血糖値が高いと太りやすいのか?

血糖値が高いと太りやすいのか?





肥満とは、どのような状態を指(よく使う人は時々マッサージしてあげると、疲れが取れるでしょう)すのでしょう?それは消費するエネルギーより過剰にカロリー摂取することで、体内に使われなかったエネルギーが蓄積された状態をいいます。


肥満は、過剰な脂肪(悪者扱いされがちですが、体にとってはなくてはならないものです)分・過剰な糖分摂取によって起こります。


あるいは、摂取した分を運動などで消費しきれないために起こるのです。


血糖値とは、血液中を流れるブドウ糖(多くの生き物のエネルギー源になる物質として知られています)の量を表しています。


食べ物を摂取すると、糖分や炭水化物はブドウ糖に分解され、血液中を流れることになります。


血液中を流れるブドウ糖(多くの生き物のエネルギー源になる物質として知られています)は、インスリンによって分解され、脳や身体をうごかすためのエネルギーとなる訳です。


しかし、このエネルギーを使わないでいると、それはどんどん体の中に蓄積されていってしまいます。


血糖値が高いからと言って、太りやすいということはありません。


それらを運動により消費してしまえば、問題はないのです。


でも、糖尿病の場合、インスリンで分解出来る量を上回った糖分が血液中を常時流れ続けることになります。


これらの糖分はインスリンが足りないのでに分解されませんから、エネルギーとして利用する事が出来ません。


そのまま血液中を流れ続けるしかなくなります。


人間は誰でも、食後には一気に血糖値が上がりますが、それがインスリンで分解できる範囲なら問題ありませんし、分解されたエネルギーを使いきってしまえば太りません。


基本的に太りやすい人は、過剰摂取な上に、運動が苦手で嫌いな人が多いため、血糖値が高くなるんですね。











<PR>
姿勢を悪くする癖や生活習慣は? | 【猫背・改善】猫背の治し方!
証券会社はどこを選ぶ? | FXのリスクとリターン!初心者がFXで稼ぐには?



 



話題の情報!

 



カテゴリ



無料レンタル無料ホームページ無料オンラインストレージ