ディッキーズ 874の通販比較口コミ

ディッキーズ 874のお買い得情報をご紹介しています。



TOPページ | 次のページ

ディッキーズ Dickies 874 ワークパンツ チノパン 【全10色】 【ディッキーズ 874 デッキーズ 874 Dickies874 ディッキーズ874 デッキーズ874 大きいサイズ メンズ

価格: 2,990円 レビュー評価:4.56 レビュー数:8284
◆商品説明◆ ■Dickies 874/ディッキーズ 874 ワークパンツ■ 本国アメリカでは作業着の大定番として親しまれているワークパンツです。 【なにより丈夫な男のワークウェア。】 説明はこの一言に尽きます! 型崩れが少なく破れにくい特性で、汚れが付いても落ちやすいです。 生地が丈夫なので、バリバリ穿き倒してガシガシ洗濯できるところもGOOD☆ 初めはノリが付いた固めの生地で、穿き心地はお世辞にも良いとは言えません。 若干、ノリの独特な匂いもしますし。。 しかし!そこがまたDickiesの魅力の一つ。 ノリが付いていることによって、汚れが付いても簡単に落ちるというメリットがあるんです。 また、パリっとした生地はシルエットも綺麗に見せてくれます☆ こういった特徴があるため、ファッションでDickiesを愛用する方の中には、ノリが薄くなるたびに自分でノリを付け足し、アイロンをかけて手入れを
(更新日時:2014/03/21 01:52)

【2本で送料無料】DICKIES ディッキーズ 874 ワークパンツ メンズ!≪USAモデル≫[ディッキーズ DICKIES 874 ワークパンツ メンズ チノパン 大きいサイズ 黒 ブラック ベージ

価格: 2,990円 レビュー評価:4.53 レビュー数:6746
◆商品解説◆1922年アメリカ、テキサスで誕生したUSAワークブランドDICKIES(ディッキーズ)。メンズノンノ、ポパイ、Boon等の有名雑誌に掲載されており人気芸能人、スタイリストの間でも愛用者が多い事でも有名で、抜群の履きやすさも人気の秘訣。もともと作業着として作られた為、機能性・耐久性は抜群です!今やワークの域を超えストリートなどからも支持され、老舗カジュアルブランドの定番アイテムとして定着しています。DICKIES(ディッキーズ) 874 ORIGINAL WORK PANTS <本国USAライン>1922年アメリカのテキサス州で誕生したワークブランド【dickies(ディッキーズ)】です。メンズノンノ、ポパイ、Boon等の有名雑誌に掲載されており人気芸能人、スタイリストの間でも愛用者が多い事でも有名です。もともと作業着として作られた為、機能性・耐久性は抜群です!世界的に有名なD
(更新日時:2014/03/21 01:52)

【2本で送料無料】Dickies ディッキーズ 874 チノパン 874 ワークパンツ チノパン [レギュラーカラー]【レングス32】874 TRADITIONAL WORK PANTS【L32】【5

価格: 2,835円 レビュー評価:4.62 レビュー数:466
世界中の人々に愛され続けるDickies(ディッキーズ)の874トラディッショナルワークパンツ / チノパン入荷しました。 スケート/アメカジ/ワークなどどんなスタイルにもなじむ定番のデザイン、シルエットが最大の魅力です。ジャストサイズ・オーバーサイズお好みのシルエットで穿きこなして下さい。丈夫で汚れにくい素材(スコッチガード)を使用しており耐久性もバツグンです。豊富なカラーバリエションも魅力の一つです。近年では、有名ブランドとディッキーズのコラボレーションも盛んに行われており、再評価の声が高まってきています。[カテゴリー]ワークパンツブランドDickiesディッキーズ商品番号874素材8 1/2ozツイルポリエステル65% / コットン35%メール便メール便不可着用183cm/70kg W32着用Dickies(ディッキーズ)の商品一覧はコチラ!!Dickies ディッキーズ 874 ト
(更新日時:2014/03/21 01:52)

ディッキーズ Dickies 874 チノ ワークパンツ レングス 32 メンズ (DICKIES dickies 874 ディッキーズ874 でぃっきーず Work Pant デッキーズ チノパン

価格: 2,829円 レビュー評価:4.47 レビュー数:642
メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。アイテム説明徹底的に労働者のニーズに応えるディッキーズ。ディッキーズの創業は1918年。この当時、アメリカは産業革命が飛躍的に進んでいた時代。アメリカ全土の「働く現場」を廻り、農夫、鉱夫ら労働者たち、それぞれの仕事が持つ特性を調査し、ワーカーのためのウエアを作り上げた。アメリカンドリーム実現に向けて、国全体が意欲的に産業に取り組んでいるまっただ中であったため、徹底的に労働者のニーズに応える2人が作る製品は、アメリカ全土に広く浸透していった。40年代には、第二次世界大戦に米陸軍の制服を生産し、その確かなもの作りが認められる。50年代に入るとテキサスの石油労働者向けにワークウエアを生産。その後、ヨーロッパをはじめ順次インターナショナルセールスを拡大していった。また、これら労働者の声を聞くという姿勢は息子のC.D.ウイリアムソンにも受
(更新日時:2014/03/21 01:52)

Supported by 楽天ウェブサービス

TOPページ | 次のページ





無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ