健康維持には、どんな食事をする?

健康維持には、どんな食事をする?



ビューティ・健康グッズのサンプルを送料無料でお試しするチャンス!

健康を維持するためには、食生活を改善していく事が大切です。


人間の体は、摂取した食事から出来ているといっても過言ではないくらいに、食事と健康は密接な関係にあります。


当り前のことですが、日常活動を行うためのエネルギーや栄養素を食事から摂取しているのです。


偏食(若いうちは平気でも、年をとるにつれて体に不具合が生じることもあるでしょう)をしていると、栄養バランスが崩れてしまい、体がしっかりと作られなくなります。


また、体の各機能が正常に働かなくなってしまうみたいです。


まずは、三食しっかりと良く噛んで食べることからはじめましょう。


よく噛んで食べることで、消化されやすくなり、体内で必要な栄養素が吸収されやすくなります。


ご飯やパン、麺類などの主食、肉や魚、卵、大豆製品(豆乳の独特の風味が苦手という方も少なくありませんが、最近は飲みやすく工夫された豆乳がたくさん売られています)などの主菜、野菜や海藻類、果物などの副菜を揃えて、1日約三十食品を目標にして、色々な食材を食べて栄養のバランスをとりましょう。


主食の成分は炭水化物(重要なエネルギー源の一つで、必要不可欠な栄養素です)で、エネルギーの源となります。


主菜の成分はタンパク質で、皮膚や筋肉、髪の毛など、人の体を構成するのです。


副菜には、ビタミン、ミネラル(食べ物や飲み物から摂取するのが理想ですが、不足するようならサプリメントを利用すると手軽です)、食物繊維などの栄養が含まれており、代謝機能や免疫機能を高めてくれ、便秘予防にも効果があります。


また、現在の日本人の多くはタンパク質や動物性脂肪、塩分の摂取がやや多めなので、動物性の脂肪はできる限り控えて、植物油を使用すると良いでしょう。


それに、調理の際は、塩分を控えめにするなどの工夫が必要です。


他にも、満腹になるまで食べたり、寝る直前の食事は控えることも大切です。


逆に、糖分・油分・塩分・添加物などが多く含まれている市販のジュースやスナック菓子は、極力摂取しないように心がけましょう。


健康維持に効果的なバランスのとれた食事を摂取していると、健康面だけでなく、脳の働きの活性化や美容面、運動面でもいろんな効果があります。




ビューティ・健康グッズのサンプルを送料無料でお試しするチャンス!






<PR>
脱毛は自分でする?それともエステにする? | ムダ毛をなくす方法!ムゲ毛を処理してキレイなお肌にしたい!
フリーキックやコーナーキックを上達させるには? | サッカー上達・サッカー練習方法!



 



話題の情報!

 



カテゴリ



無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ