高血圧を予防するにはどうする?

高血圧を予防するにはどうする?





「高血圧の薬は一生飲み続けなければならない」、そんな事を耳にした事はありませんか?血圧が高く、降圧薬治療などの血圧コントロールが必要になってしまった場合、いつもの暮らしにまで支障が起きるようになってしまうでしょうね。


けれど、ちょっと生活習慣を変えるだけで、高血圧は予防する事が出来るんです。


それでは、高血圧を予防するには一体どのような事を行えば良いのでしょう。


まず、一番に言われている事は減塩です。


一日に7g以下に抑えると良いでしょう。


その為に、醤油やソースを避け、レモン汁や柚子などの酸味で美味しく食事が出来るようにして下さい。


次に、ほどほどの運動です。


何もサッカーや筋トレなどのように急激な運動をする必要はありません。


軽いジョギング、のんびりしたペースのサイクリング、景色を楽しむウォーキングなど、軽い有酸素運動を毎日続ける事が必要です。


また、高血圧と肥満(極端なダイエットはリバウンドや拒食症、過食症の原因になりかねません)には、深い関係があります。


肥満の人が体重を減らしたら、実際に血圧も下がったという報告があるくらい、高血圧には肥満が大敵です。


自分の身体に合った標準体重を維持するよう心掛けましょう。


こ以外にも、煙草を吸うと血管年齢が上がり血圧が高くなったり、寝不足やストレスなどで一時的に血圧が高くなったりする場合もあります。


自分がどれくらい血圧(一般的には、動脈の血管内の圧力をいいます)を上昇させる要因を持っているのかを考え、それに沿って生活習慣を変えていく事が高血圧の予防に繋がっていくと考えられるでしょう。











<PR>
無呼吸症候群の治療は? | 旦那のいびきを改善させる!
手掌多汗症って? |手汗をかかない方法!手汗は改善する!



 



話題の情報!

 



カテゴリ



無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ