高血糖を予防しよう!

高血糖を予防しよう!





高血糖(ずっと高い状態が続くと、糖尿病になり、深刻な合併症を引き起こす危険性が高くなります)の状態をそのままにしておくと、重大な病気を発症してしまうリスクが高くなります。


その前に、なんとか高血糖にならないようにしたいものですよね。


それでは、高血糖を予防する為には一体どういった事を行うと良いのでしょう。


まず、基本的な事ですが、適度な運動と低カロリー、低脂肪の食事を心がける事です。


適度な運動を行う事によって、肥満の防止にもなり、軽く汗をかく事でストレス(うつ病やPTSDの原因にもなります)解消にも効果が期待できるでしょう。


また、食後1時間以内に軽い運動やゆっくりと入浴(最近では、全身ではなく、下半身だけ浸かる半身浴も流行していますね)すると、血液中の糖分が消費され、食後の急激な血糖値の増加を防ぐ事が出来ます。


納豆などの大豆製品や食物繊維を含む食材も、食後の急激な血糖値の増加を抑える働きがあるので、積極的に摂るように心掛けましょう。


食事の仕方も、野菜から先に食べる事で、糖分の多い料理を食べる前に脳の満腹中枢が刺激され、ダイエットに繋がっていきます。


よく噛んで食事をする事も大切です。


早食いは血糖値の上昇にも繋がりますし、如何しても量を多く食べてしまうようになります。


一口で30回程度噛むのが理想的だと言えるでしょう。


このような運動や食事を毎日続けていくと、次第に血糖値が下がっていき、高血糖の予防にもなります。


ただし、その時点で気を緩めてしまい、また元の運動不足の生活(良い習慣をいかにたくさん身につけるかということが人生を大きく左右するでしょう)や高カロリーな食事を続けると、再び血糖値は高くなっていきますので、注意して下さい。


高血糖を予防する為には、適度な運動と低カロリー、低脂肪の食事を日常化させる事が重要だと言えます。











<PR>
取引とメンタル | FXのリスクとリターン!初心者がFXで稼ぐには?
どこからが浮気に入るんでしょうか? | 旦那の浮気・良い解決方法があります!



 



話題の情報!

 



カテゴリ



無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ