■戻る■ 2ちゃんねる ニュース速報+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 最新50  

【論説】 「ワーキングプアの若者の間で、"蟹工船"ブーム…日本が太平洋戦争に突き進んだ愚を繰り返すな」…茨城新聞

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/06/09(月) 11:24:08 ID:???0
・小林多喜二の「蟹工船」といえば日本文学史上、プロレタリア文学の代表作に挙げられる。
 作品発表から八十年近くが過ぎた今、再びブームになっている

▼増刷を重ね、既に今年に入ってから五月末時点で二十万部を突破。例年の四十七倍強の
 売れ行きだそうだ。多喜二は一九〇三年生まれ。警察の拷問とも呼べる取り調べ中に
 死亡した。三十歳であった

▼「蟹工船」は、船に乗ってカニを捕り缶詰に加工する労働者が、その過酷な労働条件に
 怒り改善を求めて立ち上がるという作品である

▼そうした話が今、なにゆえにブームとなっているのだろうか。どうやら格差社会といわれる
 中で、安い賃金で過酷な労働を強いられるワーキングプアと呼ばれる若者たちの共感を
 呼んでいるらしい

▼市場原理主義の浸透で、経営者がその利益を労働者に還元することなく株主配当や
 内部留保に回す。正社員の数を極力減らし、パートや派遣で対応。結果、格差はますます
 広がっていく。まさに現代社会の病巣を見る思いがする

▼こうした状況が進み、かつてこの国は軍部が台頭、太平洋戦争への道を突き進んでいった。
 その愚を二度と繰り返してはなるまい。

 http://www.ibaraki-np.co.jp/main/syunju.htm

2 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:24:35 ID:dhgGQzeW0
え?戦争の理由ってそうだっけ?

3 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:25:18 ID:dybKLpIy0
このネタも怪しいなぁ?
ワープアがわざわざ本屋に行ってこんな本買って読むか?


4 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:25:38 ID:YA7gkxU30
>>2
ABCD・・・とかいうアルファベット事件が直接の原因だった気がする。

5 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:26:05 ID:0ZIHKcrV0
>>2
日露戦争による大借金が原因だからあながち間違ってもいないだろ。
今の日本の財政だってガタガタだし。
国が傾くと市場原理主義が強まる傾向になる。

6 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:27:10 ID:BQHwbgJ00
■毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる■


↓毎日新聞英語版が世界中に配信している記事の一部です。これでもまだ、あなたは毎日新聞を読みますか?

「日本人の母親は中学生の息子のためにフェラチオをする」
http://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/pages/27.html
>日本人の母親は、中学の息子が入学試験に合格するためにはどんなことでもする。
>「お母さん」、息子のハルキは内気に、しかし、しっかりとした声で言った。「お母さんとやりたい」。
>そして、毎晩、ハルキの勉強は、15分間の母親によるフェラチオから始められた。 彼の集中力は向上した。
>そして彼の成績は急上昇した。

「福岡の米祭りは顔射祭り」
http://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/pages/22.html
>古来の福岡のこの祭りは、参加者の顔中にべたべたの、白い液体を塗る必要があるので、
>日本のアダルトビデオ愛好家たちの間でますます人気が高まっている。
>その行為は、アダルトビデオ業界が「顔射」と呼ぶものに非常に良く似ている。

「日本軍は南京大虐殺の集団から、小児性愛家の軍隊に変貌した」
http://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/pages/17.html
>南京大虐殺の後継者の日本政府は、ペドフィル(小児性愛者) 向けの漫画キャラクターを使って、
>オタクを自衛隊にひきつけようとしている。


■詳しくは、マスコミ板のスレッド「毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる」へ■

7 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:27:16 ID:kF0pRFah0
まぁ・・・・経済政策としての軍拡だったことは間違いないわな
対米戦争に踏み切ったのは愚の骨頂だが、蒋介石との外交戦争に負けたんだからしょうがないな

8 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:27:35 ID:5wAyWW2a0
てっきりまた小畑が表紙を描いたのかと

9 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:27:36 ID:HB/IYGQW0
歴史の流れってのを理解してないから
こういう意味不明な結論になんだよ

10 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:27:47 ID:BC+hNfmv0
>太平洋戦争への道を突き進んでいった。その愚を二度と繰り返してはなるまい。

今回のブームとこれは関係ないwww

11 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:28:17 ID:/xvYun3g0
なんだこれ

12 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:28:38 ID:MTLjhL8y0
だけどマスコミはずっと高給取りなんですね。わかります。

13 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:29:13 ID:MkoicLfb0
第2次大戦の原因は小林多喜二だったのか・・・

14 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:29:36 ID:Crk/ugXZ0
>>3
自分よりもっと悲惨な目に遭ってる人の話を読んで自らを慰めてるんだよ
所詮はエリート銀行員が脳内だけで創ったお話だから小説としては破綻してる



15 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:29:56 ID:kF0pRFah0
対中戦線だけで止めておけばよかったんだよね
4年間、勝ちっぱなしだったんだからさ

16 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:29:59 ID:cFJEDUq90
日本の役人の厚遇とマスコミの高給は異常

17 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:30:15 ID:fEwDRAKh0
最後のまとめおかしいだろwwwww

18 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:30:59 ID:7VYV4FCh0
何週間か前も同じ記事がありましたな。
プロパガンダですな。

19 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:31:05 ID:KVPkLTWj0
マスコミでも茨城新聞みたいな地方新聞は高給なのか?

20 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:31:13 ID:sEybzEkQ0
宮崎さんがこれを進めてた女の作家を批判してたよな
お前が書けないのかと

21 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:31:25 ID:xgDBP8S60
『蟹工船』もいいが、ネットのみんなには『動物農場』を読んでもらいたい。

22 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:31:31 ID:pCoER29sO
蟹光線

23 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:31:54 ID:Rd+Uc1Tq0
なんだ負け組みが負け組み向けの本読んでるだけか

24 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:32:10 ID:TgjSdQBU0
戦争の直接の原因はサルノートとか言う物の所為だろ

25 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:32:13 ID:5gpcH75y0
小林多喜二は今で言う勝ち組

26 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:32:37 ID:7VYV4FCh0
ワーキングプアとか秋葉原でオタクのデモとか、
煽ってるのは、みんな中核派なんですけどね。

27 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:32:41 ID:lvE+ToVS0
蟹工船→ワープアのつながりまではわかるけど
そこからどうして太平洋戦争の話に?

28 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:33:01 ID:bbR0q05SO
 (V)oo(V)―――――――――――
Ξ |  |Ξ

29 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:33:21 ID:MXNey5GT0
今の日本ではバトルランナー(映画)のほうが実態に近いし
こちらをオススメ(^^)v

30 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:33:46 ID:DjqiiNEb0
こんな愚文の論説書いても、食えるメディアの存在が愚。


31 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:34:11 ID:i2Zjmzyv0
多喜二って拓銀のエリート正社員だから
今で言うと年収1000万くらいだろ?
一言で言うと「命を懸けた森永卓郎」ってとこか

32 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:34:55 ID:VJfthdPI0
本当のプロレタリアートなら本を買う金なんか無いはず

その辺も似てるね

33 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:34:56 ID:y7LoFOb4O
蟹高専

34 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:35:19 ID:YoWyll2MP
ワープアは本読まない
本読むワープアなら蟹工船なんて中学校の図書館で読んでるから
いまさらブームとかないだろ

35 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:35:45 ID:0ZIHKcrV0
>>31
戦前は貧乏人に発言権なんて一切無い時代だからな。

36 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:35:48 ID:+20S5r0Z0
>>1
??????
▼市場原理主義の浸透で、経営者がその利益を労働者に還元することなく株主配当や
 内部留保に回す。正社員の数を極力減らし、パートや派遣で対応。結果、格差はますます
 広がっていく。まさに現代社会の病巣を見る思いがする

▼こうした状況が進み、かつてこの国は軍部が台頭、太平洋戦争への道を突き進んでいった。
 その愚を二度と繰り返してはなるまい。

これいったいどうつながるん?
朝日るですか?

37 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:35:55 ID:NZ+i3uIn0
現代の作家は一体何してるの?

蟹工船に匹敵する現代をえぐった作品を書いてほしいものだが。

38 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:36:03 ID:ieB34H+00
>>1
意味がわからん

39 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:36:05 ID:1uMEJ0PX0
むしろ戦前の日本を着々とコピーしてるのはむしろ朝日新聞のような自称「平和勢力」なんだが。

40 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:36:12 ID:2v7u6mAD0
蟹蟹言ってブームにしようとしてる奴らから、共産党の加齢臭がする

41 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:36:13 ID:6nl/Li070
マスコミ従業者が異常な高賃金をもらっている限り
底辺層の共感を得る報道は不可能だり

42 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:36:23 ID:UDZTzQo00
ああ、茨城新聞はバカだ。
仮に蟹工船が流行っていたとしても、昨今の厳しい労働環境から読まれてるんで
太平洋戦争とかこれっぽっちも関係ないと思うが。

感覚が20世紀のままというか、ネットが発達する前はこういう紋切り型流行ったんだけどね。
朝日とか昔は得意だったな。

43 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:36:25 ID:iMOzsQaK0




うわぁあああ。

何これ。

話がどんどん進んでる。w



44 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:37:10 ID:6WzXlTu60
>>3
買わないだろ。全く役立たないし作者は元銀行員。

・出版社の2chへの書き込み工作
・雨宮とかいうヴァカ女が新潮で仕事ほしいから持ち上げている
・出版不況なのでちょっとした話題でも売れてるということになる

結論 騙されるな

45 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:37:44 ID:csTo++aE0
蟹交戦

46 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:37:57 ID:nO6vziaH0
オレンジのハードカバーのマンガのやつ貸してくれるなら読む

47 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:38:38 ID:Hm1TgAGy0
第二次世界大戦は石油をめぐる戦い。
1945年当時の世界の人口は20億人足らず。
今とは比較にならないね。原油は高いし。

48 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:38:47 ID:7VYV4FCh0
>>43
終いには、ランキング1位とかw

49 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:40:28 ID:KVPkLTWj0
>>23
負け組み向けの本も売ってるのは勝ち組みなんだよな
売れれば勝ち組だし

50 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:40:48 ID:BHjHLowLO
対米戦争に勝ち目がないのは多くの軍人は知っていた。
じゃあなぜ戦ったか。
「このまま戦わなければいずれ国が滅ぶ。
戦っても勝つ見込みがないから国が滅ぶ。
それなら戦って子孫に大和魂を残そう」(永野修身海軍大将)

俺たちは大和魂を受け継いで生きるべきだと思うぜ。

51 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:41:19 ID:taXqihFZ0
すげえ電波wwww
もっと創作がんばりましょう。

52 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:41:28 ID:MzRtMVCn0
なんで最後で一気にぶっとぶんだよw
途中で諦めた縦読みじゃあるまいしw

53 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:41:59 ID:wTTyL0NSO
また馬鹿新聞がふえた

54 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:42:20 ID:5gpcH75y0
負け組の本を負け組が読むとは思えない。
気が滅入るだけだから。
負け組の本を読むとしたら勝ち組だろう。優越感満喫するために。
でも、勝ち組の連中はもっと楽しい娯楽に走るから、結局負け組の本なんて誰も読まない。

55 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:42:25 ID:LQbj9e8C0
http://pic.dreamhost-sucks.info/upload-file-idg0608191.jpg
http://pic.dreamhost-sucks.info/upload-file-idg0608192.jpg
http://pic.dreamhost-sucks.info/upload-file-idg0608194.jpg
http://pic.dreamhost-sucks.info/upload-file-idg0608195.jpg
http://pic.dreamhost-sucks.info/upload-file-idg0608193.jpg

56 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:42:30 ID:G0SoMGqF0
>>1と似たようなこと書いてる奴が最近ニュー速+に多くね?

57 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:42:37 ID:+sIr8U1Y0
こんな文庫本読んで共感しようがなんだろうが、
結局は大手出版社に勤める高級リーマンの給料とボーナスが増えるだけなんだがなw

58 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:42:56 ID:fVufE5jZ0
>>1
ブームにしたいんだったらまずアホサヨ臭を消せよw

59 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:43:07 ID:bbR0q05SO
このまいけば共産革命が起きる、で締めればよかったのに

60 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:43:42 ID:bWJXBCE/0
大企業の中国への経済進出を批判しろよ。

61 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:43:45 ID:y4tz8ZK20
この記事は慧眼だとおもう
昭和初期と現代の雰囲気は似てるよ
不況、資本家の暴走、劣悪な労働環境
こういうのが進むとたいていは似たような結末になる

62 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:43:54 ID:Pllvz1uT0
労働者が蜂起したり団結したりして経営者を追い出すか労働側が実権にぎる
工場が続出した。

けれどそんな工場の製品やサービスにお金を出す客は居ない訳でたちまち行き詰まり
経営が搾取する社会もダメ、労働側が仕切る社会もダメで社会全体が不安定に
なった。そう言う不安定な社会の秩序を回復できるのは軍隊だけだったので、政治的な
理論や理想よりも現実的な秩序と安全を望んだ国民の支持を得て軍部が躍進して
結局全てをしきるようになった。

63 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:43:57 ID:AeBr+Wpl0
戦隊ヒーローの敵がカニの怪人でカニ光線を発射してた事があった

64 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:44:04 ID:kwUDISsD0
>>52
朝日にしろ、毎日にしろ、
最近はこういう思わず仰け反る様な名文が無いからな。
これは思わぬブラックホースか!?

65 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:44:05 ID:8Jc3mg810
>>50
志の高いヒト達がたくさん死んでった戦争だな。
同意。

66 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:44:15 ID:Crk/ugXZ0
>>50
バッカじゃなかろかルンバー
後からなら何でも言えるんだよ

67 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:44:26 ID:lvE+ToVS0
蟹工船は読んでないけど、こないだ二十四の瞳をいまさらながら読んでみた。
マスコミや教師がやたら賛美する作品なもんだから。
教師と生徒の心の交流を素朴なタッチで書いた名作かと期待して読んだんだが
反戦・共産党賛美の部分だけが妙に浮き上がっていてしらけてしまったw

68 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:45:01 ID:KgR90hqd0
昨日のたかじん委員会でやってたな

69 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:45:02 ID:YgztCDlb0
>▼こうした状況が進み、かつてこの国は軍部が台頭、太平洋戦争への道を突き進んでいった。
> その愚を二度と繰り返してはなるまい。

当時戦争煽ってたのはお前らメディアだろーが。
都合よすぎるわ。

70 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:45:04 ID:KVPkLTWj0
>>54
2ちゃんねらはどっちで?

71 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:45:11 ID:0ZIHKcrV0
>>61
その国内の不満を海外にそらすために日本は対米戦争に向かったけど、
今の日本じゃどこにその不満は向けられるんだろうな?

官僚政治家が枕を高くして寝られる時代も長くないかもなw

72 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:45:25 ID:FSuqM9/o0
新聞配達はワーキンブプアの代表例

73 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:45:39 ID:950xtv5e0
お味噌ちょうだい

74 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:45:42 ID:aEtGqg0S0
青空文庫にあるし買わなくても読めるはずなんだけど、
何故売れるんだろう?

75 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:45:58 ID:QZ+QFkfg0
浜口井上の売国的自由主義政策はひどかったが
その後の政策転換で昭和十年には完全雇用を達成していた
おかけでプロレタリア文学は売れなくなってしまった w
所得倍増も実現した。(物価も上がったけど。)
所得倍増は戦後だけのことではない。

76 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:46:13 ID:JtEdEVKX0
>>67
それはよくある

77 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:46:18 ID:8EVPPO54O
犯人のアパートに この本があっても報道しないんだろな
フィギアとか飾ってあったもんなら これみよがしに...

78 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:46:24 ID:rmSNrKWX0
蟹工船って最後どうなるの?

79 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:46:40 ID:kwUDISsD0
>>70
「総体としての2ちゃんねら」なんか存在しないぜ?

80 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:47:53 ID:fsybaOH1O
>>1
労働者が改善を求めると、軍部が増強し戦争になるってか?w
短絡的だな┐( ̄ヘ ̄)┌そんなんだから
本当に戦争を回避出来ねぇんだよ┐( ̄ヘ ̄)┌

81 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:48:07 ID:wPEochjc0
何で戦争に結び付けるんだ?w

82 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:48:08 ID:2OxC+8wt0
ワープアが原因で戦争になったんだ・・・

83 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:48:38 ID:Ady1MS680
買わずとも合法的に読める。
ttp://www.aozora.gr.jp/cards/000156/files/1465_16805.html

貧乏人がタダで読める本に金を出すはずがない。
そう考えると、この本を買っているのは一体誰?という疑問がわき起こってくる。

84 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:48:45 ID:oWAsW4cr0
カムチャツカの沖で蟹を獲りそれを缶詰にまで加工する蟹工船「博光丸」。それは様々な出自の出稼ぎ労働者を安い賃金で酷使し、
高価な蟹の缶詰を生産する海上の閉鎖空間であり、彼らは自分達の労働の結果、高価な製品を生み出しているにも関わらず、
蟹工船の持ち主である大会社の資本家達に不当に搾取されていた。情け知らずの監督者である浅川は労働者たちを人間扱いせず、
彼らは懲罰という名の暴力や虐待、過労と病気(脚気)で倒れてゆく。初めのうちは仕方がないとあきらめる者もあったが、
やがて労働者らは、人間的な待遇を求めて指導者のもと団結してストライキに踏み切る。しかし、経営者側にある浅川たちがこの事態を容認するはずもなく、
帝国海軍が介入して指導者達は検挙される。

国を、すなわち国民を守ってくれるものと信じていた軍が資本家の側についた事で目覚めた労働者たちは再び闘争に立ち上がった。
















若者よ闘争こそ人生だ!



85 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:48:51 ID:A0LuAlFe0
格差が広がっていたから労働者は平等を求めた。つまり社会主義。
社会主義=全体主義=軍国主義

日中戦争が始まった時、弱者保護をうたう政党は戦争を支持した。貧民救済につながるから。
小作農の保護や工場労働者の保護も行われた。これは食料や兵器生産を安定させるため。
大規模徴兵のために厚生省が作られ、健康保険や年金制度が整備された。

86 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:49:33 ID:dhgGQzeW0
よくわからんけど憲法第九条があるから平気でそ。

87 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:49:34 ID:i2Zjmzyv0
資本家の暴走なんていってるけど
隣のソ連では国家公認の奴隷国家&軍事警察国家化が進んでいたんだけどな
ほんと社会主義は恐ろしいよ
NHKはもう一回「社会主義の20世紀」再放送しろ

88 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:50:17 ID:H1KvUpWv0
>>83
貧乏人は情報弱者

89 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:51:02 ID:pDhf+Blc0
蟹工船よりも自動車絶望工場だろ

90 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:51:18 ID:MXNey5GT0
たしか最後の方で露助と中国を理想郷みたいな描きかた
してなかったけ。で80年経った今、この2国での国民の
待遇がどうかと言うとあとは言わずもがな。

91 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:51:31 ID:oBrYpo0r0
>>3
以前、週刊朝日の見出しで自社の女子部の読書会で蟹工船が読まれたというのがあったので
大量購入しているのは「ワープアで蟹工船ブーム」と煽っている連中だと思う。

92 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:51:32 ID:Q2y9huF/0
以前見た サヨ工作員の言い分


【歴史】「世界七帝国の一つ」欧米列強、徳川政権下の日本を認識
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212468240/480,528

480 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/06/03(火) 14:42:26 ID:m+pbXHNT0
大黒屋光太夫のおべっかをそのまま盲信するとはお花畑もいいとこだな。
当時の日本は李氏朝鮮を文化の師父とし、江戸の知識人たちは
朝鮮通信使に群がって大陸文化を学んでいた

528 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/06/03(火) 14:47:51 ID:m+pbXHNT0
>>497
それもお花畑すぎる。

現代日本社会の公務員の横暴ぶりと重ね合わせて見れば分かる通り、
歴代日本の権力層は、慨して搾取する体制を敷いてるのが現実だ。
そんな権力側に都合がいい歴史観を盲信していては、蟹工船に代表される
戦前の暗黒社会と同様、またワーキングプア層に突き落とされるぞ。

93 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:51:34 ID:3pbbk5rLP
えーと・・今度は「蟹脳」とか命名するって話?

94 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:51:41 ID:1RkaTIwt0
日本でも警察国家化は着々とすすんどるよ。こっちは人権権力の暴走だといっていいと思うけど。

95 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:51:49 ID:cYTk+bev0
あれほど宣伝してもらって20万部だろ
SMキャラのやつが出した本でも10万部売れてるから
たいしたことないんじゃないの?

96 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:51:54 ID:Ady1MS680
>>78
そして、彼等は、立ち上った。――もう一度!


小林多喜二先生の次回作にご期待下さい。

97 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:52:05 ID:ysPeFQvy0
>>72
奨学金借りている学生さんは,途中で辞める場合
借りているお金を全額返さなければならないから
ワーキンプアというより現代の女郎さんです.


98 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:52:22 ID:1uMEJ0PX0
>>78
カニバブラーがライダーキックにやられてend

99 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:53:19 ID:fsybaOH1O
>>84
労働者や市民の批判を認めず弾圧する、今の中国ですねわかります。

100 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:53:32 ID:0ZIHKcrV0
>>90
露にしろ、シナにしろ社会主義以前も酷い国だったから。
あの時代は社会主義が世界を救うとか本気で信じられていた時代だけど、
イデオロギくらいで人間の本質が変わるはずもなかろうに。

101 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:55:04 ID:Pllvz1uT0
多喜二は「缶詰に石ころでも入れとけ!」と言う表現が内務省特別高等警察の
逆鱗に触れ逮捕、拷問の末死亡した。

この物語で現代でも共通する所は、北海道の港まで連れてこられる間に
周旋料や支度金とかで、船に乗る前にもう借金背負わされていて逃げ出せない
ように仕向けられている事だ。

現代の派遣工も宣伝とは遥かに低い残業なしの賃金では手取り2,3万しか
ならず消費者金融から借りざるを得ない事を見越して系列の金融機関から高利で
貸して人材派遣と高利貸しの二重取りの構造になっているのは見過ごせない。

102 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:55:37 ID:NZWIIVDF0
いま必要なのは戦争に負けないナチスだ!

絶対そう思う

103 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:55:45 ID:1uMEJ0PX0
戦争なんてオナニーじゃあるまいし一国でできるもんじゃないんだけどな。
その時の国際状況によっていくらでも局面は変わってくる。
それをさも日本一国だけの問題であるかのようにこんなバカなこと書くからオルタナ厨はバカにされるんだがなあ。

104 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:55:59 ID:i2Zjmzyv0
社会主義になったら転職の自由もないからな
老朽化した原発の職員になる可能性もあるし、定年までパワハラ上司の部下
っていう可能性もある


105 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:56:02 ID:9hoQZD9bO
なんか最初と最後につながりのない記事だな
こんなの前にもなかったか?

106 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:56:21 ID:01RD99MH0
>>78
たしか船の中で立ち上がった労働者に
軍艦が近付いて砲口を向けるんじゃなかったかな。
戦艦ポチョムキンみたいなラストだったと思う。
まあ、国家を絶対悪と描けば反響があったんだから
作品としてはかなりイージーな話しだな、今としては。

107 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:56:36 ID:8zlL+RbK0
>>87
それは社会主義の問題ではなく、人の本質の問題。
権力が固定化されると腐敗するというのはよく言われること。
同じようなことは今の日本でも起きてるわけで、体制自体の問題ではないよ。

108 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:56:43 ID:MXNey5GT0
いまだとカイジのエスポワール号とかのほうが酷くて
エンタテイメントとしては面白いです。ペリカ。

109 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:56:58 ID:EzUXtpnT0
そもそも、共産主義の大元の理念は、資本家による搾取を止めるためだった。
少数の資本家が、多数の労働者を安くこき使い、私腹を肥やすことを禁止するため
生産手段を資本家から取り上げて国有にする、これが基本理念だ。

ところが、資本家から生産手段(工場や農地)を取り上げて全部国有にするということは
言い換えれば、国が唯一つの、完全な独占の資本家になるということに他ならない。
資本家は、少数寡占であることで労働者を搾取するわけだが
共産主義社会においては、資本家が少数どころか、「国」というただ一つになる。
究極の独裁資本なわけだよ。
労働者は、たった一つの独裁資本に頭を下げるしか生きていく方法がなくなる。
しかも、資本主義の資本家とは異なり、共産主義における国家は
法律も作ることができるし、警察も持っているし、軍隊も持っている。
つまり、言い換えるなら、資本主義国家の資本家が、たった一つの絶対独占資本家になり
さらにその資本家が、法律も警察も裁判も軍隊も独占してしまった、
ただ一つの資本家に、あらゆる富、あらゆる生産手段、あらゆる権力が独占されている社会。
これが共産主義社会そのものなのだよ。
こう考えれば、「資本主義の最悪の形態」と呼ぶ理由が分かるだろう。


110 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:56:59 ID:QaVAa8h50
当時スーパーエリートだった作者が頭の中だけで
描いた妄想が流行るのは何故?

111 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:57:22 ID:wPEochjc0
小林多喜二が死んだ後、
御仲間がソ連に亡命して一人はスパイ容疑で銃殺、
一人は強制収容所送りだったっけ?

共産主義スイーツ脳とでも、いえばいいのかな?

112 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:57:22 ID:0ZIHKcrV0
>>103
きっかけつくったのはやっぱりナチスだろうな。
みんながやるから俺もやる。日本人って周りに流されやすい
精神性なのは今も昔も変わってないな。

113 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:57:35 ID:Ady1MS680
>>93
「カニミソ」でどうよ?

114 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:57:59 ID:Q2y9huF/0
>>105
岡田屋新聞で見た覚えがあるな
「・・・な事件が続くけど  ・・・そう言えば安倍内閣が・・・」だっけ?

115 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:58:11 ID:QexBv+i00
>>1
当時の日本は、政治が社会を変えられないデッドロックにはまり、
社会的な不満が鬱積していった。政党政治の無力から、軍部の力が
増大していく結果となった。

似ている点があるとすれば、若者層の政治的ニーズをくみ上げるメ
カニズムが、既存政党の間にまったく働いていないこと。

麻生さんが若者に人気があるのは、この辺りの事情を反映したもの。
(ただし、彼が本当に若者のニーズをくみ上げられるかどうかは、
まだハッキリしない。)

116 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:58:32 ID:k3iX0nWf0
大事なのは、中庸中道の一般人が、まったく意見を言わない、
もしくは言う場が無い、代表する人間や組織が不明確だということでは?
政治にたいする無関心が官僚・政治家の自己中心的行動に走らせると思う。
官僚達を監視し、裁くシステムを作ることが必要だと思う。
結局、戦争を起こすのは官僚たちだ。

117 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:58:42 ID:i2Zjmzyv0
いや体制自体の問題だろ
成功した社会主義国なんてあるの?
アホなヤツはキューバなんていいだすんだろうけどw

118 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:59:20 ID:6MlfyC4j0
>>24
サルノートじゃなくて ハルノートと突っ込んで欲しいの?wwwww
まあ書いた香具師は猿並みかもしれんが・・・

119 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:59:30 ID:0ZIHKcrV0
>>117
日本じゃね?

120 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:59:49 ID:KOs89Wd00
なんていうか今も昔も閉鎖的な村社会なのは否めないんだよね。
あるいみ完成された社会(全体)主義の一つだが。
右や左はあまり関係ないわけで。
ようするに格差や軍や戦前がどうこうじゃなくて国民性なんだよ。


121 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 11:59:50 ID:ZS5P6dIN0
蟹工船の火付け役って、郷さんじゃないの?

122 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:00:07 ID:J+HXVQqr0
ブラック企業の闇 それでもあなたは働きますか?
http://www.shinyusha.co.jp/~top/03book/bs-corp.htm

働けるだけ働いて死ね!

◆【有名上場企業だからと安心するのはまだ早い!】
月160時間の残業、月収13万円……過酷な労働環境は目の前にある!
『これが日本の労働の現実だ!』 就職活動者必読の話題作!

病欠でも罰金8万円!白木屋店長の休めない苦悩。
セガ、日本NCRが社員を隔離した座敷牢。
大手家電量販店派遣社員の奴隷生活。
光通信、武富士らの元社員が仰天勤務環境を激白!
テレビ制作会社のAD、アニメーター、IT企業のSEが見た激務薄給の実態とは?
さらには追い打ちのように政府が推し進める残業代カット法案……。
働く物を追いつめる、これが「ブラック企業」だ!

【第一章】ブラック企業とは何なのか?
【第二章】訴訟から明るみに出たブラック企業
  光通信系グループ派遣会社
  ブックオフコーポレーション株式会社
  株式会社フレッグインターナショナル
  株式会社武富士
【第三章】元社員が語るブラック企業の実態
【第四章】職種や体系としてのブラック企業
【第五章】ブラック企業を見抜け!
【第六章】そして日本はブラック企業で覆いつくされた

123 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:00:16 ID:b1KFx16H0
>>96
投獄打ち切りシステム採用なので次回作が…

124 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:00:29 ID:EDME+wT+0
1・2・3・4と重ねた論が、5番目とまったく繋がってないんだが。
何この障害児の書いた文章。

125 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:00:37 ID:QexBv+i00
>>109
端的に、社会主義体制が、必ず破綻する理由が説明されているな。

126 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:01:15 ID:01RD99MH0
次回作「タラバ蟹鍋」

127 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:01:41 ID:8rF/uMQv0
妄想もたいがいにしろ馬鹿じゃねえの

128 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:01:48 ID:fFpyJ7EA0
無理やり戦争に話題持っていってワープアの現状を取りあえげてないね

129 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:02:29 ID:R1r1agvwO
2chでは暴カニ男の方が有名

130 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:02:42 ID:Uyb0fpnL0
>>127
なんだと!

131 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:03:02 ID:5gpcH75y0
蟹の身を箸でぐしゃぐしゃに崩して食うやつが嫌い

132 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:04:43 ID:yqkcFhxy0
ここまで一度も「やめろ」と書かれていないことに絶望した

133 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:04:52 ID:Ady1MS680
>>110
テーマが単純で分かりやすいからだろう。
国は資本家や契約書を優先して動くから、労働者も団結して戦うべし。

団結したはいいが、空想的平和主義の外交に突っ走って労働運動に対する信頼まで失わせたのは
どこの労組系政治団体だよと小一時間…。

134 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:05:32 ID:i2Zjmzyv0
結局日本のワープア問題って
資本の暴走とかいうたいそうなものではなく
新卒至上主義と厳格な年齢制限の2つなんだよな
公的機関と従業員500人以上の企業は新卒至上主義と年齢制限を
止めるべきだな

135 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:05:41 ID:oWAsW4cr0
カムチャツカの沖で蟹を獲りそれを缶詰にまで加工する蟹工船「博光丸」。それは様々な出自の出稼ぎ労働者を安い賃金で酷使し、
高価な蟹の缶詰を生産する海上の閉鎖空間であり、彼らは自分達の労働の結果、高価な製品を生み出しているにも関わらず、
蟹工船の持ち主である大会社の資本家達に不当に搾取されていた。情け知らずの監督者である浅川は労働者たちを人間扱いせず、
彼らは懲罰という名の暴力や虐待、過労と病気(脚気)で倒れてゆく。初めのうちは仕方がないとあきらめる者もあったが、
やがて労働者らは、人間的な待遇を求めて指導者のもと団結してストライキに踏み切る。しかし、経営者側にある浅川たちがこの事態を容認するはずもなく、
帝国海軍が介入して指導者達は検挙される。

国を、すなわち国民を守ってくれるものと信じていた軍が資本家の側についた事で目覚めた労働者たちは再び闘争に立ち上がった。
















若者よ闘争こそ人生だ!


敵は本能寺にあり!

136 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:06:28 ID:t7FcTGQL0
>>28
蟹光線ですね、わかります。

137 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:06:58 ID:wPEochjc0
>>135
>敵は本能寺にあり!
三日天下になるのか

138 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:09:39 ID:t4vaDt5h0
ねとうよは、戦争するしかなかったと言っているわけだがそれは嘘?

139 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:09:42 ID:wPEochjc0
>>136
イブセマスジー、といってみる

140 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:09:47 ID:RNWimEOR0
蟹工船は普通の人々が団結して権力に立ち向かう夢物語

日本人はそんな行動力はない。
せいぜいキチガイが1人で発狂して通行人を殺しまくるのがオチ。

・・・・・そういう事だよ。

加藤は蟹工船に絶望したんだよ。

141 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:10:20 ID:JhEi7skF0
なんで太平洋戦争の話になるのかわけわからん

142 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:10:42 ID:87pcrT+uO
もし戦争が始まって、職業軍人の募集が始まったらおまいら応募しますか?

143 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:11:29 ID:Q2y9huF/0
>>137
サヨ工作員の歴史認識なんて そんなモン

144 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:11:53 ID:7RLBa3adO
この記事書いた記者はよく勉強してると思うよ。ただ間を省略しすぎて因果関係が分かりにくくなってる

145 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:12:33 ID:5wAyWW2aO
>>134
もっとも期待されていない新卒の時点で採用されないんなら、
そのあとはどうやっても採用されないだろ。

146 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:13:10 ID:Pllvz1uT0
蟹工船の最後は船の監督の捨て台詞と、ストライキを経験した労働者が
警察の門から各地に飛び散ったと言う所で終わっている。

最初のストライキでは指導者と思しき労働者が随行の軍艦に逮捕連行された
ので、二回目は誰が指導者か判らないようにやったらどうして良いのか判らず
電信室の前で立ち往生した。

その結果ストライキの如く不祥事を惹起させ製品高に多大の影響を与えたという
罪で労働者を酷使し搾取してきた監督が「涙銭一銭も」くれず解雇させられた。

147 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:13:33 ID:fePLt3040
ざっと読んだ。
つまんね。
付記のオチは笑えたがw
これがサヨ脳か。

148 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:15:36 ID:i1chDqDi0
戦争はよくない。これだけは事実。

149 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:17:47 ID:Pllvz1uT0
イタリアでは労働者の台頭と社会主義の浸透を恐れた資産家階級が
過激な言動をとる政党を支持せざるを得なくなり、それがファシスト党
躍進につながった。大ローマ主義をとるこの政党はエチオピア出兵や
軍隊の増強で社会不安の鎮圧に乗り出した為、一気に軍国化が
進んでしまった。

結局ムッソリーニは愛人と共に公衆の面前で逆さ吊りされた。

150 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:17:56 ID:OERX3D/3O
地下帝国みたく、適当に勤労奨励オプションを付ければいいんじゃね?

151 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:18:21 ID:wOv+Ei650
レベル1休日デモがちらほら
レベル2ストライキ発生
レベル3大群衆デモ
レベル4内乱発生警察、軍による鎮圧
レベル5軍国化
レベルMAX戦争

152 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:18:22 ID:hrLZuYgy0
>>148
共産党員乙!

153 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:18:53 ID:/id/T1bj0
>>136
そういえば2、3年前に蟹工船の話題が出るとそればっかりになったな。
ホッキ漁がどうのこうのというスレタイだと例の流れになるのと同じで。
今はこんな恨み節と愚痴としたり顔ばっかりか・・・

154 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:20:06 ID:orlxXrINO
こんなドヘタレばかりじゃ戦争なんか出来ねーよ。

155 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:20:37 ID:WMQUPSi70
蟹工船読むだけ それが日本人
読んだあと、評論家になるだけw

156 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:21:56 ID:i2Zjmzyv0
>>155
じゃああんたが革命起こせw

157 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:22:31 ID:MWePGhW50
ABC包囲網、ハルノート

この状態での最善手ってのを教えて欲しいものだな

今の情報を使った後出しジャンケンでもいいゼ

158 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:24:04 ID:bPvHwXHY0
借金の理由が税の使い方にあるわけで
そう考えると外に向かう戦争よりも
国内で革命が起きる可能性のほうが高いよな

159 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:25:46 ID:Q2y9huF/0
もうこのレベルの新聞だな
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
読売 「警察官が拳銃を構えると、加藤容疑者は観念したように路上にナイフを捨てて・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20080608-2810266/news/20080608-OYT1T00403.htm

産経 「警察官が拳銃を抜いて「おとなしくしろ」と叫ぶと倒れ込むように座り込み・・・」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080608/crm0806081724019-n1.htm

毎日 「警察官が拳銃を取り出すと、男はナイフを路上に置いた。」
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080609k0000m040013000c.html

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朝日 「男がナイフを下に落とした。すると警察官は拳銃を抜き、男に向けた。」
http://www.asahi.com/national/update/0608/TKY200806080127.html

160 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:27:00 ID:iho6sbfW0
このネタ、昨日、たかじんの番組でやってたな。
局側はマンセーな内容でVを流してたが、パネラーはほとんど
アンチな意見だったのが印象的だった。

161 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:29:51 ID:jloFsUAEO
日本が戦争仕掛けたわけではないんだがな…

162 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:30:04 ID:i43pk5TK0
>>155
評論家乙wwwwwwwwwwww

163 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:32:28 ID:xv981g3I0
ワープア問題自民党議員の見解
http://jp.youtube.com/watch?v=RSIsOItbo2I&NR=1

164 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:33:16 ID:GuSQbEI30
こんな誰が見てもおかしい文章書いてて恥ずかしくないのかよ。

165 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:33:22 ID:Ti3Qeg180
てか現在は国際的経済戦争のまさに真只中で
日本は疲弊し工作員の侵入を許し財産・生存知識を持たない者は
精神に異常をきたし自殺や殺人に奔り表面上の流行だの環境保全だの
本質を覆い隠した包装紙だけを見せられ騙されながら朽ちる順番待ち。
今必要なのは【日本人として日本人らしい原点回帰】なのです。
個人が貧しければ複数で助け合えばよい。
弱い者を見たら助ければよい。
人間同士の精神的な結びつきを強化せよ。金や物は二の次だ。
今こそ唱えよ【仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌】。

166 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:33:43 ID:wOv+Ei650
経団連と公務員の叩きあいが始まれば愚衆の勝ち
現状は財界のマスコミ利用による公務員叩きで財界の勝ち


167 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:34:26 ID:9kTo/0szO
「そこまで」のパネラーは、プロパガンダに流される人こんなに多いのって驚いてたね
作者の小林は蟹工船にも乗ったことがない銀行員だよ
読んだら分かる。
政治の為のフィクションです

168 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:36:07 ID:8oMSFiNyO
最後の2行にびっくりした
格差是正しようぜ!って話かと思ったらいきなり戦争が出てくるんだもの

169 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:37:02 ID:Kti234670
こんなん読むよりショーシャンクの空にの映画を見たほうがいい

170 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:37:34 ID:icwJAC7MO
蟹工船、わけもなく響きが怖い。なんか、ゾワッてくる。


171 名前:白魔:2008/06/09(月) 12:38:30 ID:gWeE8hNw0
>こうした状況が進み、かつてこの国は軍部が台頭、太平洋戦争への道を突き進んでいった。
>その愚を二度と繰り返してはなるまい。




戦争が「希望」だと思うような時代を望んだのは今の大人でしょ?


犯罪の「生産と製造」までしなければ「する事が無くなった」国ですから・・・・・・・・





今の日本はそれだけに過ぎないんです。はい。

172 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:39:01 ID:y+cTIHn/O
>>157
大陸、半島から撤退
千島全島死守
国内石炭で頑張る
アフリカ、南米と交易増やす

173 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:39:07 ID:UeyfIZAC0
>>3
もともとは新潮社のプロモ。
意外に食いつきがいいので代々木が煽った。
新聞各社の学芸部や雑誌などのキモ文学オヤジたちが追随。

この捏造スパイラルwww

174 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:40:15 ID:kwUDISsD0
>>172
>大陸、半島から撤退
あの財政難の状態で
職も無い国内に、いきなりあんだけの無職を抱えてどうすんだ?

175 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:41:00 ID:7yN1d34s0
俺が去年の夏休みに登録に行った派遣会社の社員に朝鮮人がいたぞw
朝鮮人にこき使われるのはごめんだから、登録だけしてばっくれたけど。

176 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:42:06 ID:1RkaTIwt0
蟹光線の言葉自体は前からぽつぽつとあったよ。
文脈的に「おもしろい言葉」でしかなかったようなきもsるが

177 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:43:54 ID:NGug8IblO
ワープアのフラストレーションが何処に向かうか
犯罪に向かうかお上批判か、経営者に向かうか・・
マスコミに影響力あるのはスポンサーである企業だからね
マスコミはお上叩きにはしる

178 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:44:51 ID:yGgiIIoH0
今時土地と物資を得るための戦争が出来ると思ってんだろうか?
日本自身が戦争するより、周りを焚き付けて戦争させて軍需景気を
望んだ方がよっぽどオイシイよなw

179 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:44:51 ID:rsd2iqlp0

繰り返していいと思う。

180 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:46:30 ID:nHYvJafBO
途中まで良いのに、なぜ最後で斜め上に瞬間移動したのか

181 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:47:16 ID:lDdwx3wZ0
>>179
 却下w

182 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:49:00 ID:aPDtw2Pm0
繰り返さないと、収拾つかん
怒りは物凄い  さらに増幅してるからな

183 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:49:04 ID:QexBv+i00
>>162
日本は、宰相閣下からして、単なる評論家の訳だが。w

184 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:49:38 ID:twLsLfRmO

言っておくけど(´・д・`)ノー

。・゚・(ノД`)・゚・。 作家で虐殺された小林タキジ可哀相だぉ!

うそ本当は《テロ共謀罪》だった(´・д・`)ノー



185 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:50:06 ID:yfsLHU5z0
よし、戦争!
相手はどこだ? アメリカ(強杉)と言う愚の方は繰り返さん方がいいな。

186 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:52:16 ID:1RkaTIwt0
たぶん内戦だと思う

187 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:53:37 ID:t1C/9hc60
戦争に突き進んだ原因は、そういう自称「格差社会の敗者」
という単なる怠け者の言い訳集団に対し、「悪いのは全部
あいつらなんですよ。批判票!」と煽動をかけ独裁政権を支持
させて民主主義を自殺させたから。

かつて「批判票」と言って独裁政権を支持し、今また「批判票おお!」
と絶叫しながら独裁政権を支持してる。人の怒りを煽り、わざと単純化させた
敵を攻撃して、自身の独裁支持という本性をひた隠しにする。
こういう倫理観の無い人間が戦争を起こした、そして起こす。

188 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 12:59:25 ID:PQ28Y8jV0
おまいら、この新聞はラサ騒乱の時に、チベット弾圧は国家として当然の事だと社説に書いてるからな。そういう新聞社だってことを頭に入れとけよ。

189 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:01:27 ID:iUXql2xB0
政治家と土建屋がグルになって計画を立てる。
その情報をヤクザがらみの不動産屋に流し土地を買収する。
その間に官僚が予算を作る。
こうして、莫大な税金が投入される。
道路建設が決まれば、このトライアングルの中で金が循環し
すべての関係者が潤う。
潤った土建屋は、政治家に金と票を渡す。官僚は天下り場所を確保し税金に寄生する。


ここに、消費者、国民はいない。
国民不在。

この儲かるシステム維持の為なら国民は外国人でもかまわないのである。

190 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:02:56 ID:7RLBa3adO
学問板とかで賢い連中がよくこの話してるけど、そこを覗いている人ならこの記事にピンとくるし、恐らく結論に納得してる人も居ると思う。

191 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:03:06 ID:U6YkKMsk0
何が蟹工船ブームだよ。馬鹿をアカに染めたい輩が
ここぞとばかりに利用してメディア使って宣伝してるだけじゃねーのか。
この前のペテンチャンコロ映画「靖国」と似たような手法じゃねーかよ。

192 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:04:35 ID:orhhO+wf0
想像してほしい。
ライフルの弾丸が腹にめり込んで内蔵を破壊して
真っ黒い血がドクドク出てきてさ。死ぬ程痛い。

戦争なんか死んでも嫌じゃ。

193 名前:q^I^pお猿さん ◆UnCmUnUn.U :2008/06/09(月) 13:06:21 ID:koioLbBQ0
「蟹工船」とか「セメント樽の手紙」とかって
腐女子向けの801本にしか思えない俺様参上

194 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:08:42 ID:Ta3jmhCO0
何が格差だよ。
大した努力もしないで金だけは欲しいんだろ?

195 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:09:00 ID:BAbt/f3D0


        ..--‐‐|    パカッ     |‐‐‐‐‐‐---..,    .
       (;;;;;;;;;;;;;;|             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\   
       //   |             |     ヽ::::::::::|  
     . // .....  |三   アイヤー  三 |  ........ /::::::::::::|  
      ||   .) | ≡  ∧∧    ≡| (     \::::::::|  
      .|.-=・‐. | ∧∧/ 支\∧∧ | ‐=・=-  |;;/⌒i 
      .| 'ー .ノ |<`∀´( `ハ´ )`∀´>| 'ー-‐'    ).|  
      |  ノ(、_,,|( 北 ( φφ )¶ 韓)|、_)\      ノ  
      |.   _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   |__  \    |_   .
      .|  くェェ|:::::::::::::::::□=□:::::::::::::::: |ュュゝ     /|:\_
       ヽ  ー|:::::::___ __:::::::::::|--‐     //:::::::::::::
       /\_|〔 ΧΧΧΧΧΧΧ〕 |__  / /:::::::::::::::
     ./::::::::|\|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|   /  /:::::::::::::::::

日本をあきらめない   ミンス党



196 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:10:15 ID:i2Zjmzyv0
>>192
戦前は虫歯とか親知らず自分で抜いて
跡を火箸で焼いてたらしいぞw
死ぬほど痛いなんてしょっちゅうあったからな

197 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:10:56 ID:ud1MrxD00
          蟹 光 線 !!                         
 \ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄    __           ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/l  \  \              /     \ カッ   ::::::;;;;;;;;:::
| ヽ  ヽ   |             /┌───ヾ| ::::;;;;;;::::
\ ` ‐ヽ  ヽ   ●      ●  // :::;;;:::::;;;:::::;;;::            ::::;;;;;;;;:::
  \ __ l  |  ||___||/ \___ノ|  :::;;;;;;::               ::::;;;;;;;;;;:::
     \  \/       \/\___/    :::::;;;;;;;;:::     ::::;;;;;;;;;;:::
      /\|          |/\               ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    //\|          |/\\
    //\|          |/\\
    /   /\_____/\   \

198 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:11:51 ID:FIlxMnGp0
そもそも蟹工船がブームになってるという前提が本当なのか?
オレが世間で目にしたかぎり 蟹工船なんて全く話題にもなっていないのだが……
一体どこの片田舎で流行ってるんだい?

199 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:12:14 ID:Hpb8585+0
派遣の搾取は同意だがそれが太平洋戦争に向かった理由は別のもの
このコラムを書いた奴の頭の中身がどうかしている

200 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:12:24 ID:TdlXdEEu0
むしろ俺はあの暗い『蟹工船』をちゃんと読める教養があることに感動するよ
逆に言えばここでワーキングプアといわれている人はきちんとした教養の持ち主で
勉強しても努力しても報われなかった人たちだろうね。
本当の底辺組はマンガ版にしないと読めないだろうし。

201 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:15:14 ID:i2Zjmzyv0
そもそも日本の空前の豊かさを支えた栄光の角栄システムって
世界最強の製造業の存在があってこそだからねえ
しかも欧米は軍事と政治ゲームに夢中で
韓国台湾は雑貨程度しか作れなかった


202 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:18:06 ID:koioLbBQ0
>>200
同意。
お世辞にも綺麗な文章とは言えない小汚い文章を
最初から最後まできちんと読めるってのは
一定レベル以上の教養の持ち主じゃなきゃ出来ないですもんね。。。

203 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:19:32 ID:c0RH+Dwx0
なんでそんなに収入少ないなら仕事変えないの?掛け持ちしないの?
なんで自分の駄目さ加減を責めないの?誰が派遣に就職しろと強制したの?

てか、こういう問題は本当に会社で差別を受けてる人間と怠けてる人間の
区別がつかないから
まず、そこからちゃんと線引きしないと、全て助けてたら日本駄目になるよ?


204 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:20:47 ID:Mp9D/UTJ0
当時の世間では政界、財界の主流は富裕層でしめられていて、
貧困層が出世できるのは軍部くらいだったらしい。
そのため軍部は貧困層の代弁者として、世論の支持を集めて行ったらしい。

205 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:22:32 ID:EShqBm46O
職工事情や日本の下層社会、自動車絶望工場あたりも売れているのかな

206 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:23:49 ID:arnn6aKsO
蟹工船はあまりに馬鹿らしい内容なんで読まずに映画を見た。
昨日のたかじんでも取り上げてたが文学とは思えない酷い内容だった。
左翼御用達の映画でも「カッコーの巣の上で」は秀作なんだけどね。

207 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:24:43 ID:D5166TrG0
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 広告切られたくなかったら、派遣関連は報道するなよ。
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \____________________
      |      ノ   ヽ  |
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

       ∧_∧
       (Θ-Θ=)  もちろんです。トヨタさま!
     ._φ 経⊂)   “犯人はオタク”の路線で押切ります!
   /旦/三/ /|  
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|   
   | 拝金主義 |/

http://www.heiwaboke.net/2ch/unkar02.php/namidame.2ch.net/news/1197640478

208 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:27:07 ID:hrLZuYgy0
左翼は危険だから問答無用で殺すが一番。

209 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:28:03 ID:2irh+WKK0
蟹工船は船という外界と断絶されたから団結できた。
今は派遣の団結など望めない。

210 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:28:16 ID:AfBYJAl80
今ならわかる。
21世紀にもなって未だオオヤケにSMAP批判すらできないんだから
ネットも無い時代に国が主導する戦争に反対なんかできるわけねーwww
そうだろ?


211 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:30:10 ID:QbCwhPxD0
同じ苦労するなら勉強して公務員なれば
初任給で手取り30万確定なのに

212 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:32:41 ID:sgkbWIax0
戦争ってか経済戦争のことだろ。
ABC包囲網 => グローバル化
ハルノート => 年次改革要望書

213 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:33:20 ID:EShqBm46O
>>211
それなんてハイパーエリート公務員?
国Tや危険手当分考慮される公安職でも20万ちょいなのに

214 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:33:23 ID:CDED6/n80
>>50
>「このまま戦わなければいずれ国が滅ぶ。

ここダウト

215 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:35:53 ID:leaEJ7DT0
蟹工船がブーム?

今夜のアテは蟹缶だな。

216 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:37:15 ID:mvkTYvPy0
加藤もこの本読んでりゃよかったのに

217 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:38:27 ID:UeyfIZAC0
読んでも同じことしてるとは思うが。キチガイだし。

最低、突撃先は変わってたかもなwww
そしたら英雄だったんだが。

218 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:40:13 ID:IV/2muJv0
蟹工船よりも怒りのぶどうとかカタロニア賛歌とかゲバラ日記とか読むべきものがあるだろ

219 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:40:42 ID:Gs0MXKvtO
レッドパージの必要が出てきたのか、もしかして。

220 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:41:06 ID:OxhiPWte0
>>203
うん、まぁエリートさんたちはそういうよね
「ちゃんとしてるやつだけ助けろよ!」って

良かったね、幸せな場所にいられて

221 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:42:55 ID:S72chYL20
これ本当にワープアが買ってるのか???
ちゃんと調べたのか???
俺はむしろ、高給もらってる層が買ってるんじゃねーか?って思うんだが?
ワープア層って、もっと現実逃避できる夢のあるモノを求めると思うんだが?

222 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:43:15 ID:Pzo7g7iS0
地方紙はアサヒなんか生ぬるいくらいの電波塔だな

223 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:43:31 ID:MTLjhL8y0
>>212
馬鹿だなあ。本当に馬鹿だなあ、お前は。

今まで散々低賃金(過去の日本)を売りにして、欧米に製品を輸出、
向こうの工場ぶっ潰しまくってきた日本に、中国インドといった
アジアの人口大国が、低賃金で取って代わっただけじゃんかよ。

お前だって、同じ安全度・同じ性能なら、国産の1万円のものと、
外国産の500円の、どっちかう?外国産だろ?そういうことだ。
グローバル化反対とかいってるアホは、今まで海外輸出で散々
食って来たことを無かったことにできるのかい?
誰だって安いものが欲しい。これはつきつめれば世界同一賃金同一労働
ってことになる。それが今の日本の低所得派遣が増えた結果だよ。

もっとも、以前なら様々な要因で馬鹿でもできる仕事が日本に戻って
来ることはあったが、今後は日本に中国人とかが来て働くようになるさ。

224 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:43:56 ID:OxhiPWte0
>>207
日研→関東自動車
の名前を出したのはNHKだけなのは
そういう理由なのか

225 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:44:04 ID:IV/2muJv0
俺が総統になったら日本人の半分をシベリア送りにするんだ!
とかか?>現実逃避できる夢

226 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:44:32 ID:kwUDISsD0
>>220

227 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:44:34 ID:4Za+3Aq+0
茨城新聞っておバカな新聞ですか?
ものすごい飛躍なんですが

228 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:45:33 ID:SoibkxdF0
悪いのは経団連であって、むしろ殺人者は時代の被害者といってもいい。人間生まれたときは善人。外部の汚い環境によって悪くなっていく。バブル崩壊後の卑しい拝金主義が、現代の若者から将来への
希望を奪った。結果どうでもよくなって暴発するということ。

229 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:46:16 ID:Rvs6BU9i0
「論理の飛躍」という意味がわからなかったらこの記事を読むといい

230 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:47:02 ID:bWJXBCE/0
ABC包囲網 => グローバル化

これはちがうだろ。

231 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:48:01 ID:bab+kM4F0

自分たちが「ものの見方を押しつけようとされる」と猛烈に反発するのに、

自分たちが「ものの見方を押しつけようとしている」事はスルーするマスコミ

232 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:48:17 ID:bbR0q05SO
>>1の最後のまとめは、このままではいずれ共産革命が起きるだろう、と
まとめれば良かったと思うんだがな・・・。


233 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:48:20 ID:EsAE4SXOO
>>202
慣れれば小説ぐらい誰でも読める

234 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:51:35 ID:h2c0xmjd0
戦争とは関係ないだろ。
こういうミスリードが論理的思考をおかしくするんだよ

235 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:51:59 ID:XLLqUxZv0
秋葉原事件の容疑者はハケンだったな
過酷な労働条件に立ち上がったわけか

236 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:54:23 ID:c0RH+Dwx0
>>220
君が言うエリートって奴も簡単になれると思ってるの?
金持ちがみんな何の苦労もせずに金持ちになったと思ってるの?
正社員になれた人たちが楽に一部上場会社や待遇の良い会社に
入社出来たと思ってるの?

君の言い分は何か妬みや僻みが入ってるね
二世やボンボンだけが君の言うエリートじゃないからね
むしろそんな奴らは日本の人口からいって数えるくらいでしょ

俺が言いたいのは、今声高にワープアと叫んでる奴らに
怠けてる、甘えてる奴らの意見もおおいに入ってるんじゃないかってこと

そいつらと本当に職業差別に逢ってる人間とを一緒くたにしたら
日本は駄目になるって言ってんの
その区別いや線引きを誰が的確に判断出来るのか
いや出来てなくて全員救済することは日本を滅ぼすことになるよってこと

ただ、再就職のチャンスは30代になっても40代になっても50代になっても
企業は受け入れる体制を整えるべきだとは思うけどね

だけど、それでも企業も慈善事業じゃないんだから何の経歴も持たない
何のスキルも持たない人間をおいそれと雇う余裕なんてないからね

自分が企業の人事担当だったらどこの馬の骨か分からない人間を簡単に
採用するわけないんだからさ
やっぱ企業としても使える人間をほしいわけだから
でも今のご時世、猫も杓子も助けてやれって風潮だからそういうわけにもいかない

みんな就職活動ではいかに自分を売り込むか自分に何が売り込めるものがあるか
必死に考えて面接受けて試験受けて採用してもらってるわけだから

237 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:54:40 ID:OxhiPWte0
>>235
それなら経団連に殴りこんでくれよ
同じ立場の庶民に切り込んでどうする

238 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:55:11 ID:bab+kM4F0
日本が太平洋戦争に突き進んだ愚は、
ものの見方を押しつけて国威発揚を煽ったマスコミにも一因

239 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:56:26 ID:IV/2muJv0
>234
結論まですっとんでるから分かりづらいが
軍部の発言力が強まった背景には
地方の貧しさがあるんだよ
つまり、地方は不景気で常に飢餓手前にあり、優秀だが貧乏な若者が出世するためには軍隊に入るしかなかった
故に軍部には金持ちを恨んでる農村出身の将校が溢れており
それが犬養毅などの腐敗政治家を暗殺する事件にまで発展した
軍部の力の増大は常に軍事予算の増強と小競り合いの増加を生み出す
まぁ実際には現代の日本では地方に優秀な人材なんていないし、軍隊に優秀な人材なんて集まってないからあり得ないんだが

240 名前:名無しさん@八周年:2008/06/09(月) 13:57:10 ID:V/7alI560
そうかやっぱり革命を起こしてソ連とか北朝鮮の様な国にしろと

241 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:57:19 ID:KaqIiqc+O
みんな、協賛塔に入ろう!
協賛主義革命を起こして 一棟独占を実現して 資本家を全て投獄して

ワーキングプアが統治する国を作ろう!

242 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:57:52 ID:3MIux//o0
近衛文麿が自殺前に軍を動かしていた
イデオロギーは共産主義だったと喝破しているから
当たっていないことも無いとは思うが文章が不親切。

243 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:58:05 ID:OxhiPWte0
>>236
エリートさんたちは認められたがりだよね
「僕はこんなに頑張ったんだよ!だからこれだけいい思いして当然なんだよ!」って
いい子だね、よしよし

244 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 13:59:37 ID:bab+kM4F0
>>241
  選挙になると「憲法9条」の話ばかりする不思議政党

245 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:01:21 ID:IV/2muJv0
>244
赤軍を作り200万人若者を雇用します
平常時は訓練と屯田をし、荒廃した地方の森林や田端を維持し、アフリカやアジアの軍事政権に軍事顧問団を送り資源を維持します
とか言えば、もっと票が入るのにな


246 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:01:51 ID:h2c0xmjd0
>>239
そりゃ確かに第一次産業主体だったから次男三男は軍隊に行く機会が多かったのかも知れ
ないが、最大の原因は日中、日露戦争に勝って調子づいてしまったことだよ
領土は増える、賠償金は取れるで陸軍海軍あらずば人にあらずに近かったんじゃないのか
ゆえに国会でも発言力が増して511、226事件へとつながり軍事独裁国家へと変貌していったのでは

247 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:02:54 ID:RmzFa6XSO
ってかスキルだの経歴だの作るにも金がかかんだろ。
俺の友人に家が極貧で高校中退した奴がいるけど
格差社会の被害者ってのはこういう奴のことだろ?

248 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:03:25 ID:tVTSuevX0
ともかく、今年に入って25万部売れてるのは事実だからな。
一冊25万部といえば、ラノベでも看板クラスの作品になる。

しかも、青空文庫に置いてあるのも含めたら、
実読者数はもっと増えるだろう。あそこはタダだから。



249 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:04:21 ID:gwnGxRqd0
うつくしいくに

250 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:05:12 ID:DMC/HyKU0
昨日のテレビでやっていたけど、多喜二はエリート銀行員なんだってなぁ

やっぱり、扇動とかは、頭のいいやつの仕事だってことだわな

251 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:06:32 ID:kwUDISsD0
>>243
無論最初の手札に依存する部分が無いとは言わんが、
「認められたいと高みを目指した」結果「エリート」になった訳で、
その逆では無い、という事を理解して欲しいもんだな。

それこそ、この手の文壇の人間なんかの芸術家は、
極貧から成り上がった奴も多いだろうに、お前らはナニを見てるんだぜ?

252 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:08:09 ID:0ZIHKcrV0
>>250
頭が悪けりゃ奴隷の待遇を変えようとも思わなくなるからな。

253 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:09:25 ID:3MIux//o0
小林多喜二より北一輝が流行った時こそが
社会が危険水域に達した時。

254 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:09:51 ID:SQx9m16X0
昨日のたかじんでボロクソ言ってたなw >カニ光線

255 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:10:49 ID:REGssbwgO
なぜに軍部が出て来るんだろ・・・
ワープアは軍部台頭につながるから弾圧せよって言いたいのかいな??

256 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:10:57 ID:WHJfWH+D0
ワーキングプアだから共産党に票を入れるんじゃないのか?

257 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:11:28 ID:i2Zjmzyv0
>>250
大阪の教師が34万じゃ生きていけない
森永卓郎が趣味のミニカーを撫でながらワープアを救え
って言ってるのと同じだよ
ただ退職して命をかけたのは立派だけど

258 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:12:40 ID:RmzFa6XSO
>>251
芸術家なんて一握りのなかの一握りの話をして
お前は何が言いたい?

極貧から成り上がる…ねぇ。

259 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:13:09 ID:tVTSuevX0
氷河期世代には、口下手だったり面接対策失敗したり就職先が滅茶苦茶だったり
して、大卒もしくは院卒なのにフリーター、ニートってのが大量にいるからな。
当時偏差値50以上の大卒は今のMARCHの下の方と張るし。
そういう奴が買ったり読んだりしてると思う。



260 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:13:21 ID:yGgiIIoH0
>>248
本当に事実なんだろうか?
売れてると報道して、売れてるならと読む奴買う奴が出るっていう
マッチポンプなんじゃねーの。
本当に売れてるなら、そのうちブックオフに大量に出回るかなあ。

261 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:13:25 ID:bab+kM4F0
>>257
  年金20万ももらいながらカンパ集めてる年寄りもいたなあ。

262 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:14:53 ID:r9aGoq8Q0

マスコミが絶対に報道しない格差
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1204518294/

NHK         【平均年齢】40.3歳 【平均年収】非公開
フジテレビ      【平均年齢】39.7歳 【平均年収】15,720千円
TBS         【平均年齢】49.1歳 【平均年収】15,700千円
日本テレビ放送網 【平均年齢】39.9歳 【平均年収】14,270千円
テレビ朝日      【平均年齢】41.3歳 【平均年収】13,550千円
テレビ東京      【平均年齢】38.7歳 【平均年収】12,310千円
------------------------------------------------------
電通          【平均年齢】39.1歳 【平均年収】13,340千円
------------------------------------------------------
日本電信電話    .【平均年齢】39.1歳 【平均年収】 8,670千円
松下電器産業    .【平均年齢】43.1歳 【平均年収】 8,380千円
トヨタ自動車     【平均年齢】37.0歳 【平均年収】 7,990千円
楽天          .【平均年齢】31.2歳 【平均年収】 6,190千円
不二家        .【平均年齢】43.4歳 【平均年収】 5,520千円

263 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:15:00 ID:c0RH+Dwx0
>>258
で、君の論のコンセプトは何?
何をどうしたいの?

264 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:15:21 ID:orhhO+wf0
世界的にプロレタリアート文学は見直されているし、
その流れで蟹工船はじわじわ売れつつあったよ。

265 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:15:35 ID:IV/2muJv0
>246
日露戦争に勝ってないのは軍人が一番良く知ってるよ
そもそも青年将校団の思想は、海外の植民地なんかに投資してないで、もっと内地の東北や北海道に投資してくれってことだからな
植民地経営っていうのは利益は財閥が独占してて、今トヨタが儲かってるが日本人が貧乏なのと同じ構図
関東軍みたいに三井三菱と利権でくっついて戦線拡大した軍隊となにやら勘違いしてそうだね
あと軍事独裁になったのは国家総動員法っていう戦争に勝つための法律ができたからであって、戦争がなかったら独裁なんてありえないことを忘れない方がいい

266 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:17:08 ID:WMQUPSi70
蟹工船読んであとどうするのかな?
ユニオン立ち上げた人みたいに行動力があればいいね 同じ境遇の人の助けになってやりなさい

267 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:18:05 ID:OxhiPWte0
>>251
んじゃ、ひとつ聞くね

「高みを目指さない」人はどうなるの?
徳の高いお坊さんはそうだよね

268 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:19:32 ID:nsDY/iET0
http://images.amazon.com/images/P/4061830961._SCLZZZZZZZ_.jpg
http://images.amazon.com/images/P/4061830961._SCLZZZZZZZ_.jpg
http://images.amazon.com/images/P/4061830961._SCLZZZZZZZ_.jpg
http://images.amazon.com/images/P/4061830961._SCLZZZZZZZ_.jpg
http://images.amazon.com/images/P/4061830961._SCLZZZZZZZ_.jpg
http://images.amazon.com/images/P/4061830961._SCLZZZZZZZ_.jpg

269 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:19:53 ID:TeUccmK+0
何とも怪しい記事だな…

270 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:21:32 ID:tVTSuevX0
>>260
売れたからってどこかの大企業が得をするという話でもないし、
(出版してる新潮社と書店が儲ける程度だ)
少しは信用していいんでないかと思う。


271 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:21:36 ID:bab+kM4F0

>若者たちの共感を呼んでいるらしい

  「らしい」ですか。
   新聞のくせに「伝聞」でものを書いてはいけませんね。

272 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:21:55 ID:RmzFa6XSO
>>263
そうだな…。うまく説明出来ないが
大学にいきたい奴は行けるようになれば良いと思う。
家庭の経済状況で就職を余儀なくされる高校生は本当に不憫だ。

あと予備校や塾なんかにいけない子がいるのもよろしくない。
国営の予備校でも作れば良いんじゃね?

こうでもしないと生まれた家が貧しい奴は
マジで芸術家にでもなるしかないな。

273 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:22:49 ID:8Y29BkRw0
                         ,.─-- x
                        /:::::::::::::/,,ヽ  ,●
                     ● i:::::::::::::::i ii`!l/
                      \l::::::::::::::l ト,゙ji   ))
              /⌒ヽ⌒ヽ((  |:::::::::::::| し/
             /       ヽ   ヽ::::::::;;t_ノ
            /        ヽ    |::::|、    デンデン
           /          ヽ  ,|::::(|
      l⌒l   /       Y    ヽ (つ:(/
      |  つ /         八    ヽ/ ,`''
      |  | (      __//. ヽ ,, , ) /
      |  | 丶1,,,,;;:::::::::::   八.,  ''''''! /  世直しじゃ、一揆じゃみなの衆!
      |  | / "   ==ュ  r== j/
      |  |'  /   ィ赱、 i i r赱ミ |       征池田大将軍・宅間守の
      ヽ_/|    `"" ,l l `""  |    池田討伐記念日に派遣が討ち入りしよった!
          |     , ィ''。_。ヽ、  |   
         |ノ     / _lj_ }  │     平成の赤穂浪士じゃ!
         (      ^' ='= '^   │   
          │      `""´    |   ネカフェに駐屯する予備兵難民たちよ!
         |              |    今こそ立ち上がるときぞ!
         |               |
          \ ∵∴∴∴∴∴∴/     6月8日は負け組の祝日じゃ!
         /`    ∴∴∴∴/^"      非正規労働者の戦勝記念日じゃ!
        /   /`ー――'''''  { /
       /  ノ          / /_
       \  `ヽ         i___,,」
        \ \
         ノ  _>

274 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:24:18 ID:/Xd2xXPX0
マスゴミが煽るから売れてるんぢゃねーの?

275 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:25:35 ID:Zv/zjju80
そんなことより、今、風邪はやってない?
俺、やっと熱が下がって、治りかけたんだけど
鼻の奥から喉にかけての粘膜に、
粘着質の膿汁がべったりとまんべんなく張り付いて
それが剥がれそうで剥がれず、気になって仕方ない。

咳払いすると、よけいに膿汁がぐちゃぐちゃと増殖し、
夜になると、気道をふさいで、咳が止まらなくなる。
ここ数日間、咳のせいでまともに眠れていない。
梅雨時の蒸し暑い夜、青緑色の膿汁に侵された
俺の喉ちんこが脳内で暴れ、俺の夢を浸食し、
やがて朝、目覚ましと共に始まる俺の労働生活一日が
膿に侵された脳髄に支配され、しだいしだいに病んでいくようだ。

276 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:27:11 ID:CpnCUjTV0
経済搾取と「太平洋」戦争とを直に関連づけるとは…

バカ以外の何者でもないな……

277 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:27:45 ID:FW4GkCdR0
ドラマ「蟹工船」の予感・・
スポンサーはトヲタw

278 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:27:47 ID:lKmIUMOA0
蟹工船ブーム?が作られたものであることは、2、3年前から2ちゃんやってた人ならみんな知ってること。
ただいたずらにサブリミナルCMよろしく蟹光線と書き綴られたスレッドは誰でも一度は見たことがあるはず。
左翼思想を手っ取り早く理解するための教科書として最適なのは認めるが
理解したからといって傾倒できるようにもっていけないのが、多喜二の文章の最悪なところなのは既にいったん証明されているわけで。
しょうじき、ばっかじゃないの?っていう気持ちは否めない。

279 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:30:35 ID:QarqrXFp0
ワーキングプアのくせに蟹工船でカニ食うのが流行ってるのかと思った。

280 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:30:52 ID:sgkbWIax0
>>230
植民地化 => グローバル化
だな

281 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:31:55 ID:kwUDISsD0
>>267
当人がそこで満足してればいいんじゃねぇの?
つーか、悟りを目指すにしろ、俗世で金儲けするにしろ、
坊主は明確に上昇志向あってこその職業だろ

282 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:32:41 ID:kG2bChnC0
日本はグローバル経済にさらされている。
天井もグローバルだが、底辺もグローバルだ。
それは、最貧国の過酷な搾取労働と同じ条件、同じ賃金、同じ生活に近づく、ということ。
労働の生体機械として使役され、壊れたら捨てられる。死に限りなく近づいていく。
人間の扱いなんてされない。

人間を取り戻すために、命を賭して闘う連中が出てくるよ。必ずね。

とはいえ蟹工船はバイブルにはならないし、売れてもいないから。
そんなのは旧サヨクに搾取されるだけだ、棄てろ。蟹工船なんて棄てろ。
そして、待て。いや、書け。新しいプロレタリア文学を。

283 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:37:20 ID:jMkrQ9t70
ワーキングプアーな若者は、
自衛隊へ入隊して、
2月26日に決起する。

284 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:37:26 ID:lKmIUMOA0
どうでもいいけど、わざわざ買わなくても青空文庫で読めるからな。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000156/card1465.html


285 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:38:20 ID:WMQUPSi70
マルクスがいってたのは資本主義がグローバル化したらどうなるかってことだったんだよな
まさに今向かっている世界だね
ブレーキをかけられるのは政府や国レベルの組織のみ

286 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:38:49 ID:Kc9fbHRh0
本来、民主主義国家においては権力が誤った方向に進もうとも、
数々の自浄の機会があるはずである。
国民に権力を持つものの過ちを批判する役割を担うはずのマスメディア、
そして、国民には選挙という政治選択の機会が身分、収入に関係なく与えられている。

しかしながら、現在の日本には自浄能力が欠如している。
大多数の国民は浅い見た目で政治選択を行い、内容の吟味などまるでしない。
おかげで数多くの国民が問題点を認識していたにもかかわらず、バカな国民の方が多い故に
小泉などという売国、国民を苦しめる政治家が権力を長期間維持することになった。

また、マスメディアも商業主義最優先であり、国民から搾取することしか念頭にない悪徳企業の実情を把握しながら
それらの企業の広告費を得るべく、力あるものたちに不利な報道はしない。

善良なる市民たちはこれ以上この国に苦しめられたくなければ立ち上がらなければならない。


・・・というわけで反乱を起こしたいんだが、それには多数の同士が必要だ。
どのようにすれば何百、何千の同士を集めることができるのだろうか?

誰かアドバイスをくれ。また、このような類の議論に適したスレを紹介してくれるのでもいい。
俺の携帯番号は、090-4×8×-×579だ。


287 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:40:00 ID:ha9Kw9zz0
まあ、俺らロスジェネは
歴史上もっとも激しい受験戦争にさらされ、何とか大学入り、卒業したら
有効求人率0.5もなかった、まさに国家によって幸せになる機会をすべて破壊された世代だから。
失う物は何もないというか、そもそも何も手に入れていないわけで。
俺らの勝ち組への恨みはすごいものがあるよ。

288 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:40:46 ID:lb0N4USB0
こんな糞みたいな大昔の小説が売れるなら
今の日雇い派遣の実話で本出したら大儲けできるんじゃねーの??

289 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:40:48 ID:c0RH+Dwx0
>>273
レスありがとう
建設的に話が出来れば双方のメリットになるからね
自分は片親(母方)でかなり貧しい生活をしていたんだけど
(親は一時生活保護をもらってたみたいだし)
アルバイト掛け持ちで3年金貯めて自費で3流大学だけどいったよ
15年前だから就職氷河期だったしね
確かに高校の勉強だけじゃ上位大学には入学出来ないから
予備校、塾なんかは必要だね
だけど自分は3流大学出だけど一部上場じゃないにしろちゃんと
就職出来たし今の収入で満足しているよ(年収400万くらい)

でもこんな話、そこらへんにゴロゴロしてる話だとは自分でも思うから
頭さえ良ければ推薦もらえるしね
東大や京大みたいな一流の大学じゃないかぎり独学でこと足りるよ


290 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:42:24 ID:LtoX8xiA0
まぁ階級闘争を理解するにはいいかもしれんな。
そんなに「労働者が嫌なら、自営業でもやれよ」って思う反面教師になるし。

291 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:42:31 ID:blepxEb60
全共闘世代か左よりの記者が必死にアジってるようにしか見えない

292 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:43:07 ID:P6Eb1QUg0
行き過ぎた資本主義が共産主義への道というのは常識だろ。
日本政府は無知・無能者ばかりなの?


293 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:43:27 ID:G75bII3E0
時代背景も違うが、こんな意図的な仕掛けに
乗せられてる人もいるのかな。
仕掛け人に利用されないようにしないと。

294 名前:289:2008/06/09(月) 14:44:14 ID:c0RH+Dwx0
レス間違えたw
>>273じゃなくて>>272だった


295 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:45:41 ID:IV/2muJv0
>290
貧乏人が自営業なんて思いつかないように
中学や高校で税法や商法、会計、マクロ経済なんかの知識が身につかないようにしてるんだよ
貧困を抜け出すにはいい大学よりも小さい頃から商売人として生きる智恵と知識と根性を身につけることだ
できれば語学も何かしら身につければ、まともな生活できるくらいの商売はできる

296 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:47:28 ID:bKuJtZsO0
>自民はユダ様の下部だから一緒だよ

一方、日本民主党は中国、北朝鮮、韓国の下部組織だ。
自分のボスが「ユダヤ」か「特定アジア」かの二つに一つだ。

>小泉さんって確か郵政民営化すれば景気良くなるって言ってたよね?

日本は中国、北朝鮮、ロシアに自国民の生命財産を脅かされている。
日本人は殺される。そこで日本国民の財産を米国へ献上する、
あなたの財産を米国に明け渡して
今の命を一時的に米国から守ってもらい自転車操業でつないでいる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/年次改革要望書
http://tokyo.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-20061205-regref.pdf
年次改革要望書はあなたの財産を米国へ明け渡す
米国政府の正式なウェブサイトの要請、令状、指令だ。
郵政民営化も年次改革要望書の命令だった。

加えて、小泉純一郎が1969年衆院選挙に初出馬で特定郵便局は
反小泉の新自由クラブの田川誠一に回った。もちろん小泉は落選だ。
郵政民営化はその小泉個人の初落選による私怨とも言われている。
小泉政権で景気が良くなったことは事実だ。米国風の格差も広がった。

「北朝鮮が日本へ核恫喝しても、日本人は核武装しない。
 北朝鮮が日本へ核ミサイルを向け核恫喝すれば、
 それにおびえた日本の有権者は、より米国へ財産・国富を切り売りし、従属する。
 日本は米国の被保護国であり、日本はその経済力を国際社会に寄附しつづける。
 (保護国とは国際政治の用語で独自の外交権を持たない属国のことだ。)
 日本人は温室の花だから核武装するわけがない。(日本はとけて無くなるゲタの雪だ。)
 一方、中国は台湾を併呑し、一級の世界大国としての地位を築く。」
元米国大統領補佐官 ズビグネフ・ブレジンスキー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BA%E3%83%93%E3%82%B0%E3%83%8D%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC

297 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:49:05 ID:bKuJtZsO0
>まぁこれでアメリカは日本にラプターと核ミサイルを提供しなければならなくなったわけだな。

中国ロシアの核ミサイルが日本に何千発も着弾しようとも
米国が核の傘ビジネスモデルを放棄するわけがない。
米国が日本へ直接核を売ることはありえない。
米国が核を外国へ売るなんて、
ディズニー社がドル箱のミッキーマウス版権、権利を
日本のサンリオ社へ丸投げするくらい起こりえない事態だ。

米国発、日本核武装論 News23 2003年9月25日
http://freett.com/tamafine/A_Japanese_nuclear_armament_News23_20030925.html
アーミテージ元国務副長官の日本核武装に関する見解
http://freett.com/tamafine/An_opinion_of_a_Japanese_nuclear_armament_20050814.html

北朝鮮が日本へ核恫喝しても、日本人は核武装しない。
北朝鮮が日本へ核ミサイルを向け核恫喝すれば、
それにおびえた日本の有権者は、より米国へ財産・国富を切り売りし、従属する。
日本は米国の被保護国であり、日本はその経済力を国際社会に寄附しつづける。
日本人は温室の花だから核武装するわけがない。(日本はとけて無くなるゲタの雪だ。)
一方、中国は台湾を併呑し、一級の世界大国としての地位を築く。
元米国大統領補佐官 ズビグネフ・ブレジンスキー
http://ja.wikipedia.org/wiki/年次改革要望書
http://tokyo.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-20061205-regref.pdf

298 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:49:48 ID:cwgfJ7nX0
小林多喜二ってワーキングプアとは無縁の人じゃなかった?
さんざん持ち上げたところで、
こんなの俺の考えていた小林多喜二じゃないとか言って、
地面にたたきつけるのだろうか。

299 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:49:49 ID:bKuJtZsO0
>イランも民族構成は複雑だから、それで攻めればいいんでない?
>イラクもアフガンも、宗教そこのけで肉弾の民族紛争やってるし。

イランは山岳地帯だから、イラン攻略は純粋な軍事技術的、戦術的に難しい。
米国が政治工作、陰謀でイラントップの首を切って挿げ替えても、
イラン民衆の草の根反乱で極端な反米政権になる。

米国は政治工作、陰謀でイランにシァー国王の親米政権を樹立させたことがある。
このシァー国王の親米政権は自国民を犠牲にして米国の命令を何でも聞いた。
米国は中東で都合の良いオモチャを手に入れた。
すると、親米=悪政で、水資源の不平等な分配が起こった。
米国の絶対命令で資本主義イデオロギーが極端に強引な手法で導入された。
その結果、金持ち資本家(ユダヤ人?)がイラクの貴重な地下水を揚水機で24時間くみ上げ、
高価な換金作物(ユダヤ人の砂漠の水耕巨大バラ?)に大量散布し浪費するようになった。

当然それで水が枯渇し大多数のイラン国民が水不足で困窮した。
そこでホメイニ師が現れ水不足で困っている民衆を集め反乱軍を作った。
ホメイニ師は米国に守られている親米政権を実力で倒した(イラン・イスラム革命)。

米国がそれなりに大きなコストで全精力を投入しイランに親米政権を作った。
それでふたを開けたら、極端な反米政権がたちまちできた。
今ならアメリカはああやったら良かった、こうやったら良かったと言えるが、
当時のアメリカは120%の力を出し、知恵を搾り、真剣にやった。全力投球した。
が、イランを支配するなんて米国の能力の限界をもともと超えていて、失敗した。
米国が国内外の英知を結集して120%の力を出し親米政権を支援した結果が、
イラン国内で水の不平等な分配→民衆蜂起→イスラム革命が起こってしまった。

300 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:50:30 ID:bKuJtZsO0
>思想を語ったところで現実は何も変わらんのは団塊世代で証明済みだからな

角福戦争(角栄と福田の自民党内抗争)で
低所得者救済政策の角栄が勝った。
だから、日本は貧富の差がなくなった。
角栄の勝利は左翼運動を支持する世論が背景のひとつにある。
角栄の党内の賄賂買収もすごかったが。

301 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:50:58 ID:c0RH+Dwx0
>>295
それは違うよ
貧乏人こそ自営すること思いつく人間たくさんいるよ
高学歴こそ自営に手を出そうとする人間少ないよ
それと、税法や商法の基礎を学びたいなら商業高校があるし
第一経済の基礎は普通高で習うよ
だけど君が言うように本来の商法や会計、マクロ経済を高校の
段階で習わせて何人の生徒が興味を持つかも疑問だよ
しかも高校の段階でそんなものに興味を持つ人間は
別段、高校で授業なくても自分で調べたり独学したりするような
気もするしね

302 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:53:36 ID:RmzFa6XSO
>>289
なかなかやるな。
英才教育受けて一流大学にいった奴より尊敬できる。

俺も同じような状況だったが勉強に打ち込みたいのと
バイトが面倒だったので親に無理言って進学費捻出してもらった。
正直悪いことをしたと思っている。

受験時まわりのやつらは志望大が中堅なのに予備校に通ってたりと
家庭の格差は明確に現れていたな。
勿論やる気のある奴は独学でも大丈夫だろう。
でもこういった格差士気に関係するし極力無くすべきだな。

303 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:55:02 ID:VNXSmOGV0
蟹工船で労働させてたのは山口組な。
使えなくなったら海に捨ててた。

304 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:55:42 ID:7VYV4FCh0
イランは、ルシタニアも征服出来なかったからなぁ。

305 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:59:22 ID:VNXSmOGV0
おまいら船舶労働者だけ別年金だというのも知らんだろうな。

306 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:59:44 ID:H2cL7mXwO

ブームなの、蟹工でなく、派遣工

307 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 14:59:52 ID:jit1zjbl0
>>289
工作員乙。
おなじみのサクセスストーリーは飽きたっての。


308 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:01:30 ID:IV/2muJv0
>301
蟹工船でも大切な給金を浪費しちまうけどな
貧乏人が貧乏人足る理由は思いついても勢いだけで起業して失敗するケースが多い
また高学歴は金持ちじゃないだろ?あれは中流の下の階層だ。
そういう階層から搾取するためのリーマン制度なわけだ
金持ちは法人化するのが如何に有利か親から聞いて分かってるから馬鹿だろうが会社作る。
俺が言いたいのは学業の勉強の話じゃないんだよ
そういう社会の本当に姿に気づく事ができる仕組みが日本の教育にはないから
貧乏から脱却するためには商売の勉強じゃなくて商売人の力を磨けといってる訳
バイトにだってノウハウは垣間見えるんだぜ
日常のお小遣いの使い方にしたって、スーパーで買い物するのだってそうだ
貧乏人が貧乏人でい続けるように作られているシステムから抜け出さない限りいくらたっても貧乏のままだ
ミクロの話では
マクロの話ではシステムそのものの改変の話だから別の話になるが

309 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:02:17 ID:RmzFa6XSO
>>307
サク…セス…?

310 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:03:10 ID:u8/dRco2O
蟹工船よりも今の日本はゼイリブに近いんじゃないの?

311 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:07:47 ID:jit1zjbl0
>>309
社会制度の不備は個人の努力で乗り切れる → 全部自己責任だ
と結びつける為の作り話は、もう通用しないって事だ。

今までは、家は貧乏だけど一流大学に入って〜の作り話ばかり書いて
いい加減見抜かれてきたから、今度は
三流大学→中堅企業→普通に生活できるの話に変えてきたのだろうけど
文体や雰囲気がそっくりだからバレバレなんだよ。

そもそも、ここで個人レベルの苦労話を書いたって何の意味がある?
ワーキングプア問題が深刻化してる現実は確かなんだ。
君のような「自分さえ良ければよい」の市民などはもっての他だし、
下らない見返りの為に、せっせと創作話のサクセスストーリーを書き込んで
市民搾取の一端を担う事を憚らない卑劣な精神の持ち主は断じて許せるものではない。

因果応報。この言葉を肝に銘じておくべきだ。


312 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:11:52 ID:RmzFa6XSO
>>311
そういうことか。

ただ俺は本当に、学歴に関してだけだが、個人の努力で乗りきれるものだと思うよ。
人生経験に乏しいからそれ以外はわからん。

313 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:13:18 ID:/whmO/UJ0
めちゃいけで郷ひろみが「蟹工船」と誤答していじられる
それを見た「C! C!」wの共産党が必死の便乗ブーム捏造
キ○ガイの茨城新聞も同調,軍備縮小に無理やり結びつけようとするも失敗 ← いまここ

こんなんに踊らされてるからワープアなんだろ
著作権切れてんだから ワープアなら青空文庫で読め

314 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:13:26 ID:IV/2muJv0
>311
同意
マクロで貧乏人を貧乏人にし続けるシステムがあるのに
0.1%くらいのレアケースを持ち出してきて全体をそうだという詭弁は支配側のものだよな
黒人がバスケとアメフトばっかりやらずにユダヤ人みたいに貧乏でも弁護士やエンジニアになる訓練を幼少から続けていればどんなに貧困がなくなるだろう
でも一部の成功者を宣伝された黒人はせっせと貧乏階層になって上位階層を支えるべく今日もバスケをするんだ

315 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:14:00 ID:KGTuVOEO0
>>311
ワーキングプアは社会制度の不備のせいだ、とうい話こそ通用しないね。
ワープアが発生している一方で勝ち組も同じ社会で生まれている。

ワープアは自業自得。この言葉をキモに銘じておくべきだ。

316 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:14:03 ID:5k1pZ6Cb0
そういえば起業で一発当てた人のサクセスストーリー見ないね。
自分設定ストーリー系のレスも順調にしょぼくなってるのか。

317 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:17:01 ID:jVOCkzry0
●共産党は派遣労働者・非正規雇用者の拡大に反対。
 もともと労働者派遣は、労働者からの「ピンハネ」を防ぐため、職業安定法で禁じられていました。
 その例外として、一九八五年に労働者派遣法がつくられ、二十六業種に限定されていた労働者派遣が、九九年の改悪で原則自由化されたのです。今日の千七百万人といわれる非正規雇用を生みだし、格差・貧困拡大の引き金となりました。
 これを「労働者に多様な選択肢を確保し、就業機会の拡大を図る」(公明党議員の賛成討論)などと推進したのが自民、公明と民主、自由(現民主)の各党でした。社民党も賛成しました。
 日本共産党だけが「大量の低賃金、無権利の派遣労働者をつくりださざるを得ない」(市田忠義参院議員)と反対しました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-02-21/2007022103_01_0.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-02-22/2007022203_01_0.html

●共産党は外国人研修生受け入れに反対。
  参院外交防衛委員会は五日、日本・フィリピン間の経済連携協定(EPA)の承認案を、自民、公明、民主、社民の賛成で可決しました。日本共産党は反対しました。
  同協定案は、看護師・介護福祉士の研修生の初めての受け入れと、農業分野での関税撤廃などを取り決めたものです。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-06/2006120604_04_0.html

●共産党は外資企業の政治献金解禁に反対。
 外資企業による政治献金を解禁する政治資金規正法改悪案が一日、衆院政治倫理委員会で自民、公明、民主、国民新各党の賛成多数で可決されました。
 日本共産党の佐々木憲昭議員は「国家主権にかかわる原則を百八十度転換する内容。今必要なのは企業・団体献金の禁止だ」と反対しました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-02/2006120202_02_0.html

●共産党は三角合併に反対。
 ▼05年
 会社法 自民、公明、民主、社民が賛成。日本共産党が反対
 持ち株会社と連結納税制度  会社分割制度  株式交換・移転制度と三角合併
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-07-30/ftp2006073025_01_0.html

●共産党はサービス残業に反対。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-01-03/01_0101.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-05-17/04_01.html


318 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:20:24 ID:jit1zjbl0
>>312
勿論、個人の努力があれば何でも乗り切る事が出来るだろう。

しかし、だ。
現実を見れば、家庭経済環境と成績には統計上、明確な相関性があるんだ。
一般レベルの才能では、少年期における学習意欲の形成は、周囲の環境によって左右されてしまう。
今の受験制度は裕福な子弟ほど、大きなアドバンテージがあるのが現実だ。
これを無視する事は間違ってる。

家庭と同様に、個人の才能も生まれつきの部分が大きいので
先天的な素質に優れた者なら、不遇な経済環境を克服して学力を伸ばせるだろうが
それはごく一部の優秀な頭脳に恵まれた者だけの話だ。

319 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:20:47 ID:5k1pZ6Cb0
>>315
その調子で一発当てて景気のいい話聞かせてよ。
以前見てた頃は華やかな自称勝ち組の人たちがいっぱいいたのに
最近また見に来たらしょぼい話ばっかになっててがっかりだよ。

320 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:22:58 ID:IV/2muJv0
>317
共産党に注文なんだが
憲法9条改正して真っ当な軍隊を維持するって言えば、もっと票入るよ
今のままじゃ中国にもアメリカにもロシアにもEUにも金巻き上げられるだけで何も主張できないよ?
中国が日本の中小企業の資材や工場をいちゃもんつけて接収しているが、なぜかと言うと何をしても日本は何も出来ないと思っているからで
フランスやアメリカの企業相手にはやってないでしょ?
自国民の生命や資産を守れない政府って存在価値ないじゃない?

321 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:23:48 ID:p2x8pz6R0
ラビ・バトラ氏  (インド出身 経済学博士 サザン・メソジスト大学教授)

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。
私のこの予測は『経済60年周期説』に基づくものである。貧富の格差が拡大する社会はまともではない。
資本主義は美味しい果実を食べ過ぎたのである。」

「原油価格は投機バブルによって1バレル=100ドルを超えるだろう。しかしその後この『原油バブル』は崩壊する。」

「世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの投機バブルのW崩壊から始まるだろう。NYダウは
大暴落するだろう。搾取的資本主義は花火のように爆発する。それにより『貨幣による支配』は終了する。」

「世界同時大恐慌によって日本と世界は同時に崩壊する。その後の世界においては大恐慌による混乱期を経て
プラウト主義経済による共存共栄の社会が実現するだろう。光は極東の日本から。」
 
P・R・サーカー氏  (ラビ・バトラ氏の恩師 インドの哲学者 プラウト主義経済提唱者)

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように炸裂するだろう。」
 
ウィル・ハットン氏  (イギリスのコラムニスト)

「今回のサブプライム問題に端を発する世界金融危機によって、市場原理主義的経済政策は
終わりを迎え、米英中心の覇権は崩壊するだろう。」
 
藤原直哉氏  (経済アナリスト)

「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺するだろう。それによって日本においては電気・ガス等の
ライフラインは停止し、国民は先の大戦後のような飢餓に陥るだろう。」
 
Europe2020  (フランスのシンクタンク)

「2008年夏に世界金融システムは崩壊点に達するだろう。」


322 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:25:02 ID:c0RH+Dwx0
>>311
なにをそんなに怒ってるのか疑問だけどサクセスストーリーでもなんでもないけど
俺の成り立ちなんて
普通以下じゃないのか?こんなもん
てか自分さえよければいいとはいかに?そういう君はなにか貧しい人間に対して
やっていることがあるの?ぜひ聞きたいんだが
それと、搾取ってだれがどう搾取してるのか聞きたい
派遣会社か?一部上場企業か?
そうならその企業を告訴することが先決ではないのか?
搾取しているのが社会のシステム根本だと言いたいのなら具体的に頼む

もう一つ聞きたいんだが、君はワーキングプアの被害にあっているであろう人間を
すべて助けたいと思っているのか?
俺自身は、その中に潜んでいるナマケモノがいるのではないかと危惧してんだけどね
そういう人間が絶対いないとはいえないと思うけど
で、そういう人間も含めて助けるの政府が?
そこらへんの人間の心理部分は誰も的確な判断出来ないような気がするんだけど
なにか方法があるんならその方法を用いたうえで救済しても良いと思うよ
しかし全員を税金で政府が救済するのはどうかと思うわけ
悪質な企業へは厳しい行政指導や刑法適用で十分じゃないかと思うけど?

323 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:28:05 ID:IV/2muJv0
>322
正直、怠け者ならワーキングしないだろwwww

324 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:29:07 ID:jit1zjbl0
>>322
君が以前から、似た様なサクセスストーリーばかりを書いてるから
いい加減にしろ、もう通用しない、とたしなめているんだ。

その理屈っぽい「だよね」文体で、バレバレなんだ。


325 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:29:48 ID:CeR4/V5FO
>>298
>>14に今までの盛り上がりが嘘の様に引く事書いてあるのにね、キャラメル1個で少年をアッー!するネタもあった様な…

326 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:30:17 ID:nCZO+5xs0
出版社の思う壺。
( ゚∀゚)ウッシッシッシ

327 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:30:18 ID:tYPXigjz0
ほんとにブームになってるの?

328 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:30:40 ID:5k1pZ6Cb0
>>322
怠け者一人二人懲らしめられれば
ほかのそうでもない人もまとめて苦しんでいいって話?
なんか魔女狩りの理論みたいで美しいね
政府がやることはマクロの調整だから、救済対象に
変なのが紛れ込んでもある意味コストの問題で仕方ないんじゃね。
排除しようとしすぎて生活保護なんか機能不全じゃん。
それよりもっと景気のいい話してよ。

329 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:31:48 ID:lC3CkOJH0
>>321
>ラビ・バトラ

イグ・ノーベル賞(笑)

330 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:31:52 ID:ha9Kw9zzO
>>317
今はネットも普及してこーゆー事実もマスコミが報道しなくても
知ることが出来るのに
やれ共産主義になるだとかアカだとか
日本の若者が言ってんだから もうずっと派遣で奴隷みたいに働けばいいんじゃね?

望んでんだろ?多分
この頃小泉フィーバーして自民党マンセーしてたんだよなWWW

で今派遣でワープア→世の中を恨む
アホかよ....
しっかりしろよ若者

331 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:32:02 ID:c0RH+Dwx0
共産主義のデメリットは大きくいって、ナマケモノと仕事している人間の差別化が厳密に
出来ないことでしょ
たしかに貧富の差が資本主義に比べて生まれにくいというかもしれないけど
それでは頑張って結果出した人間に何のメリットもないような気がするのだけど
実際、その共産主義で成功した国も無いわけで
結局、人間は私利私欲がある以上、たとえ、共産主義でもそのトップに立つ人間は必ず現れて
搾取する側にまわってきたのが歴史でしょ?


332 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:32:18 ID:cjnWCU9/0
>>267
>「高みを目指さない」人はどうなるの?

市役所行って聞いてみれば?

333 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:33:12 ID:gIvgPRVW0
「自動車絶望工場」も実際の潜入ルポだから面白かったな。
昨日から大流行のトヨタ期間工だしw

334 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:35:47 ID:ha9Kw9zzO
>>317

これ見ても共産党が
売国奴とか言う奴ってなんなの....

そんなに派遣制度で
働くのが好きなのか?奴隷みたいに

335 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:36:42 ID:UBd+l4+KO
若者がこんなもの読まないだろ(笑)
ケータイ小説なら別かもしれんが

336 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:37:10 ID:Q4kr33gZ0
なんだこの最後の2行
試験で時間配分ミスって最後の5分に
起承転結の承あたりから無理やり結にした学生の論文みたいだな。

337 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:38:49 ID:LJfZn2f4O
反日ブサヨマスゴミが捏造したブーム

338 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:39:49 ID:c0RH+Dwx0
>>328
だから、俺は線を引くしかないと思ってるわけ
本当に職業差別を受けている人間とナマケモノの区別をした上で(出来ればの話だが)
救済するのは大賛成と言っているけど?
でもその区別が難しいから誰かその方法を提示してワーキングプアの論議を提示してくれないかなと思うわけ

一向にワーキングプアの被害を主張する人間は、どうすればいいのかの提案が無いわけ

搾取している企業は告訴すればいいわけだし、それで早急に改善はされないと思うけどやるしかないし
その悪徳な企業を社会のせいにするのは甚だ論外だと思うわけだよ

で、君たちは一番の悪の根源がそういう悪徳な企業でなくて社会や政府だと思うの?

それとワーキングプアの問題と生活保護の問題を同一視しているのはちとおかしいんじゃないの?

生活保護を需給しなければならない人間とワーキングプアの被害にあってる人間とは根本的に問題が違うし
生活保護を正式に需給できない人間がいるのは政府のせいだと俺も思うよ
だけどワーキングプアの問題は、まずは企業ではないの?

それ以前に個人のナマケモノかそうでないかの区別選別も必須だと思うわけだよ


339 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:40:34 ID:5k1pZ6Cb0
>>324
すると前よく起業して一発当ててたのもこの人かな?
最初に具体性のない一行自分スペック書いて、
あと具体性のない人生プロットを
数行続けるパターンがいっぱいあったけど、
今は空気読んでしょぼくしてるのかな。

340 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:42:17 ID:XqHix+Fk0
>▼こうした状況が進み、かつてこの国は軍部が台頭、太平洋戦争への道を突き進んでいった。
>その愚を二度と繰り返してはなるまい。

なぜコレに繋がるのか意味がさっぱり解らない

341 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:42:51 ID:5k1pZ6Cb0
>>338
つーか、何が被害で何が救済だとおもってんの?
派遣労働者って昔は特殊技能を高く売るのが主流で
単純労働とかは人身売買扱いで法律で禁止されてたのに、
法律で規制緩和したとたんこの様だから政府の失政って話だと思うんだけど。

342 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:43:22 ID:IV/2muJv0
>338
思うよ
労基や裁判所が企業側に有利な判決出すし
労働法を厳密に守らない行政だし
国がきちんと介入するなら、悪徳企業はここまで大手を振って悪行できないよ
要するにお墨付きを与えてる訳
でワーキングプアなナマケモノってどういうの想定してるの?
派遣に登録して全く働かないで貧乏な奴ってこと?そんなんすぐわかるし、そもそもそんな奴ワーキングプアって言わないと思うが

343 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:43:25 ID:jit1zjbl0
>>322
はっきり言おう。
ワーキングプア層に「怠け者」がいても助ける。
それが社会全体を救済する道だからだ。
君達お得意の能力論や努力論で、市民の自尊心と自負心に付け込んで
分断しようとするやり方は、もうとっくに看破されている。

アリの観察例でも分かる通り、集団には必ず一定数の怠け者が出る。
怠け者を排除すると、今まで働いていた者の中からまた新たな怠け者が出るし
反対に、働き者を一定数排除すると、今まで怠け者だった中から
新たな働き者が出るんだ。
そして、これは幼稚園児の集団によるテストでも判明している事だ。

集団に属す人間の意思と行動は、個人責任で解決できるものではなく
集団全体が示すマクロな行動統計の範疇に収まる様に左右される傾向がある
(神の見えざる手みたいなもの)。
何時の時代も怠け者は一定数いる。
それを包括して、社会全体を健全に運営するのが為政者の義務である。
故に、集団に普遍的に見られる問題を、個人の責任に転嫁するやり方は
支配層の責任を放棄して、問題を矮小化する騙しのテクニックに他ならないんだ。


344 名前:ミ ´Å`彡 ◆ZAPKFwwAms :2008/06/09(月) 15:44:34 ID:GSjXq4ZC0
 蟹工船乗ってたやうな奴らは、月1万も携帯に払って、
一日千円の食事をしてネット三昧だったんだっけ?

345 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:44:42 ID:p2x8pz6R0
間が公務員より劣る状況では資本主義の自由の意味が失われるのだよ!!

本来、借金(赤字国債発行)してでも内需を拡大し名目成長率を上げないと

資本主義は死滅する!過去の経済史が物語っている!

このまま、デフレ(スタグフレーション)を放置すると庶民のヒステリー

ピーク(庶民は身勝手)に達して政治的変動と政策変更をもたらす。

破綻が明確になるまで借金するべきと・・・・・・

資本主義の権化のアメリカは資本主義の本質を知っている(最後は踏み倒し)

から巨大な借金(対外債務)もヘイチャラ・・国民を犠牲にしてまで借金は

返さない!欧州は逆の意味で借金はしない!!


346 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:44:43 ID:wmUc3SrkO
>>340

日本人じゃないからだろ

347 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:45:08 ID:WrIWh2aM0
蟹工船が売れると戦争が始まるのかw
どんな風が吹けば桶屋が儲かるだよ。

348 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:47:40 ID:nCZO+5xs0
どうしても気になったら、
どうしても読みたくなったら、
どうしても煽りに逆らえなかったら、図書館へ行け。

無料、タダなんだから。
新刊だろうが、古本だろうが、買う必要はない。
無駄な金を使うことは、まかりならん。

まぁ、読むだけ無駄な時間を過ごすことになるかも知れんけどな。

349 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:49:08 ID:kf56eLYe0
今月の正論だか諸君だかに乗ってた蟹工船書評も良かったな。

350 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:49:14 ID:/H8bF04r0
いまさら蟹工船かよ
時代背景が全然違うだろ
ワーキングプアなんかといっしょにすんな

351 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:50:37 ID:ha9Kw9zzO
資本主義でもなまけ者出るじゃんW

たいした仕事もせずに会社の金横領したり
仕事中にパチンコやラブホ行ったり資本主義でもなまけ者出るじゃん?

352 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:50:42 ID:IV/2muJv0
蟹工船読むんだったら、フィリピンのプランテーション農場で働いてる農民の本でも見たほうが1000倍ましなのは確かだ

353 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:51:00 ID:YaahvKM60
自動車絶望工場

354 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:51:33 ID:4kRF3Enu0
サクセスした人間がソレで得たものを独占して溜め込むから回りが悪くなってるだけだと思うがw

人間立って半畳寝て一畳、稼いだ金を盗まれないように目をギンギンにして
心の平穏が得られないことこそバカの極みだと思った。

355 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:53:11 ID:jit1zjbl0
ワーキングプアの救済には賛成だが、
怠け者は区別しろとか、努力してない奴は区別しろ、
はたまた能力が無い奴は区別しろ
と言う論法は、昔からよく使われる詭弁だから信用しちゃ駄目。

こうやって分断を図るのが、奴らの目的だから。


356 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:56:00 ID:426f6Efg0
>>355
そうだよな、労働党の指導の下全ての人民は平等であるべきだよな。
あ、俺は労働党の幹部やるわ。お前は労働者な。

357 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:56:53 ID:8bU5mkMh0
>>安い賃金で過酷な労働を強いられるワーキングプアと呼ばれる若者たち

なんで若者限定なんだ??
安い賃金で過酷な労働を強いられる中〜高年たちだってたくさんおるだろ!!

だいたい新社会人なんてつかいものにならないんだから
あるていどがんがんこきつかわなきゃわりにあわないだろう?

給料の十倍の純利益を会社にもたらしてこそやっと本当の正社員としてむかえて
くれるんだよ。

まだわからないのか?ゆとり世代は〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

358 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:56:57 ID:5k1pZ6Cb0
ま、怠け者ったってその場で適当に定義を変えてればすべての人が
当てはまっちゃうバーナム効果みたいなもんだし、
こういう曖昧な言葉で人を区別しようとする時点で怪しい罠。
首切りたいときとかに
「今から怠け者の首を切る。今日はこういう奴が怠け者だ。」
っていえるから便利だろうけど

359 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:57:37 ID:jit1zjbl0
>>339
その手の身の上話(プア層から立ち上がるサクセスストーリ)は、
数人の工作員によって、しょっちゅう書き込まれてる作り話だからね。

いい加減バレてきたので、
生活保護世帯から自立して勝ち組じゃないけどささやかな成功をした→でも満足→
これ位の成功は誰でも努力すれば出来るよね。だからワープアは自己責任
ってタイプの話に変えてきてる。


360 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:58:32 ID:c0RH+Dwx0
>>342
単純にそんなに低い年収で悪徳に搾取されているのならば
なぜ他の派遣で働かないのかなと思って
50代でも今なら普通に工場派遣受けてもらえるしで
正社員ならそうはいってもやめれないと思うのは分かるけど
今ワーキングプアとして大々的に取り上げられている層は
日雇い派遣が主でしょ?その人たちが普通の工場派遣に登録出来ない
理由はなんなのかなと?家がないから?連絡先がないから?
それなら即効でどうにでもなるよ 方法たくさんあるよ

派遣に登録して全く働かないで貧乏な奴=ニートじゃないの?
そんな人間ははなから論外でしょ?お互い

そんな話はしてないけど?

>>343
俺はそのナマケモノや言い訳魔の数自体が、そのワーキングプアと呼ばれている
層の中にかなりの人数がいると思うから区別が必要と思っている
いないのなら、いや本当に少ないのなら救済すれば良いとおもうよ

ちゃんとその区別の判断が出来るんだったらね

君の理論はあくまでそのナマケモノの数自体が少ないと仮定しての理論でしょ?

そこらへんを具体的に調査してからワーキングプア問題を定義してほしいと思ってるだけ
君の言う支配層って何?具体的に何?会社のトップ?政府のトップ?
その結果を残した人間と残してない人間の差をなくしたいの?

商法や関連法に則って運営出来ない企業を告訴するだけでは足りないの?
組合が機能していないのも社会のせいなの?

君たちは何が根本的にいけないと思ってるの?君たちは一切根性論なんていらないと言っているみたいだけどね どうなんだろうね

361 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:58:50 ID:6/WlNY1o0
韓流と同じか。
これは誰が仕掛けてるんだ?

362 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:58:53 ID:kwUDISsD0
ID:5k1pZ6Cb0
ID:jit1zjbl0

363 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:59:11 ID:KWzRTWEj0
蟹工船が売れているという、ちゃんとした数字つきのソースってどこかないかな?

364 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 15:59:37 ID:/whmO/UJ0
>>356 分断を図る「奴ら」なんか粛清ですよね わかります

365 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:01:12 ID:KWzRTWEj0
>増刷を重ね、既に今年に入ってから五月末時点で二十万部を突破。例年の四十七倍強の 
 売れ行きだそうだ。

出版社どこ?

366 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:03:41 ID:5k1pZ6Cb0
>>360
マクロの現象はマクロ権限持ってるところが責任もって対処すべき、
っていう単純な話じゃない。
よって根性論とか怠け者がどうとか主観的な話入り込む隙なし。
怠け者だろうがなんだろうが、個人レベルなら個人の責任だけど、
数があまりに多いんだったらそのこと自体はもう社会に影響してくる話。
個人が根性で社会を変えるのは普通無理。

367 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:03:50 ID:c0RH+Dwx0
>>359
ていうか君、被害妄想強すぎくない?
どこがサクセスストーリーなの?
貧乏で普通の生活に成ったことが君からしてみればサクセスストーリーなわけ?
うーん、あまりに被害妄想も甚だしいね
で、君はどういう境遇なの?どういう境遇でそこまで卑屈になってるの?
話てみてよ それをみんなが聞いてどう思うか分かるでしょ?
どうやって貧しい境遇から脱出出来ないのか?一ミリも出来ないのか?
みんなに言ってみれば?

368 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:04:57 ID:jit1zjbl0
>>360
やっぱり、何時もの人だな。
以前は全然違うサクセスストーリーを書いてたし、
つまり>>289は全くのウソ。
違う家庭にそれぞれ属してたなんて、分身術でも使えるのか?


369 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:07:28 ID:c0RH+Dwx0
>>366
誰も根性だけで全てを解決なんて言ってないと思うけど?
悪徳企業の排除こそが第一の課題ではないの?
それを取り締まる政府がもっと頑張れというなら話は分かるよ
それプラス、個人の頑張りじゃないの?
個人の頑張りや努力、根性はどうやっても必要だけどね
一番大事な個人がやる気ないんじゃ助ける意味ないよね?
まずは悪徳企業の搾取を取り締まる方向に持っていくのが先決だと思うけど?

370 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:07:33 ID:bKzcIJW40
なんでこの手の記者って、何でも太平洋戦争に結びつけたがるんだろう

371 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:08:33 ID:6MlfyC4j0
普通に勉強して奨学金で大学行けばOKだろう?今は国立でも高いけど
俺たちの時代は授業料17万だった。家庭教師で医学部行って車買う余裕も
あったよ 今だってホストやって大学行くことは可能だろう?

医者か公務員になれば 贅沢は出来ないがワーキングプアではなくなれる。
マスコミならもっと良いかもナ

娘の友達の話だが 両親破産して高校辞めて土木作業員していたが 兄弟で
一念発起 大検合格して売り専やりながら早稲田に通っているなんてもいる。


372 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:09:40 ID:c0RH+Dwx0
>>368
君はさ、さっきから俺を誰かと一緒にとらえてるようだけど、こんな考え持ってる人間なんてごまんといるし
同じ論調ならわんさかいるんじゃないの?だったら君たちの得意な技術で特定でもしてみたらいいんじゃないか
ていうか君は何を議論したいわけ?

373 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:09:40 ID:jit1zjbl0
>娘の友達の話だが
>娘の友達の話だが
>娘の友達の話だが
>娘の友達の話だが

もう分かったからw


374 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:09:59 ID:pvXH9vgq0
> ID:jit1zjbl0


この人信用できそう。

学歴とか学校歴とか関係なく、
こういうのが本当の知性だと思う。

375 名前:436:2008/06/09(月) 16:10:37 ID:EJMaC24+0
>こうした状況が進み、かつてこの国は軍部が台頭、太平洋戦争への道を突き進んでいった。その愚を二度と繰り返してはなるまい。

話飛びすぎw
太平洋戦争の原因とリンクさせるなら、ワーキングプアより霞ヶ関のデタラメぶりの方がいいぞ。あれは陸軍と海軍というお役所同士の縄張り争いだからな。


376 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:11:05 ID:aSGKk7twO
最後の意味不明なまとめさえなければ、安心してサヨに転向できるのに…

377 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:11:58 ID:fD9vn/+M0
太平洋を渡ったのはアメリカであって、日本は渡っていない。
日本は東アジアを中心に戦ったので、大東亜大戦という名前がある。
なぜ自国の歴史をアメリカ視点で語るのか。
その時点でおかしい。

378 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:12:06 ID:kwUDISsD0
>>372
努力で上って行かれると、籠絡すべき人民が減るからな。
「現状では弱者は何をやってもダメで、政権打倒以外に解法は無い」
という結論じゃないと、誰かさん達は困っちゃうのさ。

379 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:12:28 ID:jit1zjbl0
>>372
要するに、
社会全体の問題を個人レベルの責任に転嫁して矮小化する論法をやめなさい、
と言ってるんだ。

議論したいのは、
社会行政がワープア問題を解決する為にどう対処すべきか、どういう法整備を進めるべきか
市民がどの様にして行政に訴えかけていくか
という事だ。

380 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:13:28 ID:c0RH+Dwx0
単純な話、なんで年収低いなら掛け持ちしないの?
その悪徳企業の搾取を告訴するかたわら、なぜ掛け持ちしないの?
疑問はただそれだけ
単純な話だよ これ全然答えてくれないよね?
なにか掛け持ち出来ない理由とかあるの?病気とか?ワーキングプア層が全員?

381 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:13:30 ID:5k1pZ6Cb0
>>369
俺さあ、最初から政府が規制緩和した結果この様だから、
失政を認めて悪徳企業排除の規制をかけるべきっていってるんだけどね。
それに個人個人のやる気の総体なんか「個人」に操作できるわけないじゃん。
チミさ、具体的な一個人と
統計的な集団中の単位としての個人をわざと混同してない?

382 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:14:10 ID:IV/2muJv0
>371
頭おかしい
俺は家に毎日サラ金が来るような少年時代でノート買う金もなかったが
元々頭が良かったから塾にも行かないで一ツ橋って所に入ったが
そういうのは全人口の0.01%くらいだぞ?
しかも奨学金は給付じゃないから、バイトしながら、当然他の事は何も出来ないし、人脈だって作りづらい。
今は努力して公認会計士と通関士の資格持ってるし、個人で貿易商社作って生活は出来ているが
実際にやった俺が言うが普通に考えてそういう話自体が馬鹿馬鹿しい。
あくまでマクロの話なんだぞ?

なんで個人の話を全体に持ち込もうとするんだか・・・

383 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:14:23 ID:VauMD80e0
多喜二を読んだら
宮元書記長も読まないといけないよ、志井さんの理論も熟読する
基本のマルクス、毛沢東、ポルポトは教科書だよ
文学は娯楽であってはいけないんだよ

384 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:15:27 ID:PtU6CrZ/0
地域限定だろうけど、神奈川の派遣関係で確かに微妙に流行ってるっぽいな


385 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:15:59 ID:EVUDSqRwO
蟹ビーム!

386 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:16:30 ID:3rB6fcFi0
何で 生まれ出づる悩み ブームが来ない

387 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:17:59 ID:pmRZG7yqO
失業率の増加が戦争に直結するってのは小室直樹も書いてたことだが

388 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:18:05 ID:c0RH+Dwx0
>>379
で、君は市民がどの様にして行政に訴えかけていくかの論拠持ってるの?
そしてそのワーキングプア層の定義を厳密に語れるの?
俺らはワーキングプアと銘打ったマスコミに胡散臭さをまず覚えたわけ
なぜか?
それはさ、はたして本当に年収200万で我慢し続ける人間がいるのかと疑問に思ったから
なんでか?
普通はバイト追加とか派遣替えとかいろいろ試行錯誤するから
で、君たちはまずはその搾取している悪徳企業を訴えてんの?

389 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:18:33 ID:5k1pZ6Cb0
>>372
君たちって誰?

390 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:19:01 ID:0OMyqaxB0
一番心配すべきはメディアの立ち位置じゃないか

391 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:19:45 ID:kwUDISsD0
>>389
散々コンビ打ちして、何を抜けぬけとw

392 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:19:52 ID:3rB6fcFi0
ワーキングプアは中間搾取禁止すればほぼ解消されるんじゃないの。
仕事はしてるんだし。


393 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:21:02 ID:/Z6o82nmO

なんで月曜のデイタイムに社会問題語ってんの?おまえら仕事無いのw?

「普通の人」は大半が普通に仕事だけど、普通の人が額に汗して働いてるときに労働者の権利云々と
空想的欲望論の電波とばしてるプロ市民そのものの有閑階級のタワゴトは反発招くだけですよw

394 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:21:29 ID:MXNey5GT0
ミャンマーとか中国に言えよ

395 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:21:34 ID:KWzRTWEj0
>>386
自分が高校生の頃、親友の父親にその本を薦められた。

その父親はその後自殺した。

その本が良いとは今でも思えない。

>>392
それはどうかなあ。

単価が安い仕事はどのみち中国やその他の発展途上国に取られて駄目だろう。
既製服のアイロンかけとか(NHKのワープアの番組でやってた)

396 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:22:43 ID:MPgQBdMO0
途中省きすぎてただの電波文ではないか
食えなくて国民食わすために土地が居るから進出開始というところを書けw


397 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:22:48 ID:5k1pZ6Cb0
>>391
「コンビ打ち」って普通に意味わからんのだが、新しい用語?
で、>>372の人じゃないみたいだけど、それが「俺たち」ってこと?

398 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:22:54 ID:hc2mPKLT0
>▼こうした状況が進み、かつてこの国は軍部が台頭、太平洋戦争への道を突き進んでいった。
> その愚を二度と繰り返してはなるまい。

いや、戦争に突入したのはそんな理由じゃないし。。。

399 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:23:22 ID:GtbmRrdG0
>>386
白樺派って、良くも悪くもセレブの道楽だからな

400 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:23:25 ID:jit1zjbl0
>>388
どうも意見が抽象的になりすぎたので、具体的に一例を挙げるならば、

派遣会社による中間マージン率を10〜20%に抑えるように明確な法規制をする事だ。
そして、多重派遣禁止の徹底と厳罰化だ。

これをするだけでもワーキングプア層は大幅に救われる事になる。
逆に言えば、この程度の事もしないでワープア問題を放置してる政府こそが
「努力不足」の最たるものなんだ。

個人に責任を求めるなら、その前に派遣会社の中間マージン率抑制くらいはするべきだ。
そんな事もしないで「努力不足」「自己責任」とオウムのように繰り返すばかりなので
詭弁であると言っている。


401 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:23:30 ID:0ErODV0F0
>>392
いかにもワープァらしいプアな発想なんだけど
中間搾取業者を排除したら胴元が元請け及び国に移行するだけ。
奴隷は一向解消されないよ。
君等勝手に仕事が降ってくるとでも思ってるの?


402 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:23:36 ID:iCf6ndNc0
>>393
マジレスすると新左翼の各派がこまめに活動してる
派遣の悲哀じゃなく派遣システムどうこう言ってる奴はだいたいそう

403 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:23:47 ID:/Z6o82nmO
>>382
そうやって努力したおまえの会社に努力もしない、人並みの仕事もしないくせに文句と給料の要求
だけは人の10倍な奴が来ても快く受け入れるのだろうか?

404 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:24:01 ID:IV/2muJv0
>397
麻雀用語だと思うよ
4人卓で3人グルで一人をカモにして嵌めるやつ

405 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:24:53 ID:VNXSmOGV0
>>401
それで中間搾取はなくなるだろ。

406 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:26:31 ID:3rB6fcFi0
>>401
何でそんなイヤな感じで言うの?。
議論したいならもっと真面目に書いてるやつにレスしなさいよ。



407 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:27:17 ID:4kRF3Enu0
>>404
つまり被害妄想が入ってるのかwかわいそうなヤツだな

408 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:27:17 ID:OMSndgmK0
>>241
ワーキングプアで統治する国に見えた

※歴史上多数実在

409 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:27:25 ID:yCNCLEHo0
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎 第89代内閣総理大臣 世襲3世)
「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」
  (安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世)
「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)
「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  経済学者 元政治家 パソナ特別顧問)
「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)
「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)
「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  作家 元文化庁長官 元教育課程審議会会長)
「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)
「格差は能力の差」
  (篠原欣子  人材派遣会社テンプスタッフ社長)
「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)
「日本で払う給料は、間違いなく中国で払うより高い。労働者が、もの凄く安いコストで働いているというようには私は思っていません」
  (折口雅博  日雇い派遣グッドウィル・グループ会長 元経団連理事)
「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

410 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:28:08 ID:/Z6o82nmO
>>402

何でもかんでも派遣どうこう小泉どうこう、自民党どうこう言うからすぐわかるけどねw

しかし、昔に比べて数増えたね。ちょっとキモイくらい。

411 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:28:18 ID:pvXH9vgq0
>>401

www

412 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:28:34 ID:5k1pZ6Cb0
>>404
なるほどサンクス。
とくにハメてるつもりは無かったんだが、なんか悪いことしたのか。
どうせ根性論ならもっと景気のいい話すればいいのにと思っただけだ罠
ごめんね〜

413 名前:FREE ◆TIBET/.4mw :2008/06/09(月) 16:28:43 ID:AvoMzYQt0
カムイ伝の方がよっぽど影響されると思うけど?

414 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:28:44 ID:0ErODV0F0
>>405
中間搾取が形を変えただけだって。
給料が上がるとでも思ってるの?
世の中そんな単純じゃない。

415 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:29:05 ID:kwUDISsD0
>>404
>4人卓で3人グルで〜
・・・・それ、トリオじゃね?

416 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:30:57 ID:IV/2muJv0
>403
受け入れないよ
だからマクロとミクロは別だし
俺の書き込みみたら俺のスタンス分かると思うが
それにうちの会社はどっちかというと皆自分で会社起こそうと思えば起こせるのが多いから、高い金出さないと逃げられちまうなw
まぁ例えばさ、子供の将来の夢とか聞くだろ?
そうするとバスの運転手とか看護婦さんとかケーキ屋さんとか来る訳だ
要は貧乏な子供らに有利な職業や色んな道を教えない社会構造があるんだよ
下手に高校行くよりは料理人にでもなった方がまともな生活できたりするのに、現実には貧乏人は貧乏になるようにしている
ミクロで見たら金持ちの子供たちを守るためには役に立っているが日本全体としては人材の底下げになってるわけだ
資本主義社会で競争社会だからこそ、どの階層でも競争のスタートは同じじゃないといけないというのが俺のスタンスで
今の日本のスタートの格差世界標準に近づきつつあるよ。
誰だって20対5でバスケットの試合をやらされてお前らは試合に負けたから無能だとか勝った奴らに言われたくないだろ?

417 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:31:07 ID:0kpmUQZc0
この一言しか思いうかばん。

バカ茨城新聞、だまれ。

418 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:32:08 ID:q4yZLepq0
蟹工船なんて青空文庫で読めるのに
買って読んでいるひとはワープアじゃないだろ

419 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:32:14 ID:/Z6o82nmO

むしろ派遣は「社会的ワークシェアリング」だろ〜。

働く場が容易に確保できて労働者側も大半は喜んで働いてるわけでね。

皆が嫌がる奴隷労働なら派遣社員になる奴がこんなに多いわけ無いじゃんw



420 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:32:22 ID:1O+ws4WN0
▼市場原理主義の浸透で、経営者がその利益を労働者に還元することなく株主配当や
 内部留保に回す。正社員の数を極力減らし、パートや派遣で対応。結果、格差はますます
 広がっていく。まさに現代社会の病巣を見る思いがする





論理の飛躍にも程がある 軍国主義は労働闘争だったのか?





▼こうした状況が進み、かつてこの国は軍部が台頭、太平洋戦争への道を突き進んでいった。
 その愚を二度と繰り返してはなるまい。


>>1
一度精神科に行く事を薦める

421 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:33:07 ID:4kRF3Enu0
派遣システム自体は便利だが取り仕切ってるヤツがカスってことだよな。
でもコレは別に派遣に限ったことではないから、安易に時間拘束=給料
という考え方を変えてみると結構幸せになれるかもしれないと思うが。

422 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:33:21 ID:PtU6CrZ/0
「日本で払う給料は、間違いなく中国で払うより高い。労働者が、もの凄く安いコストで働いているというようには私は思っていません」
これは凄いなw物価にどれだけ差があるかw

423 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:34:19 ID:1fVvfN51O
北東京新聞か

424 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:35:29 ID:udzLVBUXO
ワープアは実際には買ってないとかそういうオチだろ
マスコミが煽るこの手のブームは

425 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:35:58 ID:1O+ws4WN0
>>422
最低賃金改定ですねわかります^^





不当に高い役員報酬を先ずはジャンジャン切らせてもらおうね
次は公務員給料だね

426 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:36:03 ID:pvXH9vgq0
>>420
> 論理の飛躍にも程がある 軍国主義は労働闘争だったのか?



でも不況打開の活路をシナ大陸進出、大東亜共栄圏の建設に見出したのが昭和の軍部(日本の国策)じゃなかった?

427 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:36:32 ID:7DAZbuPWO
断崖絶壁過ぎるんだよ
だから登る気力を失った。それをナマケモノというらしいな。
3ヶ月で20万は楽に貯められる収入じゃなきゃな


428 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:37:39 ID:jBm+ftRf0
蟹になりたいね

429 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:38:45 ID:zur8//Cv0
また団塊か…
あいつらの妄想はほんと迷惑だ

430 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:39:02 ID:yGgiIIoH0
ワープアの競争相手はもはや国内の日本人じゃなくて、
世界中の労働者だという事を自覚すべきだな。
もっと給料よこせ待遇良くしろと言っても、
文句言わない海外労働者に移行されるだけ。
日本語のあやしい外国人でも出来る程度の
仕事しか出来ないようじゃ最底辺に落ちるのは当然だし、
スキルのある外国人もドンドン入って来てるのに、
日本人ってだけで優遇されると思ったら間違いだな。

431 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:39:15 ID:T7CMgdNwO
ガキの頃一般教養として読み
たいした事ね〜なー
と卒業する程度のホンすら読んでない奴らがいかに多いかってだけだな

432 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:39:34 ID:lKmIUMOA0
ワープアじゃねえだろ?
ノウミソがプアなんだろ?

433 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:41:53 ID:iCf6ndNc0
脳内フィルターかけて新左翼の書き込みをスルーすると、
ワープアに対する罵倒しか残らないのもまた微妙w

434 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:42:23 ID:0bTBQk6i0
>>419
釣りと言いつつ本当にそう思ってそうで痛い。

435 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:42:27 ID:xv981g3I0
ワープア問題自民党議員の見解
http://jp.youtube.com/watch?v=RSIsOItbo2I&NR=1


参議院議員 世耕 弘成
http://www.newseko.gr.jp/

談合業者ゴルフ接待問題

2006年7月ごろ、大阪府内のゴルフ場で自由民主党政調会長(当時)中川秀直、和歌山県知事(当時)木村良樹、
和歌山県発注の公共工事を巡る談合事件で、競争入札妨害(談合)容疑で逮捕された井山義一とともにゴルフをし、
その際のプレー代を支払っていなかった事実が報道された。この報道に対し、「中川政調会長(当時)と懇談するのが目的だった」と説明。
業者に関しては「当時は逮捕されるようなことをやっている人という認識はなかった」と釈明した。また、料金については、プレーが大雨で中断したため
、ゴルフ場側が受け取らなかったと説明。「できる限り支払いたいと思っているので、ゴルフ場と折り合いをつけたい」と述べた。

436 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:42:46 ID:thoeT/Tm0
正直、俺はめちゃイケで知ったんだけど、
それがブームの火付け役なの?
それともめちゃイケの前から売れてたの?

437 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:43:17 ID:IV/2muJv0
>433
まぁ実際のところこの時間だし、政治的背景がある人間の書き込みがほとんどなんじゃないかな?

438 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:43:45 ID:lkMpbP3f0
もしかして、労働者が立ち上がって革命を起こす事を推奨してるんか?

439 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:44:10 ID:jit1zjbl0
>>427
それも大きい。
今ニートと言われる人が仕事に踏み切れない原因は正にそれであり、
そういう意味で社会の被害者と言える。

ワーキングプアの最大原因は、政府が派遣会社の中間マージン率を一向に
法規制しようとしない事。欧米ではとっくに実現されてるってのに
こんな労働環境是正の為の基本的法案を何故いつまでたっても
制定する気配すらないのか理解に苦しむほど。
こんな簡単な義務すらも遂行しないで、ワープア責任を個人に転嫁するなど全くふざけきってるよ。


440 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:44:25 ID:1O+ws4WN0
>>426
話のおおもとは蟹工船を読むところなんだが




蟹工船読んだら軍拡で戦争ですか^^

風が吹いたら桶屋が儲かるにも程があるぞ おまえも病院いってこい


>>430
おまえ中国の農村とフランスとイギリスとドイツの移民街行って来いカス

言葉が通じないからって黙って働いてると思うか?日本の給与が高かろうが生活必需品だって高いだろがボケ
正規雇用のパイがほぼゼロで、非正規雇用のワープアでその日ぐらしがやっとなのにチャンコロが来たからって日本に住んで日本で食べる限り残る金はワープアと一緒だろがボケ

お前も病院行って来いカス

441 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:44:45 ID:w0DKrSiM0
蟹光線Vs暴力二男 南海大決戦!!!

442 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:45:18 ID:6cP3GLl10
こいつらって戦争反対といいつつ戦争のことしか考えてないんじゃないのか

443 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:45:20 ID:VBZHDnNO0
なんかなんでも先の戦争を引き合いに出せば正論になってしまいそうな空気が嫌だ

444 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:47:04 ID:R2b2nN1p0
文学崩れのキモいオヤジが書いてんだろな。w

何が「多喜二」だ。wwwwwww

あれが売れれば太平洋戦争、これが売れれば「いつかきた道」。
四六時中、戦争のことしか考えてないバカが
本当に平和を語ることなんかできるのかね???

445 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:48:08 ID:QWZeI8Zq0
マスコミが権力と結びついてろくでもないことやったのが戦争に突き進んだ主な要因

今のマスコミは自分達と一部の存在の利権のために利害誘導な煽動やって
公権力をも操ろうとするから昔より酷い

446 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:48:21 ID:IV/2muJv0
どの政党にも言いたいが、政権とるからには
発展途上国で品物を納入して現金受け取って買える途中で、取引相手と癒着した民兵に襲われて金を巻き上げられた時に軍事圧力かけられるようにしてくれ
ということだけだよ
現地の軍隊や政権は奴らとつるんでるからな

447 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:49:12 ID:v8pmdeQ/0

◆職場の無法  不払い残業と偽装請負なくせ◆
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-11-10/2006111002_01_0.html
 サービス残業根絶を求める日本共産党の国会質問は、一九七六年以来、
二百四十回を超え、ついに、二〇〇一年四月、厚生労働省に通達を出させました。

 マスメディアは、日本共産党のねばりづよい国会質問が、「通達につながった」
と評価しました。通達を活用して、以後の五年間で五千百六十一企業に、合計八百
五十一億円を超える不払い残業代を支払わせました。

 偽装請負とは、実体は労働者を受け入れている製造企業が指揮命令している「派
遣」なのに、「請負」を装うことです。製造大企業が、派遣なら生じる労働者の安全
衛生義務と直接雇用の申し出義務を免れるために偽装請負を仕組んでいるのです。

 たたかいの出発点になったのは、キヤノン、日立、松下など日本を代表する大企
業の工場で横行していた偽装請負を労働者が告発したことでした。日本共産党は国
会で繰り返しとりあげました。

 非人間的な働かせ方の土台に労働法制の規制緩和があったことは明らかですが、
厚生労働省がだしたサービス残業と偽装請負にかんする二つの通達は、労働者の勇
気あるたたかいで獲得した重要な成果です。人間らしい労働のルールを築くたたか
いを前進させ、“二つの宝”を活用し無法の一掃に力をあわせましょう。

448 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:49:58 ID:ha9Kw9zzO
ニートがワープア馬鹿にしても仕方ないだろ.....
ニート→いきなり
正社員になれるだけのスキルあるのか?
おまいら
今のままだとおまいらが社会復帰しても
ニート→派遣奴隷
にしかなれないんだぞ
まぁ別にいいんだろな働く気がないからニートなんだし

449 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:50:21 ID:L05Mag/J0
まあ今も昔も日本って国はつくづく石油で苦労するよね

450 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:50:44 ID:1O+ws4WN0
アキバ通り魔は中川秀直とチンパンと町村と2Fと古賀をアクメツすべきだった

>>445
マスゴミと官僚と政治家との癒着を断絶して国賊と売国奴を徹底的に潰すのが戦争を免れる唯一の道なんですね^^

おい、学生闘争くずれの団塊クズ聞こえたか?

451 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:52:14 ID:rmiKgPpI0
毎日にしろ茨城にしろすげーウキウキしてるのが伝わってくるなwww

452 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:52:33 ID:5k1pZ6Cb0
どこもここも不景気カオスだ罠。
どうせ嘘ならもっと景気のいい話すればいいのに。

453 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:52:37 ID:IV/2muJv0
カタロニア賛歌の方が面白いと思うけどなぁ

454 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:53:16 ID:VVHLuWCsO
てゆかサヨク系知識人のひとのいうアジア主義って大東亜共栄圏とか五族協和の焼直しなんだよなぁ

455 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 16:59:12 ID:mpNw3yU60
今の若者が悪いワケじゃないと思うよ。
社会環境が、そうさせているだけ。

456 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:00:34 ID:E68Py+EnO
>>434
折口のことが好きでたまらないんだろ?

457 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:01:05 ID:1O+ws4WN0
日米安保時に学生闘争してたアカ被れ団塊共だろ どえれー遠巻きな反体制運動だなwwwwwww





おい団塊クズ、お前らの楽園の北朝鮮でマスかいてろクズwwwwwwwwwwwww

458 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:01:37 ID:c0RH+Dwx0
>>400
うん、その悪徳であろう企業への制裁は賛成だ
だが、
俺はそういう悪徳に搾取する企業への制裁が先決と前から言っているし
努力不足も自己責任も絶対的に必要だと思うわけ
別に詭弁でも何でもないし、俺は政府でもない
政府でもない俺は個人に対しても自己責任を自覚させたほうがいいと思うね
第一、ここで問題なのは年収200万のような低賃金だろ?
なぜそんな正社員でもない派遣会社に執拗に執着しているのか理解に苦しむ
さっきから言ってるけど俺の言ってる自己責任とは
掛け持ちしたり派遣替えたりなぜしないのかということ

今なら工場派遣でも50代で普通に取ってくれる
昼夜勤なら年収うーん300万くらいはいくでしょ?土日完全休みで

ただ、最低賃金の底上げや悪徳搾取会社の徹底的な取り締まりは必須だけどね

459 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:03:10 ID:IV/2muJv0
学生紛争に参加して周りを先導してた奴こそ今大企業の社長とか役員になってる層なんだけどなwww
50超えてやってる人は、本当に新年持ってるか、騙されたお陰で就職できなくてかわいそうな人かどっちかだと思うよ

460 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:03:39 ID:tAWQlwLs0
冷やかしで買って読んでみようかなとは思うけど、
こんなの今の日本には全くない状況だね。

っていうか当時の肉体労働者もそんなに深刻じゃなかったのかも知れないけどw

461 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:06:16 ID:aPb763Sd0
海外のドキュメントによれば、寝る間も惜しんで36時間ぶっ通しの作業とか
海に落ちて死者も出るとか、作業員の労働環境は過酷を極めていますが
その分、報酬は末端の人間でも莫大な金額が得られている様ですね。

ブルーカラーの醍醐味、浪漫と言ったところでしょうか。
今の日本に足りないのはそういう部分ですね。


ベーリング海の一攫千金 1/5
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3198988

462 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:06:26 ID:zJPiU7EuO
とりあえず読んでから言えよ


463 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:10:19 ID:I/E8uFRj0
>東西両陣営が激しく対立した冷戦時代、西側陣
>営に属するここ日本において、無防備、国益放棄の主張を展開することには、なにがしかの意
>味はあったのだろう。ただ、いまさらそんな価値観を押し付けられても、二一世紀を生きる人
>間にとっては迷惑極まりない話だ。“反日”を叫ぶことがかっこよかった時代の価値観を捨て
>ないかぎり、彼らが次世代の支持を集めることは永遠にないだろう。

> 老いた左派は、既得権の分配に応じるだろうか。まず無理だろうし、一々相手をしてやる必
>要もない。連中は用済みだ。ほっておいても一〇年もすれば、支持者と一緒に棺桶に入るべき
>運命だろう。
> ただし、彼らは全力で、自分たちの価値観を次世代に押し付けてくるに違いない。格差とい
>う不満を取り込んで、自らの腐った体を延命させようとするだろう。若者はけっしてそれに乗っ
>てはならない。

『3年で辞めた若者はどこへ行ったのか』 筑摩新書

464 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:12:05 ID:LSqQpSuZ0
>>440
ぶちゃけマヂレスなんだが、先日、
会社に居た外人(某ラテンアメリカ出身→米国に出稼ぎ→日本人と結婚して
移住して1年)が「日本じゃ消費だけで仕送りも貯金もほとんどできなイーヨ」と
アメリカに帰っちゃった。

465 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:14:42 ID:7VYV4FCh0
>>464
日本は消費の誘惑が多いし、アメリカは飯は安いからな。

466 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:14:51 ID:y5XM0+GKO
日本を戦争に巻き込んだのは、他人の意見を認めない朝日・毎日みたいな奴らだろ
戦前は国家主義を、戦後は反日をやってるだけで本質は同じ

467 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:20:43 ID:BNGkufE00
>>461

あれは一冬で借金返せる夢の「カニ採り船」(w

468 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:21:48 ID:FMWiVqWv0
【映画DVD】メトロポリス

未来都市メトロポリスは資本家は地上に暮らし、工場で家畜同然に管理され働く労働者は地下奥深くに住む世界。
工場の社長の息子は地下に降り悲惨な現状を目の当たりにし呆然とするが…。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000HA4WBG/sr=1-1/qid=1161358237/ref=sr_1_1/250-2270936-9168221?ie=UTF8&s=dvd

469 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:24:11 ID:MXNey5GT0
HGウェルズのタイムマシンで描かれた80万年後の未来よりはマシだしね

470 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:26:25 ID:UAJfOK0G0
>>1は最後の二行が無理やりすぎるだろ。それぞれが問題解消しようとして、ああなったとも言えるんだし。

軍部は軍部で、田舎貧乏秀才が結構出世コースに乗ってたから、「腐った政界・財界を何とかしろ!」だったし、
財界は財界で、世界がブロック化してんだから、日本も安定した市場を確保しなくちゃと政・軍を煽ったし。
政界は政界で、責任追及されて右翼に命狙われるんで、「左翼取締まりです」と偽装して、身の安全を図ったし。。
・・・あれ?政界は今と同じで自己保身だけか。w


ただ戦前は、小作の子や貧乏人は若いうちは労働者やって、ある程度金を得たら、
故郷に帰って土地買って自作農やるのが夢の人多かったからな。中には街で商売始めたい人も居たが。

しかし、かなりの人は昔もワープアで金を貯められない場合が多かったわけだが。でも帰農出来た人も多かった。

今は農業なんかは国とべったりで、全てではないが、まるで半公務員みたいな感じで、
簡単に参入出来んし、そういう意味では、今の方が夢も希望も無いのかも知れんけどね。

471 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:29:43 ID:6HuVsa+TO
MMR並みの超理論だなオイ

472 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:34:18 ID:1O+ws4WN0
>>465
その消費を煽ってるのが奥田みたいなアカの手先のおフェラ豚だろ?

まだまだ使えるけどエコの為に買い替えねwwwwwwwwwwww





まだまだ使える団塊のクビをぶった斬って中途雇用をガンガン増やそうぜ

473 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:35:50 ID:wOv+Ei650
貧乏に生れて
勉強して銀行員になったのに
反政府的な文章書いて
拷問されて
また書いて
さらに拷問されて
死んだ
俺には真似できない

474 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:35:56 ID:mxitQpvU0
よくわからんけど茨城新聞には朝日新聞みたいに派遣や契約社員はいないってこと?

475 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:38:11 ID:tAWQlwLs0
っちゅうか、この国はすでに供給過剰体制ができあがってしまってるから、
いらんものでも売りつけないと採算が取れなくなってるんだよな。

恐ろしや恐ろしや。

476 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:42:24 ID:aM/+aT9d0
>>453
パリ、ロンドン放浪記や動物農場の方が面白い

477 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:42:52 ID:1O+ws4WN0
>>475
それならそれで購入者の賃金増やして内需拡大すりゃあいいのにね
実際やってるのは購買層である庶民のケツの毛まで抜き取ろうとする官・企業・マスゴミ癒着の搾取体制ときたもんだ



とりあえず2Fとチンパンと古賀と中川(秀直)と町村と小沢と経団連奥田をアクメツしてみたい
そうしたら結構世の中の趨勢が変わってくると思う

478 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:53:45 ID:u+Orm9zs0
     ;:;:;.
     ;:;:;              ,、-ー-、               ど
     ;:;:            ,r'"´ ̄`ヾ、              明  う
     ;:;:.            リ ,,, ニ ,,,_ ヾト、          る   だ
     :;:;:;.             ,ハ ^7 ,^   !.:.\          く
     ;:;:;:           /.:.:.V,r''''''ゞyイ.:.:.:.:..ヽ       な
     ;:;:.         ノ.:!:.:.:.:`ゞ-<7.:〉.:.:.:i.:.:}   ろ  つ
     从 __  _,,,/.:.:/:.:.:.:.:.:| }-{/i.:/.:.:.:.:|.:/     う  た
      从从百円}と_」.:/!.:.:.:.:.:.:.!  ̄ リ.:.:.:.:.:り     ?
         ̄ ̄    ̄  |.:.:.:.:.:./_ :__ヽ.:.:.:.:\
                \/.:.::..:.:.:.:.:.:..:\:.::./
                /.:.:.:.:.:.:.「^Y.:.:.:.:.:.:|´
                 {.:.:.:.:.:.:.:.| ,!.:.:.:.:.:.:|
     __           \.:.:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.:|
    /.:.:./ンく";;〕      \.:.:.::|.:.:.:.:.:.:.:!
    ヽ;::/::::::....;;;ヽ、       > 'ゝ─‐イ、
     ヾ;;;;;;;;:::...;;;;〈       `ー' ``''ー‐'
      ‘ー.く`ヽイュ、
         ソ´・ ̄ス_      お 暗 :::::::::::::::::::::
        ./ ・ ・、√: : : ヽ   ら 靴  く :::::::::::::::::::::::
         >.= イ: : : : : ;_;|  な が  て ::::::::::::::::::::::
      /l_"/( ヽ}: : : : .]  い わ   :::::::::::::::::::::::::
      `ー――` \ : : : イ  わ か :::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


479 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:56:02 ID:RdPo10lBO
蟹光線ブームを煽っている
勢力の頭の悪さが露呈したなwwww

480 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 17:59:49 ID:G5HmAHuvO
>>306
労働川柳W

481 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:17:28 ID:G5HmAHuvO
>>159

いつだって朝日はオチにぴったりだなあ

482 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:21:13 ID:6z7yvMx50
蟹工船には共感できるが、この新聞の言ってることには待ったく共感できない

483 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:26:26 ID:77FRWXO/O
どうしても蟹光線が流行ってることにしたいのはどこの共産党だろうね?w

484 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:47:31 ID:mGR04X0Z0
>>483
反中、反韓、極右番組といわれ、東京では絶対に放送しない、できない、という
あの、たかじんのそこまでいって委員会が「蟹工船」が売れているって取り上げていたわけで。

共産党の結論には同意できなくても、現像の労働環境を描いたものとしては共感できるんではないだろうか。

485 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:50:57 ID:mHkBroEYO
新聞て大学出た奴等が作ってるんだよな。高卒の俺でも大東亜戦争の原因が何かは分かるw。こんな新聞読まされてる茨城県民に同情するよ。

486 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 18:59:17 ID:dVxkasXd0
カニ工船ブームは完全にシナ発の工作活動です

487 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 19:14:12 ID:okO3YKoOO
ふたばの二次裏に蟹工船スレ毎晩立ててみようかな。
流行ってんならきっと大量のレスがついて盛り上がるだろう。

488 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 19:15:40 ID:8b9yeT1F0
この記事で言及している所の読者層が蟹工船の存在を知っていることに驚き
ブームは起きるものではなく、起きているとするものだが露骨だなあw

489 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 19:21:58 ID:gJkX5e0C0
市場原理主義だけど蟹工船やら太平洋戦争やら何のことかわからん
きっと的を得てないだろう

490 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 19:23:08 ID:1w+z6pylO
市場原理主義が行き着くところは共産主義。
米はその危険があるし、中国は市場経済が失敗して共産主義に戻る可能性大。

491 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 20:17:45 ID:UyFWNDkJ0
>>489
デイトレーダーだけどこうだよ。

第一次世界大戦バブル崩壊→富裕層へのバッシング→言論弾圧→戦争

株バブル崩壊→富裕層(特権階級)へのバッシング→人権擁護法案→戦争

492 名前:名無しさん@九周年:2008/06/09(月) 20:38:45 ID:5+vXHCNq0
そもそも共産主義と言うのは資本主義後進国で先制君主制だった国で普及した(旧ソ連や中国、北朝鮮など)
資本主義先進国ではその後自由主義という方向へ進んだことや社会保証制度の確立によって共産化を免れたのである

493 名前:492:2008/06/09(月) 20:46:13 ID:5+vXHCNq0
まあ、共産化された国の王侯貴族の腐敗は半端じゃないからな

皇帝ロシアの場合は皇后や皇女の男狂いもあったし怪僧ラスプーチンが跋扈していた
中国大陸(清)の場合は西太后の浪費ぶり
朝鮮半島の場合は王宮内の腐敗と党派争い

まあ、ざっとあげればこんな感じだ

494 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 06:44:13 ID:LMDkJkyV0
ワープアとニートを競わせて分割支配しようとする浅川みたいなのが混じっているな

495 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 06:57:29 ID:tjJ7lpaT0
またぐんくつの足音かw

496 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 06:58:59 ID:bMGkHbVF0
むしろ普通の人が自分より下を見て安心してるだけw
貧乏大家族が視聴率取るようなものだよ

497 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 07:00:44 ID:dLycRUJ50
蟹光線とスペシウム光線
どっちがつおいの?

498 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 07:08:15 ID:a/avi7JW0
>>489
おい、ゆとり。引きこもってないでもっと勉強せいや。

>きっと的を得てないだろう ×

>きっと的を射てないだろう ○

499 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 09:34:01 ID:rNss68xrO
あほか

500 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 09:35:22 ID:u2QWn/mF0
こんなのより地下でチンチロする漫画の方がおもしろい

501 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 09:36:13 ID:7GTYXJnN0

知能も収入もひくいワープアどもが文庫本をせっせと買って
高給取りの新潮社社員の給料をさらに上げてるのかと思うと
笑いがとまりません。

502 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 09:41:38 ID:6x4g8yhuO
>>501
よう!金持ちwww

503 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 09:45:48 ID:gv2V+pvsO
>>500
カイジね

読み返すとギャンブルすんなよと突っ込みたくなるが

504 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 09:46:07 ID:xX/BFLxDO
>>496
すごい分かる

505 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 10:19:28 ID:3CWFYYoZ0
社会的弱者の右傾化とはよく言ったものだ、
愛国心はならず者の最後の拠り所とも、な。

506 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 17:39:51 ID:kayU4vvBO
あーあ
よりによっていきなり初めて読んだ日本近代文学があれじゃあ、市場の『次』はねーな


507 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 17:49:20 ID:0mDxHz+z0
つか次の戦争でアメリカにワープア売ればいいじゃない。
韓国がベトナムでやって大もうけしたみたいにwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
あ、つかまだイラクでも売れるかwww

508 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 17:58:47 ID:N/GPyvTx0
共産主義へ希望は幻想と思え。
見ろ、中共、北朝鮮の現状を、未だ蟹工船の方がマシかも?

509 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 18:25:35 ID:3hcUnj530
お金使ってわざわざ買わなくていいじゃん
ネットでも読めるし図書館もあるし


510 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 18:29:35 ID:xFHmbyrm0
茨城のヤツ こんな新聞社があって恥ずかしくないのかねぇ。
さすがだと思う。

511 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 18:33:53 ID:xnQBa1Nr0
蟹工船ってブームなの??

512 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 18:48:08 ID:qpGkmIJ30
伝聞創作で細かい描写が一切無い作品に共感するなんて無能の証拠。
ストでもやっててくださいw

513 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 18:48:09 ID:Vs+VUJ1AO
いや、俺もこのまま内政への不満が鬱積すれば、いずれその不満を外国や在日に向ける為に超タカ派政権が誕生して戦争へ向かって行くと思うよ。
一概にそれが悪い事とは言わんがね。
むしろ今の混沌を打破する為には戦争も良いんじゃないかなぁ?
今度は勝ちたいもんだが。

514 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 19:06:30 ID:pm2wQooa0
格差からいきなり軍部台頭 → 開戦へ話が飛ぶところが凄いよね

100年前の昭和初期といまじゃだいぶ世相も違うから
あんま心配することないんじゃないかな(^ ^)
ただ、今みたいな調子で移民が増えて格差が広がったところに
ヒトラーみたいな天才アジテーターが出れば
たしかに国民の支持は集まると思うよ

515 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 19:09:00 ID:ekhT4CHz0
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという
事実も、多少気になるところだが。

↑にも似た朝日的文章だよなw


516 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 19:11:19 ID:hOya/jvc0
心配しなくてもおそらく右寄りにはならない。なぜならWPのほとんどは
小泉で懲りてるから反動で福祉社会保障を求める左寄りになるとおもう

517 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 19:29:32 ID:Vj9nosxt0
多喜二のすごさは想像力であれだけかけたところ。

無知は死んどけw

第一次世界大戦バブル→富裕層糞儲け→引き続き儲けるため労働者から過剰搾取→言論統制→太平洋戦争。

株などの投機バブル→富裕層糞儲け→引き続き儲けるため労働者から過剰搾取→人権擁護法案→????

いまここ

518 名前:名無しさん@九周年:2008/06/10(火) 22:06:08 ID:2mAcQPg/0
>>4
そうそうデトロイトの刑事がビバリーヒルズに(ry

519 名前:もっこす2.0 ◆gBN/.dQQ7s :2008/06/11(水) 01:08:43 ID:HRJxSj5w0
自分が体験しなければ共感できない文学作品はたくさん存在する。
「蟹工船」や多喜二の一連の作品はその種類のものです。
大人が読む作品の代表的なものね。

520 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:13:13 ID:7bxcoUTQO
茨城新聞にこんなこと書けるヤツいるのw

521 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:40:10 ID:/tLBx/hvO
定年寸前の奴だろ、こんなことを喜んで書くバカは。

522 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 01:50:08 ID:Ki8XByvV0
20世紀から時計の針が止まったままのボケ老人がつどう共産賛歌スレ。
これも平和ボケ日本ならではの光景。
共産主義体制下で無数の国民が犠牲となりまた生き残った者たちも
地獄を味わった歴史を見てきた(日本以外の)世界の人たちにとって
いまこの21世紀に共産主義を賛美など冗談としても通用しない。

523 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:00:55 ID:LHpPt8EaO
労働基準法がない時代。

524 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:04:20 ID:x9zz8Iim0
自由なんてものは自分の手で掴み取るものだ。
停滞しているよりは、戦争でも起こして動いている方がいい。

525 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:25:42 ID:O9qXrC4d0
>>501
青空でタダで読めるのにね。
儲けてるのがまた新潮ってのがね。

ドストエフスキの「悪霊」読んだほうがいい。後半の演説会のシーンとか現代日本に通じるものがあるから。
芸術家たちが何を言っても、ヒステリックな「庶民」たちに一言半句をとらえられて怒鳴られる異様な空気が描かれている。
あのヒステリックな「労働者」たちは、結局は豚だった。集団で湖に落ちる神話上の豚だった。

526 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 02:48:01 ID:5Atasrpx0
戦前の江戸川乱歩を絶賛するようなものか。

×プロレタリア文学
○怪奇エログロ文学

「君死にたもうことなかれ」や「神道は祭天の古俗」を
サヨクに都合の良い部分だけ抜き出し文意も背景も捻じ曲げ
偽史キャンペーンの象徴に利用して喜んでいたのに、
教科書を作る会に与謝野晶子も津田左右吉も愛国者で有る事実を
暴露され周知させられ潰されたわなあ

他国と全く違う日本のサヨクの言動と歴史を考えたら
プロレタリアは売国と訳した方が正解。
でも連中、売国奴と呼ばれると却って喜ぶんだよなあww


527 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:44:04 ID:Ji6RZz9D0
1933年2月20日、内通者により赤坂の連絡場所で特高に逮捕される。
同日築地警察署内において激しい拷問により全身を殴打され腫れ上がり、獄中死した。
この拷問では縄で縛り上げて宙にぶら下げる「飛行機モノ」もされている。
死顔は日本共産党の機関紙『赤旗』(せっき)が掲載した他、同い歳で同志の岡本唐貴により油絵で描き残されている。
中央公論編集部は、多喜二から預かったまま掲載をためらっていた『党生活者』の原稿を『転換時代』という仮題で『中央公論』(1933年4-5月号)に、遺作として発表した。
=============================================================

だからウヨが発狂して、「蟹工船ブームは捏造ニダ!」と喚いている訳かw

528 名前:もっこす2.0 ◆gBN/.dQQ7s :2008/06/11(水) 03:58:18 ID:HRJxSj5w0
>>527
岡本唐貴は白土三平のお父上ですね。
岡本一家の特高からの逃避行は「カムイ外伝」に投影されています。


529 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 03:59:33 ID:q5z85qUf0
戦争になるように仕向けて行ったのは当時の新聞と国民なのにね

530 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:04:21 ID:WzIDtJfV0
【平成の】元金も返済不要 五菱会のヤミ金被害で最高裁初判断【徳政令?】
山口組系・旧五菱会のヤミ金融事件の統括者に対して愛媛県内の借り手11人が損害賠償を求めた訴訟の判決で、最高裁第三小法廷(那須弘平裁判長)は10日、
「著しく高い金利で違法な貸し付けをした業者からは、利息だけでなく元金も含めて借り手が支払った全額を損害として取り戻せる」との初めての判断を示した。
判決に従えば、今後はヤミ金から法外に高い金利で借金した債務者は返済する必要がなく、返済したとしても取り戻せることになる。ヤミ金の厳しい取り立てに
苦しむ債務者の保護につながる画期的な判断といえそうだ。 (略)(岩田清隆)
http://www.asahi.com/national/update/0610/TKY200806100231.html


531 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:06:20 ID:Hfvf9cCK0
>蟹工船ってブームなの??
増刷が増えているのはデータとしてちゃんと出ているらしい。



532 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:09:09 ID:KsHetTL30
売れてるのがサヨクのバイブルだった「蟹工船」だから嬉しがってあちこちで取り上げてるけど、
もし「自動車絶望工場(原題トヨタ絶望工場 出版社の配慮により改題)」がバカ売れしても
マスゴミはこぞって黙殺するだろうな。

マンガ嫌韓流の時のように。

533 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 04:17:01 ID:51XsL3Ob0
経済的な理由で庶民に不満が溜まっている状況は似ていると思うが、それでいま戦争にまで
突入するかっつーと無理があるな。

太平洋戦争の頃は、欧米が盛んにアジアへ進出して来ていたわけで。それに対抗する有力な
手段が戦争だったんでしょ。
いま欧米のマネーゲームが問題視されても、そこに戦争しかけたって何の解決にもならん。

534 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:07:30 ID:MwvIvxgj0
マ ス ゴ ミ が 

無 理 矢 理 

ブ ー ム っ て こ と に し よ う と 

必 死 な だ け

535 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:15:22 ID:NLkQ6NL+0
>>529
おそらく、小泉旋風の時と酷似した状況だったんだろ。

536 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:16:19 ID:MwvIvxgj0
マスゴミどもは、日常的に

感情的な報道でストレスを与え
大衆の不安を煽り続け
怒りの感情を起こさせ

猟奇的殺人や自殺の模倣犯が増えるような報道ばかりしている

事件が続発すれば儲かるし、日頃バカにしている一般大衆が死ぬのはさぞかし楽しいんだろうな
自分達が大衆を意のままに操る事ができる特権階級だと信じてやまないクソマスゴミが!

537 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:20:00 ID:/NzNF2xfO
頭悪杉な記事だw

538 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:29:49 ID:OSM1hO4X0
>>536
それは革命理論にあるんだよ。

その段階
1.社会不安を煽り、国民に政府に対する不満を抱かせる。
2.その不満をストや暴動など具体的行動に向けさせる。
3.共産主義の前段階である社会主義の実現のために、民衆から
  自発的に・・・(省略)
4.(省略)

ま、要するにマスゴミは意識しないまま、社会不安を煽ることが
社会の木鐸だとカンチガイして、共産革命の片棒を担いでいたり
するわけ。

539 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:30:58 ID:LK4MJL0u0
記事が太平洋戦争に帰結するところが理解できないので、
もう少し詳しく説明してくだちい

540 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:34:38 ID:4tnYBUfvO
船の中で過酷な労働を強いられたその上に、光線を放つ巨大蟹に襲われる…若手イケメン役者で映像化したらそこそこ受けそうな素材だ

541 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:47:18 ID:m67WMjHQ0
     ┏┓      ┏┓            ┏┓                              ┏┓    ┏━┓  ┏┓
 ┏━┛┗━┓  ┃┃        ┏━┛┗━┓┏━━━┓┏━━━━━┓  ┃┃    ┗┓┃  ┃┃
 ┗━┓┏━┛┏┛┗━━┓  ┣━    ━┫┃┏━┓┃┃ ┏━━┓ ┃┏┛┗━━┓┃┃  ┃┃
 ┏━┛┗━┓┗┓┏━━┛  ┃ ━  ━ ┃┃┗━┛┃┃ ┃    ┃ ┃┗┓┏━┓┃┗┛  ┃┃
 ┗━┓┏━┛  ┃┃┏━━┓┃ ━  ━ ┃┃┏━┓┃┃ ┗━━┛ ┃  ┃┃  ┃┃      ┃┃
 ┏━┛┗━┓  ┃┃┗━━┛┗━┓┏━┛┃┗━┛┃┃ ┏━━┓ ┃  ┃┃  ┃┃      ┃┃
 ┃┏┓┏━┛  ┃┃┏┓    ┏━┛┗━┓┃┏━┓┃┃ ┃    ┃ ┃  ┃┃  ┃┃      ┗┛
 ┃┗┛┃      ┃┃┃┗━┓┗━┓┏━╋┛┃  ┃┃┃ ┗━━┛ ┃  ┃┃┏┛┃      ┏┓
 ┗━━┛      ┗┛┗━━┛    ┗┛  ┗━┛  ┗┛┗━━━━━┛  ┗┛┗━┛      ┗┛

542 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 06:58:45 ID:MkuY9yJYO
カスゴミ死ね

543 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:01:54 ID:yfrXbv+yO
>>1
???

544 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:03:15 ID:bsO4L32I0
歴史的事項を引き合いに出すんだったら太平洋戦争じゃなくて、組合運動だろうが
組合運動の中には会社倒産を引き起こしたり暴動にまで発展したケースもあるんだからさ

545 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:08:16 ID:nACBimvmO
いきなり戦争の話になるのが理解できない。

546 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:08:37 ID:1QSYwe88O
派遣業界の問題から目を逸らすために、サヨを装って反戦を使ってるだろこの記事。


547 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:12:15 ID:Ji6RZz9D0
1933年2月20日、内通者により赤坂の連絡場所で特高に逮捕される。
同日築地警察署内において激しい拷問により全身を殴打され腫れ上がり、獄中死した。
この拷問では縄で縛り上げて宙にぶら下げる「飛行機モノ」もされている。
死顔は日本共産党の機関紙『赤旗』(せっき)が掲載した他、同い歳で同志の岡本唐貴により油絵で描き残されている。
中央公論編集部は、多喜二から預かったまま掲載をためらっていた『党生活者』の原稿を『転換時代』という仮題で『中央公論』(1933年4-5月号)に、遺作として発表した。
=============================================================

だからウヨが発狂して、「蟹工船ブームは捏造ニダ!」と喚いている訳かw

548 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:12:58 ID:nACBimvmO
この記者は軍靴の足音の幻聴に常に悩まされているようです。

549 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 07:14:01 ID:+X2PIlyJ0
最近ガソリンと共に身近な食料品の値上げが相次いでいる。老人医療費の
値上がりなど、これから益々生活困窮世帯は増加するだろう。
こうした状況が進み、かつてこの国は軍部が台頭、太平洋戦争
への道を突き進んでいった。その愚を二度と繰り返してはなるまい。



一分で記事を書いてみました。どうでしょうか。

550 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:25:41 ID:IlnaFVjF0

打ち切りドラマの様な終わり方に失笑したわ。蟹工船。

551 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 08:28:41 ID:IlnaFVjF0

蟹工船の「アッー!要素」は、2ch的にはもっと評価されていい。

552 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 09:11:52 ID:rCdPoAJp0
これをなんで今回の秋葉原につなげないんだろう、日本のマスゴミは。
洞察力欠如ってか、海外のジャーナリストのほうが的を得た発言を
してる。

553 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 09:21:15 ID:1oth4Ajd0
漫画版があって驚いた。

554 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 09:25:24 ID:eAuXo8+X0
日露戦争で陸軍が微妙に責任を問われず。
世界でも稀有な先駆的戦場、、ピアノ線と塹壕、トーチカ、機関銃で構築された永久陣地攻略、、という、
10年後に何の戦訓も得られなかった英国陸軍が壊滅的敗北を喫する、その戦訓を、当事者自らが得ることを放棄。
海軍は、戦勝の立役者であったが、、肥大した東洋一、、いや西太平洋で敵無しの大艦隊を抱えて、
戦後のスリム化に失敗、、規模を確保するために仮想敵国を米太平洋艦隊に求め、
東シナ海〜日本海の海上護衛、シーレーン防衛から上がる利益をはるかに上回る規模の海軍を抱え込んだ。

国民は、自由民権、怠惰の風に吹かれて、マスコミ、財閥の煽りに乗り、左翼は意味不明の「同情」と
「先端知識=マルクスのひけらかし」だけで集まった地方地主/華族子弟の趣味的活動。
ついには日英同盟の意味すら忘れ、財閥=マスコミ煽動のままに支那侵略へと突き進む。

戦前サヨクなぞ、、今のサヨクと同じくらい腐りきってる。

555 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 09:29:12 ID:e3QrGrmj0
>>552
「射る」

556 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 09:36:39 ID:eAuXo8+X0
>>554
上、バブル崩壊の戦訓と、アメリカの対応、
戦後経済発展の官僚システム、税金消化システムの肥大化。スリム化失敗。

国民の、マスコミ、財閥による思想コントロール。
サヨクの、朝鮮人子弟およびそれに洗脳された団塊、その子弟による、反日を目的とした活動。

そして、支那による侵略が進行中。

今のほうが、性質悪い。

557 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 09:38:27 ID:0kVaq7Pk0
こんど蟹工船のゲームが出るね

558 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 09:56:28 ID:b8sMS0Pl0
戦争前夜の頃と 経済状況が酷似しているんじゃないかって 思うことはあるよ…

559 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 14:19:14 ID:XN/wHvw10
蟹工船と違って蟹漁船は稼げるんじゃないのか?

560 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 14:21:35 ID:k23VUBXK0
アメリカンデモ暮らし〜〜!!ユダヤ金融奴隷世界
彼ら金持ちロスチャイルド、ロックフェら〜達が世界を
金の力で威圧し争わせ孤立させ利益と人減らししておるワニ!
逆らえばCIAなどに暗殺させる!!だれも逆らえず小泉とか
売国奴となったワニ!この奴隷世界ではすべて彼らユダヤ
金融屋に都合のよい、計算、暗記、喋れない英語など
詰め込んで考えない、掲げないロボットが育成されてきた
戦後占領下の沖縄などフッ素”なる知能低下物質を
水道水に混ぜて県民で人体実験済み!!女性に子宮ガンが
激増しておる!戦後はバイオ牛豚鳥、毒オレンジ、毒入り
洗剤、化粧品などで知能低下と身体を弱体化させ
世界一の長寿”などとんでもない!!昔は150歳まで生きる人も
多々おったが近年は120がやっと、であり
日本は寝たきりでボケて延命しておる老人が大半!!
世界一ボケが多い国であり
世界一奇形児が産まれておるとも言われておるワニ!!

561 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 16:04:30 ID:QkCoogdU0
秋葉原のような事件が起きると
ますます蟹工船が売れるな。
誰か“関東自動車工船”でも書いてみない。

562 名前:名無しさん@九周年:2008/06/11(水) 16:08:57 ID:Tskfb03d0
格差が広がると他国との戦争になるのか?
内戦ならいいけどな。


戻る ニュース速報+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.34dp Converted.
無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ