06/11(水) 17:58:48 ID:Yzz6aTuh
>>124
とりあえず緊急の脆弱性修正だけでいいよ、もう。
ユーザーが選択したわけでもなく、しかも60余年アップデートなしなんだぜ、この国の憲法はと。

138 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:58:59 ID:N+KS2DEi
>>133
それ言えてる、引篭りのニートに憧れるw
...引篭ったら即効で飢死だw

139 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 17:59:22 ID:4bMRUrNa
>>134
どっちかと言えば、「ネットに接続してなければ、セキュリティホールも問題ない」って感じなのが、日本の政治の現状ですっ><


・・・どう考えても接続してるのにw

140 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:59:29 ID:mDGl+JHP
判例法主義をとらない日本はもっと条文に忠実なんじゃないかと思ったら、この人の言ってる
ことは「一般法で決めればいい。一般法作っちゃだめとは言ってない」だもんな

じゃあ思うんだけど一般法で在日参政権付与するとするよ。政治状況が変わったらその法律
廃止してもいいよね、憲法関係なく。

141 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 17:59:56 ID:DFcP5KTg
>>137
いったいいくつの緊急があるのやら。

142 名前:日本海 ◆fRYaz4kfV. :2008/06/11(水) 17:59:58 ID:jgaezecX
なんか知らんがえらいフルボッコになったのがいたんだなw
ピラニア恐ろしす><

143 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:00:04 ID:4SulaGGZ
なんて馬鹿な学者だ。
多民族国家なんてものはわざわざ民族紛争の種を抱え込むようなものだ。

144 名前:ヽ(・ ∀・)ノ(´・ω・`)ヽ(・∀ ・)ノ:2008/06/11(水) 18:00:21 ID:ISpx36u/
>>119
セキュリティホール埋めちゃったら、仕事が無くなっちゃうじゃないかw
言葉遊びで生活が出来る職業なんて滅多に無いから代価も利かないし。

145 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:00:23 ID:KfSf6yYz
>>130
20世紀がイデオロギー対立の世紀なら、冷戦が終わった
今の時代は民族・文化対立の世紀なんだよな。
国家・民族・文化が大切な時代だ。だから在日は強制送還!

146 名前:瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2008/06/11(水) 18:00:47 ID:BvR7hYLt
>>141
んとね、VISTAの日刊パッチレベル。

147 名前:◆OraMYUrmo2 :2008/06/11(水) 18:01:06 ID:utDiVsAA
>>140

そうなりますね。
それ以前の問題として、内閣法制局がいったいどのような曲芸的憲法解釈をやらかすのか。

148 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:01:08 ID:PR9OBKgO
まぁ、学者の戯言を、いちいち真に受けちゃ駄目って事か。w
結局、マトモな政治家を選んで、マトモな政治やって貰うしかないわけだな。。

149 名前:ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/06/11(水) 18:01:33 ID:EBIhC4wi
>>145
「歴史の終わり」なんてバカな事を言い出したのって、一体どこのどいつだったのかしらね…

150 名前:「菅沼氏 ヤクザの6割が同和、ヤクザの3割が在日」で検索:2008/06/11(水) 18:01:34 ID:daQEqi2j
        -=-::.
  /       \:\
  .|          ミ:::|
 ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/   在日朝鮮人の日本乗っ取り参政権を、早く成立させたい
  ||..● .| ̄|. ● |─/ヽ
  |ヽ二/  \二/  ∂>  朝鮮半島の布教と引換えに、参政権は必要
 /.  ハ - −ハ   |_/
 |  ヽ/ヽ/\_ノ  / |   次の選挙も、自公をよろしく
. \、 ヽ二二/ヽ  / /
.   \i ___ /_/         証拠↓

http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E9%9D%99%E5%B2%A1%E6%96%B0%E8%81%9E%E3%80%80%E5%B1%8B%E5%B1%B1%E3%80%80%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi

           '.,   ヽ.              、- '''` ミソ,.
            ' , ヽ   ' ,,_         /,. 、"''ヾ、,,  ミ
  ┏┓  ┏━━┓  \    ゝ ヽ,       {〉'  ミ、} __ ヾ,.  !.      ┏━┓
┏┛┗┓┃┏┓┃    {彡'´   ノ \._    / /・_。`ミ、`〃 ./       ┃  ┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━ \._,. '.    `⌒〜{ '(,^ヾ)ノ   〉<彡━━━━┓┃  ┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃    ヽ、      |__ヽ、__二彡∠ '´       ┃┃  ┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━━ ト、       / / ⌒V:|. ━━━━━━┛┗━┛
  ┃┃      ┃┃         i ',      /´     ヽ、          ┏━┓
  ┗┛     ┗┛                                ┗━┛


http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1162186860/l50

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/male/1162206256/l50

151 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:01:40 ID:8O2UqTDH
まあ確かに外国人の諸権利は憲法上ゼロなんだけど、一般法でちゃんと定義されてるしな。
「固有=固有ではない」ことを証明できれば一般法で参政権を与えることも可能。

152 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:01:44 ID:tdT4T8pI
>>148
その肝心要のまともな政治家が皆無の件

153 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:02:04 ID:eXuxOj4X
ここは日本だ!帰れボケ!犯罪者集団糞朝鮮人は死ね!苦しんで死ね

154 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 18:02:07 ID:4bMRUrNa
>>140
それ以前に憲法に反するので、その法律自体が成立しないでしょうっ><

>>143
経済学者その他の人々は、人種や民族関係なく、「労働力1」としかカウントしないのですっ><

155 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 18:02:52 ID:4bMRUrNa
>>149
つ【フランシス・フクヤマ】

156 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:02:59 ID:9sNq/Rk5
>>138
働かなくて暮らしていけてるのだものね >ニート

なんかホロンの弁だと『2chに屯してる』ってんだから、
言論空間で遊んでる有閑階級、明治の頃の「高等遊民」みたいなもんなんかぬ。 

157 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:03:09 ID:fBqvlhhp
おヴァカな教授も居たもんだ。

158 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:03:11 ID:MNZqTbNi
>>151
> まあ確かに外国人の諸権利は憲法上ゼロなんだけど、

ゼロじゃないぞ。
「何人も」という文言が使われている場合、日本人以外にも規定される。
例外もあるが。

159 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:03:31 ID:DFcP5KTg
>>144
少なくなるけど、結局時がたつといくらでも出てくるんですな、これが。


160 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 18:03:39 ID:4bMRUrNa
>>151
それなんて最強の矛と盾?

161 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:03:48 ID:8O2UqTDH
>>158
おお、そういう解釈だったのか。

162 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:04:00 ID:gcBsutQu
28 名前: 名無しさん@九周年 投稿日: 2008/06/10(火) 19:48:20 ID:PNnqbgYn0

・大東亜共栄圏 = 東アジア共同体
・五族協和    = 多文化共生社会    ← ← ←
・八紘一宇    = 地球市民         ← ← ←
・日鮮一体    = 日韓友好

まるっきり 「 左 翼 」 の思想ですwww
あの戦争や侵略を煽ったのはどう見ても 「 左 翼 」 ですw
現在に至って同じことやってます。

創氏改名を進めたのも 「 左 翼 」 です。
なぜなら右翼は 「日本人と朝鮮人の区別がつかなくなるからヤメレ!!」 と言ってました。
右翼として当然の反応です。
右翼が民族をごちゃ混ぜにすることを支持するはずがありません。

「 左 翼 」 が軍国主義的で凶悪であることは、中国・ソ連を見ても一目瞭然! 証明されてます。


163 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:04:20 ID:PR9OBKgO
>>152
(´・ω・`)

(´・ω:;.:...

(´:;....::;.:. :::;.. .....

164 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:04:24 ID:IRddkuTQ
たとえばA市で、永住外国人参政権を認めたとしてさ、
そこにたくさん外国人が流れ込んできてさ、
議会を掌握しちゃってさ、いろんな条例つくったりできちゃうわけ?
それがエスカレートした場合、A市はどうなるの?
そこに日本人は安寧な生活を営めるかなぁ。
それが全国に広がっていったら、この国はどうなるの?

165 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:04:24 ID:KfSf6yYz
>>158
だからこそ、わざわざ「国民固有の」と但し書きがある参政権は、
外国人お断りということなんだよな。普通に考えれば。

166 名前:◆OraMYUrmo2 :2008/06/11(水) 18:04:31 ID:utDiVsAA
>>148

極端な話、学者には何の権限もありませんから。
実際に何かできるのは、国会議員と裁判官。

167 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:04:48 ID:EbBYDbCK
>>151
TRUE=FALSEって無理だろ、絶対。。。。

168 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:04:59 ID:MNZqTbNi
>>161
憲法作成者が何にも考えていないせいで、参考にしかならないけどね。

169 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:06:33 ID:8O2UqTDH
>>162
同じじゃないぞ。

日帝=天皇の元の人類皆平等
左翼=中国共産党員にあらずんば人にあらず

170 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:06:35 ID:9yNJh+g6
>>164
そのA市の市民が訴訟を起こすなり、議会のリコール運動が始まるだろうな

171 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 18:06:42 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
>>154
十年前から、社会的コストを考える経済学者は増えてるけど、
そういう人は表に出ないから…orz

172 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:06:47 ID:KfSf6yYz
>>152
いや、皆無ではないよ。まともな政治家はそこそこいる。
ただ表舞台にあまり表れないだけ。俺たちはこういう政治家を
支持してやって、まともな日本を取り返すしかない。
さもないと、このままでは日本は特亜に奪われるぞ。

173 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:07:00 ID:Mk51NgnA



在チョンが竹島返してもらってきたら信用してやる

174 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:07:11 ID:g+4l3jEw
傍論はどこまでいっても傍論でしかない

175 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:07:17 ID:X/yCgC57
>>164
○○民国や○○自治区が大量に出来ます。その後紛争の火種となるのです。

176 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:07:26 ID:RrUnriqF
>>161
98条と条約・憲章でカバーしてると思うけどなぁ

177 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 18:07:42 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
>>166
あと、官僚かな?


178 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 18:07:43 ID:4bMRUrNa
>>169
純粋な左翼は前者ですよっ><

中共その他は実際、党員が優越するという選民的思想を持つ右翼ですからw

179 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:08:01 ID:gcBsutQu
37 名前: 名無しさん@九周年 投稿日: 2008/06/10(火) 19:50:38 ID:PNnqbgYn0

・大東亜共栄圏 = 東アジア共同体
・五族協和    = 多文化共生社会    ← ← ←
・八紘一宇    = 地球市民         ← ← ←
・日鮮一体    = 日韓友好

…戦前の日本を動かしていたイデオロギーは現在の左翼理念とそっくりです。
こうした考え方を戦前は 「興亜論」 あるいは 「アジア主義」 と呼んでいました。

最初に 「興亜論」 を提唱したのは勝海舟です。
「日本と清国と朝鮮が同盟し、東アジア共同体を作り、欧米に対抗しよう!」と言いました。

しかし日本は今も昔も自分を過小評価する国です。
「いきなり大国の清と同盟は無理かなあ?」という遠慮がありました。

そこで樽井藤吉という興亜論者が 「大東合邦論」 という論文を発表します。
これは日清同盟の前段階として、日本と朝鮮が対等合邦し、「大東」という国を作り、そして「大東」と清国が同盟し、ロシアに対抗しよう…という考えです。
更にロシアを倒した後には、東南アジアに進出し、彼らを植民支配から解放しよう計画も含まれています。

これは 「日韓併合」 と 「大東亜戦争」 の雛形になったと言われている論文です。
この論文に韓国の文化人は感激し、日露戦争以降に日韓合邦運動を進めるようになります。
しかし安重根の伊藤博文暗殺により変質し、最終的には「併合」に帰結したのです。

こうした 「興亜論」 に対し、福沢諭吉は「そんな綺麗ごとは必ず失敗する!」として 「脱亜論」 を提唱しました。
「中国人や朝鮮人は民度が低いから、東アジア共同体は不可能!」という現実的な反論です。

つまり「戦前の日本」を反省する事とは、 「興亜論の反省」 なのであり、 「東アジア共同体理念の否定」 なのです。


180 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:08:20 ID:9ruFDoK2
そもそも権利の受益者を国民だけに限定するから差別が生まれるんだよな
これから日本も移民を迎えて他民族共生社会になるから目を逸らし続けるわけにはいかない

181 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 18:08:28 ID:4bMRUrNa
>>171
ですよねーw



182 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:08:59 ID:9sNq/Rk5
>>177
実際に法令を運用する際の政令とか規則とか準則とか、後は通達の類も官僚が作りますからぬ。

183 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:09:00 ID:RnFhAbyr
こんな頓珍漢なことで給料or講演料もらえるんだから羨ましい

184 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:09:07 ID:3N3sm77w
>>180
それで成功した国を教えてください。
まさか日本が最初というわけじゃないですよね?

185 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:09:09 ID:aswCOOVT
この方は外国で犯罪者が
現地の刑務所に長い刑期入れられたら
参政権を与えると言っているようなもの

186 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:09:13 ID:8O2UqTDH
>>180
移民=日本国籍所有者だからこの件とは関係がない。

187 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:09:58 ID:hLNsLFzA
憲法論だけで話しても意味ないだろ

領土問題がある国の外国人に参政権なんざ論外だよ



188 名前:日本海 ◆fRYaz4kfV. :2008/06/11(水) 18:10:05 ID:jgaezecX
>>180
朝鮮人さんですか?

189 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:10:23 ID:ZY2jNvLF
>>180
差別と区別って理解できる?
はずもないよね

190 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:10:25 ID:/DdX1XUv
無理やりこじつけんな

191 名前:◆OraMYUrmo2 :2008/06/11(水) 18:10:28 ID:utDiVsAA
>>177

内閣や官僚など「行政」に携わる人々は、法律でもって仕事をやるわけで、法律そのものには手を加えられないのですけどね。
実際にはそうは言っていられないのですけど。


>>180

とりあえず、近代国民国家の概念を一から勉強しなおすべきですね。

192 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:11:00 ID:iz6zDokg
>>183
尊大なピエロを演じ続けるってのは、まともな人にゃ却って辛いと思うお。

193 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 18:11:05 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
>>181
例えばトヨタ方式は効率的で生産性が上がるというが、
社会全体から見れば非効率的で生産性が下がってるという意見もあるくらいだもの。
しかし、それを口にするメディアはいないのよね。


194 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 18:11:07 ID:4bMRUrNa
>>186
日本国籍保有者でも、文化的差異などから問題は発生しますよ?
まぁ、成功した国なんてなかなか無いんですけどっ><

195 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:11:35 ID:EFbkyZnZ
>>186
はいダウトー。質問にまともに返事が出来ない時点で、喪前はペクチョン決定ー(w。

196 名前:自宅の給泥 ◆7wQDUExg2g :2008/06/11(水) 18:11:43 ID:hb/0I4FK
>>180
だいたい・・・日本は移民なんぞ受け入れておりませんが?

どtrに差別ってなんだよ

差別とわめき立てるやつが具体的に差別の内容をいったの聞いたことないんだが

197 名前:ヱレクトロポイズン ◆9S7Poisonc :2008/06/11(水) 18:11:50 ID:wIyM8nT9
>180
君が国民としての権利を享受できる国に帰ればよい。平たく言えば朝鮮だな。

198 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:11:56 ID:gcBsutQu

過去20年にのぼり,日本で最も犯罪を犯している外人は 「 中 国 人 」 です。
立派なクズ人種です\(^o^)/

 年度   国籍別順位 外国人検挙総数  中国人検挙総数  
2006年  1位:中国    40128件     14170件(35%)     
2005年  1位:中国    47865件     17006件(35%)     
2004年  1位:中国    47128件     16950件(36%)     
2003年  1位:中国    40615件     16708件(41%)     
2002年  1位:中国    34746件     12667件(36%)     
2001年  1位:中国    27763件     12131件(44%)     
2000年  1位:中国    30971件     16784件(54%)     
1999年  1位:中国    34398件     15458件(45%)     
1999年  1位:中国    31779件     10451件(33%)     
1998年  1位:中国    32033件     . 8501件(27%)    
1997年  1位:中国    27414件     . 7310件(26%)    
1996年  1位:中国    24374件     . 8904件(36%)    
1995年  1位:中国    21574件     . 5916件(27%)    
1994年  1位:中国    19671件     . 4032件(20%)    
1993年  1位:中国    . 7457件     . 2417件(32%)   
1992年  1位:中国    . 6990件     . 2204件(32%)   
1991年  1位:中国    . 4064件     . 1841件(45%)   
1990年  1位:中国    . 3572件     . 1895件(53%)   
1989年  1位:中国    . 3906件     . 1798件(46%)    
1988年  1位:中国    . 2567件     . . 945件(37%)   

平成19年警察白書:http://www.npa.go.jp/hakusyo/h19/toukei/t2-10.pdf
平成15年警察白書:http://www.npa.go.jp/hakusyo/h15/html/E1101016.html
平成. 5年警察白書:http://www.npa.go.jp/hakusyo/h05/h050200.html


199 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:11:57 ID:srkm/z1L
>>151
現状、国民固有以外の部分に関しては、外国人の人権は
みとめてめも、固有の権利となる部分は求めていません
憲法の記述にある以上、国政への参政権付与は現行憲法
下では無理でしょ、

地方行政など位置づけがはっきりしないのがネックで、国政
から委託されたものか、いなかにより解釈は変わってくる。




200 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/06/11(水) 18:12:12 ID:J63MmdpW
>>180
お前にだって、こんなところで妄想を書く自由があるじゃないか。
それ以上何を望むんだい、朝鮮人。

201 名前:陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2008/06/11(水) 18:12:38 ID:Yzz6aTuh
>>164
寧ろ警戒すべきは彼らがキャスティングボートを握る事。
公明なんて数的優位はそんなにないが、誰も公明を批判できなくなってる。(民主等野党からポツポツあるけど)
それと同じことが起こり得る。
地方都市の陥落では済まないよ。

202 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:12:38 ID:KfSf6yYz
>>191
朝鮮人には無理。中国人もね。
そもそもあいつらには、「国民」の概念が無い。
だから当然のことながら「国籍」が理解できない。

203 名前:◆OraMYUrmo2 :2008/06/11(水) 18:12:45 ID:utDiVsAA
>>195



204 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 18:12:59 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
>>191
実際には官僚が法を作っているとも言われているわね。

>>180
権利を受益するには、その共同体に帰属し義務を果たすことが必要だわ。
何を言ってるのかしら?


205 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:13:13 ID:se4I/z6e
詭弁王子

206 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 18:13:14 ID:4bMRUrNa
>>193
工場での「製品の生産性」は向上しても、
その労働力を供給する住民や、安定した生産に不可欠な工場自体の治安安定性が失われる可能性も考慮して欲しいですよねっ><

207 名前:コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2008/06/11(水) 18:13:25 ID:RrUnriqF
移民が安い労働力になるという根拠が実はないんだよなぁ

208 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:13:41 ID:ka72zZnx
>>180
外患誘致罪ですね。わかります。

209 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:14:27 ID:MNZqTbNi
>>207
家族まで連れてこられると、日本が得するはずがないしな。

210 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:14:28 ID:kr+PYDw/
近藤姓も在日なのだろうか

211 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 18:14:54 ID:4bMRUrNa
>>207
つ【社会的コスト】

これですねっ><

212 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:14:58 ID:srkm/z1L
>>207
ヨーロッパの例をみれば、十分な準備なしに受け入れれば、
移民した方も受け入れた方も不幸になるだけだしね

213 名前:ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/06/11(水) 18:15:01 ID:EBIhC4wi
>>171
誰の意見でしたかの・・・外国人労働者を受け入れた場合、コスト削減という利益を享受するのは企業のみで、
その他の負担はすべて一般国民に圧し掛かってくるというのがありましたけど…実に慧眼ですの。
>>183
「こんな事でも言わなきゃ稼げない」が正確かも。
>>193
「トヨタの」組立工場で生じる非効率を、下請けに押し付けてるような物ですからの。

214 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:15:19 ID:3N3sm77w
>>207
韓国中国を例にした場合、本国でも労働争議の雨あられですしね。
安い労働力を第一定義にすると、百歩譲ってそれ以外の国民対象となります。

215 名前:195:2008/06/11(水) 18:15:34 ID:EFbkyZnZ
>>195
し、しまったなんか妙な具合に誤射しちまった!
すまん>>186許してくれ、どうか目を開けてくれ!

216 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 18:15:48 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
>>206
まあ、そういった視点で考えれば移民政策など愚の骨頂だわ。
どうせ、口とお頭の回転が反比例している者が言っているだけだわね。

>>207
教育等の受け入れ環境を考えれば、遥かに高くつくわね。


217 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:16:10 ID:9yNJh+g6
>>207
移民に日本の言語や文字、文化などを教えるコスト、それに日本の産業は海外に下請を出すものばかり

218 名前:ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/06/11(水) 18:16:34 ID:EBIhC4wi
>>207
うん、日本に住んで、何時までも日本人未満の生活水準に甘んじるとは到底思えないし。

219 名前:◆OraMYUrmo2 :2008/06/11(水) 18:16:41 ID:utDiVsAA
>>202

この場合、国籍というものの重みを誰より痛感しているはずの、在日朝鮮人から声が上がっているというところが問題。
連中は確信犯ですから。

>>204

成立する法案の大半が、内閣提出のものだという点が、如実に物語っていますがな。
それから>>182の通りですね。

220 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 18:17:03 ID:4bMRUrNa
>>214
半島はともかく、>中国を例にした場合、本国でも労働争議の雨あられですしね

・・・そんなことは初耳ですっ><
雨あられなのは銃弾とか血涙とかじゃないんですか?

221 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:17:18 ID:WTH0bf7V
>>216
そうか、国として移民受け入れを政策にすれば、
国の予算で教育を受けさせることも可能になるんじゃね?
で企業は目先の人件費削減を享受する、と。

222 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 18:17:39 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
>>213
結局人件費というものは、給与だけではないのよね。
それを理解してない馬鹿が喚いているだけだわ。


223 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:17:40 ID:iz6zDokg
>>207
日本で働けば日本での生活費が必要になるんだから
日本人と同じ条件・給与を与えねばならないど ってのが、どうして移民推進派には理解できないのだろうか。

外人労働者が労働争議を起こさないとでも思ってるんかねぇ。

224 名前:抜刀隊 ◆6DD7OR2P7I :2008/06/11(水) 18:17:56 ID:2PVE6zQB
>>213
失業率の増加、考えないのでしょうかね?

225 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:18:19 ID:lFeYfCfz
>>221
社会保障費削減の折、そんな財源ありません。

226 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:18:23 ID:XSMs2L8Q
>>221
そんなことして何の意味があるんだ?

227 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:19:09 ID:WTH0bf7V
>>225-226
企業がそういうことを考えて移民政策の後押しをしてるんじゃないか、って事。

228 名前:ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/06/11(水) 18:19:26 ID:EBIhC4wi
>>226
日本社会の不安定化、動揺。
さらに、大量の内応分子を送り込めるのだから、日本を侵略したい側にとっては実に有意義。

229 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:19:32 ID:iz6zDokg
>>210
『近』江の『藤』原家とかって意味だから >近藤も在日姓か

230 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 18:19:38 ID:4bMRUrNa
>>216
事実上の単一民族による、安定した社会に支えられた労働力の安定性という日本に残されたわずかな利点も失わせる気ですかねっ?

231 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:20:08 ID:EbBYDbCK
>>221
逆だろ。
ある程度教育出来てない奴は入れなければいい。

232 名前:有名希望の名無しさん ◆bdZTsAVBWc :2008/06/11(水) 18:20:08 ID:9sdEN8YG
移民を受け入れれば、安い労働力が手に入るとか言う奴は、

<丶`∀´> :南北統一すれば北の安い労働力を使って一気に経済大国になれるニダ

っていってる連中と同じ程度の知力ということかな(w

233 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 18:20:14 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
>>219
私のような愚民には分からない世界だわw

>>221
最近の社会は、社会コストは受益者に負担を払ってもらうものになっているわ。
誰が最も受益するか、それを考えればそういうことにはならないわね。


234 名前:陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2008/06/11(水) 18:20:26 ID:Yzz6aTuh
>>207
"日本の"財界がナゼ?と考えるとそうなんだけど、
結局彼らは本質的に外資だから、社会的コストなんて関係ないし、
吸うだけ吸って儲けられなくなったら他の宿主を探せばいいって本気で考えてるんじゃなかろうか。

235 名前:コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2008/06/11(水) 18:20:29 ID:RrUnriqF
>>209>>211>>212>>214
>>216>>217>>218>>223
まったくその通りです、なんでこういうところを見ないで夢物語を語るのでしょうか

236 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:21:12 ID:iz6zDokg
>>219
霞ヶ関が夜まで明るいのもそのせいだにゃー、と知り合いの国家公務員は言っておった。
法改正なんかあるともう大変なんだとさ。

237 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:21:18 ID:EbBYDbCK
>>232
「おまえの頭は韓国人と同じか?」と言われたら、
多少の事には動じない政治屋の爺も凹むかもしれんなw

238 名前:自宅の給泥 ◆7wQDUExg2g :2008/06/11(水) 18:21:31 ID:hb/0I4FK
>>227
それをやってるのはあの悪名高き

外国人研修制度

ってやつだよ

239 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:21:34 ID:v5/tEQ3U
なぜ書いてあることを書いてある通りに読まないのだ

240 名前:陰茎ちゃん ◆9cmTINvnS6 :2008/06/11(水) 18:21:39 ID:eEn4jZLd
    ||
  ∧||∧
  ( ・∀・) <もはや現在は日本人でさえまともな労働条件で働けない!
  (∪ ∪    ここは安価な労働力として外国人労働者の受け容れを
  ∪∪      ・・・・・・って、アレ?w

241 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:21:40 ID:I6UZb6aH
はっきりいってこの教授の言ってる意味がわからんwww
譲り渡すことが出来ないなら、国民だけと解釈するのが当たり前だろw
屁理屈もここまでくると清々しいw

242 名前:コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2008/06/11(水) 18:21:52 ID:RrUnriqF
>>234
いやいや、そこまで頭は回っていませんよ
海外の安い労働力を日本に持ってきたらおk程度の考えです、はい

243 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:21:52 ID:MaQn2/rv
世界中どこの国にいっても、移民問題で頭悩ませてるって現実を知らんバカが多い
自国に移民政策を実施して成功している例って挙げて欲しいくらいだな

244 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 18:22:22 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
>>230
労働力の質の低下が叫ばれている時代に、さらに低質なものを求めているのだわ。
2009年問題が何故問題になっているか、考えてみればすぐに分かることなのに。

>>232
むしろそれ以下だわw

245 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 18:22:28 ID:4bMRUrNa
>>231
しかし、今の経済が求めるのは、単純労働を中心としたものが主なんですよね・・・。

>>234
多国籍企業とかグローバル企業って迷惑ですよねっ><
自分のことしか考えない、まさにかつての独占資本のようですっ!

246 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 18:23:38 ID:4bMRUrNa
>>244
ですよねーw

247 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:23:40 ID:KI9JApau
反日行動を行ってる国は自ずとわかってるわけで政治家学者在日系に栄養を与え
日本を解体したいだけだ。こんな馬鹿教授の戯言聞く耳持たぬは。

248 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:23:46 ID:iz6zDokg
>>235
結局、『低賃金』(労働・成果あたりの低単価)を求めるのなら
国境を越えさせず教育も与えず現地の基準だけを守って工場やラボなんかを作る方が安上がり。

249 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:23:53 ID:9yNJh+g6
>>240
日本人の失業者が多いのは、仕事が無いから。
であるならば、外国人労働者を受け容れても仕事が増えるわけでは無いんだよ。

250 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:23:57 ID:EFbkyZnZ
>>214
なんか妙な誤爆をしてしまって気分が滅入ってるが、気を取り直して……。

いやそもそも外国人労働者を「安い労働力」としてあつかうのなら、
どこの国の人間に関わらず「移民」として受け入れる事はできないのでは?
「移民」の意味を「社会の一員として受け入れる」として捉えるならば、
社会保障やらなんやらも「元からの国民」と等しく扱わなければならないのでは。
そーなると、当然のながら「安い賃金で働かせる」というのはアウトな訳で……。

もしそれでもやるとすれば、「一定期間働いたら、稼ぎを持って国に帰ってもらう」
とか、安い賃金でもそれなりに満足できるやり方にしなければ。

251 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 18:24:03 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
>>235
夢の裏にあるものを得たいからだわ。


252 名前:東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2008/06/11(水) 18:24:11 ID:TQFHBRFq
今産

253 名前:ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/06/11(水) 18:24:50 ID:EBIhC4wi
>>236
よーするに国会議員仕事汁って事か。
官僚に法律作らせて満足してる自民党も、「官僚の協力が無いから法律が作れない」なんて寝言ほざいてる
民主党も一遍死んどけ。
>>243
「移民が作った国」のアメリカですら、ヒスパニック系、アジア系の移民に苦慮しているのに。

254 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:25:22 ID:69KcWpfi
いつまでも日本国内でのほほんと暮らせるとか夢想してるんだろうなぁ
バカだなぁ


255 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:25:22 ID:8O2UqTDH
外国人を搾取すれば大もうけできるんじゃねえの?
→海外に工場建設
→カントリーリスクで失敗しまくり
→そうだ日本労働者を搾取しよう
→派遣業規制緩和
→社会問題化
→そうだ外国人を日本に呼んで搾取しよう
→移民促進策

256 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 18:25:30 ID:4bMRUrNa
>>249
無いことは無いんでしょうが、一般の日本人が許容できる賃金で採算の取れる事業が減少した・・・ってことですかねっ><


257 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:25:43 ID:/UB5U21t
国政参政権はダメだけど、地方参政権ぐらいだったら与えてもいい。

258 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 18:25:45 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
>>246
私は東亜で一番愚かだけど、これくらい分かるわよ?
要するに、裏に何かがあるということだわ。


259 名前:日本海 ◆fRYaz4kfV. :2008/06/11(水) 18:25:50 ID:yevHfbwS
>>

260 名前:コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2008/06/11(水) 18:26:02 ID:RrUnriqF
>>248
しかし、いまではそういうことはなかなか厳しいわけで
それこそ、ロボットでも作らないと無理

261 名前:日本海 ◆fRYaz4kfV. :2008/06/11(水) 18:26:12 ID:yevHfbwS
あれ?

262 名前:東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2008/06/11(水) 18:26:28 ID:TQFHBRFq
>>257
地方参政権やると次は国政参政権寄越せって絶対言うからダメ。
現に朝鮮人はあれもよこせこれもよこせ。

263 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:26:37 ID:9yNJh+g6
>>257
釣れますか?

264 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:26:43 ID:CcOWu/m0
 アホの立てたスレより。

38 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2008/02/27(水) 01:42:40 ID:UU7cTljw
憲法制定権力ってものを理解しているなら、
「憲法上の」国民、なんていう言葉がいかにアホな発言であるか分かりそうなものなのに、
そんなアホスレがすぐ終わるどころかパート2まで立ってる時点で、
2ch法学板のレベルも知れたものだという事だ。お前ら全員小学生からやり直せ。

39 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2008/02/27(水) 01:50:19 ID:yJCgx1Sh
>38
ヒント:1が納得しない

40 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2008/02/27(水) 01:54:30 ID:yJCgx1Sh
(ヒント2)
 掲示板の過去ログです。

ttp://www.han.org/oldboard/hanboard5/msg/2595.html
ttp://www.han.org/oldboard/hanboard5/msg/2630.html


265 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:27:12 ID:AFXNRKsT
>212
でもなんか、日本人口の1割に当たる移民を受け入れようとかあほな事言い出してるし・・・orz

266 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 18:27:26 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
>>257
地方は国政と比べて低いものではないわね。
単に対象が違うだけで、対等な権利なのだけど。


267 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:27:28 ID:dJHpZZ+o
>>245
>多国籍企業とかグローバル企業って迷惑ですよねっ><

単純労働ならどうかワカランが情報産業なんかだとマジ無意味。
結局最後は日本人が毎日徹夜で直すからコストは一緒。
しかも、そこそこの水準になった頃には連中の賃金を日本人並にしろと言いだしてコストダウンにならない。

268 名前:コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2008/06/11(水) 18:27:33 ID:RrUnriqF
>>251
日本の財界は何も考えていない
学者は自分たちの妄想の実験をしたい
政治家は利権をゲット

こんな感じですか

269 名前:日本海 ◆fRYaz4kfV. :2008/06/11(水) 18:27:38 ID:yevHfbwS
>>257
>ぐらいだったら

君の程度がよくわかるな。

270 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 18:27:40 ID:4bMRUrNa
>>258
>私は東亜で一番愚かだけど
そんなことないですよっ><

つまり、日本はグローバル企業に支配(左右)されてる・・・と。

>>259
どうしたんですかっ><

271 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:27:43 ID:ZTrIkBKy
他民族「共生」と「混住」は全然違うぞ。
それと、どう理屈付けしてもいいが
「文化・慣習」でしばるか、「利益」でしばるか「法律」でしばるかしか無いが…。>>国家

どれも守るつもりねーんじゃねーの?>>乳釜

272 名前:陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2008/06/11(水) 18:27:50 ID:Yzz6aTuh
>>250
ヨーロッパはですね、祖国に帰す事を前提に受け入れたわけですよ。
そういう虫のいい考えでwinwinとか言ってたら、いや帰らねーよ、俺らみたいな話になって……
今になってやっぱ帰れ死ねとか言い出すと。

273 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 18:28:17 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
>>265
受け入れた後のことを考えてないか、それとも考える必要がないかのどちらかだわ。


274 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:28:32 ID:8O2UqTDH
移民のメリット
・外国に工場を作って現地のDQN政府にカツアゲされる危険を回避できる
・元が超貧乏なので日本基準では低賃金で搾取できる
・出身国どうしてグループを作ってくれるので分断統治できる

275 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:28:33 ID:iz6zDokg
>>256
その割りにゃ企業(つっても大企業だけどさ)は純利益出して配当してますぜぃ。
パイを切り分けるのが下手(或いは意図的にそうしてる)のが問題。

276 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:28:47 ID:ka72zZnx
こんな馬鹿が教授やってるなんて名城大学は終わってるな

277 名前:自宅の給泥 ◆7wQDUExg2g :2008/06/11(水) 18:29:01 ID:hb/0I4FK
>>267
IT系の中国・韓国外注ほど、無意味なものないわ

しかも某大手電機メーカー系の企業が行政機関のシステムを丸投げして
どうどうとハッキングされるようなことをやってやがルし

278 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:29:02 ID:9U8ji1hd
「理屈の上では出来ること」が「実際にやってもいい」かというと、それはまた別の話だ

279 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 18:29:58 ID:4bMRUrNa
>>267
私は多国籍(グローバル)企業と投資ファンドは世界の敵だと思ってますっ><
毒は使い方が良ければ薬にもなりますが、本質的には毒なんですよw

280 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:30:10 ID:MNZqTbNi
>>243
ドイツなんて殺人、強盗、強姦の三分の一が外国人だしな。


281 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:30:12 ID:nWX1uVhr
>>274
今や移民にメリットなんて無いよ。

282 名前:東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2008/06/11(水) 18:30:48 ID:TQFHBRFq
>>274
>・外国に工場を作って現地のDQN政府にカツアゲされる危険を回避できる

外国人による犯罪が格段に増えるけどな。

>・元が超貧乏なので日本基準では低賃金で搾取できる

で、「日本はウリたちから搾取したニダ!謝罪と賠償を要求するニダ!」ってか、

>・出身国どうしてグループを作ってくれるので分断統治できる

全く同調する気が無いんだな。移民受け入れたら確実にトラブる。

283 名前:自宅の給泥 ◆7wQDUExg2g :2008/06/11(水) 18:31:10 ID:hb/0I4FK
>>274
もとが貧乏でも日本で生活するならそれなりの賃金は必要になると思うが?

284 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:31:24 ID:EFbkyZnZ
>>272
在日みたいに居座った、という訳ですか……。それじゃあどうやったって駄目だな。
それでも「移民を労働力に!」という香具師らには、漏れからこげなものを送っておきましょう。

つ【奴隷制労働】


285 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:31:38 ID:EbBYDbCK
>>274

>・元が超貧乏なので日本基準では低賃金で搾取できる
どうせ日本人も単純労働は低賃金…

>・出身国どうしてグループを作ってくれるので分断統治できる
在日の集落みたいなのがあちこちに出来るのってメリットか?

286 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:31:39 ID:mDGl+JHP
しかし在日が国民でないことはこの近藤氏も認めている。国民ではないが、それに参政権を
与える政策は(参政権は国民だけの権利ではない、と読めるから)ありだという主張。
繰り返しになるが、この主張は憲法法律に全く重きを置いてないんだよね。普段の左翼と違う

でも憲法制定権力が国民にあることや、憲法(政治状態そのもの)が参政権と結びついている
ことは想像に難くないわけで。どうみても憲法の破壊です。

287 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:31:39 ID:ZTrIkBKy
>>274
1つめは知らんが、2つめは法に触れるぞ。3つめは民潭や総連を増やしたいのか?としか。

288 名前:東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2008/06/11(水) 18:31:40 ID:TQFHBRFq
>>283
確実に自称人権団体が大騒ぎするしな。

289 名前:ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/06/11(水) 18:31:57 ID:EBIhC4wi
>>283
つーか、日本物価高いから、下手すると祖国より生活水準が下がった、なんて事になりかねないでしょ。

290 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 18:31:58 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
>>268
財界は数字だけを見ていないからだわね。
他はそうだと思うわ。
自分の手を汚さないで責任も取らない、随分と生臭い夢物語だわ。

>>270
企業というものは、本来グローバルなものよ。
それは仕方ないわね。

で、私は愚かだわ。
皆がそういうもの。


291 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:32:05 ID:8O2UqTDH
移民政策のデメリットは政府に押し付ける事ができるので企業にとってはデメリットではありません。



もちろん政府は国民に押し付けます。

292 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 18:32:09 ID:4bMRUrNa
>>275
ですから、問題なんですっ><
大企業はその所属する国家に対しての「社会的責任」をある程度背負って欲しいものです
っ><
でも、多国籍企業になると、それを忘れて(放棄して)しまうのです・・・。

293 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:32:14 ID:MNZqTbNi
>>284
外国人研修生が現在の奴隷だよ。

294 名前:有名希望の名無しさん ◆bdZTsAVBWc :2008/06/11(水) 18:32:39 ID:9sdEN8YG
たとえば、

「外国人(在日)だってちゃんと税金を払ってるのだから」

なんて言うやからがいるが、それは

「普通選挙制度の否定」

だということを理解してない奴がほとんどなんだよなぁ。

295 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:32:51 ID:9yNJh+g6
>>274
・元が超貧乏なので日本基準では低賃金で搾取できる
モ技能が一人前になる頃には労働争議が勃発

・出身国どうしてグループを作ってくれるので分断統治できる
モ隣り合わせで暮らす一般日本人の権利は?

296 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:32:57 ID:dJHpZZ+o
>>277
大抵の企業は基地外ストで賃金だけ高騰した韓国からは引き上げてます。
中国も似たような運命かと。

297 名前:日本海 ◆fRYaz4kfV. :2008/06/11(水) 18:33:40 ID:nY0y/cen
>>291
だから駄目ってこったなw

298 名前:陰茎ちゃん ◆9cmTINvnS6 :2008/06/11(水) 18:33:44 ID:eEn4jZLd
>>294
    ||
  ∧||∧
  ( ・∀・) <しかも、払ってるったって「消費税」だしなw
  (∪ ∪
  ∪∪

299 名前:自宅の給泥 ◆7wQDUExg2g :2008/06/11(水) 18:34:32 ID:hb/0I4FK
>>294
逆説的にいうと・・・

税金を滞納してても日本人であるならば選挙権ありますしね

300 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:34:46 ID:ptwk+buM
>>289
熱帯諸国だと、
収入ゼロでもそこら辺に木の実やら魚やらワラワラいるし布の材料もそこらじゅうに生えてるしで
結構暮らせちまう。
一方日本じゃ無料なのは空気ぐらいだ。

301 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:35:08 ID:8O2UqTDH
真面目な話、今現在国内に雇用がないのになお移民を受け入れるメリットって自民党は説明してる?

302 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:35:15 ID:S4COVDs9
【地方参政権】「帰化は参政権と同列に扱う問題ではない」「帰化しない者が差別される」民主党2議員招き講演会-栃木民団と韓商[06/11]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1213170405/

303 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:35:47 ID:XXb+1HFK
あのー、
仲間の僕達在日にも参政権を頂けませんでしょうか?

ありがとうございます!

304 名前:ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/06/11(水) 18:35:50 ID:EBIhC4wi
>>299
自然権がその根拠であって、何らかの義務と引き換えに与えられる性質の物じゃないですからの。

305 名前:自宅の給泥 ◆7wQDUExg2g :2008/06/11(水) 18:36:14 ID:hb/0I4FK
>>296
かしこいところはね





未だに韓国IT大国説を信じてる、上の方〜〜〜の人とか

中国は労働力が安い・・・まじめに働く・・・を信じてる上の方〜〜〜の人

がいたりする企業がまだまだあるんですよ

306 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:36:26 ID:9yNJh+g6
>>294
「自分は選挙に行く気が無いから、税金は免除してくれ」と言ったら、役所はOKすんのか?

…ってだけの話。

307 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:36:30 ID:ptwk+buM
>>292
かつて日本は『世界で最も成功した社会主義』国家だったんですけどぬ。

308 名前:全板トーナメント開催中:2008/06/11(水) 18:37:04 ID:vumVlFRh
東アジアnews+板のみなさん、東アジアnews+板 選対からです。

★★★★今日は、同盟板の<<台湾>>板さんの投票日です。★★★★
その他にも、東亜を応援してくれた板さんが多数出ています。

現在、投票によって2ch一番人気の板を決めるお祭り
「全板人気トーナメント」が開催されています。

皆さんの投票、一票一票を集計して勝敗を決めるトーナメント戦です。
ほぼ毎日試合が行われています。

東アジアニュース+は皆さんのおかげで、二次予選を突破し、本選へ向けて準備中です。

東ア+ 本選向けポスター
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date83441.jpg
---------------------------------------------------------
★★本日 6月11日 は二次予選第15組を行います。。★★

投票にいってない方は、是非投票をお願いします。

投票方法 ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1213078918/3
投票用AAは ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1213078918/3-4
のリンク先などから。

注意!:投票コード発行所が変更になってます!
新投票コード発行所:http://zenita.binboserver.com/

投票時間:01:00:00 〜 23:00:59

出場板は以下のリンク
http://2ch.gepper.net/sched.html

今日の出場板は、
●印:東亜+に一次予選で投票あり、○印:東亜+に二次予選で投票あり、
★印:ニュース系、△:訪問あり(△を除いて)

●○ニュー速VIP  ●○週刊少年漫画  ●○台湾
●○五輪実況(女) ○競艇  △○特撮!
競馬2  半角二次元  お酒・Bar
球界再編問題  なんでも実況V  番組ch(西日本)
--------------------------------------------------------
        ★★本日、合同ラシのお知らせです★★
その中で、決まった時間に参加者が一斉に投票する「ラシ」を
以下の時間に予定しています。もしよろしければご参加ください。

● 21:42:大東亜共栄圏ラシ
● 22:20:+系合同ラシ

ラシAA例はこちらの下の方に
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1213078918/170

分からないこと、質問などがありましたらこちらまで。

【東ア+】第3回全板人気トーナメント選挙対策スレッド
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1213078918/

309 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 18:37:21 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
>>300
そのうち空気もただではなくなるわね。
環境税が導入されればね。


310 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:37:23 ID:9X4y8Jrx
糞チョン死ね

311 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:37:25 ID:ZTrIkBKy
>>305
かしこないとこ、は最近のシナのギョーザ騒ぎやらなにやらをどう見てるんすかね。
「オレたちだけは大丈夫!」と思ってるんでしょうか。根拠無しで。

312 名前:陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2008/06/11(水) 18:37:26 ID:Yzz6aTuh
>>284
よく考えればわかる話で、水は高きから低きに流れ、
一度国境を開放すればそれは一方通行だと。
仮にその流れを変えようとするならば、大きなエネルギーが必要になる。
移民が悪い、ホスト側が悪いという問題とも違うんですな。


313 名前:陰茎ちゃん ◆9cmTINvnS6 :2008/06/11(水) 18:37:29 ID:eEn4jZLd
>>301
    ||
  ∧||∧
  ( ・∀・) <何か、少子化問題がどうしたこうしたとか・・・・・・。
  (∪ ∪    言ってる事がホロンのそれっぽくて吹いたw
  ∪∪


314 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:38:01 ID:9U8ji1hd
>>301
人口減少社会だからどうのこうの・・・ぐらいしか言ってない気がする。
まぁまだ構想の段階だからね。それでも、いきなり「移民庁を創設するんだ」というのはいささか前のめりだと思う

315 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:38:24 ID:8O2UqTDH
>>314
少子化対策ってどうなったんだっけ?

316 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 18:38:31 ID:4bMRUrNa
>>307
私は「社会民主主義者」ですからっ><
稀にその前に「国家」が付きますがw

経済が成長している時代というものは大抵良いものですっ><

317 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:38:48 ID:N1PeM4ff
>国民が譲り渡すことのできない権利であって、国民だけの権利と読むのは誤り
これは新たな解釈だなぁ…。
つまり米国や欧州に住んでる外国籍しか持たない人も
日本の国政に参加する権利があるってことか。
ははぁ…凄い解釈だなぁ。新しい辞書が必要そうだ。

318 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:38:54 ID:dJHpZZ+o
>>301
        //,. -/r‐- 、| !
      /,/ ./ |  _」 ト、
    /.\`/  |二...-┘ ヽ
      i   ,.>、;/ー- 、   l    ニートに「チョン以下かよ!」という作戦だな
    ! ∠.._;'____\   |    しかし、リスクが大きすぎる。
   ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
  /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、 
 \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
   `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
      `´\  ー   / ,ィ_}
        |_ `ー ''´ _」'

319 名前:自宅の給泥 ◆7wQDUExg2g :2008/06/11(水) 18:38:58 ID:hb/0I4FK
少子化対策で移民を受け入れる・・・なんて話だったら本末転倒だわな

320 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:39:11 ID:EFbkyZnZ
>>305
そういう所は、これからどんどん淘汰されていくんでしょうな。
脳みそ腐ったアフォ財界人が一人でも多く破滅して、日本の経済界が
正常化しますように……。

321 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:39:25 ID:ptwk+buM
>>301
『低賃金で文句言わない従順な奴隷を入れれば、
一時的に好業績になってあなたの任期中の成果報酬は増えますぜ、シャッチョさん。』
レベルの話しか聞いた事が無い。(政財界どっちからも)

322 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:39:26 ID:ZTrIkBKy
>>313
社員が少なくなってるから、よその会社から社員を受け入れますって論理にならんか。それ。
よそから来た社員が、新しい勤め先のために真面目に働くやつだけだといいよね。

323 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:39:50 ID:AFXNRKsT
しかし最近は場所にもよるが、外国人出稼ぎ労働者の方が、日本人派遣より待遇よかったりするからなぁ。
外国人出稼ぎのほうは下手打つと支援団体から抗議来るから、尻拭い派遣に任せて問題おこせば派遣のせいとか。
ホント日本人は立場弱くなってるよ。

324 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 18:40:09 ID:4bMRUrNa
>>319
少子化の本質を解決しないままに、移民を減少分だけ受け入れる・・・。

完全に場当たり的な対策ですねっ><

325 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:40:23 ID:yktFsXer
完全に頭が逝かれてる

326 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:40:30 ID:ZTrIkBKy
>>321
それ、既に移民でもなんでもない。>>低賃金で働かせること前提

327 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:40:33 ID:9U8ji1hd
>>315
さぁ、あんまり聞かないw

少子化社会白書
http://www8.cao.go.jp/shoushi/whitepaper/index-w.html

高齢社会白書
http://www8.cao.go.jp/kourei/whitepaper/index-w.html


どっかに載ってるんじゃね?w

328 名前:自宅の給泥 ◆7wQDUExg2g :2008/06/11(水) 18:40:53 ID:hb/0I4FK
>>320
もう一個ありましたわ

中国14億の市場説を信じてるお花畑

329 名前:空気嫁@田んぼ警備員 ◆mAIImlFBRA :2008/06/11(水) 18:41:37 ID:VUKH0ybZ
>>315
麻生閣下も著書で嘆いてたな

他の先進諸国と比べて日本の少子化はトップであると・・・

つまり、少子高齢化が日本より進んでる韓国は先進国ではない?w


330 名前:子ぬこ@ケータイ:2008/06/11(水) 18:42:20 ID:gVGeA6gB
安い労働力なら元気なお年寄りに求めればいいのに

病院を社交場にするよりはよっぽど社会のためになるわ

331 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 18:42:32 ID:4bMRUrNa
>>329
どう見ても「中進国」です。本当に(ry

332 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:43:00 ID:ZTrIkBKy
>>330
そんな「かわいそうな」ことできません!!111  というんだよ。

333 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:43:35 ID:/2F3r6gk
アフリカンもアメリカンも日本人になるぞ。病院へ行け。


334 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:44:16 ID:ZTrIkBKy
>>333
そのうちアルミ缶も(ry

335 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:44:44 ID:ptwk+buM
>>332
そういう輩に『能力も意欲もあるのに年齢で差別するのか?この人権無視の差別主義者め!』っていってやると
目に見えて落ち込むのでおぬぬめ

336 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 18:44:50 ID:4bMRUrNa
移民問題について考えるなら、60年以上前に半島から流入した「国内移民」の例を研究すれば良いのに・・・。
問題点しか出てこないでしょうけどっ><

337 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:46:03 ID:8O2UqTDH
>>336
そういえばそうだな。あれだけの大失敗が政策に反映されていないのはおかしい。
参政権付与どころか国外追放を真剣に検討してしかるべきだ。

338 名前:自宅の給泥 ◆7wQDUExg2g :2008/06/11(水) 18:46:06 ID:hb/0I4FK
>>336
まぁ・・・あれは大半が一種の関所破りだしw

339 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:46:07 ID:ptwk+buM
>>336
戦前戦後の国会の議事録だけで十分ッスわ ('A`) >半島からの移民問題

340 名前:東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2008/06/11(水) 18:46:35 ID:TQFHBRFq
>>336
売国奴が隠蔽するんで安心ニダ!

341 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:46:57 ID:nWX1uVhr
>>330 >>332
将来はロボットが労働力でしょうね。

少子高齢社会における次世代ロボットの導入がもたらす社会経済効果
http://www.tepia.jp/research/index.html
調査報告書
http://www.tepia.jp/research/report/research0803.pdf

日本の産業転換を見て「俺も祖国で一旗挙げるか」と帰国する外国人も居るでしょう。
でも、在日にはちょっと無理っぽいですね。祖国の差別が激しい訳ですから、
その差別を無くしていくか、ジリ貧で飢えていくしか無いわけです。

342 名前:自宅の給泥 ◆7wQDUExg2g :2008/06/11(水) 18:47:14 ID:hb/0I4FK
>>339
送り返しても受け取ってくれません・・・ってやつ?

343 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:47:33 ID:WTH0bf7V
>>339
移民推進派の国会議員様は、あの議事録読んでも何とも思わないんだろうか…

…読んでなかったりして。

344 名前:日本海 ◆fRYaz4kfV. :2008/06/11(水) 18:48:04 ID:fiqj8ewn
はぶちょ登場ww

【地方参政権】「帰化は参政権と同列に扱う問題ではない」「帰化しない者が差別される」民主党2議員招き講演会-栃木民団と韓商[06/11]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1213170405/

345 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:48:27 ID:MNZqTbNi
適切な労働人口って何人ぐらいなんだ?
移民受け入れ論者は何も言ってないが。

346 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:48:31 ID:7IbLrexB
次から次へとどうしてこうも頭に蛆が湧いたようなのが出てくるのか不思議だ。

347 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:48:50 ID:gompdmFm
>>342
その他色々。
密航しまくリング密造しまくリング強盗・殺人・職場放棄当たり前・・・・・ ('ω`)

348 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:49:01 ID:KfSf6yYz
>>343
特亜から金もらっている奴の良心になんて、何も期待するな。

349 名前:ガガナタァ・デ・ショバァ ◆eoUEkLQzq6 :2008/06/11(水) 18:49:31 ID:85hWYovK
よくセミナー開けるな。
恥ずかしいだろ。

350 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:49:42 ID:9TV+9nuD

韓国、朝鮮人に日本の地方参政権を与えようとしている面々です、選挙で参考にしてください。
民主党。
■衆院議員(29人)
 赤松広隆、泉健太、岩国哲人、岡田克也、奥村展三、小沢鋭仁、金田誠一、
川端達夫、郡和子、小宮山洋子、近藤昭一、佐々木隆博、末松義視、仙谷由人、
筒井信隆、津村啓介、中川正春、西村智奈美、鉢呂吉雄、鳩山由紀夫、平岡秀夫、
藤井裕久、藤村修、細川律夫、前原誠司、三井辨雄、三日月大造、横光克彦、横路孝弘
 ■参院議員(36人)
 家西悟、犬塚直史、一川保夫、大島九州男、小川敏夫、岡崎トミ子、加賀谷健、神本美恵子
、川上義博、今野東、佐藤泰介、工藤堅太郎、武内則男、谷博之、谷岡郁子、津田弥太郎、
ツルネンマルテイ、千葉景子、轟利治、友近聡朗、中村哲治、那谷屋正義、白真勲、藤末健三、
藤谷光信、松岡徹、室井邦彦、藤田幸久、藤原良信、前田武志、増子輝彦、松野信夫、水岡俊一、
梁瀬進、山下八洲夫、横峯良郎

+小沢一郎、菅直人

+公明党

351 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:50:12 ID:gompdmFm
>>343
もう特殊公務員になるのにも資格が必要ってすればええのに
(過去の議事録の穴埋め問題とかw)

352 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:50:32 ID:ZTrIkBKy
>>346
つ【利権】+【想像力欠如】+【楽観】

353 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:50:42 ID:nWX1uVhr
>>345
どうとも言えない。
それが明言出来るのは無責任な自称知識人か、共産主義者か。

ただ、「人間だけが労働の全てを担う」という考えが
時代遅れになりつつあるのは確かだ。

354 名前:陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2008/06/11(水) 18:51:01 ID:Yzz6aTuh
>>332
でも下衆な言い方をすれば、
面倒見るのが嫌だから年寄りを捨てて都会に出てきたかつての若者が、
自分が年寄りになった途端、俺達を見捨てるのかって言ってるだけだよね。
それで現実に苦労するのはまさに今の若年世代で、ほんとに死にそうなのはこっちだよ。
見捨てやしないから、ちっとは責任を感じて欲しいと思うわ。

355 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:51:11 ID:5WY0LDV0
>>345
出生率2.1ぐらいはほしいね。
増えすぎても困るし少なくても困る。
まぁ、ロボットかな。

正直日本国内で賄える人口なんていいとこ数千万だし、それぐらいが丁度いいと俺は思うけどね。今の若い世代はつらいだろうけど耐えていけば後々の世代は楽になる。

356 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:51:21 ID:EFbkyZnZ
>>346
スポンサーが、自分らの本拠地がヤヴァくなったので焦ってるのでは?
「ウリを移民として受け入れるニダ!」「日本には義務があるアルヨ!」
ってな具合に。あーやだやだ(怒。

357 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:51:44 ID:odjpg3aF
>>343
読んでないだろうね。
議員ってのは、基本的に選ばれた人であって、
勉強してのし上がった人じゃないから。
人望があれば バカ でもできる。

358 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:52:09 ID:ZQkPND9Z
やはり日本語も満足にできねー連中に権利はやれんなw

359 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:52:13 ID:MNZqTbNi
>>353
移民受け入れ論者によれば、労働人口が足りなくなるんだよな?
いかなる根拠によるのか解らん。

360 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 18:52:43 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
>>349
羞恥心をゴミ箱の中に積極的に捨てた者に、
恥ずかしさを問うのは間違ってるわね。
そういうものよ。


361 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:52:55 ID:gompdmFm
>>357
つ【筆頭:田中真紀子】 ですか。

362 名前:子ぬこ@ケータイ:2008/06/11(水) 18:53:06 ID:gVGeA6gB
>>337
それ研究しても発表しようとすると
ドコカカラアツリョクガ……

363 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:53:21 ID:1laZjyq0
「日本は日本人だけのものじゃない」ってやつか
よその国行って言ってみてほしいわ

364 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:53:56 ID:KfSf6yYz
>>351
選挙権も被選挙権も資格制にした方がいい。これは普通選挙の否定だけど、
今の日本では普通選挙制度は機能してないよ。

365 名前:空気嫁@田んぼ警備員 ◆mAIImlFBRA :2008/06/11(水) 18:54:01 ID:VUKH0ybZ
>>353
一番分かりやすいのが、軍のハイテク化の進み方

だいたいではあるが、民間の機械:労働力の比率の見当はつく


366 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:54:04 ID:ZTrIkBKy
少なくとも、人口増加の為に手段を尽くしたとは言えないだろうに。>>日本政府

まあ、DINKSなんつーのを「格好いい」なんつーてただけでもお笑いだがw

367 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:54:49 ID:bND2x0DX



あれか、在日朝鮮人の喜ぶこと言って金儲けってやつか。

在日から金を絞れるだけ絞ったら、あとはポイッってわけか。

世の中には、酷い教授がいるもんだなw




368 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:55:26 ID:SCAWGIWH
日本の基本的な物の決定はその国と運命を共にする人々のみが決定出来る。でいいんじゃの。
すなわち国籍を外国(そいつの本国)に置いてる者には、その覚悟が無いんで権利がない。
当然の事でしょ。
だから日本人でも日本の国益に反する事をしたい人は、どんどん国籍変えて貰っていいね。
反日しながら、日本の信用に守られるなんて屈辱だろ。

369 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 18:55:34 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
>>366
今時DINKSなんて知ってる子はいないわよw
あれはただの流行だったわね。


370 名前:自宅の給泥 ◆7wQDUExg2g :2008/06/11(水) 18:56:00 ID:hb/0I4FK
>>361
あれに人望あるか?

父親の方は多少、その点ではあったかもしれんが

371 名前:陰茎ちゃん ◆9cmTINvnS6 :2008/06/11(水) 18:56:12 ID:eEn4jZLd
>>366
    ||
  ∧||∧
  ( ・∀・) <今の日本で子育てしようと思ったら、
  (∪ ∪    とてもじゃないけど「DINKS」なんて考えられんけどな。
  ∪∪      いや、もちろん中にはDINKSで立派に子育てされてる方も
            いらっしゃるんだろうけど。


372 名前:ヱレクトロポイズン ◆9S7Poisonc :2008/06/11(水) 18:56:26 ID:wIyM8nT9
>366
>369
若いのでわかりません><

373 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:56:27 ID:EFbkyZnZ
>>367
馬鹿言ったらいけません。この教授は、

在日に金玉握られた左巻きの糞

でつ。間違えないように(w。

374 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:57:28 ID:gompdmFm
>>362
でも国会議事録を単語で検索できちゃうような便利な世の中で
現に、この板の住人では殆んど一般知識みたいなもんになってるわけだし。

山野車輪あたりが書きそうなもんだけどぬ。 >移民受け入れの問題

375 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:57:36 ID:ZTrIkBKy
>>369
今どーなっているんかね?w DINKSの人たちw
老後が怖くないんだろうか?

376 名前:ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/06/11(水) 18:57:43 ID:EBIhC4wi
>>343
欧州の、これ以上無いほど大きな、現在進行形中の問題にすら、目を瞑る連中だよ?

377 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:57:58 ID:i37XqQnP
http://jp.youtube.com/watch?v=iY9EJxSwst8
突っ込んだら負け

378 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:58:31 ID:QEQw13fx
>>1
日本は、日本国民(日本国籍人)のもの!
どこの国も、平等にそこの国籍人の物なんだよ!!!
勝手に侵略するな、キチガイ!!!

379 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:59:05 ID:gompdmFm
>>370
地元ではババァどもがカルト的に信仰してるです。
(田舎もんは地元出身ってだけで支持するし ('A`) )
現に、選挙で落ちない。

380 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:59:08 ID:LLCKI4ui
>>1
>「国民固有の権利」についても、 「国民が譲り渡すことのできない権利であって、国民だけの権利と読むのは誤り。

まだ

「『女湯』と書いてあっても、『女の入るお風呂』としか書いていないのであって、女だけしか入れないお風呂と考えるのは誤り」

と言う理論の方が合っているなwww

381 名前:東亜書院文庫 ◆zFA96ufxsY :2008/06/11(水) 18:59:12 ID:OMXlzV/M
>在日韓国YMCA会館

水道橋のあそこかー…

382 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:59:21 ID:5WY0LDV0
>>373
もともと憲法の先生って左系な人が多め。
芦部先生なんかも許容説じゃないっけ。


383 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 18:59:41 ID:/MsxGcsn
在日市ねよ
いくらもらってるんだよ

384 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 18:59:54 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
>>371
それはDEWKSじゃないの?

>>372
Double Income No Kidsのこと。
共働き・子供なしの家庭を差す言葉。


385 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:00:34 ID:nbNt6If1

「憲法の『日本は軍隊を持たない』を軍隊を持たないと読むのは誤り」 近藤敦教授がセミナー


386 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 19:01:26 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
>>375
さあ?
自由な生活を満喫してるんじゃないのかしら。
不安も満喫できていいわねw

387 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:01:35 ID:EFbkyZnZ
>>382
左系の連中は、「ソ連・中国・南北朝鮮のひも付き」と認識しております(w。

388 名前:陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2008/06/11(水) 19:01:53 ID:Yzz6aTuh
>>376
日本の無為無策によって一人勝ちできそうなのに、
今から失敗したプランをやりますよって、何なんだろう。
永田町は平行世界にあるんじゃまいか。

389 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 19:02:53 ID:4bMRUrNa
>>388
つまり、永田町は第二魔法の成功例だとw

390 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 19:03:15 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
>>387
左系に韓国から金が渡ったのは、つい最近のことだわ。
元々、韓国を悪の帝国と呼び続けた連中だもの。


391 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:03:18 ID:5WY0LDV0
>>387
本来は左派も右派も国益重視なはずなのにね。


392 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:03:20 ID:gompdmFm
>>375
>老後が怖くないんだろうか?

養育費が無い分、
どっさり貯めこんでる筈なんだけどね。

393 名前:コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2008/06/11(水) 19:04:13 ID:RrUnriqF
>>391
日本に左翼は存在しない、いるのはサヨクだけ

394 名前:ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/06/11(水) 19:04:31 ID:EBIhC4wi
>>357
人望が無くても、親から受け継いだ選挙地盤と金があれば、キチガイでもなれる、って状態で、それ以外に
政治家になる道が余りに狭いってのがね…

395 名前:瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2008/06/11(水) 19:04:36 ID:BvR7hYLt
>>392
養育費がない分、きっちり浪費しております。

396 名前:アサヒる安崎上葉@Free Tibet ◆giKoK4gH6I :2008/06/11(水) 19:05:08 ID:RCzSvCBS ?2BP(190)
>>393
この板には中道左派は結構居たはず。

397 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:05:09 ID:AFXNRKsT
>343

百地教授の人権法案に関する記事から。

>「『話し合い解決』等による人権救済法」(案)−。これが旧「人権擁護法」(案)に代えて
>自民党執行部(太田誠一・人権問題等調査会会長)が提出してきた法案である。
>一見、ソフトなイメージだが、その危険性は旧法案と全く変わらない。

>本法案では、旧法案にあった「一般救済」の対象を「憲法14条が定める人種等による差別」など
>5種類に「限定」、「特別救済」についても「話し合いによる解決」と名称を改め、対象を
>「公務員及び事業者・雇用主が行う差別的取扱い」など5類型に「限定」しており、「委員会」に
>よる権力の乱用や恣意(しい)的行使はあたかも抑制できそうである。

>しかしながら、前者について言えば、「憲法14条が定める人種等による差別」の中には当然
>「思想・信条」や「社会的身分」による差別を含め「一切の差別」が含まれるから(判例、通説)、
>「救済」の対象は旧法案と同様、際限なく広がり、権力乱用の危険も増大する。

>つまり、「任意」とはいえ、行政委員会が常に国民に目を光らせ、人権侵害の申し立てがあれば
>法務局に代わって委員会が国民生活の隅々にまで介入・干渉することが可能となる。

>実は、現在でも法務局は同省訓令に基づき「任意の呼び出し」を行っており、知人のM氏は外務省の
>意見交換会で特別永住者制度を批判しただけで在日韓国・朝鮮人に対する差別であると訴えられ、
>この3月に呼び出しを受けた。

>したがって法律が制定されれば、このような呼び出しが行政委員会の手で日常的に公然と行われることになろう。

制度批判しただけで呼び出しくらうんだから、批判なんてそこらのボンボン政治家には出来ませんよ。

398 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:05:10 ID:EFbkyZnZ
>>392
そこまで考えてないから「パァーッと使ってしまいますた」って所では?


399 名前:東亜書院文庫 ◆zFA96ufxsY :2008/06/11(水) 19:05:23 ID:OMXlzV/M
えー、ちなみに、水道橋から徒歩5分のところにある
在日韓国YMCA会館でつが


 ・玄関先に、「三一宣言文はここで起草されたニダ」の石碑
 ・宿泊施設にある電化製品全てが韓国製
 ・レストラン「ノア」は全部韓国料理。なおかつ味は最悪


そんな場末なのに、なんで<丶`∀´>の自称「ビジネスマン」が
大量に宿泊しているのかと、小一時間(ry

400 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:05:29 ID:9U8ji1hd
>>392
遊びに金を費やして忙しいのです(´∀`)

で、老後になったら「年金だけでは暮らせない・・・」と言い出すのですよw

401 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:05:35 ID:3vHrGBQx
>>395
北欧製のぶっ壊れやすい家具とか買い漁ってそうだわなw

402 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 19:05:54 ID:4bMRUrNa
>>390
こうですねっ><
つ【米帝傀儡政権】

>>391
共産主義の成立以来、左派は国益重視というよりも、自らの組織とその基盤重視にシフトしてる気がしますっ><

>>392
DINKSは、高消費するから貯蓄なんてないですよっ?

403 名前:空気嫁@田んぼ警備員 ◆mAIImlFBRA :2008/06/11(水) 19:05:59 ID:VUKH0ybZ
>>393
八紘一宇、五族共和、大東亜共栄圏、人種差別撤廃を唱えた

大日本帝国は、ある意味世界最高の極左ですw


404 名前:コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2008/06/11(水) 19:06:07 ID:RrUnriqF
>>396
あー、言論人・政治家に限ってw

405 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 19:06:45 ID:4bMRUrNa
>>396
呼びましたっ?

406 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:06:54 ID:3vHrGBQx
>>396
ネトウヨが多い筈なのにポリティカルコンパスやると左になる人が多過ぎて
日本版のは仕様変更されてるんでしたっけかね。

407 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:06:56 ID:KfSf6yYz
>>390
冷戦時代はイデオロギーの対立。でも冷戦後は、民族・文化の対立。
日本のサヨクは、反日親特亜の側にたったということ。
そんなに日本が嫌なら、日本から出ていけよ。日本人辞めろ、と言いたい。

408 名前:東亜書院文庫 ◆zFA96ufxsY :2008/06/11(水) 19:07:29 ID:OMXlzV/M
>>396
民主社会主義のバリバリ左翼の漏れがいまつ。

409 名前:コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2008/06/11(水) 19:07:33 ID:RrUnriqF
>>403
まぁまぁまぁまぁw

410 名前:瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2008/06/11(水) 19:07:35 ID:BvR7hYLt
>>406
何度やっても中道左派w

411 名前:空気嫁@田んぼ警備員 ◆mAIImlFBRA :2008/06/11(水) 19:07:51 ID:VUKH0ybZ
>>399
韓国製の電化製品・・・・・・燃えないの?
御大の洗濯機の入手先も明らかになるな。


412 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:08:01 ID:odjpg3aF
いやまあ、左派の議員が当選すること自体、
国民の意識をそれなりに反映してる訳だから
やっぱ国民の意識から改革しなきゃ、この手の問題は
いつまでたっても出てくるだろうね。

もう少し左翼がしっかりしてりゃ、こんなことにならなかったろうに。
すっかりサヨク面に堕ちちゃって…

413 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 19:08:07 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
>>402
そうそう、よく知ってるわねw

まあ、私の生まれるはるか前の時代のことだわ。


414 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:08:24 ID:f4Gx0rI4
参政権を付与するならば 非合法的な商売である パチンコの営業権を剥奪すべきだな

415 名前:コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2008/06/11(水) 19:08:28 ID:RrUnriqF
>>406
英語版やっても結果が変わらないw

416 名前:東亜書院文庫 ◆zFA96ufxsY :2008/06/11(水) 19:08:52 ID:OMXlzV/M
>>411

さー…   一度だけ、何かの理由で宿泊したことがあったけど、
なんというか…東横インの方が、何倍も豪華に思えた事か…

417 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:09:00 ID:5WY0LDV0
>>406
ポリティカルコンパスって何?

418 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 19:09:10 ID:4bMRUrNa
>>403
だから、マッカーサーに「日本は12歳?の少年である」って言われたんですよっ><

チャーチルは「20歳までに共産主義に走らないものは情熱が足りない。20歳を過ぎて共産主義に走るものは知性が足りない」って言ってますからw

419 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:09:33 ID:O20lm4Sv
領土問題、歴史問題で対立があるのに
主に隣国人が多数でなるであろう参政権付与は
日本にとって自滅の道。
100年後、彼らが増殖した場合は
それこそ日本の守ってきたものが崩壊する。
それを見過ごす政治家は無能。

420 名前:空気嫁@田んぼ警備員 ◆mAIImlFBRA :2008/06/11(水) 19:09:34 ID:VUKH0ybZ
>>414
来年の神奈川県のパチ屋の火病を、生暖かく見守ろうぜw


421 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:09:41 ID:2dTlEiq2
もうこの近藤某に抗議メール送った?

422 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:09:50 ID:3vHrGBQx
>>417
ググれハムニダ。

423 名前:ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/06/11(水) 19:10:17 ID:EBIhC4wi
>>402
いろんな意味で、後先考えない人たちなのね。

424 名前:空気嫁@田んぼ警備員 ◆mAIImlFBRA :2008/06/11(水) 19:10:19 ID:VUKH0ybZ
>>416
そういうとこから日本人の個人情報が漏れるんじゃね?



425 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:11:08 ID:KfSf6yYz
>>412
それをいったら右派の政治家も頼りない。
そのせいで、保守の皮を被って中身は売国な政治家がのさばっているよ。

426 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 19:11:10 ID:4bMRUrNa
>>413
ありがとーございますっ///

>>417
自らの政治心情や傾向を経済的・政治的軸を基にしてどのあたりかを示してくれる調査方法ですっ><

427 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:11:31 ID:1DtbvOWt
独島は、韓国固有の領土についても、韓国だけの領土と読むのは誤り。

428 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:11:38 ID:fBfJkm9E
日本以外のすべての国が国内の敵国民に参政権を付与したとしても
日本だけは支鮮人の参政権を与えるべきではない。

429 名前:東亜書院文庫 ◆zFA96ufxsY :2008/06/11(水) 19:11:47 ID:OMXlzV/M
>>424
だから、数年前、何度も
サムスンやLGからヘッドハンティングが





ぎゃあああああああああああああああああ!   w

430 名前:空気嫁@田んぼ警備員 ◆mAIImlFBRA :2008/06/11(水) 19:12:08 ID:VUKH0ybZ
>>418
時代を先走り過ぎたとも言える

今でも元戦勝国側は、元植民地を植民地扱いしてるでしょ?


431 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:12:11 ID:3vHrGBQx
>>417
ちなみに日本語版では
『Q1-13. 首相はアジアの国々に配慮して靖国参拝を控えるべきだ』等と言う質問項目があるので
作った人間の質がわかります。

432 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:12:37 ID:aA7YGUAP
>成りすまし朝鮮人がよく使う偽名

青木・青山・秋本・秋山・新井・岩田・岩本・飯田・飯島・伊東・小川・
岡本・金田・金村・金本・金山・金岡・木村・木本・木山・木下・ 工藤・
熊谷・小林・近藤・高山・徳山・徳田・富永・豊川・豊田・豊原・中山・
馬場・林・東・平田・広瀬・福本・福永・藤原・藤井・星山・前田・
松山・松田・松浦・南・森本・安田・安原・山田・山本・吉田・和田・渡辺・

433 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:13:18 ID:3vHrGBQx
>>429
ヘッドハンティング・・・・・首狩りですね、分ります。

434 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:13:18 ID:/XpCe5ZX
>>428
安心しろいくらifの話でもそれは無いから。

435 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 19:13:29 ID:4bMRUrNa
>>430
ですよねーw

436 名前:空気嫁@田んぼ警備員 ◆mAIImlFBRA :2008/06/11(水) 19:13:37 ID:VUKH0ybZ
>>429
のちのコリア書院文庫である・・・ち〜ん。


マジな話、支那大使館、総連、民団に直接接触するのは恐ろしい。



437 名前:アサヒる安崎上葉@Free Tibet ◆giKoK4gH6I :2008/06/11(水) 19:13:39 ID:RCzSvCBS ?2BP(190)
>>417
http://sakidatsumono.ifdef.jp/political-compass.html

438 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:13:56 ID:2dTlEiq2
http://law.meijo-u.ac.jp/teacher/kyouin/kondoh.html
http://read.jst.go.jp/public/cs_ksh_008EventAction.do?action4=event&lang_act4=J&judge_act4=2&knkysh_name_code=1000172481

http://www.meijo-u.ac.jp/sougou/gakujutsu/kaken.html
平成19年度科学研究費補助金交付者一覧
所属部局 研究代表者名 職名 研究種目・方式 研究課題
法学部 近藤 敦 教授 基盤研究(C)
外国人および民族的少数者の人権をめぐる憲法解釈の比較研究
−多文化共生法学の開拓線

こんな非国民に俺たちの払った税金から
科研費が出てるのは問題だろ?

文科省に抗議しようぜ!



439 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:14:28 ID:/XpCe5ZX
>>432
さすがに豊臣は使わないんだねwww

440 名前:アサヒる安崎上葉@Free Tibet ◆giKoK4gH6I :2008/06/11(水) 19:14:29 ID:RCzSvCBS ?2BP(190)
>>436
仕方ないよ。
相手は基地害なんだから。

441 名前:東亜書院文庫 ◆zFA96ufxsY :2008/06/11(水) 19:14:49 ID:OMXlzV/M
>>433



            /^l
     ,―-y'"'~"゙´  | あー…   
     ヽ  ´ ∀ ` ゙':
     ~~~~~~~~~~~~~~~~ 

442 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:15:27 ID:2dTlEiq2
>>431
この日本語訳って
本家の許可を得てやってるのかねえ?

443 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:16:01 ID:y2/ttHtU
>>438
非国民かどうかはともかく、こいつが教授と言う名にふさわしい
学力を持っていないことだけは確かなようだ。

444 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:16:14 ID:WTH0bf7V
>>437
保守左派…か。
自分では真逆だと思ってたんだけどなあ。

445 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:16:28 ID:I3iVg+7X
これ、多数説だろ?最近さぼってるから、あまり詳しくないけど。
一律禁止説の方が、 珍しいと思う。
いまさら騒ぐことじゃないよ。

446 名前:東亜書院文庫 ◆zFA96ufxsY :2008/06/11(水) 19:16:37 ID:OMXlzV/M



            /^l
     ,―-y'"'~"゙´  | …なんか、半分埋められているようにしか   
     ヽ ´ ∀ ` ;゙':    見えないなあ…
     ~~~~~~~~~~~~~~~



447 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:17:00 ID:2dTlEiq2
>>443
じゃあ勤務先の名城大学に抗議するしかないな

448 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/06/11(水) 19:17:35 ID:VKpr662y
>>1
>>許容説」の立場に立ち、「判例法主義を取らない日本では判決理由と傍論との区別は明確ではなく、
>>傍論で述べたから価値がないとはいえない。最高裁は法律を作るなとは言っていない。
>>作ってもよいとのメッセージを投げかけたととらえるべきで、批判は筋違い」と指摘した。

区別が無くても判決理由より傍論が勝る事は法学的、論理的にありえない。
取り立てて、傍論を判決理由より優先させる理由にはならない。


>>さらに、反対派が違憲説の根拠としている「国民固有の権利」についても、
>>「国民が譲り渡すことのできない権利であって、国民だけの権利と読むのは誤り。
>>内閣法制局でも国民固有の権利から当然の法理を導き出せないと言っている」と、述べた。

当然の法理を導き出せないからといって主権在民の憲法上の原則を覆す理由にはならない。

この教授は揚げ足を取って屁理屈をこねてるだけであり、
公理法理から結論を導くという学者なら有るべき論が全く無い。

在日の太古持ち学者



449 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:18:12 ID:5WY0LDV0
>>437
政治的な:3.6
経済的な:-4.07
ってことで保守左派だそーです。
まぁ、こんなもんかね。

450 名前:ハニャーン・カーン@Free Tibet ◆fX9YHx8ayc :2008/06/11(水) 19:18:51 ID:EBIhC4wi
>>448
うー・・・うまく言葉にできないのをこうズバリと言われてしまうと、ちょっと凹む・・・OTZ

451 名前:陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2008/06/11(水) 19:18:58 ID:Yzz6aTuh
>>431
でも、その逆がサヨクという意味では日本版としては正しい気がする。
要は左翼はサヨクだし、また右翼はウヨクでしかない、ごっこ遊びという事じゃないかね。
大体右翼団体なんて天皇に依存しているだけで、皇室に不利益ばっか振りまいてるし、
やっぱりガキっちゃガキだよ。

452 名前:東亜書院文庫 ◆zFA96ufxsY :2008/06/11(水) 19:19:02 ID:OMXlzV/M
>>448
>区別が無くても判決理由より傍論が勝る事は法学的、論理的にありえない。

いつぞや、どこぞのホロン部が、
「そんなの関係ないニダ!」とかで
一人漫才してたのを、思い出しましたw

453 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:19:36 ID:9U8ji1hd
保守右派なんだが・・・どうしよう(´∀`)

454 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:19:49 ID:+Ch3UEYb
国民主権

455 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 19:19:56 ID:4bMRUrNa
>>437
久しぶりにやってきましたっ><

政治的な右・左度(保守・リベラル度) 6.4
経済的な右・左度(市場信頼派・政府介入派) -3.52
あなたの分類は 保守左派 です。

こんな感じでしたっ!




456 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:22:58 ID:igXSTRru
>>1
イミフ過ぎる。
ブロント語とかの方がまだ理解出来る。

457 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:23:49 ID:XmgjQzHM
>>437
うろ覚え
政治的な右・左度(保守・リベラル度) 3くらい
経済的な右・左度(市場信頼派・政府介入派) -4くらい
あなたの分類は 保守左派 です。

458 名前:瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2008/06/11(水) 19:24:42 ID:BvR7hYLt
保守・リベラル度 6.04
(経済的な)右・左度 -2.5
あなたの分類は保守左派(ナショナリスト)です。

あ〜やっぱねw

459 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:25:22 ID:yOyW9H1V
政治的な右・左度(保守・リベラル度) 1.8
経済的な右・左度(市場信頼派・政府介入派) -0.37
あなたの分類は保守左派 です。

どうも面白みがないな

460 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:25:31 ID:KfSf6yYz
私も保守左派でした。

461 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:25:49 ID:5WY0LDV0
>>459
中途半端なるね

462 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 19:26:00 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
>>449
私は
政治的な右・左度(保守・リベラル度):4.6
経済的な右・左度(市場信頼派・政府介入派):-2.22
あなたの分類は、保守左派です。
だったわ。






463 名前:東亜書院文庫 ◆zFA96ufxsY :2008/06/11(水) 19:26:46 ID:OMXlzV/M
漏れも久々に、


保守・リベラル度 2.19
(経済的な)右・左度 -2.67
あなたの分類は保守左派です。


まあ、こんなところかな。

464 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:27:11 ID:WTH0bf7V
>>453を除いてみんな保守左派だねw

465 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:27:11 ID:/XpCe5ZX
俺も保守左派だった。

466 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:27:37 ID:0f30aF+F
保守左派だらけですな。

467 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:29:01 ID:4/EUDXMu
なんだ民潭新聞か


468 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:29:04 ID:XmgjQzHM
昔英語版やったら中道左派でした

469 名前:陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2008/06/11(水) 19:29:34 ID:Yzz6aTuh
>>464
3
0.56
ウリも保守右派

しかしよくもまあこれで会話が成立してたもんだw

470 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 19:29:40 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
おかしいわね?
リベラリストとして知られていたんだけど、変だわ。


471 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:30:49 ID:odjpg3aF
保守・リベラル度 3.75 (経済的な)右・左度 0.33

保守右派です!

472 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:30:57 ID:WDbJQtt+
ウリも保守左派だったw

473 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:31:16 ID:6n+2RNXP
前にやったときは保守左派だったなー

474 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:32:17 ID:lFeYfCfz
>>470
┐(・∀・)┌

475 名前:U.S.Agi-force B-52 ◆B52Nothx9k :2008/06/11(水) 19:32:27 ID:mP8rEGIw
政治的な右・左度(保守・リベラル度)       5.4
経済的な右・左度(市場信頼派・政府介入派) -1.11
あなたの分類は 保守左派です。
(゜A゜)みんな同じなの?しかし左巻きなのかよw

476 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:32:39 ID:5WY0LDV0
戦後の経済成長について社会主義的な経済が上手くいったのは確か。
それを知ってるとどうしても経済は左派よりになるよね。
一億総中流や、横並び主義も考えれば。
最近は格差社会だー、ってうるさいし。

477 名前:コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2008/06/11(水) 19:33:02 ID:RrUnriqF
>>462
政治的な:3.4
経済的な:-3.15

これで保守左派だ

478 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:33:44 ID:/XpCe5ZX
>>470
性格診断テストみたいなもんだし、
あまり気になさらない方がよろしいのでは?
あれだけで精密な結果が出るとは思えないし。

479 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:33:58 ID:491kHnAN
怒りで震えがこないか?

480 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:34:22 ID:WTH0bf7V
>>469
保守右派の人もぼちぼちいますねw

けど政治的に保守っていうのは狭義の右翼なのかな?

481 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/06/11(水) 19:35:19 ID:VKpr662y
>>480
この場合の保守って
現状から大きく変革は望まないって事じゃないの

482 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:35:46 ID:WDbJQtt+
>>479
この教授様は。日本の法律で、公用語が日本語に規定されていないので、
国語の授業で、何語を教えても自由だとか言い出しかねない基地外ですな。

483 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:35:56 ID:LLCKI4ui
ウリも昔似たようなテストやって保守系左派でした。

484 名前:瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2008/06/11(水) 19:36:39 ID:BvR7hYLt
ちなみに俺、このテストはその日の気分によっては保守右派になることもあるw

485 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 19:36:56 ID:4bMRUrNa
>>480
古典的な価値観も保持しようとする、って感じじゃないですかねっ?

しかし、ほとんど保守左派ですねw
ここで「ウヨクが〜」って叫んでる人は誰をさしてるんでしょうw

486 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:37:04 ID:odjpg3aF
>>480
んー
ソ連が崩壊してからこっち、政治的に左派ってのは
ちょっと考えにくいな。
やっぱ失敗した思想だから。

487 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:37:20 ID:LhGg+39f
>名城大学教授で憲法を専門とする近藤敦
・・・こんな基地外を教授って、どんな人材不足の大学よ。

488 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:37:35 ID:igXSTRru
判定結果は下記の通りです。
政治的な右・左度(保守・リベラル度):4.4
経済的な右・左度(市場信頼派・政府介入派):‐0.19
あなたの分類は保守左派です。

あと0.19…実に惜しいw

489 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:37:57 ID:sHItkAx/
こんな馬鹿は社会から抹殺しろ。
只のクズだろ。

490 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:38:09 ID:/XpCe5ZX
>>485
俗に言う、見えない敵なんじゃないw

491 名前:瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2008/06/11(水) 19:38:30 ID:BvR7hYLt
>>487
あれじゃね?
不人気コマの一つなんじゃねえの?w

492 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:38:36 ID:dOSA//47
保守右派の俺が通りますよ〜

493 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:38:38 ID:KVt4mQLK
てか瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠
在日右翼臭いな

在日が通名つかって日本人名なのってる癖にな
自分の血と文化をこの時点で侮辱してるんだよな
差別こわいからというのは、我々に恐怖してるということだ

在日は共産革命おこして秘密警察作って粛清するから
まってろw

北朝鮮に第二次帰国事業でちゃんと起こしてやるから



494 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:39:22 ID:dnv8wRSs
で、その憲法が定められたとき、外国人は想定していたのかね?
後付で、もっともらしく語るんじゃないよ。

495 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:40:43 ID:AOe4S277
俺の憲法理論によれば憲法にある「何人も〜」というフレーズは外国人を
含んでいないので在日朝鮮人を今すぐ問答無用で追放しても合憲。むしろ
連中に権利を認めている法律のほうが違憲。

496 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:40:46 ID:WTH0bf7V
>>481,485-486
話題を振っておいて何ですが、正直、言葉の意味が発散しててよく判んないです…
ウヨクウヨク五月蝿い人に、その辺も是非聞いてみたいところですね。

497 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/06/11(水) 19:41:01 ID:VKpr662y
>>491
地方の名も無い大学だから
こねがあれば誰でも教授になれるんじゃない?

498 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:41:18 ID:HJGsHrIq
このクズは朝鮮に住んでいる朝鮮人にも日本の参政権を与えろと言い出しかねんな
死ねキチガイ

499 名前:瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2008/06/11(水) 19:41:34 ID:BvR7hYLt
なんだっけ?
この前保険法が改正されたよな。
110年くらい前の法律そのまま使ってたとか。
そういう法律とか多いんじゃねえの?
穴を突かれる前に改正しとけ。

500 名前:U.S.Agi-force B-52 ◆B52Nothx9k :2008/06/11(水) 19:41:58 ID:mP8rEGIw
>>485
ネトウヨ認定は勝利宣言に近いものがあるニダ
否定するとこがこれといってないから必死にレッテル貼るんかね
つか極端な左から見れば真ん中もちょっと左よりの人も右になるんだよね
しかも総じて自分は普通であると言い張るんだよなぁ

501 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:42:11 ID:pGk4Jmkn
また「トンデモ学説」かよ



502 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:42:12 ID:XmgjQzHM
この手のテストで人の顔を8つ並べた中から2つずつ
好ましい人もしくは好ましくない人を選ぶってのがあったな
何故か俺は秩序を重んじるタイプにされた
>>493
ジョンハウス

503 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:42:48 ID:5WY0LDV0
>>495
追放してもそれは合憲だね、多分。
在日外国人の人権は、政府が恩恵を与える形で認められてるに過ぎないから。


504 名前:うさコプター@Free Tibet ◆w7AOGPsxIA :2008/06/11(水) 19:42:49 ID:k7RnKr6L
>>437

ほほう、こんなのも有ったのかwww
見事に保守左派でしたわww

政治的な右・左度5
経済的な右・左度-2.04

意外と自分が思ってるより左だったのね・・・。



505 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/06/11(水) 19:44:00 ID:VKpr662y
>>495
君の意見は法学上全く正しい。


506 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:44:16 ID:JriITJBD
ああ〜
ちょうど憲法でこのあたりのとこ勉強してるんだよなぁ。
試験対策でやってるんだけど、ホンネは常に「はいはい、バロスバロスw」

507 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:45:02 ID:n9p+a7CK
>>1

  憲法解釈以前の問題だな。

  在日は自国で選挙しなさい。

508 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:45:19 ID:mapras7I
狂儒

509 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:46:06 ID:Cpi6lBgx
移民してくる連中には
倍の税率
倍の罰則
倍のマナー遵守をしてもらおう
無論、今現在居座り続ける在日もな

510 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 19:46:10 ID:4bMRUrNa
>>496
聞いてみても、マトモな答えが返ってくるかは怪しいですねっ><

>>500
ですよねーw
秘書給与を国から詐取してる人から見れば、国費で建物を外国に建てる人は「疑惑の総合商社」になるんですからっ><

511 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/06/11(水) 19:46:13 ID:VKpr662y
>>506
俺も、地政学の教授の趣味に合わせて、
反米思想たらたらの論文書いたらAくれたww
授業なんて最初の1回しか出てないw

512 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:46:39 ID:Te5iUsGw
>国民が譲り渡すことのできない権利であって、国民だけの権利と読むのは誤り

じゃあ日本国民以外は自由に譲り渡すことができるってことか


513 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:46:47 ID:WJ7JcpVL
教授って馬鹿、キチガイ、嘘つきの別称だと始めて知った。
感動した。

514 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:47:04 ID:10x5Qfnt
>>1
こういう無茶な解釈を強引に正当化する事で好き勝手やって来た訳だな。連中は。
憲法九条のことになったら火がついたようにファビョる癖に。

・・・そろそろ本気で特亜パージを考える時期に来てるんじゃないのか?

515 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:47:17 ID:XmwpjaFX
>国民が譲り渡すことのできない権利であって、国民だけの権利と読むのは誤り

ビフタネンに「anybody home?」と頭小突いて欲しいな。

516 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:47:53 ID:dnv8wRSs
>>437
政治的な右・左度(保守・リベラル度) 5
経済的な右・左度(市場信頼派・政府介入派) -1.85
あなたの分類は 保守左派 です。

ふむ・・・・・・。

517 名前:瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2008/06/11(水) 19:48:19 ID:BvR7hYLt
>>495
憲法前文読め。

518 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:48:36 ID:/XpCe5ZX
>>513
韓国のことかー!

519 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:49:14 ID:RltF31EO
名城大学教授で憲法を専門とする近藤敦

こんなアフォでも教授になれる名城大学って何なの?

卒業生は、さぞ恥ずかしいだろうなwww

520 名前:アサヒる安崎上葉@Free Tibet ◆giKoK4gH6I :2008/06/11(水) 19:49:24 ID:RCzSvCBS ?2BP(190)
この板は左派の巣なんですなw
こわいこわいw


ま、俺も中道左派だがw

521 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:49:56 ID:LhGg+39f
>>513
ほら、都知事に生意気な外国人って言われた、基地外教授もいたじゃないか。
あの東大にも・・・。ふう。

522 名前:Free Tibet:2008/06/11(水) 19:50:08 ID:Iqdw1xjQ
>>32 
本質的な疑問だよね。
自分は顔を隠し相手を袋に詰めてボコボコにするに似た卑怯。
「日本人としての恥」を忘却した輩の所作だと思う。


523 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:50:09 ID:odjpg3aF
東亜+には、政治的リベラルがいないw

524 名前:アサヒる安崎上葉@Free Tibet ◆giKoK4gH6I :2008/06/11(水) 19:50:35 ID:RCzSvCBS ?2BP(190)
>>521
ぁゃιぃ外国人じゃなかったっけw

525 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:50:59 ID:7SVpa6NO
どこまでも嫌われていくね、クソ在日

526 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/06/11(水) 19:51:18 ID:VKpr662y
>>521
あれって不思議だよね。
国立大学の教授職って公務員だから国籍条項あるはずなのに

527 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:51:40 ID:XmgjQzHM
>>519
愛知はそんなとこばっか
俺愛知人だがね、電車でどこの馬の骨か知らん教授が
X-DAYなんつーのぬかしてる広告があるくらいだ

528 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 19:51:54 ID:4bMRUrNa
>>524
三国人の教授じゃなかったですか?

529 名前:U.S.Agi-force B-52 ◆B52Nothx9k :2008/06/11(水) 19:51:55 ID:mP8rEGIw
>>514
1万円札に聞いてみなw

530 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:52:41 ID:OSFCNY/V
>>519

こいつは上智卒なんだよ。九大行って博士課程の単位は取得。

531 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 19:53:10 ID:4bMRUrNa
>>526
今は国からは独立してますから、大丈夫なんじゃないですかっ><
クラーク博士は・・・何故でしょうっ?

532 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:53:23 ID:OSFCNY/V
>>528

冷奴には生姜。

533 名前:アサヒる安崎上葉@Free Tibet ◆giKoK4gH6I :2008/06/11(水) 19:53:51 ID:RCzSvCBS ?2BP(190)
>>528
いや、東京と福岡でオリンピックの誘致合戦が合ってるときに、なぜか奴がしゃしゃり出て来たんだよ。
あの瞬間に負けたと思ったがw

その際、石原くんがぁゃιぃ外国人まで云々言ったと思うw

534 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/06/11(水) 19:53:55 ID:VKpr662y
>>530
考古学でいう所の郷土史研究家レベルって事ねw

535 名前:徳島県在住:2008/06/11(水) 19:54:38 ID:4m5hLwj7
>>50

そんなこと簡単で、そもそも日本国憲法は、アメリカ占領軍の「命令」であって
国家と国民の契約、という近代的な意味での憲法ではないからでつよ。

つまり、日本国憲法の大前提は、「日本がアメリカの占領下にあること」。
こう考えると、憲法九条だってすんなり理解できます。
つまり、憲法九条は「被占領国」日本の軍事力の保有を禁止する条項だったわけです。

しかし、1952年のサンフランシスコ平和条約締結により、
アメリカ軍の占領は終わったわけですから、
日本国憲法は、この時点で無効になったと考えるべきです。

536 名前:Strawberry Eggs:2008/06/11(水) 19:54:39 ID:azDKfuPi
そもそも憲法の原文では、どう書かれてるの?
それに国民固有の権利が譲り渡せない権利であるなら、なんで国民でない者に認められるの?固有という単語は排他性を強調していると解釈するのが正しいと思うぞ!

537 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:55:06 ID:sGvGNTIl
はぁ!?意味わかんね
国民固有の権利は国民だけの権利だろ

538 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:56:00 ID:CtjlTJYe
私たち日本人には韓国人や朝鮮人、在日韓国・朝鮮人にいかなる「謝罪」をも、まったくする必要はありません。
日韓併合、これは、日本にとっては、いくつかの選択肢の一つでしたが、ロシア(ソ連)の南下防止という基本戦略からすれば、1945年まではともかくもそれを実現しえたという点で、まずは成功であったと評価すべきです。
一方、韓国にとって、日本による併合は最善の選択であり、千載一遇の僥倖でもありました。
これにより韓国は中国の千年属国から脱し、欧米露の植民地化を免れ、労せずして近代国家のインフラとその運営法を獲得しえたからです。
両国にとって、日韓併合は、いわばwin-winの取引でした。
もちろん、これは政治的な話であって、経済的には日本にとって大赤字でしたが。
それにもかかわらず、戦後の韓国人は〈日帝占領期の苦難と屈辱〉を言い立てるようになりました。
これは「日本帝国と戦った」と自称する、いわゆる「亡命政府」組、とりわけ米国滞在組が自らの無能を隠し権力を握るために捏造したイデオロギーにすぎません
今日韓国人が繰り返す馬鹿の一つ覚え、「日本への謝罪要求」は、この空想的なイデオロギーの論理的帰結にすぎません。ですから日本人も韓国人も、この「謝罪」の内実が一体何であるのか、何を意味するのか、何を追求するものかさっぱり分らなくなっているのです。
反共・反日の二大スローガンは韓国人を統合しました。そして反共イデオロギーがほぼ無力化した今日、反日イデオロギーのみが韓国人の生きる糧であり、彼らの脳内快楽物質となっているのです。でも、それは同時に彼らを牢獄に閉じ込める鉄鎖でもあります。
韓国人の反日は、今ではヒステリー患者の自傷行為であり、私たち日本人には、彼らのためにしてあげられることは何もありません。


539 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/06/11(水) 19:56:12 ID:VKpr662y
>>533
今では
大坂に作った朝鮮人ゲートウエイ大学(密入国大学)の理事じゃなかった?

540 名前:アサヒる安崎上葉@Free Tibet ◆giKoK4gH6I :2008/06/11(水) 19:57:17 ID:RCzSvCBS ?2BP(190)
>>536
ていうか憲法は国民向け。
外国までいうことは内政干渉になるね。
奴らの大好きな憲法九条を拡大解釈して、特亜まで適用範囲を広げることと同じ。

541 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:57:25 ID:9KaJC0/I
非核3原則って
核兵器を持たなければ開発は桶って事だよね。

542 名前:同志☆凛 ◆STaRIn2etA :2008/06/11(水) 19:57:32 ID:4bMRUrNa
>>532
>>533
あの東大法学部の人ですかっ><

あの人の専門って・・・政治でしたっけ?
良く出てくる大阪市大の朴一は専門が法律なのに、政治的番組に大量に出てますがw

543 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:57:32 ID:V+FkqTfD
>>535
九条に関しては日本側から言い出したことはご存知ですか?

544 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:57:46 ID:OSFCNY/V
>>534

国民固有の権利が国民だけの権利とは読めないくらいだから、
詭弁を弄した安田某弁護士か
バファリンで面目丸つぶれのソウル大の歴史学科教授並みさ。

545 名前:アサヒる安崎上葉@Free Tibet ◆giKoK4gH6I :2008/06/11(水) 19:57:56 ID:RCzSvCBS ?2BP(190)
>>539
辞退してなかった?w
思わず笑った記憶があるw

546 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:58:25 ID:gaZlFY+S
国民固有って、国民にしか無いって事だろ
帰化してんならともかく、在日ってだけなら外国人以外の何モンでもねーし
コイツ頭大丈夫か?

547 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:58:46 ID:LhGg+39f
>>1
ばかばかしすぎてロクに考えなかったけど、
>さらに、反対派が違憲説の根拠としている「国民固有の権利」についても、
>「国民が譲り渡すことのできない権利であって、国民だけの権利と読むのは誤り。
って、「国民が譲り渡すことのできない権利」って言ってるんだから、「国民じゃない輩が譲り渡されることのない権利」だよねぇ。
なら、国民だけの権利だって自分で言っちゃってるように聞こえるけどなあ。
どうなんだろうか?基地外だけじゃなくて、もしかして帰化三国人じゃないのかな?この狂儒は。

548 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 19:59:39 ID:UcGn2Gcc
国民じゃなくても付与される権利なら、国民の権利じゃないじゃん
キチガイか工作員は投獄するなり処刑するなりしろよ
どう考えても国家の転覆を狙ってるとしか思えん

549 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/06/11(水) 20:00:47 ID:VKpr662y
>>541
非核3原則は明文法になってないから
無視してもOK
国会決議や内閣の決議に違反した事など山ほどある。

内閣法制局の見解でも核武装は可能って事になってる。

550 名前:アサヒる安崎上葉@Free Tibet ◆giKoK4gH6I :2008/06/11(水) 20:01:40 ID:RCzSvCBS ?2BP(190)
>>541
アレは法じゃないから。

551 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:01:45 ID:XPTMLOri
>>1
            ,. .‐:'´: ; : : : r、_、_;._:`丶、                }
           /: : : : :_://: ;イ:l    ^⌒` :\              /
      rt.冖7ー、: : : : :Z ,'イ: / l/        ヽ:ヽ           /
     冫⌒ハ く: : :_フ / l:/ 、l         i: i :i、       /    /
     ′ .└r‐': :_7   |′ __\        l小lr'     /      /
     i . . : :.:.|: : : Z    //::::::ヾ`′   ∠.  lハl    /      /
      |: : : : :.:.!:.:. :7    /  {tヘ__,リ     i':::iヽ !: :|  , '      , ′
      ! : : : :.:.:|:.:.:.{       `ー'´      t_リ '/: : l /      , ′
.     | : :. : :.:.:l'⌒、                '   {: : : レ'       /
      !: :.:. :.:.:.:|  〉      ,.-―−- ._    }:.: : |     /
      l: :.:.:.:.:.:.:|ヽ._`_      {        7   /:.:.:l|   / 
     | :.:.:.:.:.i:.| `ー->、    ヽ      /  , ':.:.:.:l| !  /   先生! 
    !:.:.:.:.:l|:!    '  i     `    '_,.イ:.|:.:.:.:.l !| /     
      !:|:.:.:.:!l:!       }     ` T_7_´ ヽ:.:.:.:.l:|:.:.:ハリ'  民主党の 「国民の生活が第一」 ってのは、
     l:l!:.:/ ′_,∠>;く        | く:.`ゝ }:.:.:.:l|:.:/:r  
      l|/ /     }:.:.ヽ、‐-、  ' `Y^´:.:.:.:.:|:// 日本国民だけの生活、って読むのは誤りってことですよね!
       'r く_      ´「´:.:.\     ノ:.:.:.:|:.:._リ'′
    ,. :'´:.:.:.:.:.`ー、   ,':.:.:.:.:.:.:,.二_ー';.-、:.:.:l/
   j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.v' /:.:.:.:.:.:.:.{._‐ ` ' ‐j:.:.:|
  f-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::`:"::.:.:.:.:.:.:.:.:r、`ヽ~ r'´:.:.:.:l

552 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:01:59 ID:OSFCNY/V
>>542

あんなのが法学部なわけない。情報学環教授

553 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:02:05 ID:AOe4S277
>>547
「外国人はもうすでに日本の主権を保有している」って意味じゃね?

554 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:02:11 ID:k7RnKr6L
>>549
核武装は既に・・・

いや、なんでもない。

555 名前:陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2008/06/11(水) 20:03:46 ID:Yzz6aTuh
>>543
この辺は混乱してるな。
天皇への身体の脅迫を軸にすると、現憲法によって現憲法の成立が否定されるし、
この辺のつじつま合わせで大変な事になってしまった。
その一方で、これは合法だという勢力は日韓併合は武力による威圧なので不法とか言い出すし。
政治的には武力ってのはアリだが、正当性に疑問は残るだろうというところでいいんじゃないか。

556 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:03:47 ID:pA222BI5
これが噂の神学論争ってやつですか。。。
じつに馬鹿らしい。

557 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:04:13 ID:xC6FNOfJ
日本国民のみの権利ですが何か?

558 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:04:19 ID:uBuE77aH
本国の選挙権を取得した後なら話を聞いてやる

それ以外意見は聞かない!
問答無用なり!

559 名前:Strawberry Eggs:2008/06/11(水) 20:05:36 ID:azDKfuPi
>>543それホント?

560 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:05:44 ID:10x5Qfnt
>>529
彼が今の政治家だったらよかったのにィw

561 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:07:22 ID:/XpCe5ZX
>>559
どっちにしろ現代の日本には必要ない。


562 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:07:59 ID:OSFCNY/V
>>555

終戦直後のGHQ(合衆国)と国内のリベラル憲法学者
(治安維持法でタイーホなど)の見解(日本の軍備禁止)が
一致したんだと思う。

だから現在では、憲法改正ってことになると思う。

563 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:09:17 ID:uXgvkziD
このまえNHKでロンドンの市長選が話題になってた。

移民受け入れ政策でイギリスの経済を活性化させようとしたら
逆にイギリス人の3kも含めての仕事がなくなったてさ。
で、ロンドン市長選で移民政策反対の候補が勝った。

地方参政権は経済政策にとっても重要ってことだよな。
しかも、道州制が出来たら大幅に経済の権限が地方に移るから
日本人の仕事がますます無くなる。

外国人参政権は究極の規制緩和や。

564 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:11:18 ID:oc0yXaJL
そして、フランスのようにデモが起きるんだな。
第2、第3のカトゥが出るのは時間の問題なんだな。

565 名前:U.S.Agi-force B-52 ◆B52Nothx9k :2008/06/11(水) 20:11:32 ID:mP8rEGIw
>>560
そらまぁそうだがいい意見を残してくれたと
あとはその意見をどう生かすかだろうなぁ
やっぱ先が見える人間はやっぱ違うわ
ああでも、犯罪者集団の末路なんて誰でも予想できるか・・・w

566 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:12:38 ID:odjpg3aF
>>563
そうなるだろうねえ。
安い労働力とはいえ、パイは限られているから
外国人が潤えば、苦しむ日本人も当然出てくるだろう。

567 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:13:43 ID:yaBRon70
「国民固有の」って明言してるのに
国民だけのって意味ではないってw
こいつ名城大(3流私大)の教授だけあるわw

568 名前:瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2008/06/11(水) 20:14:46 ID:BvR7hYLt
>>566
日本でも同じことが起こる。
安い労働力を求めて経営者は外国人労働者を雇い
ワーキングプアの日本人はさらに貧困に屈する。
外国人が住居を得て日本人がホームレスになる。

569 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:15:02 ID:n9p+a7CK
>国民固有の権利

 固有:そのものだけがもっているもの

 権利:特定の利益を主張し、これを享受できる力

          金田一 京助

570 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/06/11(水) 20:15:21 ID:VKpr662y
>>566
特に中国人は中国人同士で仕事を回して囲い込む傾向が強いからね〜
間違って管理職にでもなった日には、日本人部下は全部いびりだされて
全員中国人になるだろうね。

571 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:16:19 ID:OSFCNY/V
刑法に「ナイフで刺してはいけません」とは書いていないから、
カトゥは無罪と言っているようなものだ。


572 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:17:05 ID:OSFCNY/V
>>568

もう起きている。あちこち中国人だらけ。

573 名前:空気嫁@田んぼ警備員 ◆mAIImlFBRA :2008/06/11(水) 20:19:17 ID:VUKH0ybZ
>>568
イタリアの繊維業が大変な事に・・・


574 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:19:19 ID:4yz8n43P
>>536
固有の権利=譲り渡せない権利=国家に奪われることのない権利

この解釈自体は珍しくも何ともないし突飛な解釈でもない。
実際のところ憲法の英文では「inalienable right 」と記されているから。

575 名前:防波堤:2008/06/11(水) 20:19:20 ID:HnZjDBgO
在日の地方参政権は、憲法違反だと主張すること。
また、訴訟に持ち込むこと。
さらには、在日の地方参政権は、国民投票で決めること。
などが、防波堤になる。

576 名前:陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2008/06/11(水) 20:19:38 ID:Yzz6aTuh
>>562
だね。
政治はプロセスより結果だからそういう事はあり得るけれども、
憲法の冗長性がもはや限界であり、現実に対応するには根本的刷新以外にないと、
だから改正しなければならないということでは本来一致せねばならんのだが。
実際には実験室レベルでの整合性を根拠に否認する人たちがたんまりと。
彼らがつまみぐいしている事は、天皇の扱いに対するスタンス見りゃ一目瞭然だけど。

577 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:19:47 ID:OQmd7Ycq
内政干渉だ!
何が在日・日韓だ?
余所の国に土足で勝手に上がり込んできて、在日ら自分達都合の良い解釈するな!!

日本は以前から判例主義だろうが!
さっさと母国へ帰れ!

578 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:19:54 ID:Hro/l2YT
日本人でも
サヨク思想に染まると
日本語が不自由になるんだな。

まぁ、こいつが生粋の日本人だかは知らんが。

579 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:20:50 ID:AOe4S277
>>574
そこからどうやって外国人地方参政権付与に持っていけるんだ?

580 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:22:05 ID:aEBlgAO0
>>574
つまり、国家としては例えば参政権を他国民にも渡して日本国民一人当たりの選挙権を薄める
(一部を奪う)ような事は出来ないと思うんだけど、どうなんだろ・・・・・?

581 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:22:12 ID:IGlgsCoF
>>1
>「国民が譲り渡すことのできない権利であって、国民だけの権利と読むのは誤り。

どういうへ理屈だ。
「国民だけが持っている」って大前提があるから
「譲り渡すことのできない権利」なんだろうが。
頭悪いんじゃないのか!?


582 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:22:51 ID:odjpg3aF
>>574
三段論法でも説明出来ない件。

583 名前:在日の本国参政権:2008/06/11(水) 20:22:58 ID:HnZjDBgO

韓国では、外国人が韓国人と結婚しても、永住権(F5)は与えるが、国籍は与えない。
てゆーか、外国育ちの韓国人にさえ参政権を与えない(在外韓国人)。
韓国では、国籍取得が難しいという声に対して、
「地方参政権はくれてやるから、これでガマンしろよ」
という経緯で、永住外国人の地方参政権が認められた。

韓国では、今後、在外韓国人の国政参政権が認められる方向なのだが、
在日韓国人に対しては「日本の永住資格の放棄」が前提になっている。
日本は、米国や韓国の永住資格を得た日本人の参政権を、停止しないよ。w

在日コリアンの本国参政権を考えるシンポジウムを開催(10/6)
ttp://korea-ngo.org/kokusai/6071006.htm
>また、「韓国籍をもつ在日コリアンは、永住権の放棄を前提にしてはじめて、韓国内
>に住所登録することができるために本国の参政権や住民投票に参加できない」と指摘
>した。

584 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:23:54 ID:4yz8n43P
>>579
さあ?
単に「固有の権利」を根拠に否定する者に対する再反論じゃないの?

585 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:24:13 ID:OSFCNY/V
>>576

アカい人があちこちに解き放たれたからね。そして増殖。
アカい人の勢力は90年代がピーク。
今は衰退中だが、まだまだあなどれない。
今後30年で改善されるでしょう。

586 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 20:25:30 ID:tFLp0ltI
で、外国人参政権自体が違憲だ、っていう台詞には反論できるのかな、こいつら。

587 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:26:02 ID:1SYb/CrS
>>586
反論つーか、反抗ならいくらでもw

588 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:26:36 ID:4yz8n43P
>>580
票の格差と参政権そのものは別問題では?

589 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:27:02 ID:OSFCNY/V
>>586

いくらでも反論するさ。詭弁を弄してね。

590 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:28:28 ID:9X4y8Jrx
日本を敵視する連中に参政権を与えて
そいつらを追い出すための内戦が起きたら参加する

591 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:28:41 ID:4yz8n43P
>>586
違憲である根拠は?
違憲との判断は下ってない筈だが…

592 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:29:03 ID:5WY0LDV0
>>588
票の格差はもうどうしようもないからある程度までは許容されてるね。
それについて論文かいたんだがどこやったっけなぁ

593 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:29:13 ID:WTH0bf7V
inalienable=譲渡できない、奪う事が出来ない
だから、国民以外には付与できないんでない?

594 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:29:47 ID:oI9TRnYx
明らかな憲法の拡大解釈なのに
なぜかダンマリの護憲派。

595 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:29:47 ID:igXSTRru
>>1
国語関係のテスト全部0点ですね、わかります。

596 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:30:18 ID:WTH0bf7V
譲渡じゃなくて追加だから問題ない、って事なのかな。

597 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:30:26 ID:OSFCNY/V
>>591

国民の定義

598 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:30:27 ID:6Pb/Ob8D
別に参政権なんてどうだっていいだろ
どうせ半分も選挙に行かないような国なんだし
政治に関心の高い人たちに与えた方が国益になるよ

599 名前:在日の国籍取得の優遇:2008/06/11(水) 20:30:30 ID:HnZjDBgO
アメリカは、アメリカで生まれた人に永住権を与えるが、
市民権(国籍、参政権付き)は与えない。アメリカでは、正規の長期滞在許可がなく、
妊婦が子供の永住権獲得目的で、アメリカに渡航してきた場合は、強制送還される。

アメリカで、永住権がある人が、市民権(国籍、参政権付き)を得ようとすれば、
通常は米軍に入隊しなければならない。

ナイジェリア人の米兵が、日本で、タクシー運転手を殺害した。
彼は、米国市民権を得ようとした、永住資格者だ。
横須賀タクシー運転手殺害/脱走ナイジェリア系米兵関与か
ttp://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiiimar0803521/

一方、日本は、永住資格の在日韓国人を圧倒的に優遇していて、
国籍取得の要件が非常にゆるい。

600 名前:怪傑ゾラック ◆ZoracMJfHA :2008/06/11(水) 20:30:43 ID:xCYZwoZ/
極論を言うならば
日本に住んだ事も興味も無い外国人が
日本の参政権欲しいと運動を起こしてしまえば
いずれは参政権を与えなければならない
そういうことを言いたいんでしょ

見事なまでの売国奴
昆虫標本の隣に
虫ピンで留めて飾っておきたい

601 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:31:11 ID:1SYb/CrS
>>598
ならねーわボケ

602 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:31:28 ID:4yz8n43P
>>593
ん?何を言いたいのかよくわからないけど
他者に与えると奪うことになるの?

603 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 20:31:28 ID:tFLp0ltI
>>591
参政権は憲法によって日本国民に付与された権利。
国民とは何か。日本国籍を有する人物のこと。
外国人とは何か。日本においては、日本国籍を有しない人物のこと。

参政権が憲法に於いて「国民に付与された権利」である限り、それ以外の外国人に選挙権を与えることは憲法違反となる。
それだけの話じゃないの?

604 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/06/11(水) 20:31:57 ID:VKpr662y
>>591
傍論を必死に在日が取り上げてる判決の主文は
今現在の憲法下では外国人に参政権を与える根拠が無い=憲法違反
じゃなかった?

605 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:32:36 ID:fc8lmT9R
ブラジルの日系移民が日本に戻ってきたり
して犯罪とかに手を染めやすいそうだ

606 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:32:40 ID:odjpg3aF
>>591
さてね。
そもそも外国人の参政権を認める、なんて
憲法に書いてあるのかな?

607 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:32:58 ID:DlX7Khun
憲法以前の問題として主権在民は近代国家の基礎だよな?

608 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:34:00 ID:aEBlgAO0
>>588
そう言われるとそうなのかもしれないけど、極端な話、在日朝鮮人99%で日本人1%の選挙区が出来たとすると、
そこの日本人の選挙権はほぼ麻痺してしまうわけで。これはOKなのかと考えてしまう法律素人というわけで。
まあ、投票箱に紙を入れる権利はあるからいいじゃないと言われればそれまでかもしれないけど、何となく、ねえ…w

609 名前:J・ランボー:2008/06/11(水) 20:34:22 ID:SNwxR1kx
>>607
その通り。
国民主権は政治の基本中の基本だろ。

610 名前:瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2008/06/11(水) 20:34:58 ID:BvR7hYLt
>>605
なんかねえ、東海のほうの日系ブラジル人と太田市の日系ブラジル人って違う気がするんだよね。
うちのほうでブラジル人と諍いほとんど起こらないし。
まあ太田行くと結構めちゃくちゃな店のならびになってるんだけどさw

611 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:35:30 ID:6Pb/Ob8D
>>609
古臭い考えだ
21世紀はそんなカビの生えた思考では
生き残れない

612 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:35:35 ID:4yz8n43P
>>597
国民の定義じゃなくて住民の定義(解釈)では?
まぁそれについては一応の結論が出たよね

でもそれは外国人に参政権を付与することが
違憲である根拠にはならないのでは?
(国民住民を拡大解釈して付与したら違憲だが
外国人として付与する分には国民住民の解釈は
関係しないから)

613 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:36:06 ID:yPNDJi0G
>>607
民を国民ではなく市民と見ようとするウザイ奴が居なくなれば良いのにねぇ

614 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 20:36:10 ID:tFLp0ltI
>>611
日本は法治国家ですから。
法の概念が理解できない蛮人は、どうぞ祖国にお帰り下さい。

615 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:36:16 ID:9U8ji1hd
>>611
新しい考えを教えてくれないか(´∀`)

616 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:36:30 ID:1qsmumF2
参政権が「国民の権利」とか語る前に、
国民の三大義務を果たしてから、権利を主張して欲しいもんだ。
特に特亜人は。

617 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:37:02 ID:odjpg3aF
>>611
じゃ21世紀を生き残る思想って、何?

618 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:37:10 ID:JamjtnCX
国民主権は時代遅れのカビ生え物
今は在民主権に変わっている事実

619 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:37:36 ID:CcMfg5jI
いわゆる、在日特権を全廃するなら別に文句はない。もちろんだが、ちゃんと税金納めてる奴だけなw

620 名前:陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2008/06/11(水) 20:38:03 ID:Yzz6aTuh
>>596
例えば限定200人の商品を早い者勝ちで取り合う制度なら、他のものに参加権を与える事で既得権者が権利を奪われる。
でも限定されなければ既得権は安泰という考え方なのかも。
運命共同体論は国民国家の理念から発するけど、条文から機械的に読み取れるかなぁ?とは思う。

621 名前:瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2008/06/11(水) 20:38:05 ID:BvR7hYLt
>>611
ほぉそれではあなたの持論を聞きましょうか?

622 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:38:11 ID:USzUYK3f
「竹島は日本固有の領土」を竹島は日本だけの領土と読むのは誤り


623 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 20:38:19 ID:tFLp0ltI
>>612
外国人に外国人枠として参政権?

第十五条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。
2 すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。
3 公務員の選挙については、成年者による普通選挙を保障する。
4 すべて選挙における投票の秘密は、これを侵してはならない。選挙人は、その選択に関し公的にも私的にも責任を問はれない。

これに見事に反すると思うんだけど。
国民固有の権利=国民にのみ与えられる権利、ではないのかな?


624 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:38:23 ID:/XpCe5ZX
>>618
はいはい、さっさと朝鮮に帰ってね。

625 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:38:32 ID:OSFCNY/V
>>611

狂った考えだな。そんな思考では今後も朝鮮人だよ。

>>612

外国人に参政権を付与する根拠は?

626 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:38:39 ID:odjpg3aF
>>618
つまり在日を追い出せ、と。
そういうことですな。

627 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:39:01 ID:4yz8n43P
>>603
その論法だと許容説に対抗できないよ
司法の判断は「外国人には参政権は保障されていない」であって
参政権の付与については立法府に投げちゃったから

628 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:39:04 ID:SOcogcvr

憲法とは日本国民との約束・契約であって 韓国人との約束ではないぞ!聞いたことのない大学教授君!



629 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 20:39:15 ID:tFLp0ltI
>>618
何処の事実?
それを定義した日本の国法があるなら示して欲しいのだけど。

630 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:39:53 ID:6Pb/Ob8D
>>617
日本は韓国から東南アジア、インドまでを含めた
共同体の一勢力になるよ
太平洋は地中海のような内海になり
周辺地域は一連托生になる
参政権付与はその第一歩

631 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:40:19 ID:odjpg3aF
>>627
>外国人には参政権は保障されていない

充分じゃないか。

632 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:40:55 ID:WTH0bf7V
>>602
上でも出てたけど、
今現在権利を持ってる人のそれが、実質削られる事になるんじゃないのか?と思ってるのよ。

票の格差とは別問題だ、って話だったけど、
等しく権利持ってる中での格差と、権利持ってる人とそうで無い人でのそれは又別じゃないの?と。

633 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:41:00 ID:yPNDJi0G
>>630
久しぶりにこんな気持ち悪いレス見た
どんだけ妄想好きなんだよwwwwww

634 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:41:03 ID:odjpg3aF
>>630
昔、それで失敗したっけ。

635 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:41:10 ID:TQObq7mb
>>612
なんでそんな短い文章に矛盾をそうも盛り込めるんだw

現状の憲法ではどこをどう解釈しても外国人に参政権は付与できない。
それを実現するなら憲法を改正するしかないだろって事をアナタは自覚
しているはずだ。そうでなければ、こうも無茶苦茶な論旨展開にならない


636 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:41:12 ID:9U8ji1hd
>>630
東アジア共同体かね?二百年早いよ(´∀`)

637 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:41:18 ID:/XpCe5ZX
>>630
お前は一万円札をじっと見てろ、屑。

638 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:41:20 ID:HnZjDBgO

日本人は、在日韓国人を国籍で差別するな。

1/24、在日3世が国籍理由に調停委員選任を拒否された。
「排除されて悔しい」「国籍による差別だ」最高裁に撤回を求める
所属する大阪弁護士会から調停委員に推薦された
在日韓国人3世の林範夫(イム・ボンブ)弁護士(44)が、
大阪家裁から外国籍を理由に選任を拒否されていたことがわかった。
外国籍の弁護士に対する調停委員の選任拒否は03年以降、
神戸家裁と仙台家裁に続き今回で5件目。同弁護士会は24日、
「国籍による差別だ」として、大阪家裁や最高裁に撤回を求める文書を発送した。
朝日新聞
ttp://www.asahi.com/kansai/news/OSK200801240096.html

639 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:41:24 ID:RHSu/uQK
>>630
それは60年ほど昔に失敗しました。

640 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 20:41:29 ID:tFLp0ltI
>>627
裏を返すと、選挙権が日本国民に与えられた固有の権利である、という事項が憲法により定義されている限り、
それに反する条項は憲法違反、ってことなんだけど。
立法するのは良いとしても、憲法と明確に矛盾する事項を立法?

641 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/06/11(水) 20:41:32 ID:VKpr662y
>>612
在日の人って外国人枠好きだよな。
大学入学も留学生枠でかつ在日特別枠だしな。
地方公務員も本来国籍条項あるのに在日特別枠作らせたしな
税務署対応も住民税も在日枠だしな

642 名前:乙参:2008/06/11(水) 20:41:34 ID:6w+Li/2A
高校数学(数T)の問題

Q:「選挙権は、国民だけに有る」の対偶は?

A:「国民でなければ、選挙権が無い」

正解です。ピンポンピンポン!

643 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:41:37 ID:4yz8n43P
>>604
主文判決理由事実認定いずれにおいても違憲判断は下していないよ

保障されていないとの判断は禁止を意味しないから
※マクリーン事件参照

644 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:42:19 ID:DlX7Khun
>>627
選挙権、被選挙権はその性質上外国人は享有主体にならないぞ。

645 名前:うさぎ ◆iBELf1rhWE :2008/06/11(水) 20:42:25 ID:pheg/eRa
>>630 韓国いらない

646 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:42:36 ID:4yz8n43P
>>606
書いてないよ
それが何の関係があるの?

647 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 20:42:41 ID:tFLp0ltI
>>643
法によって定義されていない=合法でもないと思うのだけど?w

648 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:42:48 ID:WTH0bf7V
>>627
それは裁判の主題が
「外国人に参政権は保証されているか」だからじゃないっけ。
参政権を付与する事自体が違憲かどうかの判決じゃないと思ってたんだが。

>>630
大東亜共栄圏ですね、判ります。

649 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:43:08 ID:6FsnKQ5Z
フロイトによると、フェラチオは、男性が母親と同一化して
母親(に同一視した女性)に「授乳」させる儀式ということになっている。
万能の母親の乳房にむしゃぶりついていた過去の屈辱を晴らすために、
逆に自分が母親(女性)に乳(精液)を飲ませることで、
母親の万能性を我がものにしようとする一種の復讐であると。
男はマザコンであればあるほど、乳児が母親の乳房を吸うように
女が自分のペニスを無心にしゃぶってくれることを望む

650 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:43:11 ID:/XpCe5ZX
>>642
数Aじゃね?細かいけど。

651 名前:韓国人は国籍で差別するな:2008/06/11(水) 20:43:16 ID:HnZjDBgO

国家は国籍によって人の取り扱いを変える。

日本人は韓国の領海で漁業ができない。
韓国政府は韓国人漁師の漁業を許可するのに日本人漁師の漁業を許可しないのは
不当な国籍差別だ。韓国の海上警察が日本人漁師を拿捕するのは、
偏狭なナショナリズムが原因であり直ちにやめなければならない。
韓国政府は日本人に韓国人と同等の権利を与え、不当な国籍差別をやめなければならない。

652 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/06/11(水) 20:43:23 ID:VKpr662y
>>627
でも、原告側の主張は参政権が付与されないのは法の元の平等の憲法違反
ってのが趣旨じゃなかった?
で法の元の平等には違反してないって結論=外国人に参政権与えないのは合憲

って判決趣旨でしょ

653 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:44:19 ID:b8tR4f5q
解釈論も成立しねぇなww

654 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:44:45 ID:odjpg3aF
>>643
保障されていない。

まあ、そういうことだ。
憲法は外国人よりも、日本人の意思を尊重してるのさ。

655 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:44:55 ID:HnZjDBgO
>>650
>数Aじゃね?細かいけど。
オッサンの世代では、数 I だな。
高校数学の分類が変わったんだ。

656 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:45:20 ID:odjpg3aF
>>646
つまり、認められていないんだよ。

657 名前:乙参:2008/06/11(水) 20:45:28 ID:6w+Li/2A
>>650
自分の時(共通一次世代)は、数Tだったの!(確か)

658 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:45:52 ID:WTH0bf7V
>>652
それは「参政権与えるのは合憲か?」の判断にはならないよ。
参政権与えないのは問題ない。では参政権与えるのは問題か?
っていうのが所謂許容論、だと思う。

659 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:46:13 ID:OSFCNY/V
>>643

とぼけるなよ。
憲法に規定されていないなら、
外国人に参政権を付与する根拠はない。
この大学教授みたいな詭弁を言うのか。

660 名前:瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2008/06/11(水) 20:46:16 ID:BvR7hYLt
>>657
よぉ先輩w

661 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:48:12 ID:4yz8n43P
>>623
別に外国人枠はいらないと思うが…
国民以外の者にも参政権を付与するって主張に対しては
国民住民の定義を持って反論しても意味がないってだけ

で、そこで>>1にある「固有の権利」の解釈の話になるわけだ
先ほども書いたけど>>1の解釈自体は珍しいもんではない


662 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/06/11(水) 20:48:16 ID:VKpr662y
>>658
問題なのは、
国会で外国人参政権付与法案が成立した場合。

国民主権の国民が譲り渡すことのできない権利
を国家が希薄化剥奪する事に対する憲法判断だと思う。

663 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 20:48:28 ID:tFLp0ltI
まあ、法で定義されていないからOKというのなら、何でこの国に居る外国人が選挙に参加できなかったんだろうね?w

664 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:48:56 ID:DlX7Khun
>>643
マクリーン事件の判例は、権利の性質上日本国民のみを対象としているものを除き、
外国人にも等しく及ぶとの判決だぞ。
参政権はその性質上及ぶ範囲は国民のみだ。

665 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:49:30 ID:a864ggzr
韓国併合は当時の国際法上違法ですね

日本はそれについてどう考えているか?


日本は反省して在日の人たちに参政権付与すべきでないか?





666 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:49:46 ID:5Vveaojo
名城大学なんて聞いたことも無い

667 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:49:51 ID:odjpg3aF
>>661
三段論法だろ?
しかも、説明できてないし。

668 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:49:58 ID:yPNDJi0G
>>661
だいたい参政権自体が固有の権利じゃなかろう・・と法律の素人が言ってみる

669 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 20:50:17 ID:upb7QnuZ ?2BP(222)
>>663
夢を見てたのよ、きっとw

670 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:50:58 ID:WTH0bf7V
>>661
それだけは納得できない。
徐々に用語の意味を改変したように思える。

671 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/06/11(水) 20:51:35 ID:VKpr662y
憲法の原文のシチズンは直訳では住民だが
憲法を書いたアメリカでは市民(国籍を持った住民)を指す。

地方自治の住民を単に住民と扱う事には憲法解釈上無理がある

672 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:51:37 ID:OQmd7Ycq
>>592

一票の格差を外国人によって更に薄まる事になれば、国民固有の権利を冒涜する事になる。
国民の地域格差の話とは別だ!
ましては、最高裁でも確か十票前後の格差は国会の不作為を言及していたはず

673 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:51:47 ID:lFeYfCfz
>>665

674 名前:外国人は原則居住できない:2008/06/11(水) 20:51:56 ID:HnZjDBgO

国家における国民の権利義務は、出生地ではなく国籍による。
私がアメリカで生まれても、成人した私が日本国籍を選択したら、
アメリカ国民と同等の権利は得られないし、日本国籍のまま大統領にはなれない。
李明博氏は、日本生まれだが、韓国国籍を持っていたので大統領選に出馬できた。

近代国家では、人の移動は原則自由だ。
しかし、国際間では人の移動は原則的に禁止されている。
外国人の居住も禁止されているので、無断入国、滞在期間切れなら国外退去だ。
在日コリアンは、日本に住むことを許可されているだけで、
日本国民と同等の権利が約束されているわけではない。
以下のPDFは、鄭香均さんの訴訟なんだけど、2ページ目の終わり頃から
特別永住者の解釈が載っている。
管理職選考受験資格確認等請求事件(通称 東京都保健婦管理職選考受験資格確認等請求事件)
平成17年01月26日 裁判所名 最高裁判所大法廷
ttp://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=01&hanreiNo=25075&hanreiKbn=05

675 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:52:17 ID:+Wqtmno4
それでもやらん。

676 名前:陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2008/06/11(水) 20:52:29 ID:Yzz6aTuh
>>665
いいえ、日本の介入が武力を背景にしていると仮に見なしても、
当時の国際法では違法にはならない。
ま、現代だって全然機能はしてないけどな。

677 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:52:37 ID:OoPiwbwG
中国がまだ工業化が進まない頃、日本から輸出した科学肥料によって
中国の農業生産は画期的に増大した。その恩も忘れて原料輸出を止めるとは
言語道断の暴挙。中国人には義理も情けも通じないのだ。


678 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:52:38 ID:4yz8n43P
>>625
付与の根拠は突き詰めると二通りある

ひとつは憲法は国民に限らず広く参政権を与えることを
要請しているという説
もうひとつは憲法は外国人参政権を禁じていない(許容している)
から付与しても構わないという説

最近の主流は地方参政権許容説

679 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:53:31 ID:skY2sta0
いいから帰国しろよ。チョン。

680 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 20:53:46 ID:tFLp0ltI
>>661

   日本国憲法第十五条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。
   2 すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。
   3 公務員の選挙については、成年者による普通選挙を保障する。
   4 すべて選挙における投票の秘密は、これを侵してはならない。選挙人は、その選択に関し公的にも私的にも責任を問はれない。

   日本国憲法第十条 
   日本国民たる要件は、法律でこれを定める。→国籍法へ

   国籍法
    (この法律の目的)
   第一条 日本国民たる要件は、この法律の定めるところによる。
    (出生による国籍の取得)
   第二条 子は、次の場合には、日本国民とする。
    一 出生の時に父又は母が日本国民であるとき。
    二 出生前に死亡した父が死亡の時に日本国民であつたとき。
    三 日本で生まれた場合において、父母がともに知れないとき、又は国籍を
     有しないとき。
   第三条 父母の婚姻及びその認知により嫡出子たる身分を取得した子で二十歳
    未満のもの(日本国民であつた者を除く。)は、認知をした父又は母が子の
    出生の時に日本国民であつた場合において、その父又は母が現に日本国民で
    あるとき、又はその死亡の時に日本国民であつたときは、法務大臣に届け出
    ることによつて、日本の国籍を取得することができる。
   2 前項の規定による届出をした者は、その届出の時に日本の国籍を取得する。
    (帰化)
   第四条 日本国民でない者(以下「外国人」という。)は、帰化によつて、日
    本の国籍を取得することができる。
   2 帰化をするには、法務大臣の許可を得なければならない。

外国人のままで選挙に参加していいとは、何処にも書いていないわけであるし、
日本国民の基準も示されているわけだけど。



681 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:54:28 ID:DlX7Khun
>>678
その解釈は無理がある。
参政権は文言上も性質上も日本国民のみに与えられると言うのが妥当な解釈だ。

682 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:54:30 ID:OSFCNY/V
>>661

そういう解釈は珍しいことではないなら、
誰がいつそんな発言をしたか、どういう本に載っていたか
よく知ってるんでしょ。教えて欲しい。
自分で調べろというのはなしね。

>>665

朝鮮人って国際法が好きだな。法的根拠は?

683 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/06/11(水) 20:54:49 ID:VKpr662y
>>678
>>ひとつは憲法は国民に限らず広く参政権を与えることを
>>要請しているという説
そんな説どっから来たんだ?

>>もうひとつは憲法は外国人参政権を禁じていない(許容している)
>>から付与しても構わないという説

それは過大解釈というものであって正論ではない。
それを容認すれば法治国家ではなく成ってしまう

684 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:55:19 ID:odjpg3aF
>>678
参政権はね、
国民にしか認めていないんだよ。
外国人への参政権を認めるという文言は憲法にない。
お前も認めただろ?

685 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:55:20 ID:zlQw4hFr
>>1
どう読んでも、国民固有の権利=国民だけの権利 ですが何か?

686 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:55:25 ID:BIZZBd1Z
汚らわしき在日朝鮮人は日本人に殺されることでしか役に立たない

687 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:55:38 ID:5WY0LDV0
>>678
ただ、住民の定義も
その地域に住む国民のことじゃなかったっけ。


688 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:56:02 ID:lGE6PUWp
そっかー
じゃあ日本の政治は世界のどこの国の人でも投票できるようにしよー
んで日本は中国の領土です法案とか可決したりすればいーね

基地害か?>>1

689 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:56:27 ID:4yz8n43P
>>635
矛盾もなにも、これが日本の法学界の主流説で司法の判断なんだが…

保障されていないが禁じられてない
となればあとは立法府の問題だろ

690 名前:瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2008/06/11(水) 20:56:49 ID:BvR7hYLt
>>678
法って憲法の下にあるから大前提は国民(国籍保持者)だろ?

691 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:57:28 ID:pM3+u0vo
>>689
最高裁判決。

692 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:57:34 ID:OSFCNY/V
>>678

そんな説が根拠か。

じゃあ、朝鮮半島は日本の固有の領土という説があるので、
朝鮮人は、日本列島だけでなく朝鮮半島から出て行け、
って言われたらどうする?

693 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 20:57:35 ID:tFLp0ltI
>>689
>>680で法根拠を示してあげたけど、じっくり読んでくれる?
これをどう解釈するのか聞きたいし。

694 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:57:36 ID:5WY0LDV0
>>681
許容説つーのは
裁判所が決めることじゃなく、立法府の決めることだ。ってやつ。
昔からあるんだよね。これ。
日本の裁判所は消極主義だから

695 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/06/11(水) 20:57:47 ID:VKpr662y
>>678
さらにいうなら
その論を押し広げると
「憲法には在日朝鮮人を国外退去にしてはいけないと言う文はない
よって強制的に国外退去させることができる」

ともいえるよな

696 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:57:57 ID:DlX7Khun
>>689
> 矛盾もなにも、これが日本の法学界の主流説で司法の判断なんだが…

主流ではねーよw
法務総合研修所が出してる憲法の研修教材にはそんな事書いてないしな。

697 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:57:58 ID:4yz8n43P
>>640
だから…
その固有の解釈が論点になってんでそ

698 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:58:00 ID:6Pb/Ob8D
多様な発想を行政に取り入れるため
外国人参政権を推し進めるべき
かならず日本はよくなる

699 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:58:26 ID:odjpg3aF
>>689
保障されて無いんだろ?
いくら在日が投票場にきても、その票は反映されない。
そういうことだよ。

700 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 20:58:28 ID:tFLp0ltI
>>697
だから、早く>>680読んで?

701 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:58:33 ID:ORqCdChg
>>2で終了だよなあ。アホらし。

702 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 20:58:49 ID:tFLp0ltI
>>698
夢は見れた?

703 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:59:02 ID:Smgv9sOx
>>665
「韓国主催の」国際法の専門家による討論会では「完全な合法」と言う結論だったがなw

704 名前:ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2008/06/11(水) 20:59:15 ID:O79wkTof ?2BP(100)
>>687
だれが出した定義だ?

705 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:59:44 ID:4yz8n43P
>>644
国政に関しては明白
地方に関しては諸説あるからもめてんでそ

706 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2008/06/11(水) 20:59:49 ID:VKpr662y
>>698
誰にとって良くなるか?
が問題だよな

707 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 20:59:50 ID:/XpCe5ZX
>>682
そのくせ竹島になるとだんまり決め込むんだよな、こいつらwww
こんな奴らに参政権なぞやる必要なんてないね、明らかに。

708 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 20:59:54 ID:upb7QnuZ
>>689
裁判所はその説に沿って考察して、こう回答を示したわね。
「全ては立法府の判断をもって是とし、
仮に立法府が与えなかったからとしても不作為は問えない」と。
これで終りだわ。


709 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:00:19 ID:9U8ji1hd
>>698
大丈夫、朝鮮人は圧力掛けまくってるから「多様な発想」は十分取り入れられているw

710 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:00:37 ID:5WY0LDV0
>>691
どの?
俺も興味がある。

>>695
立法府がそう決めれば執行されるよ。


711 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:01:04 ID:tFLp0ltI
>>705
だから、憲法第15条の「公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である」という条項の中で、
地方公務員をその例外とする、という条項でもあるの?

712 名前:ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2008/06/11(水) 21:01:23 ID:O79wkTof ?2BP(100)
>>698
変な慈悲を出して永住許可を出したら治安が乱れまくりだよ。
どう責任とってくれるんだ?

713 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:01:24 ID:4yz8n43P
>>647
定義されてないから立法府の問題とされたんでそ?


714 名前:日本ネチズソ携帯:2008/06/11(水) 21:01:57 ID:fb37lpzf
「国民主権」である事を考えれば、>1のような解釈は間違っても出来ない訳で…

715 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:02:03 ID:WTH0bf7V
結局、最高裁がはっきり出した判例は
「外国人に参政権を付与しないのは合憲」
であって、実際付与するかどうかは立法府の問題って事だよね。
付与する事自体が違憲かどうかの判断はされてない。

>>698
それはない。

716 名前:HAHAHA ◆Cz1spb/g3k :2008/06/11(水) 21:02:04 ID:VE9IUUtY
なんで日本国憲法を守るとうよは騒ぐのかな
うよは日本国民じゃないのかなk

717 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:02:08 ID:tFLp0ltI
>>713
定義した瞬間に憲法に反する、というのは無視?w

718 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:02:19 ID:5WY0LDV0
>>704
なんかの判例でみたきがするが俺も思い出せないので話半分で。


719 名前:東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2008/06/11(水) 21:02:42 ID:TQFHBRFq
>>698
お前ら俺らがいくら発生してる問題を言っても一切聞かないだろ?
つまり、お前らは一方的に受け入れさせようとするだけで
現地人の言うことは全く聞かない無法者なんだよ。
よくなるわけがない。

720 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:02:48 ID:oB0Oj2Jl
>名城大学教授で憲法を専門とする近藤敦
日本語を理解できないバカが、大学教授やるなよ。さすが、基地外の巣窟愛知だな。

721 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:02:48 ID:tFLp0ltI
>>716
>>680に反論してみ?
この阿呆。

722 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:03:28 ID:odjpg3aF
>>713
そりゃ日本の憲法だから、だろ。
外国人の参政権のことなんて、書かなくたっておかしくないわな。

723 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:03:30 ID:upb7QnuZ
>>715
そういうこと。

724 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:03:46 ID:4yz8n43P
>>648
訴訟はそれでしか(要請説でしか)できないからね

憲法は外国人にも参政権を要請している

だから外国人参政権がない現状は違憲だ

こうしか訴えようがない罠

725 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:04:00 ID:tFLp0ltI
>>723
判断が下っていないというだけで、合法であるとは誰も言ってないわけでw

726 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:06:14 ID:5WY0LDV0
>>711
憲法93条2項ってのもあるからねぇ。

まぁ、俺としては93条2項と15条あわせて
地方参政権も国民限定で考えるけどな。

727 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:06:15 ID:WTH0bf7V
>>723-725
結局これって、実際立法してみないと裁判所は判断下せない、って事だよね。
立法してみるかどうかは立法府次第、と。

何て言うか凄く不安定に感じてしまう。

728 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:06:17 ID:upb7QnuZ
>>725
合法でもなければ、違法でもない。
それだけのことだわ。


729 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:06:30 ID:6Pb/Ob8D
視野の狭い奴が多いな

730 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:07:25 ID:upb7QnuZ
>>727
ないものを語ったところで、意味があまり感じられないから。


731 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:07:28 ID:9U8ji1hd
>>729
失明してる奴が何言ってるんだよ(ノ∀`)

732 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:07:33 ID:4yz8n43P
>>652
与えないのは合憲 ≠ 与えたら違憲

「外国人参政権付与は違憲」との訴訟は立法または施行の段階にならないとできない
これだけの話

733 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:07:47 ID:odjpg3aF
>>729
20世紀の思想の持ち主から見ると
そう見えるもんかね。

734 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:08:15 ID:NzooI5hW
さらに、反対派が違憲説の根拠としている「国民固有の権利」についても、
「国民が譲り渡すことのできない権利であって、国民だけの権利と読むのは誤り。
内閣法制局でも国民固有の権利から当然の法理を導き出せないと言っている」と、述べた。



チョンに学問と政治の場を許すなよ
あいつら自分のわがままだけでルールも何もぶち壊すのが
あたりまえのイキモノなんだからさ・・・・・・

735 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:08:26 ID:tFLp0ltI
>>726
第九十三条 地方公共団体には、法律の定めるところにより、その議事機関として議会を設置する。
2 地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が、直接これを選挙する。

これだよね。
たぶんこの辺が、付け入る隙になっているとは私も思うな。
で、解釈も同じように、15条で国家公務員と地方公務員が分かれていない以上、国民固有の権利である、と私も考えます。

736 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:08:47 ID:OSFCNY/V

だから立法府を牛耳ろうとしているんだな、在日は。

737 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:09:14 ID:JjoM+NYq
>>729
同意。はやく、地球連邦を樹立するべき。

738 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:09:19 ID:EicUc1ur
>>728
合法でなければ違法だろ。
日本は法治国家なので。

739 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:09:20 ID:4yz8n43P
>>658
だからね…
許容の問題だから司法ではなく立法府の問題とされたわけ


740 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:10:26 ID:7XlHWp4s
参政権の話になると必ず出て来るな
「〜と言う考えがドコソコで主流だ」

脳内世界の話しをすんな

741 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:10:33 ID:tFLp0ltI
>>739
で、何処の司法が「立法府が立法したら無条件でそれを認めます」って言ってるの?

742 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:10:46 ID:4yz8n43P
>>659
釣りか?
これが詭弁なら日本の法学法曹界はキチ揃いってことになるぞw

743 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:11:00 ID:odjpg3aF
>>732
与えない=はっきりと合憲
与える =よく分からない

この状況で
与える=合憲
に持っていくのは、相当無理があるのでは?

744 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:11:28 ID:upb7QnuZ
>>736
例え参政権を与えたところで、60万人。
牛耳るには足りないのだけどね。


745 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:12:07 ID:tFLp0ltI
>>744
それは、だったら60万人くらいいいだろ、という馬鹿の発生を許しますので、言っちゃダメw

746 名前:携帯から天狗 ◆nN114JCAbk :2008/06/11(水) 21:12:27 ID:fn1L/CQB
こんな教授がいるから馬鹿なヤツが殖える、勘弁してくれ。
在日に担がれて知識人ぶるんじゃないよ。

747 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:12:47 ID:JjoM+NYq
>>744
たった六十万人ならいいんじゃね?
地方一つ貰うけど。

748 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:12:57 ID:OSFCNY/V
>>742

お前はキチガイ確実だ。

>>744

SG党をなめたらあかんよ。

749 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:13:12 ID:odjpg3aF
>>742
君の意見にはちょっと同意出来ないなあ。
俺からみると、君はキチガイだな。

750 名前:陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2008/06/11(水) 21:13:18 ID:Yzz6aTuh
>>705
でもさ、現実には国政と地方政を厳密に分ける事はできないんじゃまいか。
たぶんゴミ出しの日を決めるのは地方裁量の範囲内だと思うけど、
今推進しているのはそういう性質ではないから、国政を侵さないようにする必要はある。
そんなことが可能だろうか。

751 名前:瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2008/06/11(水) 21:13:40 ID:BvR7hYLt
>>747
ちなみに60万人が鳥取に一斉移住すると
県が乗っ取られる。

752 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:14:07 ID:5WY0LDV0
>>738
合法とも違法ともいえる法的根拠がなければどっちとも言えない。
そういうときは裁判所が決めるものではなく、国会でやれって裁判所は言う。
それが司法消極主義

753 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:14:37 ID:9TV+9nuD

韓国、朝鮮人に日本の地方参政権を与えようとしている面々です、選挙で参考にしてください。
民主党。
■衆院議員(29人)
 赤松広隆、泉健太、岩国哲人、岡田克也、奥村展三、小沢鋭仁、金田誠一、
川端達夫、郡和子、小宮山洋子、近藤昭一、佐々木隆博、末松義視、仙谷由人、
筒井信隆、津村啓介、中川正春、西村智奈美、鉢呂吉雄、鳩山由紀夫、平岡秀夫、
藤井裕久、藤村修、細川律夫、前原誠司、三井辨雄、三日月大造、横光克彦、横路孝弘
 ■参院議員(36人)
 家西悟、犬塚直史、一川保夫、大島九州男、小川敏夫、岡崎トミ子、加賀谷健、神本美恵子
、川上義博、今野東、佐藤泰介、工藤堅太郎、武内則男、谷博之、谷岡郁子、津田弥太郎、
ツルネンマルテイ、千葉景子、轟利治、友近聡朗、中村哲治、那谷屋正義、白真勲、藤末健三、
藤谷光信、松岡徹、室井邦彦、藤田幸久、藤原良信、前田武志、増子輝彦、松野信夫、水岡俊一、
梁瀬進、山下八洲夫、横峯良郎

+小沢一郎、菅直人

+公明党

754 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:14:38 ID:4yz8n43P
>>664
その箇所じゃなくて、外国人の政治活動は禁じられてないが
その結果(再入国拒否等)については保障されていないってところの話

権利の性質については別の話(国政禁止地方許容が現在の主流説)


755 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:14:41 ID:odjpg3aF
>>751
実際、ヤバげな地方ってあるよな。

756 名前:ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2008/06/11(水) 21:14:47 ID:ID1tm3qQ
ここまでログを読みました、と
ですので、反論は遅くなります

>>487>>491
学閥強化のために、いらん大学をくそみそに作っているから
忠誠心だけの馬鹿も、結構教授になったりしますよ

なんで、偏差値が40を切ってても
入学できるような大学があるでしょう?

あれ、モロそういうのです


757 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:14:59 ID:/XpCe5ZX
>>747
名城以下とか言ってる奴が戯言を!

758 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:15:28 ID:upb7QnuZ
>>738
裁判所側が言っているのは、あくまでないものは判断できないといってるの。

>>741
まあ、司法側の意見は「成立してから判断を下そう」だけどねw

>>745
うふふ、それもそうねw

759 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:16:59 ID:upb7QnuZ
>>747
その六十万人が一つの選挙区にいればねw

760 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:17:15 ID:tFLp0ltI
>>758
そもそも、「立法する権限」自体は立法府にあるから、どんな馬鹿法案であっても、立法それ自体に司法は口出さないんだよね。
三権分立の原則ってそういうことだしね。

でも、成立した法案に対する違憲審査は行うんだよねw

761 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:17:16 ID:4yz8n43P
>>681
君のいう妥当な解釈が
地方参政権に関して日本の法学法曹界で非主流派少数派なのは何故?

762 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:17:24 ID:odjpg3aF
>>754
保障されてないんだろ?
認めてないんだよ。

763 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:17:57 ID:OSFCNY/V
>>755

在日の圧力を容易に受ける地方自治体とかね。

764 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:18:19 ID:odjpg3aF
>>761
サイレント魔女にお願い、って感じだな。

765 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:18:21 ID:tFLp0ltI
>>761
だ・か・ら、
解釈じゃなくて明確な判例もしくは法律の条文でそれを示してくれない?
解釈だけなら馬鹿にも出来るよ?

766 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:18:45 ID:/XpCe5ZX
>>756
なるほど、アッー!な連中が教授をやってるのか。
そら、こんな基地外教授も沸きます罠。

767 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:18:53 ID:upb7QnuZ
>>760
そう、だから裁判所側は何も言わないし立法府に放り投げたの。
だから、「不作為は問えないし、不作為と認めない」と言ったの。


768 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:19:12 ID:5WY0LDV0
>>761
A.憲法学会はリベラルが多い。
そもそも憲法の学会って2つあるんじゃないっけ?


769 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:19:58 ID:4yz8n43P
>>682
ググレカス
参政権論議をするのに現在の学説解釈も知らずに
相手に説明ばかり求めるってどんだけゆとりだよ
ここは法学初心者質問スレじゃないぜ

770 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:20:03 ID:oSG+Cg8p
国家の責任の範囲外の人間に
国家の主権たる選挙権を与えられる訳ないだろ
それとも選挙権もった外国人が犯罪犯したら
裁判も刑の執行も全部日本側で行っていいってのか?

771 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:20:50 ID:odjpg3aF
>>769
おや?
東亜スレだと思ってたぜ。

772 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:21:05 ID:tFLp0ltI
>>769
要するに君の論拠って法的正当性のない「解釈」だけってことでOK?

773 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:21:23 ID:bbtn5Plu
>>753

ツルネルマルテイ…

(´ω`)ナニ??
この人?
アイヌか何かか?

774 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:21:40 ID:XDOmUkLu
仲間を集めて違憲裁判でもなんでも起こして対抗しないとね。

在特会等のビラを配る意欲が湧いてくる。

775 名前:瀬戸内漁業協同組合☆支援機構@任侠 ◆2ChOkEpIcI :2008/06/11(水) 21:21:42 ID:BvR7hYLt
>>769
残念、ここは東亜板。

776 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:22:12 ID:CtjlTJYe
私たち日本人には韓国人や朝鮮人、在日韓国・朝鮮人にいかなる「謝罪」をも、まったくする必要はありません。
日韓併合、これは、日本にとっては、いくつかの選択肢の一つでしたが、ロシア(ソ連)の南下防止という基本戦略からすれば、1945年まではともかくもそれを実現しえたという点で、まずは成功であったと評価すべきです。
一方、韓国にとって、日本による併合は最善の選択であり、千載一遇の僥倖でもありました。
これにより韓国は中国の千年属国から脱し、欧米露の植民地化を免れ、労せずして近代国家のインフラとその運営法を獲得しえたからです。
両国にとって、日韓併合は、いわばwin-winの取引でした。
もちろん、これは政治的な話であって、経済的には日本にとって大赤字でしたが。
それにもかかわらず、戦後の韓国人は〈日帝占領期の苦難と屈辱〉を言い立てるようになりました。
これは「日本帝国と戦った」と自称する、いわゆる「亡命政府」組、とりわけ米国滞在組が自らの無能を隠し権力を握るために捏造したイデオロギーにすぎません
今日韓国人が繰り返す馬鹿の一つ覚え、「日本への謝罪要求」は、この空想的なイデオロギーの論理的帰結にすぎません。ですから日本人も韓国人も、この「謝罪」の内実が一体何であるのか、何を意味するのか、何を追求するものかさっぱり分らなくなっているのです。
反共・反日の二大スローガンは韓国人を統合しました。そして反共イデオロギーがほぼ無力化した今日、反日イデオロギーのみが韓国人の生きる糧であり、彼らの脳内快楽物質となっているのです。でも、それは同時に彼らを牢獄に閉じ込める鉄鎖でもあります。
韓国人の反日は、今ではヒステリー患者の自傷行為であり、私たち日本人には、彼らのためにしてあげられることは何もありません。



777 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:22:18 ID:4yz8n43P
>>683
とりあえず

参政権 許容説 禁止説 要請説

これでググってヒットした先(できれば学術系か法律職のサイト)を読んでから参加してくれ

778 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:22:26 ID:upb7QnuZ
>>768
全国憲法研究会(護憲派)
憲法学会(改憲派)
の2つがあるわね。


779 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:22:32 ID:tFLp0ltI
しかしまあ、予想通り>>680から逃げましたか、ID:4yz8n43Pはw

780 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:23:42 ID:4yz8n43P
>>684
だから…
国民に保障する≠外国人に禁じる
なんだが


781 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:24:59 ID:T1/HW9Kp
>>1
もちろん法的には、「与えてはいけない」ということではないよ。
しかし「与えない」ことを批判されるいわれもない。


782 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:25:09 ID:odjpg3aF
>>780
国民にも外国人にも認めるなら
わざわざ明文化しない。
わざわざ明文化してる意味を考えた事はあるかね?

783 名前:HAHAHA ◆Cz1spb/g3k :2008/06/11(水) 21:26:28 ID:VE9IUUtY
>>737
まさしくその通り。国境なき地球の統合を実現したいよね

784 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:26:54 ID:upb7QnuZ
まあ、もっとさらに明確に記述することが必要だわね。
解釈の仕様がないほど明確に。
改憲論争に繋がるわけだけどね。


785 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:26:55 ID:4yz8n43P
>>687
国民住民の定義とは関係なく付与する分には関係ない

これが現在の付与派?の主流説

786 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:27:26 ID:/XpCe5ZX
>>780
おまえも馬鹿だな。
国民に保障する≠外国人に付与しても良い
だろうが。
何度同じことを言わせれば気がすむの?

787 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:27:46 ID:tFLp0ltI
>>783
国境が無くなっても法は残るけど。

788 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:29:15 ID:OMXlzV/M
学説解説してもその学説が正しいことは担保されないことに気づけよ

789 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:29:16 ID:Lgp+3bTk
民潭はさっさと韓国の選挙権もらえば?w

790 名前:HAHAHA ◆Cz1spb/g3k :2008/06/11(水) 21:29:37 ID:VE9IUUtY
>>787
日本の憲法なんて地球のそれと較べれば条例以下だよプププ
どんな民族も差別されない世界にしようぜ?な?

791 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:29:40 ID:upb7QnuZ
>>787
ただ、国家の成立要件の一つが崩れるけどね。
法は国家に帰属するものだから。


792 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:29:43 ID:4yz8n43P
>>690
必ずしもそうではない
法には属地法主義と属人法主義という考え方があって
必ずしも人に属さない

793 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:29:45 ID:Bo2PaX0r
殺人は無期懲役。
殺人していない人間を無期懲役にしてはいけないとは書いてない。
よって、殺人した人以外も無期懲役。

こういう理論?

794 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:29:57 ID:oD077UWe

中国は4000年の歴史がある偉大な国
韓国も日本よりも深い歴史がある国
人々は昔から尊大で、かつ聡明
まあ、日本なんて、所詮、小さな国。
じっくり、これから弄り続けてやるからな。
殺戮を繰り返した、おまえらのことだから
しょうがないと思って、反省しろ。
たいした国や国民でもないおまえらなんて
いつまでたっても、中国、韓国は超えられねーからwww

795 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:29:59 ID:wQhTDxzU
>>780
サッカーのルールで選手はGK以外手の使用を禁じるけど
観客の手までは禁じてないから俺が乱入してボールパクってゴールにつっこんだらオッケー
ってこと?

796 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:30:04 ID:WTH0bf7V
参政権の付与が憲法に反してるかどうか、の議論には、
判例や条文を持って来なきゃダメって事かな。
結局は解釈の問題になっちゃいそうだけど。

或いは他の観点から論じるか。
日本人に対する利益が明確でないので反対、とか。

あれ、スレ自体を全否定してる気がしてきた。
どう解釈するか、ってスレだっけ?

797 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:30:18 ID:idgLLFX5
>>784
しかしこーいうまことにくっだらない論争を目にするたび、あやまつのはシステムではなく人だということを思い知らされるな

システムを作るときは慎重にならなくてはいけないな

798 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:30:34 ID:EicUc1ur
国境をなくす前に、まず県境、州境からだろw

799 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:30:41 ID:OSFCNY/V
>>769

無知ってことか。残念だよ。

800 名前:ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2008/06/11(水) 21:30:43 ID:ID1tm3qQ
>>766
そういった大学は、俗に「植民地」と呼ばれてますw

>>773
北欧からの帰化者ですね

801 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:30:47 ID:tFLp0ltI
>>790
そういう意味ではないよ?w
君たちの大好きな、犯罪を肯定するような法は国境が無くなっても存在するよ、ってことw

802 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:30:52 ID:upb7QnuZ
>>790
成立してから来ることだわ、お馬鹿さぁん♪


803 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:31:07 ID:odjpg3aF
>>792
トンデモ解釈になってきたな。

804 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:31:47 ID:QjFjfFnQ
>>1
>さらに、反対派が違憲説の根拠としている「国民固有の権利」についても、
>「国民が譲り渡すことのできない権利であって、国民だけの権利と読むのは誤り。
何この宇宙人

805 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:31:50 ID:7XlHWp4s
ドコソコで主流、
ドコソコでは一般的

詭弁のガイドラインにあったな

806 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:32:03 ID:5WY0LDV0
公務員の任免権が日本国民にすなわち日本国籍を持つものであることは明らか
地方参政権についても憲法15条1項及び93条2項を鑑みれば地方公共団体内に住所を持つ日本国民を意味するものと解するのが相当

93条2項は外国人に地方公共団体における参政権を「保障したものではないが」、
民主主義社会における地方自治の重要性に鑑み、わが国に在留する外国人でも、永住者であり、その居住する自治体と密接な関係をもつにいたったと認められるものについて地方公共団体における選挙権を付与する措置を講ずることは、憲法上禁止されていないものと解するのが相当
しかしながら、そのような措置を講ずるかどうかはもっぱら立法行政に関わる事柄

はしょってみた。
原文は裁判所HPでみて。
平成7年2月28日最高裁第三小法廷


807 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:32:08 ID:4yz8n43P
>>693
だから…
固有の権利の解釈の問題と地方自治の問題だろ
日本語理解してるか?


808 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:32:39 ID:tFLp0ltI
>>801
あー、しまった。

君たちの大好きな犯罪を肯定するような法は国境が無くなっても存在しないよ、ってことw

ですね、訂正訂正w

809 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:32:47 ID:upb7QnuZ
>>797
その為に、法や制度は時間をかけて作られるのだわ。


810 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:33:15 ID:odjpg3aF
>>807
君の日本語は、理解に苦しむぞな。

811 名前:アドルンX ◆p48NeyOy4M :2008/06/11(水) 21:33:21 ID:Znof8qlE ?2BP(108)
>>1
は?

誰かわかりやすく解説してくれ。

812 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:33:28 ID:JjoM+NYq
ところで、何で在日に参政権を与える必要があるの?

813 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:33:31 ID:idgLLFX5
固有って「その人だけが持つもの」という意味だろ・・・なあ、違うの?

814 名前:闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2008/06/11(水) 21:33:35 ID:Kl7Kel0m
>>1
国民の定義から始めたほうが良いんじゃないかね…
馬鹿馬鹿しい

815 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:33:41 ID:pBp80wkq
日本国民が反対しようとも、憲法に在日朝鮮人に選挙権を与えなければならないと解釈できる部分があるから、既に自動的に選挙権を有して
いる、と言いたいんだな。早く選挙権のあるとこに帰れ。


816 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:33:53 ID:/XpCe5ZX
>>794
はいはい、妄想は帰国してからやってね。
対日貿易赤字出してるたいそう優秀な国にかえってからねwww

817 名前:日本ネチズソ携帯:2008/06/11(水) 21:34:10 ID:fb37lpzf
>>795
釘を使ってはいけないと書いてないから違反じゃないニダ!かも知れんw

818 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:34:32 ID:tFLp0ltI
>>807
だから、>>680と、憲法93条、地方公務員法のどこをどう解釈をすれば、地方自治のみが例外である、という規定が出てくるの?w
国籍法の何処を解釈すれば君の結論になるの?w

819 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:34:57 ID:5WY0LDV0
ちなみに裁判所HPへのリンク。pdfにつき注意
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/89B4E23F93062A6349256A8500311E1D.pdf

820 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:35:03 ID:3NaPB1N5
YMCA会館って「日本人をサベチュしてから死にたい!」ってやってたトコか?

821 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:35:14 ID:upb7QnuZ
>>811,814
要するに、ないものを強請っているだけだわ。


822 名前:陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2008/06/11(水) 21:35:16 ID:Yzz6aTuh
>>797
司法の中の人を取り替えれば、もう法の捉え方の違いに過ぎないわけだから……。

823 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:35:23 ID:PnxlOcV2
>811
要するに民潭が金積んだか何かして地方大学の教授に
わけ分からん解釈をさせたんだろ。もっとも民潭新聞で
こんなことしても日本人は見ない事に気付かないのが所詮あの民族だ、ってこと。

824 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:35:24 ID:B8Blgm3Q
一休さん気取りか?

825 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:35:40 ID:oD077UWe

きもち悪い蝿どもは黙ってろよ。そもそも朝鮮半島を侵略してきたのはお前等だろ!!
ちっとも理解していないな?今となっては世界から孤立しているのは日本人だろ!
がっかりしたよ 日本こそ嫉妬の塊じゃねぇの?だから韓国をいつも気になるんだろ?
いたいねぇ これだから日本人は信用されないんだよ、わかる?
半泣き状態で必死にしがみついて言い寄ってくるぜ、その内にな。
島国根性なんて所詮そんな安いものなんだから卑屈にもなるわな。
オリンピックのようなスポーツの祭典を平然と政治的感情的舞台にするなんてありえねーよ。
ワイドショーなんかでは散々アジアを煽った挙げ句に裏では工作してるし。
タヌキやキツネに化かされる逸話が日本にはあるけど、あれ本当は日本人そのもののことなんだろうな。

826 名前:アドルンX ◆p48NeyOy4M :2008/06/11(水) 21:36:10 ID:Znof8qlE ?2BP(108)
>>821
>>823
要はねらーにネタ提供してるだけってか。

そもそも「国民主権」をなんと心得てるんだか。

827 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:36:48 ID:PnxlOcV2
>825











828 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:37:28 ID:upb7QnuZ
>>825
うっさいわね、鮮人は死になさいよ。
ふるえて助けを呼ぶのが、お前にはお似合いだわ。
ふふん、私から殺される前にね★


829 名前:日本ネチズソ携帯:2008/06/11(水) 21:37:34 ID:fb37lpzf
>>825










830 名前:ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2008/06/11(水) 21:38:07 ID:ID1tm3qQ
>>814
つか、固有とはなに?って話なのではと
つまり、辞書からどのくらい飛べるかの、鳥人間コンテスト

831 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:38:23 ID:/XpCe5ZX
>>825
こいつシカトしていい?許可を。

832 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:38:30 ID:PnxlOcV2
>828
あんたのは立て読みなのかもしかして。





833 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:38:36 ID:upb7QnuZ
>>826
話のネタにしても、あまり楽しいネタではないけどね。


834 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:39:04 ID:8HC5ms+w
>国民が譲り渡すことのできない権利であって、国民だけの権利と読むのは誤り。


こゆう[―いう] 0 【固有】
[1] 本来備わっていること。
[2] その物だけが持っているさま。特有。

どうひいきめに読んでもチョンは関係ないな。
つか帰れよ。

835 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:39:06 ID:tFLp0ltI
>>830
法できちっと定義されてて、誤読のしようがないと思ったなぁw

836 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:39:18 ID:upb7QnuZ
>>832
判断に任せるわ★
あはは★


837 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:39:18 ID:IGlgsCoF
>>831
よし、やっちまえ!


838 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:39:43 ID:a3pTCBEn
きょうもうよに勝てる気がする

839 名前:ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2008/06/11(水) 21:39:53 ID:O79wkTof ?2BP(100)
>>793
それを言うなら「疑わしきは罰せず」の大原則から

日本人であると明確に認められる=国籍保有=参政権付与。
日本人であるか明確には認められない≠日本国籍付与≠参政権付与



840 名前:アドルンX ◆p48NeyOy4M :2008/06/11(水) 21:39:57 ID:Znof8qlE ?2BP(108)
>>830
固有とは「そのものに限る」と辞書には書いてある。
しかし「朝鮮人に認めない」とは「書いてない」
よって「朝鮮人にも認めている可能性がある」と「考える余地がある」、
だから朝鮮人に認められている、と。
こういうロジックですね、わかります。


>>831
たて。


>>833
たしかに。

841 名前:護憲市民派の星:2008/06/11(水) 21:40:01 ID:OUBi4Jz1
「国民固有の権利」を否定するて、ど〜ゆ〜専門家よ?
そんで、ちゃんころやちょんころに、その国民固有の
権利を行使する権利があるやって?そ〜ゆ〜のが放屁
いや法卑ちゅうんやなかったかな。
 お花畑よりもなんも、ジョ〜シキが欠如しとるわあ。
 日本社会を敵視し、戦争になったら、隣人に襲いかかる
決心固めとる連中、こ〜ゆ〜のと付き合えちゅうのは、
もう、ビョーキやでえ。


842 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:40:25 ID:upb7QnuZ
>>835
改憲して、もっと明確にすることだわ。
国民に任されたことだわ。


843 名前:ぷら ◆P7woR/uQWc :2008/06/11(水) 21:40:36 ID:0CjC578N
>>1
なんですのこのトンデモ理論?と思ったら、民潭新聞・・・
まだこんなことやってるのね・・・
一体いつになったら・・・いや答えは要りません

844 名前:闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2008/06/11(水) 21:40:37 ID:Kl7Kel0m
>>830
なんかその、賢しらな事を言うなーっと横っ面張り倒したくなる話だね。
この混同と言う>>1の人は

845 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:40:39 ID:4yz8n43P
>>741
誰が「無条件に認める」と書いたの?
つか認めるも認めないも、司法は事実の争いを裁く場であって
事実の争いなしに(訴訟なしに)司法が独自に判断を下したりしない

846 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:40:54 ID:/XpCe5ZX
>>838
そんな奴ほとんどいないけどねw

847 名前:携帯から天狗 ◆nN114JCAbk :2008/06/11(水) 21:40:59 ID:fn1L/CQB
日本は日本人の為の国、祖国に帰ればいいのよ。
参政権もあるし、帰れよ。
地方じゃなくて国政に参加できるだろ?

848 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:41:33 ID:e74koAa0
さて、こいつらの「参政権」はどうなる?

■韓国大統領・朴正煕は在日朝鮮人が密航者である事を公式に認めています(日韓条約批准書交換での談話 )
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/JPKR/19651218.S1J.html

親愛なる在日僑胞の皆さん! 現在60万人以上と推算されている在日同胞のこれまでの苦労が
どれくらいつらかったことかを,私は誰よりもよく知っています。

在日僑胞のその苦労の原因をたどってみると,ひとえにそれは本国政府の責任となる他 ありません。
したがって,これまでに在日僑胞の一部が共産主義者の使嗾に駆り立てられその系列に加担するようになったのも
実は大部分本国政府が在日同胞をより暖く,より徹底して保護できなかった責任であるといえます。
これとともに私は,これまで分別なく故国をすてて日本に密入国しようとして抑留され,祖国のあるべき国民になれなかった
同胞に対しても,この機会に新しい韓国民として前非を問わないことをあわせて明らかにしておこうと思います。

>>分別なく故国をすてて日本に密入国しようとして抑留された同胞
>>分別なく故国をすてて日本に密入国しようとして抑留された同胞
>>分別なく故国をすてて日本に密入国しようとして抑留された同胞

849 名前:日本ネチズソ携帯:2008/06/11(水) 21:41:37 ID:fb37lpzf
>>825
>>830
まぁ>1のような解釈すると、国民主権との矛盾が生じる訳で…

850 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:42:06 ID:7XlHWp4s
>>807
固有:
1本来持っている事
2そのものだけにあること
大辞泉

国民固有=国民が本来持っており、国民だけにある

憲法の公務員の任免に、国政と地方の区別は無い

言葉の解釈を辞書的意味から逸脱するなら
それを担保する条文が憲法条文になきゃ誰も認めん。



851 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:42:21 ID:tFLp0ltI
>>842
確かにね。まあ、一言付け加えれば済むんだけど。
「日本国民とは、日本国籍を有しない『外国人』を指すことはない」

これだけで足りるなぁw

852 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:42:27 ID:OQmd7Ycq
>>831
>>837





853 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:42:32 ID:e74koAa0
■時の首相・吉田茂氏がマッカーサーに宛てた「在日朝鮮人に対する措置」文書(1949年8月末から9月初旬ころのもの)

朝鮮人居住者の問題に関しては、早急に解決をはからなければなりません。
彼らは総数100万にちかく、その大半は不法入国であります。
私としては、これらすべての朝鮮人がその母国たる半島に帰還するよう期待するものであります。
その理由は次の通りであります。
★現在および将来の食糧事情からみて、余分な人口の維持は不可能であります。
米国の好意により、日本は大量の食糧を輸入しており、その一部を在日朝鮮人を養うために使用しております。
このような輸入は、将来の世代に負担を課すことになります。
朝鮮人のために負っている対米負債のこの部分を、将来の世代に負わせることは不公平であると思われます。
★大多数の朝鮮人は、日本経済の復興に全く貢献しておりません。
★さらに悪いことには、朝鮮人の中で犯罪分子が大きな割合を占めております。
彼らは、日本の経済法令の常習的違反者であります。彼らの多くは共産主義者ならびにそのシンパで、
最も悪辣な政治犯罪を犯す傾向が強く、常時7000名以上が獄中にいるという状態であります。
朝鮮人の本国送還に関する私の見解は次の通りであります。
★原則として、すべての朝鮮人を日本政府の費用で本国に送還すべきである。
★日本への残留を希望する朝鮮人は、日本政府の許可を受けなければならない。
★許可は日本の経済復興の貢献する能力を有すると思われる朝鮮人に与えられる。 

上述のような見解を、原則的に閣下がご承認くださるならば、
私は、朝鮮人の本国帰還に関する予算並びに他の具体的措置を提出するものであります。 


854 名前:アドルンX ◆p48NeyOy4M :2008/06/11(水) 21:42:38 ID:Znof8qlE ?2BP(108)
>>849
@国民たる要件は法律でこれを定めると書いてある
A国民とは国籍保持者である
Bしかし国籍非保持者は国民ではないと書いていない
Cよって外国人にも参政権は認められる

こうですね、わかります><

855 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:42:46 ID:4yz8n43P
>>749
私が基地外なら日本の法学者や日本で法学を学んだ者の大半は基地外ってことになるなw

856 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:43:12 ID:odjpg3aF
>>845
つまり、認めていないんだよ。

857 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:43:24 ID:OSFCNY/V
>>818

一人の裁判官の見解>>806が根拠になっているみたい。

そんなことで付与してたまるか。

858 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:43:23 ID:tFLp0ltI
>>855
キチガイで良いんじゃない?
別に否定しないけど?

859 名前:日本ネチズソ携帯:2008/06/11(水) 21:43:41 ID:fb37lpzf
うわぁ>>825が残ってたー orz
825さん、すまん。

860 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:43:46 ID:idgLLFX5
さかしい馬鹿ほどうっとうしいものはない、といういい見本だな>>1

861 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:44:26 ID:tFLp0ltI
>>857
でも、これってあくまで傍論で、何の法的価値もないわけでしょ?w

862 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:44:41 ID:odjpg3aF
>>855
ふーびっくりした。

863 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:44:42 ID:4yz8n43P
>>750
私自身は外国人参政権に反対だし国政と地方行政は不可分と思ってるよ
ただ現状として地方許容が有力ってだけ

864 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:44:49 ID:upb7QnuZ
>>851
日本国国民とは、日本国の国籍を有する者のみを指す。
でいいわね。


865 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:45:01 ID:JjoM+NYq
>>855
重箱の隅をつつくことしか出来ない法学者はキチガイだろ?
それが、明確な穴なら問題ないけど、
自分達の考えで言葉の意味を改変し、一般人が理解できないような議論をしてる時点で、意味なさ過ぎ。
意味を改変するならば、新しい言葉を創始しろ。

866 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:45:04 ID:R8mif54I
>>855
だから現実と遊離した思考のお遊びって揶揄されてるんだよ。>>法学者

867 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:45:06 ID:/XpCe5ZX
>>855
それじゃあ、お前だけが基地外。
他を巻き添えにしようとしてんじゃねえよ。

868 名前:日本ネチズソ携帯:2008/06/11(水) 21:45:19 ID:fb37lpzf
>>854
なるほど!

ってヲイw

869 名前:ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2008/06/11(水) 21:45:23 ID:ID1tm3qQ
>>835
つか、私は必死こいてこのスレを読んだので
★1の内容が把握できないのですよ

ですので、ID貼るのはめんどくさいですが
孤軍奮闘していた彼が言っていて、かつ>>1の記事にリンクできる話題は
それくれえかなぁ、と


>>840
>>1からだと「固有の権利とは国家が国民から剥奪できない云々」みたいなんで
国家が国民から奪いさえしなければ、他所の人にくれてやっても、という解釈かと

そうするってえと、改憲可能って言う条文に引っかかるんで
そこがなぁ、といまおもいました
その他の矛盾点は、有るけどめんどいんでw

870 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:45:28 ID:tFLp0ltI
>>864
両方併記すれば万全。

871 名前:陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2008/06/11(水) 21:45:46 ID:Yzz6aTuh
>>845
でさ、解釈はいいとして、法案が提出された場合の対抗策は?
憲法の他の部分で潰す事はできないわけ?

872 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:45:52 ID:PnxlOcV2
しかし、どうすれば居住先の国にここまで迷惑しか掛けられない民族が生まれるんだろ。
日本人なら恥ずかしくて生きていけないがなあ。

873 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:46:31 ID:idgLLFX5
>>855
またサイレント魔女か

874 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:46:59 ID:upb7QnuZ
>>861
そうよ。
そういうものだわ。


875 名前:ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2008/06/11(水) 21:47:15 ID:ID1tm3qQ
>>844
つか、インテリはその手の遊びが大好きなんですよw

>>849
まあ、主権とは参政権も含むと明文化云々、じゃ無いですかね?

876 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:47:19 ID:odjpg3aF
>>863
お前は何をいってるんだ?
外国人参政権賛成派じゃないのか?

877 名前:ぷら ◆P7woR/uQWc :2008/06/11(水) 21:47:25 ID:0CjC578N
>>872
情けないことですが、恥じるという概念が存在しませんので

878 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:47:41 ID:R8mif54I
まあ、法律を拡大解釈して「フリーダム!!」って叫ぶのが仕事と勘違いしてるひと多いしな。>>法学者

879 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:48:06 ID:/XpCe5ZX
>>872
キムチをいっぱい食って(ry

880 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:48:30 ID:IGlgsCoF
>>855
発言内容が堂々めぐり。
ネタが尽きたな。


881 名前:ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2008/06/11(水) 21:48:59 ID:ID1tm3qQ
>>878
馬鹿でも、いや馬鹿ゆえに需要があるって面も有りますからね

882 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:49:15 ID:upb7QnuZ
>>871
立法で制定された法を、違憲かどうかを判断するのが司法。
対抗策はそれだわ。


883 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:49:27 ID:4yz8n43P
>>765
解釈について理解できない君は馬鹿ってことか?

君の出した条文の解釈自体が論点になっているのだから
その論点を抱える条文を根拠とすることはできない

なんでこんな当たり前のことが理解できないんだ君は?

884 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:49:43 ID:5WY0LDV0
>>849
俺がはったリンクよんでくれればわかるんだが、
裁判所自体が…

>>855
そだね。許容説自体は昔からあるし、支持する人も多い。

>>861
日本の裁判所は司法消極主義でなるたけ国会に決めさせようとするんだよね。
実際に地方参政権が最高裁まで行くと容認される可能性もそれなりにある。

885 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:50:12 ID:7XlHWp4s
>>877
あっプラ子ちゃんだ。
おつ。


886 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:50:22 ID:OSFCNY/V
>>861

無いのにさもあるように見せかける、チョウセンジンお得意の手法。



887 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:50:32 ID:IGlgsCoF
>>883
馬鹿と言えば、すべてカタつくと思っている。
30年前ならばアサヒの新聞記者でも通用したんだろうけどね。



888 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:50:34 ID:/lSKGcav
書いてもないことを無理矢理読み取っちゃだめだろ

889 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:50:40 ID:odjpg3aF
>>883
認める、なんて書いてないんだろ?
認めてないんだよ。

890 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:50:57 ID:wQhTDxzU
>>863
地方参政権も要らんだろw
チャイナタウン作って今日からここは日本人禁止とか通らせようってのかw
こっちに何のメリットがあんだよ

891 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:51:02 ID:tFLp0ltI
>>883
だから、何処をどう読めば外国人に地方参政権を与えることが可能、という法根拠として成立するの?w

892 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:51:49 ID:WTH0bf7V
>>883
それだと、結論は出ない、で話は終わりじゃね。
最終的に判断できるのは裁判所のみだし。

言える事は、>>1は常人には理解不能だ、って事位かな。

893 名前:ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2008/06/11(水) 21:52:08 ID:ID1tm3qQ
つか、まとめると
姐さんの「無い法律については判断できない」&学界内世論

ってことでは?

894 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:52:20 ID:/XpCe5ZX
>>883
解釈出来ないとは一つたりと書かれてませんねぇ。


895 名前:ぷら ◆P7woR/uQWc :2008/06/11(水) 21:52:20 ID:0CjC578N
>>885
ご無沙汰しておりますノシ

896 名前:アドルンX ◆p48NeyOy4M :2008/06/11(水) 21:52:30 ID:Znof8qlE ?2BP(108)
>>890
つーか下手に認めたら全国から集まってきて勢力拡大して、独立騒動にまで発展したら厄介だしな。

897 名前:日本ネチズソ携帯:2008/06/11(水) 21:52:33 ID:fb37lpzf
>>875
うーむ、なんか六法全書が数倍の厚さに…

>>877
「恥はかくものではなく、かかされる物」なんかねぇ。

898 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:52:36 ID:upb7QnuZ
>>884
まあ、司法が出しゃばり過ぎるのも問題だからね。
世論が支持し、立法府が成立させれば容認するかもしれないわね。


899 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:52:36 ID:oD077UWe
在日ら、特亜の連中に選挙権与えると…


            0人             1.0億人             1.5億人
__________________________|_<<__________________________|_________________________________|____
1975年 111939643人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
1980年 117060396人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
1985年 121048923人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
1990年 123611167人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
1995年 125570246人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2000年 126697282人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2005年 127245267人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ←今ここ
2010年 126465451人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||韓
2015年 124465901人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||韓中
2020年 121471466人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||韓中韓
2025年 117812582人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||韓中韓中
2030年 113328774人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||韓中韓中韓中
2035年 108077489人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||韓中韓中韓中韓中
2040年 102167125人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||中韓中韓中韓中韓中韓
2045年 *95898305人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||中韓中韓中韓中韓中韓中韓
2050年 *89484841人|||| ||||||||||||||||||||||||中韓中韓中韓中韓中韓中韓中韓
2055年 *83006540人|||| ||||||||||||||||||韓中韓中韓中韓中韓中韓中韓中韓中      

900 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:53:17 ID:tFLp0ltI
>>893
そうなるみたいですけどね。
でも私は本当に、>>860をどう解釈すれば外国人参政権として成立するかが知りたいw

901 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:53:21 ID:4yz8n43P
>>779
あまりに君の基礎知識がなくて議論になってないだけ
条文の解釈が論点と言ってるのに、解釈が争われている条文を
これが根拠だと言い張るんじゃ話にならんぞ

902 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:53:47 ID:AOe4S277
判決「立法府が外国人に参政権を与えないのは合法」
傍論「立法府が外国人に参政権を与えたら違憲とまでは言ってない」
狂授「立法府が外国人に参政権を与えるのは合憲だってさいばんしょがいってた!」

903 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:54:21 ID:odjpg3aF
>>901
トンデモ解釈論しか展開してないだろ?お前。

904 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:54:41 ID:tFLp0ltI
>>901
だから、もう一度言うよ?w
>>860の何処をどう解釈すれば外国人参政権になるの?w
説明して?w 理解できてるんでしょ?w

905 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:54:44 ID:WTH0bf7V
>>893
だと思います。
法曹界の感性って変だよねー、ってだけの話かと。

それはそれで大問題ですが…

906 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:55:14 ID:5WY0LDV0
>>893
選挙権を与えないことは違憲とは言えない。だからね。

>>900
おうまさん、うさぎ病発動してるよ。



907 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:55:35 ID:tFLp0ltI
>>904
自己レス。>>680でしたw

908 名前:清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/06/11(水) 21:55:47 ID:Ifm6YAN0
自分が賢いと思ってるヤツって
傍から見るとバカ丸出しだよなw

909 名前:アドルンX ◆p48NeyOy4M :2008/06/11(水) 21:55:49 ID:Znof8qlE ?2BP(108)
>>902
まあ、要は国民の側で否定すりゃいーんだけど、それもムツカシイしなぁ。
参政権の価値をわかってない香具師多すぎ。
選挙にさえ行かない奴多数って現状だし。

910 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:56:02 ID:/XpCe5ZX
>>901
東亜板なのに基礎知識を求める馬鹿乙。
お前、前にこんなん書かれてなかったか?

911 名前:陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2008/06/11(水) 21:56:15 ID:Yzz6aTuh
>>898
世論が支持する事はないだろうけど、
いつもの法案自体知らないパターンが怖いな。

912 名前:ぷら ◆P7woR/uQWc :2008/06/11(水) 21:56:33 ID:0CjC578N
>>897
恥>恥をかく>反省する>わが振りなおす
ではなく
恥>恥をかかされた>自分は悪くない!>原因を外に求める>糾弾する
という、「非は常に他人にあり」の民族ですから・・・
本当、なんというか成長のない民族

913 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:56:34 ID:4yz8n43P
>>786
日本語が通じない人?
保障はされてないが禁止もされていない
だから後は立法の問題ってのが日本の司法の判断
与える与えないは司法の判断するところじゃない


914 名前:清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/06/11(水) 21:56:45 ID:Ifm6YAN0
>>907
ニヨニヨw

915 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:56:51 ID:upb7QnuZ
>>908
私は馬鹿だと思ってるけど、馬鹿丸出しだよ?


916 名前:アドルンX ◆p48NeyOy4M :2008/06/11(水) 21:57:03 ID:Znof8qlE ?2BP(108)
>>911
「これは問題だー」「問題だー」「とんでもない話だー」ってなんかマスコミは騒ぐのに、
それがいったいなんで問題なのかは誰も知らないってパターンの逆が怖いね。

917 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:57:04 ID:7XlHWp4s
>>895
暑くなったね。
梅雨とは思えんw

在日はなんで参政権を無理矢理、欲しがるんだろうね。
選挙に参加したいなら、韓国の参政権が五年後には手に入るのに。

918 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:57:32 ID:tFLp0ltI
>>914
うっさいなぁ!w
耐性があるだけで、発病しないわけじゃないんだからっ!w

919 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:57:35 ID:4xSt+K9U
法律上与える事が出来るかどうかの議論と実際に与えるかどうかってのは全く別の問題だからね。
主権者がNOと言えば与えない。
それだけのことだろ。

920 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:57:35 ID:odjpg3aF
>>913
保障されてないなら、参政権はないんだよ。

921 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:57:43 ID:WTH0bf7V
>>913
成立すれば司法の判断も出てくるだろうけどね。

922 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:57:54 ID:idgLLFX5
それにしても最近外国人参政権だなんだとやかましいけども
「それが日本人にどういうメリットがあるか」について言及する奴が全然いないのは一体どういうことなんだぜ?

923 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:58:15 ID:tFLp0ltI
>>922
だって、無いもの。


924 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:58:17 ID:JjoM+NYq
>>904
国民固有の権利は、国民が元から持っている権利と言うだけで、国民だけの権利ではないのだから
在日外国人も在日外国人固有の権利として公務員の選定及び罷免が可能である。
よって、選挙権を与えるのもOK ってことじゃね(´・ω・

925 名前:清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/06/11(水) 21:58:22 ID:Ifm6YAN0
>>915
自覚あるならいーだろ?

>>918
発病してんじゃん、おうまさんw

926 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 21:58:23 ID:upb7QnuZ
>>911
法案が成立すること自体が、世論が支持している証拠。
間接民主主義なら、こういう考え方も通用するから。


927 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:58:33 ID:AOe4S277
>>913
裁判所は存在しない法律を憲法判断しないだけ。
立法されたらもちろん違憲立法審査される。

928 名前:日本ネチズソ携帯:2008/06/11(水) 21:58:35 ID:fb37lpzf
>>884
例の裁判のアレですな。
なんかノーミソ千鳥足な文章だなぁ…

929 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:58:39 ID:4xSt+K9U
>>922
そんなものは全くないからだろw

930 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:58:43 ID:5WY0LDV0
>>904
浅くしか憲法とかかわってこなかったあなたが、
長年法律学び、教えてきた人に対して優位であるといえるのか。

許容説を採る学者として芦部 信喜先生をあげときます。
なくなられてだいぶたちますが、先生の「憲法」は大きめな本屋ならおいてありますので是非どうぞ。
俺?俺ももってたけどどっかにやっちまった…

931 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 21:59:11 ID:tFLp0ltI
>>924
……もしそうだとすると、時間の無駄だったなぁ、馬鹿に付き合ったのw

932 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:59:20 ID:odjpg3aF
>>922
無いよな。

933 名前:ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2008/06/11(水) 21:59:29 ID:ID1tm3qQ
後は、違法だが、罰則規定はない
に似た感じかなぁ…

934 名前:陳☆イルパ ◆q8yfX/304o :2008/06/11(水) 21:59:39 ID:Yzz6aTuh
>>916
だって、テレビで言ってたじゃないか!
ああこれがいわゆるテレビ脳という

935 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:59:42 ID:BSoVUGNE
>>917
韓国嫌いなんだろ。
韓国に対する愛はないのか!って言いたいね。

936 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 21:59:46 ID:k7RnKr6L
>>918
|_┏
|∀・)・・・エガオさんもウサ耳つけましょう♪


常連さんたちは既にご存知かも知れませんが、「こんな奴等に選挙権なんかやれるか!?」 って事で、
貼っておきますね。 w


平成16年国籍別日本国内の犯罪分析

日本人を100%とした場合の日本国内における犯罪者率比較
                    全外国人     韓国      中国     ブラジル
                    来日 在日  来日 在日  来日 在日  来日 在日
刑法犯                41% 193%  12%  252%  154% 209%  162%  96%
凶悪犯(殺人強盗放火強姦)  104% 244%  20%  287%  362% 232%  843% 286%
粗暴犯(暴行傷害脅迫恐喝)   23% 296%  16%  443%  51% 155%  106%  94%
窃盗犯               44% 163%  11%  195%  165% 226%  158% 101%
知能犯               69% 267%  14%  353%  361% 355%   91%  62%
覚醒剤取締法           55% 306%  12%  472%   48%  58%  359% 233%

参考
ttp://www.mars.dti.ne.jp/~saitota/gaikokujinhanzai.htm

937 名前:アドルンX ◆p48NeyOy4M :2008/06/11(水) 21:59:47 ID:Znof8qlE ?2BP(108)
>>922
北との国交正常化と並んで、いまだメリットを利いたことがない。

>>924
でもそれ国民主権否定してるよな。
外国籍に認めるんだから。

938 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 22:00:01 ID:tFLp0ltI
>>930
ん? 私?w

939 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:00:01 ID:IGlgsCoF
>>901
だから「基礎知識」ってなによ。
そもそも解釈の元となるものを説明できないから
あんたの妄想だって言われるんだろ。
それとも何か?
未常識(死語)ってやつか?


940 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:01:00 ID:AOe4S277
>>924
残念だがその「在日外国人固有の権利」は行使できそうにないぞ。


第十五条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。
2 すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。
3 公務員の選挙については、成年者による普通選挙を保障する。
4 すべて選挙における投票の秘密は、これを侵してはならない。選挙人は、その選択に関し公的にも私的にも責任を問はれない。

941 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:01:04 ID:WTH0bf7V
>>922
本来議論すべきはそっちだと思うんだけどね。
立法府の問題なら、立法すべきかどうかが争点なわけで、
その場合、立法したら日本人にどんな利点があるのか?が最重要だと思う。

個人的にはんな物無いと思ってるけどw

942 名前:日本ネチズソ携帯:2008/06/11(水) 22:01:23 ID:fb37lpzf
>>912
己を省みずに己の成長無し ですな。

943 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:02:10 ID:AOe4S277
判決「立法府が外国人に参政権を与えないのは合憲」
傍論「立法府が外国人に参政権を与えたら違憲とまでは言ってない」
狂授「立法府が外国人に参政権を与えるのは合憲だってさいばんしょがゆってた!」

944 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:02:22 ID:1MeY481x
国民固有
と書いてるのに国民の権利じゃ無いと
馬鹿にも程があるだろ

945 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 22:02:27 ID:upb7QnuZ
>>930
法学も、門外漢からすれば神学に等しいと思うわね。
そこら辺を、研究者の方たちに考え直してもらいたいわ。
あなた方がやってきたことには素晴らしいことは沢山あるけど、
それも伝わらなければただの象牙の塔の住人の言葉遊びで終わるわよ。
そういうこと。


946 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:02:28 ID:4yz8n43P
>>818
固有の権利の解釈の問題と何度言えばわかるんだ?

固有の権利とは譲渡できない(奪われない)権利であり、
憲法の英文では固有の権利の箇所はinalienable rightと
記されているとも書いたよな?

この解釈と、国民固有の権利(国民専属の権利)だから
外国人には付与できないという解釈の違いの問題

947 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:02:31 ID:odjpg3aF
>>941
つまり、論点をすり替えられてる?
いつの間に術中に…

948 名前:清純派うさぎ症候群Lv.7 ◆b60KcdvzZ2 :2008/06/11(水) 22:03:18 ID:Ifm6YAN0
解釈するの誰さ?

949 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:03:21 ID:JjoM+NYq
>>940
国民固有の権利は国民が譲り渡すことのできない権利であって、国民だけの権利と読むのは誤り。

この解釈で行けば、別に在日外国人でも余裕で権利発動だぜ。

950 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:03:23 ID:AOe4S277
めんどうだから実在するのかしないのか分からない権利についてとやかくいうのは止めようじゃないか。

951 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:03:42 ID:7XlHWp4s
>>935
普通の在日朝鮮人は選挙を何か
面白い祭りかなんかと勘違いしてそうだな。
「チョッパリが体育館な集まって、何かイベントやってるに違いない」

952 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 22:03:48 ID:tFLp0ltI
>>946
はいはい、法的正当性は無いけど解釈で無理やり正当性を作りました、ねw

953 名前:ぷら ◆P7woR/uQWc :2008/06/11(水) 22:03:54 ID:0CjC578N
>>942
まぁ、少しずつ過ちに気付いていったとしても
周りが食い物にするだけですからね
一気に変わらないことには未来はないのに、その地盤がないのです

954 名前:アドルンX ◆p48NeyOy4M :2008/06/11(水) 22:04:25 ID:Znof8qlE ?2BP(108)
>>949
で、「別に外国人に認めなくても違憲じゃねーし」が判決、と。

そして参政権を持つ国民の側から「あ? みとめねーよ!!」と言うのも問題ねーわけで。

955 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:04:48 ID:idgLLFX5
>>941
たまにコメンテーターが「世界のグローバル化に対応するため」とか正体不明の気持ち悪いこと言ってたりするがな

グローバルなんてマクロスが降ってきてから用意すればいいだろ、ったく。

956 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:05:09 ID:5WY0LDV0
>>938
一方的に叩いてるみたいだから
許容説の言い分もきいてみては、と。
有名な先生が書いてる本だしね。読んでて損はないかと。

>>948
解釈は誰がしてもいいと思うよ。
実際に意味を持つのは裁判官と国会議員ぐらいだけど

957 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:05:11 ID:odjpg3aF
>>946
トンデモ解釈は、もう飽きた。
政治板でもいって、存分に吠えてくれや。
基礎知識持ってる連中もいるだろうよ。

958 名前:ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2008/06/11(水) 22:05:14 ID:ID1tm3qQ
>>948
端的に言えば「解釈したい人」or「解釈で飯を食う人」です

959 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:05:24 ID:wQhTDxzU
>>930
大学も留年しまくれば10年近くいられるだろw
つかその憲法は長年外国人の参政権を認めてないワケで
長年実行してきた憲法よりごちゃごちゃ考えて未だに実行できない理屈の方が優位であると言えるのか

960 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 22:05:26 ID:upb7QnuZ
>>954
問題ないと思うわ。
成立してないのだから。


961 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:05:29 ID:/XpCe5ZX
>>913
だったらそれで良いじゃん。
さっさと>>904に答えてね。

962 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:05:35 ID:lj8XMf+T
憲法前文は、「日本国民は」で始まっており、憲法の国民とは日本国民であると訳される。
即ち、国民固有の権利とは日本国民固有の権利のことである。
日本国民は在日を含むいかなる者にもこの権利を渡さない。


963 名前:アドルンX ◆p48NeyOy4M :2008/06/11(水) 22:05:48 ID:Znof8qlE ?2BP(108)
>>955
んで、じゃあグローバル化とはなんぞや、というのを説明しないからね。
「なんとなくそれっぽい言葉」で誤魔化してるけど、結局利益のなんたるかは不明瞭のまま、と。

964 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:05:54 ID:4xSt+K9U
まあ、結論は国民が認めなければ認められないだな。
それ以外にはないよw

965 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:05:57 ID:AOe4S277
・国民→国民固有の権利を持つ(憲法に明記)
・在日外国人→在日外国人民固有の権利を持つ?(憲法に記載なし)
・在外外国人→在外外国人民固有の権利を持つ?(憲法に記載なし)

この前提から「在日外国人民固有の権利は実在する!」と結論できるロジックをだれか提示して欲しい。

966 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 22:05:59 ID:tFLp0ltI
ああ、簡単な話だ。
「在日外国人に参政権を与えるのは合法であり、これまでそれが成されなかったのは日本の罪である」と誰かが日本政府を訴えれば良いだけの話だw
ID:4yz8n43P、やってくれない?w

967 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:06:21 ID:IGlgsCoF
>>946
な〜んだ。
「ないから渡せない」と「あってても譲れない」を混同しているわけね。
馬鹿だ。こいつ。



968 名前:闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2008/06/11(水) 22:06:40 ID:Kl7Kel0m
固有の、でどうこうなるなら固有の領土も減った暮れもなくなるのだね

969 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:06:50 ID:WTH0bf7V
>>947
そもそも>>1が、そういう「学説の1つ」の話なもんですから…
他の学会と違って、結論を出すのは学者達でなくて裁判所なんで、
こういう流れになるのかな?と思います。

970 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:07:18 ID:/XpCe5ZX
>>967
改めて確認することでもないと思われ。

971 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:07:21 ID:4yz8n43P
>>861
傍論に意味がない(法的拘束力がない)ってのは
教科書的には正解だが、日本はイギリスのような
ガチガチの判例法の国ではないのであまり意味がない

972 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:07:33 ID:BSoVUGNE
国民と同様の権利が欲しけりゃ国民と同様の義務を果たす事だ。

973 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:08:00 ID:AOe4S277
ないとは書いてない
→あるかもしれない
→あるに違いない!

はて?この論理展開はどこかで…

974 名前:出世ウホφ ★:2008/06/11(水) 22:08:00 ID:???
次スレどうぞ
【在日】参政権付与批判に反論 「憲法の『国民固有の権利』を国民だけの権利と読むのは誤り」 近藤敦教授がセミナー★3[06/11]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1213189664/l50


975 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:08:01 ID:WoVEwE8w
もし参政権が付与されたら在日の人口を減らしてやるよ。

976 名前:トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2008/06/11(水) 22:08:15 ID:tFLp0ltI
>>956
んー、解釈がどうのではなく、法を普通に読んでそう読めるのだから、
四次元解釈の出る余地はないと思ってるだけで。

寧ろ、>>1とかみたいに寝言いってないで、出来るなら出来るで、これまで出来なかったことを罪に問うて日本政府でも訴えれば良いじゃない、と思うのよw

977 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:08:17 ID:4xSt+K9U
>>972
同様の義務を果たしたとしても渡さないよ。

978 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:08:23 ID:idgLLFX5
>>963
耳障りの良い言葉で民衆をケムに巻くのは煽動家の常套手段だよね。

「民間防衛」かなにかにも書いてなかったかな。

979 名前:アドルンX ◆p48NeyOy4M :2008/06/11(水) 22:08:28 ID:Znof8qlE ?2BP(108)
>>964
つーか、結論も何も最初からそれしかなかった気もするが・・・・・w
ま、だからこそ政治に興味もっとかないと危ないんだけどなー。



>>974
乙でありんす。

980 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:09:17 ID:OMXlzV/M
憲法の「固有」が日本語の「固有」と違う意味を持たされているのが根本原因だろ
個人的には禁止されて無ければ与えてもよい、と言うのは乱暴だとは思うが

981 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:09:40 ID:4yz8n43P
>>871
難しいだろうね
そもそもそんな明白な違憲要素があるなら
司法は立法府に丸投げしたりしないわな

982 名前:アドルンX ◆p48NeyOy4M :2008/06/11(水) 22:09:49 ID:Znof8qlE ?2BP(108)
>>978
「新しい価値観こそ全てであるかのように振舞う」ってのもあったね、ガイドラインに。


>>980
改正して「参政権の付与は国民に限る」と文面を改めるべきだね。

983 名前:ニホン工作員モドキ ◆K2uaPy6hO. :2008/06/11(水) 22:10:25 ID:ID1tm3qQ
>>980
つか、違う意味を持たされているのか?
ってところまで〜、じゃ無いですかね?

984 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:10:41 ID:4xSt+K9U
>>979
そうだよね
興味を持って監視しておかないといつの間にかやられてたでは困るもんねw

985 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:11:01 ID:JjoM+NYq
>>964
日本人の扇動なんて、簡単だから。ちょっと煽ればちょちょいのちょい、で成立するわ。

986 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:11:02 ID:1MeY481x
様々な国民としての義務を果たす事によってその国での権利を得ている
何一つ国民としての義務を果さず権利だけ寄越せ。
外国人だろうと何だろうと国権を寄越せ。
いい加減にしろ

987 名前:アドルンX ◆p48NeyOy4M :2008/06/11(水) 22:11:43 ID:Znof8qlE ?2BP(108)
>>984
興味持っててもマスコミが機能してないからね。
センセーショナルに煽るだけで法案の説明しないし。
しても意図的な編集とかするし。


いっそ政府は政府広報の配達を義務化しろよ。

988 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:12:11 ID:yV8fxnMw
有識者がこういってるんだ、あきらめろネット右翼

989 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:12:17 ID:4yz8n43P
>>876
君こそ何を言ってる?
一度たりとも賛成と書いた覚えはないが?

990 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:12:26 ID:JjoM+NYq
>>986
将来民族は単一化するんだよ。
日本は、その実験台。

991 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:12:34 ID:WTH0bf7V
>>971
それって傍論自体に意味がない、って事にならないか?

992 名前:みすみ ◆ejsynDfbbM :2008/06/11(水) 22:12:37 ID:upb7QnuZ
>>987
それよりも政府の放送局を持てばいいのだわ、全国ネットのね。


993 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:12:38 ID:AOe4S277
別に「固有の」を「譲り渡すことのできない」に変えてもいいよ。

在日外国人の参政権は憲法に明記されてないし、明記されてない
権利をあるとは解釈できない。そして与えるつもりもない。

994 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:12:52 ID:/XpCe5ZX
>>986
釣りにしか見えない件

995 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:12:56 ID:idgLLFX5
>>985
みのもんたが外国人参政権に癌の予防効果がある、と言えばOK。

996 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:13:03 ID:yV8fxnMw
有識者の言葉は重たいな

997 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:13:31 ID:odjpg3aF
>>988
誰?

998 名前:アドルンX ◆p48NeyOy4M :2008/06/11(水) 22:13:44 ID:Znof8qlE ?2BP(108)
>>996
有権者の意思に敵うのかね?

999 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:13:47 ID:WTH0bf7V
>>996
いや、別に。

1000 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/06/11(水) 22:13:59 ID:JjoM+NYq
>>992
それって、どんな洗脳政策?
他のテレビ局潰すの?

1001 名前:1001:Over 1000 Thread
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
      ( ´∀`)-( ´,_ゝ`) - (^∀^ )ヽ <良く1000まで頑張った
    (_)  日 (_)|  米 |   | 台  (_)
     | |    .|  |     |   ∧_∧ | |
     | | ,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧  (`ハ´  ) <周りを見るヨロシ・・・
     | |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  < `Д´>/´ 中 (___) 皆他スレに行ったアルヨ
1001  >(´<_` )∪     ヽ|     / )
     (_/ 露ヽ | |___ .(⌒\___/ /

 ★人大杉対策に2ch専用ブラウザを!
                2chブラウザ総合サイト http://www.monazilla.org/
東アジアnews+@2ちゃんねる
http://news24.2ch.net/news4plus/



戻る 東アジアnews+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.34dp Converted.
無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ