高血圧に効果のあるツボには・・・

高血圧に効果のあるツボには・・・





頭痛を抑制するツボ、ダイエットに効くツボ、小顔になれるツボなど、私達の身体には様々なツボが存在しています。


その中にはもちろん、血圧を下げる効果のあるツボもちゃんと存在しているのです。


それでは、高血圧に効果のあるツボとはどんな箇所にあるのでしょう。


まず、血圧が高くなる理由の1つに、抹消の血液の循環が悪い事が挙げられます。


血液の循環が悪いと、心臓は全身に血液を送る圧力を強める必要が生じるのです。


その為に、血圧(喫煙や過度の飲酒で上昇します)が高い状態が続いてしまうのです。


その状態を防止するために、まずは指先を刺激するようにした方がいいです。


指先は敏感な部分でもあるので、この箇所を刺激してあげる事で自律神経が整って、血液の循環が良くなっていきます。


この指(よく使う人は時々マッサージしてあげると、疲れが取れるでしょう)先のツボは、指先の最先端の真ん中にあり、両手10本をあわせて「十宣(じゅっせん)」と呼ばれています。


このツボ(指などで押す、お灸をする、鍼を打つなどして刺激します)を、反対の親指と人差し指で挟むようにして刺激するのです。


耳にも高血圧に効果のあるツボがあります。


「降圧帯(こうあつたい)」と呼ばれている、耳の裏側の上の部分、外側のへこんだ場所にあるツボです。


このツボを、人差し指の腹で上下に30回程度擦って刺激します。


その際、両耳を同時に刺激するといいでしょう。


ツボを刺激する事は、副作用もなく、費用も掛からない手軽な高血圧改善の方法だと言えます。


入浴の際など、ちょっと気がついた時にでも、是非ツボを刺激してみて下さいね。











<PR>
口臭の原因とは? | 息が臭い?口臭を消す方法を教えています!
ストレートとナックルボールの投げ方 | ピッチング練習!ピッチングを上達させる方法を公開!



 



話題の情報!

 



カテゴリ



無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ